close

Enter

Log in using OpenID

第21回 - 熊本東南ロータリークラブ

embedDownload
第 2720 地区
熊本東南ロータリークラブ 週報
2016 ∼2017 年度国際ロータリーのテーマ
人類に奉仕するロータリー
創立 1984 年 4 月 4 日
●会長 永野 昭一
●幹事 福井 学
No.1528 成 28 年 07 月 06 日 第 01 回例会
※例会日 毎週水曜日 12:30∼ http://www.serc2720.org email:[email protected]
※例会場 〒860−0846 熊本市中央区城東町4の2 熊本ホテルキャッスル内 ※事務所 〒860−0846 熊本市中央区城東町4の2 熊本ホテルキャッスル内 TEL 354-4521 FAX 354-4053
■点鐘、国歌斉唱
松本一也会員にはあらためて感謝申し上げます。幹事エレクトと
して、PESTに代理参加していただき、今年度に向けて準備を
していただいておりましたにも関わらず、福井学幹事への交代を
快諾していただきました。我々が前座を務めますので、来年よろ
しくお願い致します。
後ほど今年度の運営方針の発表は後ほど時間をいただいています
ので、会長の時間の初回に当たって、
この時間はどんな事を話したら良いか少し悩みなましたが、私が
■四つのテスト唱和
(職業奉仕担当委員 内田 信行)
四つのテスト
言行はこれに照らしてから
持っている引き出しはそんなに多くないこともあり、WEB で調
べましたら、別府中央 RC の鳴海淳郎様のロータリー探究の中で、
1. 真実かどうか
「会長の時間について」が掲載されていましたので、話をさせて
いただきます。
クラブ会長は各例会で 5 分間程度の「会長の時間」をもち、ク
ラブ活動やロータリー全般に関わる情報を提供することが推奨さ
れています。ロータリークラブにおける「会長の時間」は会長に
とっても、また会員にとっても、毎週のクラブ活動の状況を知る
うえで大変貴重な時間です。会長はテレビや新聞に出てくる政治
や経済問題、或いは自分の趣味に関する話題は出来るだけ別の機
会に話すようにし、クラブや会員の活動についての話題やロータ
2. みんなに公平か
3. 好意と友情を深めるか
4. みんなのためになるかどうか
■来訪者紹介(会長 永野 昭一 )
見学 森 拓二 様
リー情報を中心に行い、会員のクラブ活動への参画意識と意欲が
高まるように努めなければなりません。こうして、会長としての
特権をフルに生かし、ロータリーの理念を会員に語りかけること
が大切です。
とありました。私も同感です。
こう言われるとまじめな話ばかりで面白くなさそうと思う方もい
らっしゃると思いますが、ロータリーに関する面白くてまじめな
話を出来るだけ見つけて、私も(ほとんど受け売りになりますが)
話せればと思っております。そして、自分自身もよりいっそう勉
強させて頂ければと思います。
■今月の誕生日
会 員 沼田 敏雄 S18.07.23
ご夫人 志賀 勝子(志賀 重人)
07月03日
住江 慶子(住江 正治)
07月06日
古庄 豊美(古庄 浩二)
07月18日
福井 美穂(福井 学)
07月25日
■会長の時間(会長 永野 昭一 )
■幹事報告(幹事 福井 学) 1)
「今年度最初の会長の時間」
第 33 代目の会長を仰せつかりました。1 年間会員の皆様、役員・
理事の皆様、事務局のご指導・ご協力のもと大変微力ですが、ク
ラブがよりいっそう活性化することに力を注ぎたいと思っており
ます。
今年度はPETSにも参加せず、エレクトも経験せず(エレクト
は 2 週間程度経験)
、会長にさせていただきました。エレクトと
して 1 年間準備できれば良かったのですが、幸い地区委員(広報
委員会)も仰せつかっており、地区の方針等は事前に知らされて
おりましたので、1 年早まっただけと思っています。また、今回、
熊本江南RCより、2016∼2017年度
熊本市域RC会員名簿作成について案内。
※顔写真の差し替えを希望される方は、7月13日(水)例会
日までにご提出下さい。
2)
宇佐RCより、創立50周年記念式典の案内。
日 時 平成28年10月23日(日)
12:00∼15:30
場 所 「はちまんの郷 宇佐」宇佐市大字川部 1571-1 TEL:0978-37-2288 登録料 10,000円
-1-
3)
