close

Enter

Log in using OpenID

Video Disk Recorders M

embedDownload
Video Disk Recorders
SERVER
ビデオ・ディスク・レコーダー・シリーズ
M-JPEG / MPEG-2 / 非圧縮 / HDTV 非圧縮
V1 Serverは記録されたビデオやオーディオの莫大なライブラリーに高速でアクセスす
● 莫大なビデオ/オーディオライブラリーへの瞬時のアクセス
ることのできるデジタルメディアサーバーです。ビデオディスクレコーダーのV1ファミ
● 24までの独立レコード/プレイバックチャンネル
リーと接続し、マルチチャンネル記録と再生能力を発揮します。システムはDoremi
M-JPEG Series
Video Disk Recorder
● スタンダードマシン制御プロトコル経由の各チャンネル制御
Labsのソフトウェアインターフェースまたは一般的な放送用オートメーションシステム
● 繰り返しダビングの必要なし。マルチプルフィードは同じビデオデータにアク
セスすることが可能
でリモート操作することができます。ネットワーク上のワークステーションから、ユーザ
● 拡張可能な設計。記憶装置の追加、ビデオチャンネルの追加など
ーはどのビデオチャンネルにも記録することができ、あらゆるビデオファイルの再生、
● MPEG2とM-JPEG圧縮スタンダードのサポート
V1はハードドディスクドライブやその他のデジタルメディアを使った、ビデオやオーディオ
● 使いやすい、慣れ親しまれたインターフェース
キューリストの作成などさまざまなことが可能です。
● 高位システムやデータ保全のための冗長性
のレコード/プレイバックのために設計された、高品位なビデオディスクレコーダー/プレ
● ビデオクリップのキューアップ及び再生の即時性
● デジタル/アナログビデオ&オーディオマルチフォーマットサポート
イヤーです。その馴染みのあるコントローラーと操作性により、V1はどのようなフォーマ
● Louth、Odetics、SGT、Etereとのオートメーション互換
ットのビデオテープレコーダーとも容易にリプレイスすることができます。またフレーム精
V1 Serverはモジュラー方式で、予算や必要に応じて簡単に拡張することができます。
ションシステムを実現し、無駄な時間をなくします。Doremi LabsのV1 Serverはデ
ジタルメディアのライブラリーに高速で柔軟にアクセスすることをお約束します。また、
● リムーバブルハードドライブ、DVD-RAM、MOへの記録
スク上のロケーションにすぐにキューアップできるという利点があり、キューアップしたい
● QuickTime、TIFF、TGAなどとV1との双方向のコンバート
● オーディオポストプロダクション
ビデオデータに瞬時にアクセスすることが可能です。
● スタンダード制御プロトコルを使ったイーサネットまたはRS-422
経由の制御
● スポーツとニュースプレイアウト
えています。
● プログラムディレイ
● プレゼンテーション
V1はビデオチャンネル1つとオーディオチャンネルを8まで、そしてタイムコード(VITC
● あらゆるフォーマットのビデオテープレコーダーと容易に置き換え可能
V1 Serverシステムは次の3つの部分で構成されます。
ワーサプライとプロテクションシステムを実現し
V1 Serverは内部またはVSU(ビデオストレージユニット)に保存されたビデオとオーディオデータを読み、ビデオチャンネル上でプレイ
されるように転送します。ファイバーチャンネルを通してVSUに接続し、1枚のインターフェースカードにつき126のハードディスクを
装備することができます。内部記憶装置を搭載したV1 ServerはSCSIを利用しています。
ており、無駄な時間をなくします。セキュリティ
を充実させるため、V1 Serverは無停電型電源装
VDRのDoremi Labs V1ファミリーは、世界中で愛用されているマーケットリーダーです。
● ビデオ及び放送プロダクション及びポストプロダクション
V1のフル装備セットと裏付けされた信頼性は、多様な制作環境に対応しています。この根
● ビルボード、プロジェクター、ビデオの必要に応じた再生装置
本的にメンテナンスフリーの製品ラインは、今日の市場において最も機能的で経済的である
置を備え、RAID4を採用、メディアの冗長性も備
ビデオチャンネルは複数の高品位V1ビデオディスクレコーダーで構成されマルチフォーマットオーディオ/ビデオ入出力を提供します。
24までのV1ビデオディスクレコーダーはSCSIまたはイーサネットを通してV1 Serverと接続することができます。
えています。冗長性をもつサーバーシステムは、
強力なシステムの信頼性につながっています。
ことを自ら証明し続けます。
制御ソフトウェアは付属のソフトウェア、またはLouth、Odetics、SGT、Etereの一般的なオートメーションシステムを使います。シ
ステム内のそれぞれ独立したV1ビデオディスクレコーダーはRS-422経由での制御も可能です。V1ビデオディスクレコーダーはソニー
9-pinマシンコントロールプロトコルをサポートします。
● オーディオポストビデオコンパニオン
● ビデオアシストレコーダー
● マルチプロジェクション・システム
V1&V1D
V1とV1Dはフロントパネルに全ての機能を搭載
した3Uラックマウント型で、オプションのビデオ
LCDモニターの後ろに2つのリムーバブルドライ
ブベイを装備しています。S-Videoとコンポジッ
ト入出力、2チャンネルのオーディオが標準装備さ
れています。さらにV1Dにはデジタルコンポーネ
ントビデオ(SDI)とRGB/YUVビデオ入出力が
装備されています。
V1m&V1bx2
Control Workstation(s)
V1mはV1ファミリーの中で最も低価格の製品です。2つの
リムーバブルドライブベイを装備した2Uラックマウント型
で、フロントパネルコントロールはありません。その他の
機能と性能はスタンダードV1と同じです。V1bx2は2つの
ビデオチャンネルを装備した3Uラックマウント型で、フロ
ントパネルはありません。ビデオ壁面、アルファチャンネ
ル、マルチカメラビデオアシストレコーダーなどのマルチ
チャンネルビデオ用として設計されています。
SCSI
Fibre Channel
Video Cable
● LCDスクリーン(オプション)でモニター可能なフロントパネルビデオ
用途
システムコンフィギュレーション
トータルシステムは単体型でハイクオリティなパ
● 完全なデジタル/アナログビデオとオーディオインターフェース
とLTC)を記録します。ビデオデータはMotion-JPEG規格を使って圧縮され、オーディオ
とタイムコードアドレスと一緒にディスクドライブに記録されます。
Mission Critical Design
● ビデオクリップとプレイリストの作成とネーミング
● ライブビデオ放送
● マルチVTRリプレース
今日の早いペースの制作環境に必要な優れたファイル管理においてもパワーと制御を備
● フレーム精度のビデオ、オーディオ、タイムコードレコーディング
度で「ソニー9ピンプロトコル」のRS-422経由で制御することができます。V1にはディ
用途
トータルシステムは単体型になっており、ハイクオリティなパワーサプライとプロテク
● ストレート、ループ、スローモーションのビデオ再生
Video Strage Unit
(option)
Ethernet
2つのMPEG2 V1ディスクレコーダーと2つの2チャンネルM-JPEG V1ディスクレコーダーを使った6チャンネルシステムを示
しています。V1ディスクレコーダーのその他の組み合わせも可能です。24までのビデオ&オーディオレコード/プレイバック
チャンネルはV1 Serverごとにセットアップすることができます。
性 能
圧縮方法:
Motion JPEG(2:1-34:1)
国内総販売元
本社 〒157-0066 東京都世田谷区成城 4-2-23 Phone 03(5490)1515 Fax 03(5490)1516
www.fairlight.co.jp
池尻 〒154-0001 東京都世田谷区池尻 3-3-11
Phone 03(5432)4151 Fax 03(5432)4533