熊本菊南RCより、2015 ∼ 2016 年度 第4回熊本市域RC会長・
幹事会議事録の送付。
4)
地区青少年奉仕部門 河野誠男 部門長、地区RYLA委員会 玉田
龍一郎 委員長より、2016 ∼ 2017 年度RYLAセミナー受講者
募集の案内。
日 程 平成28年9月3日(土)11:00集合
平成28年9月4日(日)12:00終了(1泊2日)
場 所 「陣屋の村」大分県由布市挾間町鬼瀬 971-6 TEL:097-583-3007
募集人員 先着40名
応募資格 対象年齢 19歳∼30歳
ロータリーアン企業の社員、組織や地域社会のリーダーに興味
のある方、ローターアクト
登 録 料 3,000円
5)
社会福祉法人 慈愛園より、会報「れいんぼう」の送付。
07 月 04 日 住江正治 鷲山法雲
三浦 明
志賀重人
欠席者 2 名 06 月 15 日 山本浩之
堤 勝也
欠席者 6 名 06 月 22 日 山本浩之
堤 勝也 河岸彦治
西村陽介
潮谷愛一 小松野正彦
今度の 100% 出席の日は 07 月 27 日です。
■スマイル
(親睦・スマイル担当委員 小松野正彦)
◎古庄 浩二 君 30,000 円
永野会長、本年はクラブのまとめを宜しくお願いします。
本年度分のスマイルを今日で完了します。
◎島村 徹男 君 10,000 円
直前会長の内田さん、幹事の山田さん 1 年間すばらしく努力され
ご苦労様でした。今年度の永野会長、幹事の福井さん新たな出発
をお祝いいたします。
■委員会報告
(「健さん」プロジェクト実行委員長 宮川 義行)
◎永野 昭一 君 10,000 円
これから長い 1 年間、会員皆様、役員・理事、福井幹事、事務局
のご協力のもと務めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上
げます。
「健さん」プロジェクト実行委員会
委員長 宮川 義行 ◎宮川 義行 君
副委員長 福井 学
委員 永野 昭一 内田 敏視 三浦 明 白石 繁
山田 公也 村瀬 直久 松本 一也 前田日出夫 佐野 茂 内田 信行
吉田 嘉昭 中島 祐爾 小畑 成司
鈴木 義親 小松野正彦 坂梨 友一
5,000 円
熊本東南ロータリーに参加して 1 年間皆さんに色々教えられて、
少しずつなじんで来ました。今年もできる範囲で頑張りますので
よろしくお願いします。
■出席報告
◎前田日出夫 君
(出席・受付・プログラム担当委員
古田 哲朗)
38
06 月 15 日 (免 3)
35
38
06 月 22 日 (免 4)
34
06 月 29 日
37
07 月 06 日 (免 4)
33
直前会長の内田さん、幹事の山田さん 1 年間すばらしく努力され
ご苦労様でした。今年度の永野会長、幹事の福井さん新たな出発
をお祝いいたします。
◎宮川 義行 君
共催:肥後大津 RC、熊本りんどう RC に決定
会員数 出席者数
5,000 円
5,000 円
永野会長、福井幹事、他役員の方 1 年間くれぐれも体調に気をつ
けてがんばって下さい。
MU
修正出
席者数
出席率
(%)
29
4
33
94.29
27
1
28
82.35
休会
26
78.79
◎内田 信行 君
内田会長、山田幹事おつかれ様でした。永野会長、福井幹事の船
出を祝ってスマイルします。
◎福井 学 君
出席免除 06 月 15 日 住江正治 鷲山法雲
三浦 明
06 月 22 日 住江正治 鷲山法雲
志賀重人
三浦 明
5,000 円
本日より永野年度がスタートします!
私も幹事として会長をサポートし、クラブに貢献できる様に全力
で頑張りますので、会員の皆さまのご協力を宜しくお願いします。
又、家内の誕生祝いを頂き、ありがとうございます。
◎鈴木 義親 君
退 会 06 月 30 日 中 哲
5,000 円
3,000 円
頑張れ!熊本
頑張れ!東南 RC, 永野、福井
-2-
◎松本 繁 君
3,000 円
急きょ 1 年間繰り上げで会長、幹事を嫌な顔せず受けられた永野
会長、福井幹事に敬意を表します。1 年間ご活躍を心より祈念致
します。
◎坂梨 友一 君
3,000 円
内田敏視会長、山田公也幹事一年間大変おつかれさまでした。
さ・・!いよいよ永野丸の船出、永野昭一新会長、福井学新幹事
どうぞよろしくお願い致します。
◎岡本千代門 君
3,000 円
永野会長、福井幹事 1 年間おつかれ様です。
楽しんで下さいネ?
◎横山 佳之 君
3,000 円
本日はここで市の飲食業の組合総会を行います。打ち合わせの為
早退よろしくお願いします。
◎内田 敏視 君
2,000 円
一年間皆様のご協力ありがとうございました。おかげで無事に終
了することができました。今後は縁の下からささえていけたらと
思っています。よろしくお願い致します。
◎小松野正彦 君
2,000 円
当クラブは、上記項目は今年度の最低限の目標とし、3 年間で純
増 10 名以上を目指し、会員数 50 人までの増員にチャレンジし
たいと思います。
奉仕活動について
継続的な奉仕活動(慈愛園サマーキャンプ支援、伝承遊び支援、
施設への高校通学用自転車購入支援など)はもちろんのこと、加
えて新たな奉仕活動を最低でも 1 つ実施したいと思います。毎年
新たな奉仕活動を見つけて実施することで、よりいっそうのクラ
ブ活性化を目指したいと思います。
また、姉妹クラブ(台湾板橋南區扶輪社、和歌山東南ロータリー
クラブ)と連携した奉仕活動の検討年とし、次期以降実現に向け
ての立案をしたいと思います。
ロータリーの基本について
ローターリーの原点・歴史から学び直す機会を出来るだけ多く設
け、ロータリーの基本とは、良さとは、また当クラブの歴史も振
り返りながら、クラブの良さ、特徴などを会員皆様と再認識し、
クラブの活性化促進をしたいと考えています。クラブ協議会で、
このようなテーマを話合いたいと思っております。
クラブにおける IT 活用の促進
IT 活用が可能なことを検討し、クラブ運営の効率化、会員相互の
情報共有化などを実現したいと思います。さらにもっと他のクラ
新役員の方々一年間ご苦労様です。宜しくお願い致します。
◎中島 祐嗣 君
て下記のようなテーマを掲げられています。
・少なくとも 1 名純増達成
・会員維持率 100%達成
・40 歳未満の新会員の入会を少なくとも 2 名達成
2,000 円
ブ、他の地区、他の国のロータリー活動・情報を迅速かつタイム
リーに得られることも IT 活用の重要なことと思いますので、積
極的に会員全員で学んで行きたいと思います。
新旧会長、幹事さん達へスマイルします。
■新年度運営方針(会長 永野 昭一 )
その他にも課題は多々あると思いますので、役員、理事、会員の
皆様、事務局のご協力のもと、今以上活力あるクラブに向かって、
2016-2017 年度 運営方針
積極的に取り組んで行きたいと思います。
2016-2017 熊本東南ロータリークラブの第 33 代会長を仰せつか
りました。この一年間会員皆様のご指導のもと、あらためまして
ロータリーを勉強させていただく機会をいただいたと思い、微力
ではございますが、努めさせていただきます。
さて、今年度の国際ロータリージョン・ジャーム会長のテーマが
「人類に奉仕するロータリー」です。ロータリーの本質的な奉仕
をあらためて強調したテーマではないかと思います。当クラブに
於きましても、諸先輩が築きあげてこられた数々の奉仕活動があ
りますが、ここ数年は当クラブの奉仕活動について、会員減少も
相まって、必ずしも積極的で活発な(私が入会当初は、活気があっ
たように思います。
)奉仕ができていないように思います。会員
相互の親睦も大切な事ですが、やはり魅力あるクラブは積極的で
活発な奉仕を常に行っていてこそだと思います。
また、当クラブの目標・指針、特徴などあらためて会員皆様とと
もに考え、
短期(3 年)、
長期(5 年)計画づくりをさせていただき、
さらなるクラブの活性化が図れるよう微力ではございますが、努
力する所存ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。
以下に、今年度の重点課題・目標を上げさせていただきました。
2016 ∼ 2017 年度 地区スローガン
「学ぶ・守る・育てる・未来へ向けて」
ガバナー 前田 眞実(大分キャピタル RC)
具体的な取組み
①ロータリー財団 100 周年を記念した事業の推進
②会員の増員 実質 3% UP
③職業奉仕について学ぶ
④ IT について学ぶ
⑤ロータリーの基本について学ぶ
⑥青少年奉仕活動の充実
⑦グローバル補助金を使った事業の推進
⑧地区職業奉仕プロジェクトの実施
⑨地区運営の明文化
⑩ E クラブの立ち上げ
⑪ 地区学友会の立ち上げ
会員増員がまず最初に取り組むべき課題と考えます。
国際ロータリージョン・ジャーム会長も、会員増員と維持につい
⑫ 表彰の充実
■点鐘 編集者 岡本千代門
-3-
財団の活動成果と未来にスポットライト ロータリー国際大会
り、世界は危険にさらされています」とマーティンさん。
「ウイ
ルス検知の力を強め、予防接種、各国リーダーや関係者へのアド
ボカシーの強化、監督の徹底、ポリオ撲滅活動で築かれたインフ
ラの活用と強化を通じて、感染のリスクをさらに減らしていく必
要があります」
今年、ポリオウイルスが常在する 2 カ国(アフガニスタンとパキ
スタン)で進展が見られています。両国での野生型ポリオウイル