大阪 〒530-0041 大阪市北区天神橋 3-1-35-6F
Phone 06(6356)3081 Fax 06(6356)3080
アナログビデオインターフェース:
コンポジットビデオI/O:
NTSC/PAL、1Vpp、75ohm、BNC
S-Video I/O:
Y/C、1Vpp、75ohm、2×BNC
コンポーネントビデオI/O(オプション)
:
RGB/YUV、700mVpp、75ohm、3×BNC
ビデオシンク入力
シリアルデジタルビデオインターフェース(オプション)
:
コンポーネントデジタルビデオI/O(SMPTE 259M)
:
SDI、270Mbit/sec、800mVpp +/- 10%、75ohm、BNC
アナログオーディオインターフェース:
オーディオI/O:2チャンネル(スタンダード)、6チャンネル(オプション)まで
バランス入出力+4dB 600ohm、XLR
(24ビットA/D&D/A、48kHzサンプリング、非圧縮)
デジタルオーディオインターフェース(オプション)
:
AES/EBUデジタルオーディオI/O:8チャンネルまで
バランス10Vpp、110ohm、XLR
エンべデッドオーディオ(SDIオプション)
:
オーディオI/O:8チャンネル
電源:110/115/230/240VAC、+/-10%、50/60Hz、85W
制御インターフェース:
イーサーネット:100BaseT
動作気温条件範囲:+10℃から+40℃
タイムコードI/O:LTC、バランス+4dB 600ohm
寸法:3RU-5.25"H×17"W×15.25"D
1/4ジャック、ビデオ入力からのVITCリード、VITCアウト、D-VITC
記憶メディア:SCSI対応の固定/リムーバブル内部ハードドライブ、
(SDIオプション)
DVD-RAM、マグネットオプティカルドライブ
シリアル制御入力:Sony 9-pin、Odetics、Louth、
外部記憶装置:SCSI経由、
またはV1 Server
Pioneer DVD規格、
ビデオモニター:LCD|フロントパネルに装備(オプション)
DB-9を使ったRS-422×2
MIDI:MIDI Time Code
GPI/O:3イン、3アウト
Bi-Phase:Bi-Phase入力、DB-9
仕様は予告なく変更することがあります。上記の仕様や機能によっては特定の
H補正:‐799から+799(37ns単位)
パッケージあるいはオプションの一部としてしか利用できないものもあります。
サブキャリアフェイズ補正:0~359
● 同時録再生
MP2
フレーム精度クオリティの
ビデオとオーディオ
● "B"ロールを必要としないプレリード機能
V1-MP2は同時録再生機能をもち、高画質かつ低い記憶容量の
● ビデオクリップのキューアップ及び再生の即時性
MPEG2 4:2:2 圧縮を採用しています。
● ストレート、ループ、スローモーションのビデオ再生
V1-MP2はMPEG2圧縮を採用し、他の圧縮方法
と比べてディスクスペースが少なく済みながらも高
● フレーム精度のビデオ、オーディオ、タイムコードレコーディング
画質を提供します。V1-MP2は2フレーム(IB)
● ビデオクリップとプレイリストの作成とネーミング
MPEG2 ビデオ・ディスク・レコーダー
GOP圧縮構造とアドバンスドコンスタントブロッ
クサイズ圧縮システム(CBSC)を使い、フレー
V1-MP2は最も多機能なビデオディスクレコーダーです。標準でフ
● リムーバブルハードドライブ、DVD-RAM、MOへの記録
ル機能フロントパネル、2つのオーディオチャンネル、全てのアナ
● QuickTime、TIFF、TGAなどとV1との双方向のコンバート
ています。CBSCはビデオ、オーディオ、タイム
ログビデオ入出力を搭載しています。シリアルデジタルコンポーネ
● スタンダード制御プロトコルを使ったイーサネットまたはRS-422経由の制御
コードトラックそれぞれの独立したレコーディング
ントビデオ、オーディオ、そして8チャンネルまでのAES/EBUデ
● 完全なデジタル/アナログビデオとオーディオインターフェース
ジタルオーディオがオプションとして用意されています。
● LCDスクリーン(オプション)でモニター可能なフロントパネルビデオ
ム精度編集とオーディオ/ビデオの同期を可能にし
も可能としています。
ストレージ&リモート操作
用途
V1-MP2は2つのリムーバブルドライブのためのスペースを用意しています。外部ビデオストレージユニットを通して
VDRのDoremi Labs V1ファミリーは、世界中で愛用されている
● あらゆるフォーマットのビデオテープレコーダーと容易に置き換え可能
マーケットリーダーです。V1のフル装備セットと裏付けされた信頼
● ライブビデオ放送の時差送出、インスタントリプレイ
性は、多様な制作環境に対応しています。この根本的にメンテナン
● ビデオ及び放送プロダクション及びポストプロダクション
V1-MP2は中央制御部としてV1 Server System経由で24ビデオチャンネルの1つの役割を果たすことができ、何時
スフリーの製品ラインは、今日の市場において最も機能的で経済的
● プロジェクター、ビデオの壁面、ビデオの必要に応じた再生装置
間ものビデオにアクセスすることができます。リモート操作のためにV1-MP2は2つのRS-422ポート(ソニーシリア
であることを自ら証明し続けます。
● スポーツリプレイのようなスローモーション使用
記憶容量を追加することができます。
ル9ピンプロトコル)と100BaseTイーサネットを装備しています。V1-MP2はTCP/IPネットワークに接続されたど
のワークステーションからもアクセスできるように独自のIPアドレスを設定することができます。
● オーディオポストビデオコンパニオン
U
VConvert Software Utility
● 使いやすさ、慣れ親しまれたインターフェース
VConvertソフトウェアは一般的な静止画像やムービーファイ
● ビデオクリップのキューアップ及び再生の即時性
非圧縮 ビデオ・ディスク・レコーダー
ルフォーマットをV1U間で転送することができます。V1-Uは
V1-Uはビデオ及びグラフィクスのプロによって優れたビデオレコ
● 選択可能な8または10ビット4:2:2非圧縮レコーディング
ーディングと再生を求められる、プレミアムクオリティなビデオデ
● フレーム精度ビデオ、オーディオ、タイムコードのレコーディング
を果たすこともできます。個々のグラフィックアニメーション
ィスクレコーダーです。V1-Uはフル機能であるにもかかわらずコ
● 静止画像及びビデオファイルのV1-Uどうしの転送
ファイルはディスクにレンダーされてからVConvertを使って
ストパフォーマンスに優れています。標準の機能として、オーディ
● リアルタイムでのコンピュータアニメーションのキャプチャー&プレイバック
シーケンスを再生します。V1-Uの10ビット非圧縮レコーデ
オと全てのアナログビデオとオーディオインターフェースを備えた
● 完全なデジタル/アナログビデオとオーディオインターフェース
ィングクオリティは最高のクオリティのビデオであることを保
デジタルコンポーネントビデオ(SDI)があります。また、アナロ
● RS-422またはイーサネット上のTCP/IP経由の制御
グオーディオまたはAES/EBUが8チャンネルまで可能です。
● LCDスクリーン(オプション)でモニター可能なフロントパネルビデオ
コンピュータアニメーションのビデオレコーダーとしての機能
V1-Uに転送されます。そしてV1-Uはリアルタイムでビデオ
証します。VConvertはV1-Uに記録されたビデオをコンピュ
ータ静止画像またはムービーファイルにコンバートするのに使
うこともできます。ファイルは100BaseTイーサネットまた
はFaster SCSIインターフェース経由で転送されます。
用途
V1-Uはコンピュータアニメーションやエフェクトのプロのための
ビデオレコーダーとして最適です。放送用、オーディオ/ビデオポ
ストプロダクション用のビデオテープレコーダーとしても使うこと
ができます。瞬時にキューアップし瞬時にプレイできる点は、テー
プ仕様のシステムをはるかにしのぎ、時間の節約となります。
● ビデオやフィルムポストプロダクションの編集とマスタリング
リモート操作とネットワーキング&ストレージ