スによる発症は 16 件にとどまっており、昨年度同時期の 25 件
よりも少なくなっています。
1917 年以来、多くの人びとを支援しているロータリー財団。「世
界でよいこと」をしてきた財団 100 年の歴史をビデオでご覧く
ださい。
韓国で開催中のロータリー国際大会の本会議で、5 月 31 日(火)、
レイ・クリンギンスミス管理委員長が講演しました。
会員からの惜しみない支援に加え、ポリオプラスやロータリー平
和センターなどのプログラムによって、財団の活動はかつてない
ほど世界に注目されている、とクリンギンスミス氏。その一例と
して、米国の大手報道機関、CNBC が「2015 年に世界を変えた
慈善団体トップ 10」の第 5 位にロータリー財団を位置づけたこ
とに触れ、「私たちの財団がこれまでにも増して力をつけている
ことは明らかです」と述べました。さらに、昨年の寄付額が 2 億
6900 万ドル以上だったことを報告し、2016-17 年度には、財団
創立 100 周年を記念して全世界で寄付総額 3 億ドルを目指すよ
う呼びかけました。「さらに高い目標ですが、達成は可能です」
次に、『世界でよいことをしよう:人びとの心に触れた 100 年』
の著者デイビッド・フォワード氏、第 6840 地区ガバナーエレク
トのランドール・フェルドマン氏、ステファニー・アーチック氏
がステージに登場し、次年度の財団 100 周年の祝賀について話
しました。
ロータリー財団 100 周年祝賀委員長であるアーチック氏は、こ
の祝賀における 4 つの大きな目標を以下のように説明しました:
ロータリーとその財団に対する会員と一般の人びとの理解を深め
る主な功績や活動成果を振り返る
地元地域やロータリー行事において祝賀イベントを開催する
さらなる支援への意欲を喚起する
アーチック氏は次のように語ります。
「一生に 1 度しか巡ってこ
ない機会だからこそ、100 周年の祝賀は本当に楽しみです」
ポリオ撲滅の現状
米国疾病対策センターの世界保健センター責任者、レベッカ・マー
ティン氏が講演し、昨年の世界ポリオ撲滅活動におけるロータ
リー財団の大きな貢献について話しました。
昨年、世界保健機関(WHO)は、ナイジェリアが「ポリオフリー」
となったことを宣言。同国はアフリカ大陸で最後のポリオ常在国
だったため、このままの状態を維持できれば、8 月 1 日にはアフ
リカ大陸でポリオ発症が 1 件もないまま丸 2 年間が経過すると
述べました。
このような進展の一方で、課題も根強く残っています。
「パキス
タンとアフガニスタンに野生型ポリオウイルスが残っている限
「あらゆるレベルで、2 カ国の政府間の協力が強まっている」と
マーティンさん。
「国境越えをする子どもにワクチンを投与し、
監視データを共有しています。両国が " ポリオフリー " となるに
は、これが唯一の方法なのです」
ライズリー氏が正式に会長ノミニーに
火曜日午後には、K.R. ラビンドラン RI 会長とジョン・ヒューコ
事務総長の進行の下、2017-18 年度 RI 理事と地区ガバナーが選
出され、イアン H.S. ライズリー会長ノミニーが全会一致で 201718 年度国際ロータリー会長となりました。
事務総長の報告では、ロータリーブランド強化、会員基盤の増加、
財団への支援、パートナーシップの拡大といった話題が取り上げ
られました。
「ポリオにおけるパートナーシップは、今後の取り
組みのモデルとなるもの」と事務総長。「国際ロータリー理事会
が、重点分野における戦略的パートナーを確保しようとしている
のは、このためです」
。事務総長は、パートナーシップの一例と
してロータリーと USAID(米国国際開発庁)とのパートナーシッ
プを紹介。このパートナーシップでは、ロータリーの草の根ボ
ランティアのネットワークと USAID の専門知識と技術をつなげ、
清潔な水と衛生設備を増やすことを目指しています。
ヒューコ氏は、2015-16 年度のロータリー会員数が史上 2 番目
に多くなったことに言及し、記録を更新するには新会員の入会に
特に力を入れる必要がある、と述べました。「入会者を増やし、
現会員の体験をもっと充実させるために、工夫を凝らしてくださ
い。会員がいなければ、この世界にロータリーもありません。ま
た、ロータリー財団がなければ、ロータリーは今日のような素晴
らしい団体になっていなかったでしょう」
ロータリー財団創立 100 周年について
ロータリー財団へのご寄付
国際大会の話題をフォロー
大会関連の写真
大会関連の動画
講演とレポート:
会長の開会の辞
管理委員長の講演
財務長からのレポート
事務総長の講演
事務総長のレポート
Ryan Hyland
31-May-2016
-4-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
367 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content