● コンピュータアニメーションのビデオキャプチャーとレコーディング
V1-Uはリモート操作のために2つのRS-422ポート(ソニーシリアル9ピンプロトコル)と100BaseTイーサネットを装備し
● あらゆるフォーマットのビデオテープレコーダーと容易に置き換え可能
ています。V1-UはTCP/IPネットワークに接続されたどのワークステーションからもアクセスできるように独自のIPアドレス
● デジタルビデオと静止画像の記録と出力
を設定することができます。またマシン制御とクリップ作成と管理のソフトウェアが用意されています。V1-Uは3つのリムー
● 高画質マルチプロジェクション・システム
バブルドライブのためのスペースが用意されており、22分または66分に相当する容量があります。8ビットでレコーディング
すると記憶容量は多くなります。外部ビデオストレージユニットを通して記憶容量を追加することもできます。
● ビデオクリップのロケート及び再生の即時性
U HD
VConvert Software Utility
● フレーム精度ビデオ、オーディオ、タイムコードのレコーディング
HDTV 非圧縮 ビデオ・ディスク・レコーダー
VConvertソフトウェアは一般的な静止画像やムービーファイルフ
● 静止画像及びビデオファイルのV1-UHDどうしの転送
ォーマットをV1-UHD間で転送することができます。V1-UHDは
● リアルタイムでのコンピュータアニメーションのキャプチャー&プレイバック
コンピュータアニメーションのビデオレコーダーとしての機能を果
たすこともできます。個々のグラフィックアニメーションファイル
V1-UHDはフル機能のディスクレコーダー/プレイヤーでHDTVの
● RS-422またはイーサネット上のTCP/IP経由の制御
優れたレゾリューションを提供します。V1-UHDはHDTV放送、ポ
● 3:2追加/削除でのFilm Modeと24pから25フレームコンバージョン
送されます。そしてV1-UHDはリアルタイムでビデオシーケンスを
ストプロダクション、デジタルアニメーションキャプチャー/リプ
● HD・SDIとY、Pb、Pr入出力
再生します。非圧縮レコーディングは最高のクオリティのビデオで
レイのために設計されました。瞬時のキューアップと瞬時のプレイ
● SDI上のエンべデッドオーディオ、アナログオーディオ、オプションのマルチ
トラックAES/EBU
はテープ仕様のシステムをはるかにしのぎ、時間の節約となります。
はディスクにレンダーされてからVConvertを使ってV1-UHDに転
あることを保証します。VConvertはV1-UHDに記録されたビデオ
をコンピュータ静止画像またはムービーファイルにコンバートする
のに使うこともできます。ファイルは100BaseTイーサネットま
たはFaster SCSIインターフェースまたはファイバーチャンネル上
● 10:10:10ビットチャンネルエンコードと2Gbit/secシステム帯域
のTCP/IP経由で転送されます。
● LCDスクリーン(オプション)でモニター可能なフロントパネルビデオ
V1-UHDは非圧縮のHDTV720p、1080i、1080p(24、25、30、
Film Modeと24pプロダクション
用途
sf)を8ビットまたは10ビットでレコーディング/プレイします。
V1-UHDは24pプロダクションとマスタリング環境に特に役立ちます。完璧な非圧縮の24pビデオの録再生はもとより
V-UHDの基本バージョンはコンパクトな3Uサイズで 9、
18、36分の
● HDTVマスタリングとグラフィクス用途
安価なレベルでご購入いただけます。外部記憶装置を使うと、記録時
● HDTVビデオテープレコーダーと即座に置き換え可能
間は数時間延長することができます。
● HDTV番組の放送用サーバー
V1-UHDには3:2シーケンスの削除または追加が可能なフィルムモード機能があり、毎秒24フレームで素材をPALの25
● ビデオやフィルムポストプロダクションのエディティング
● コンピュータアニメーションや効果のビデオレコーダー
フレームスピードに転送することができます。
リモート操作
V1-UHDはリモート操作のために2つのRS-422ポート(ソニーシリアル9ピンプロトコル)と100BaseTイーサネット、フ
ァイバーチャンネル上のTCP/IPを装備しています。V1-UHDはTCP/IPネットワークに接続されたどのワークステーションか
● HDTVマルチプロジェクション・システム
らもアクセスできるように独自のIPアドレスを設定することができます。マシン制御とクリップ作成と管理のソフトウェアが用
● HDTVスローモーション再生
意されています。
性能
V1-MP2
圧縮方法:
MPEG2 [email protected]、最大 50Mbites/secまで
アナログビデオインターフェース:
コンポジットビデオI/O:
NTSC/PAL、1Vpp、75ohm、BNC
S-Video I/O:
Y/C、1Vpp、75ohm、2×BNC
コンポーネントビデオI/O(オプション)
:
RGB/YUV、700mVpp、75ohm、3×BNC
ビデオシンク入力
アナログオーディオインターフェース:
オーディオI/O:2チャンネル(スタンダード)、6チャンネル
(オプション)までバランス入出力+4dB 600ohm、XLR
(24ビットA/D&D/A、48kHzサンプリング、非圧縮)
デジタルオーディオインターフェース(オプション)
:
AES/EBUデジタルオーディオI/O:8チャンネルまで
バランス10Vpp、110ohm、XLR
エンべデッドオーディオ(SDIオプション)
:
オーディオI/O:8チャンネル
制御インターフェース:
シリアルデジタルビデオインターフェース(オプション)
:
イーサネット:100BaseT
コンポーネントデジタルビデオI/O(SMPTE 259M)
: タイムコードI/O:LTC、バランス+4dB 600ohm
SDI、270Mbit/sec、800mVpp +/- 10%、75ohm、BNC
1/4ジャック、ビデオ入力からのVITCリード、VITCアウト、
D-VITC(SDIオプション)
シリアル制御入力:Sony 9-pin、Odetics、
Louth、Pioneer DVD規格、DB-9を使ったRS-422×2
MIDI:MIDI Time Code
GPI/O:3イン、3アウト
Bi-Phase:Bi-Phase入力、DB-9
H補正:‐799から+799(37ns単位)
サブキャリアフェイズ補正:0~359
電源:110/115/230/240VAC、+/-10%、50/60Hz、85W
動作気温条件範囲:+10℃から+40℃
寸法:3RU-5.25"H×17"W×15.25"D
記憶メディア:SCSI対応の固定/リムーバブル内部ハードドライブ、
DVD-RAM、マグネットオプティカルドライブ
外部記憶装置:SCSI経由、
またはV1 Server
ビデオモニター:LCD−フロントパネルに装備(オプション)
仕様は予告なく変更することがあります。上記の仕様や機能によっては特定のパッケ ージあるいはオプションの一部としてしか利用できないものもあります。
V1-U
シリアルデジタルビデオインターフェース:
10bitまたは8bit非圧縮ビデオ
コンポーネントデジタルビデオI/O(SMPTE 259M)
:
SDI、270Mbit/sec、800mVpp +/- 10%、75ohm、BNC
アナログビデオインターフェース:
コンポジットビデオI/O:
NTSC/PAL、1Vpp、75ohm、BNC
S-Video I/O:
Y/C、1Vpp、75ohm、2×BNC
コンポーネントビデオI/O:
RGB/YUV、700mVpp、75ohm、3×BNC
ビデオシンク入力
アナログオーディオインターフェース:
オーディオI/O:2チャンネル(スタンダード)、6チャンネル
(オプション)までバランス入出力+4dB 600ohm、XLR
(24ビットA/D&D/A、48kHzサンプリング、非圧縮)
デジタルオーディオインターフェース(オプション)
:
AES/EBUデジタルオーディオI/O:8チャンネルまで
バランス10Vpp、110ohm、XLR
エンべデッドオーディオ(SDI)
:
オーディオI/O:8チャンネル
制御インターフェース:
イーサネット:100BaseT
タイムコードI/O:LTC、バランス+4dB 600ohm
1/4ジャック、ビデオ入力からのVITCリード、VITCアウト、D-VITC
シリアルコントロールポート:Sony 9-pin、Odetics、Louth、
Pioneer DVD規格、DB-9を使ったRS-422×2
GPI/O:3イン、3アウト
Bi-Phase:Bi-Phase入力、DB-9
H補正:‐799から+799(37ns単位)
サブキャリアフェイズ補正:0~359
電源:110/115/230/240VAC、+/-10%、50/60Hz、85W
動作気温条件範囲:+10℃から+40℃
寸法:3RU-5.25"H×17"W×15.25"D
記憶メディア:SCSI対応の固定/リムーバブル内部ハードドライブ
またはSCSI経由の 外部記憶装置
ビデオモニター:LCD−フロントパネルに装備(オプション)
V1-UHD
サポートフォーマット:720p、1080i(50Hzと60Hz)、
1080p(24、25、30fps)、セグメントフレーム(sf)
HDシリアルデジタルインターフェース@ 1.5G bps:
10bitまたは8bit非圧縮ビデオ
コンポーネントデジタルビデオI/O(SMPTE 292M、296M、
274M)
:800mVpp +/- 10%、75ohm、BNC
アナログビデオインターフェース:8bit非圧縮ビデオ
コンポジットビデオI/O:
Y Pb Pr Tri Level Sync、3× BNC
ビデオシンク入力
アナログオーディオインターフェース:
オーディオI/O:2チャンネル(スタンダード)、6チャンネル(オプション)
までバランス入出力+4dB 600ohm、XLR
(24ビットA/D&D/A、48kHzサンプリング、非圧縮)
デジタルオーディオインターフェース(オプション)
:
AES/EBUデジタルオーディオI/O:8チャンネルまで
バランス10Vpp、110ohm、XLR
エンべデッドオーディオ(HD-SDI)
:
オーディオI/O:8チャンネル
制御インターフェース:
イーサネット:100BaseT
タイムコードI/O:LTC、バランス+4dB 600ohm
1/4ジャック、ビデオ入力からのVITCリード、VITCアウト、D-VITC
シリアルコントロール入力:Sony 9-pin、Odetics、Louth、
Pioneer DVD規格、DB-9を使ったRS-422×2
GPI/O:3イン、3アウト
Bi-Phase:Bi-Phase入力、DB-9
電源:110/115/230/240VAC、+/-10%、50/60Hz、85W
動作気温条件範囲:+10℃から+40℃
寸法:3RU-5.25"H×17"W×15.25"D
記憶メディア:SCSI対応の固定内部ハードドライブまたは
ファイバーチャンネルか SCSI経由の外部記憶装置
ビデオモニター:LCD−フロントパネルに装備(オプション)
Video Disk Recorders
SERVER
ビデオ・ディスク・レコーダー・シリーズ
M-JPEG / MPEG-2 / 非圧縮 / HDTV 非圧縮
V1 Serverは記録されたビデオやオーディオの莫大なライブラリーに高速でアクセスす
● 莫大なビデオ/オーディオライブラリーへの瞬時のアクセス
ることのできるデジタルメディアサーバーです。ビデオディスクレコーダーのV1ファミ
● 24までの独立レコード/プレイバックチャンネル
リーと接続し、マルチチャンネル記録と再生能力を発揮します。システムはDoremi
M-JPEG Series
Video Disk Recorder
● スタンダードマシン制御プロトコル経由の各チャンネル制御
Labsのソフトウェアインターフェースまたは一般的な放送用オートメーションシステム
● 繰り返しダビングの必要なし。マルチプルフィードは同じビデオデータにアク
セスすることが可能
でリモート操作することができます。ネットワーク上のワークステーションから、ユーザ
● 拡張可能な設計。記憶装置の追加、ビデオチャンネルの追加など
ーはどのビデオチャンネルにも記録することができ、あらゆるビデオファイルの再生、
● MPEG2とM-JPEG圧縮スタンダードのサポート
V1はハードドディスクドライブやその他のデジタルメディアを使った、ビデオやオーディオ
● 使いやすい、慣れ親しまれたインターフェース
キューリストの作成などさまざまなことが可能です。
● 高位システムやデータ保全のための冗長性
のレコード/プレイバックのために設計された、高品位なビデオディスクレコーダー/プレ
● ビデオクリップのキューアップ及び再生の即時性
● デジタル/アナログビデオ&オーディオマルチフォーマットサポート
イヤーです。その馴染みのあるコントローラーと操作性により、V1はどのようなフォーマ
● Louth、Odetics、SGT、Etereとのオートメーション互換
ットのビデオテープレコーダーとも容易にリプレイスすることができます。またフレーム精
V1 Serverはモジュラー方式で、予算や必要に応じて簡単に拡張することができます。
ションシステムを実現し、無駄な時間をなくします。Doremi LabsのV1 Serverはデ
ジタルメディアのライブラリーに高速で柔軟にアクセスすることをお約束します。また、
● リムーバブルハードドライブ、DVD-RAM、MOへの記録
スク上のロケーションにすぐにキューアップできるという利点があり、キューアップしたい
● QuickTime、TIFF、TGAなどとV1との双方向のコンバート
● オーディオポストプロダクション
ビデオデータに瞬時にアクセスすることが可能です。
● スタンダード制御プロトコルを使ったイーサネットまたはRS-422
経由の制御
● スポーツとニュースプレイアウト
えています。
● プログラムディレイ
● プレゼンテーション
V1はビデオチャンネル1つとオーディオチャンネルを8まで、そしてタイムコード(VITC
● あらゆるフォーマットのビデオテープレコーダーと容易に置き換え可能
V1 Serverシステムは次の3つの部分で構成されます。
ワーサプライとプロテクションシステムを実現し
V1 Serverは内部またはVSU(ビデオストレージユニット)に保存されたビデオとオーディオデータを読み、ビデオチャンネル上でプレイ
されるように転送します。ファイバーチャンネルを通してVSUに接続し、1枚のインターフェースカードにつき126のハードディスクを
装備することができます。内部記憶装置を搭載したV1 ServerはSCSIを利用しています。
ており、無駄な時間をなくします。セキュリティ
を充実させるため、V1 Serverは無停電型電源装
VDRのDoremi Labs V1ファミリーは、世界中で愛用されているマーケットリーダーです。
● ビデオ及び放送プロダクション及びポストプロダクション
V1のフル装備セットと裏付けされた信頼性は、多様な制作環境に対応しています。この根
● ビルボード、プロジェクター、ビデオの必要に応じた再生装置
本的にメンテナンスフリーの製品ラインは、今日の市場において最も機能的で経済的である
置を備え、RAID4を採用、メディアの冗長性も備
ビデオチャンネルは複数の高品位V1ビデオディスクレコーダーで構成されマルチフォーマットオーディオ/ビデオ入出力を提供します。
24までのV1ビデオディスクレコーダーはSCSIまたはイーサネットを通してV1 Serverと接続することができます。
えています。冗長性をもつサーバーシステムは、
強力なシステムの信頼性につながっています。
ことを自ら証明し続けます。
制御ソフトウェアは付属のソフトウェア、またはLouth、Odetics、SGT、Etereの一般的なオートメーションシステムを使います。シ
ステム内のそれぞれ独立したV1ビデオディスクレコーダーはRS-422経由での制御も可能です。V1ビデオディスクレコーダーはソニー
9-pinマシンコントロールプロトコルをサポートします。
● オーディオポストビデオコンパニオン
● ビデオアシストレコーダー
● マルチプロジェクション・システム
V1&V1D
V1とV1Dはフロントパネルに全ての機能を搭載
した3Uラックマウント型で、オプションのビデオ
LCDモニターの後ろに2つのリムーバブルドライ
ブベイを装備しています。S-Videoとコンポジッ
ト入出力、2チャンネルのオーディオが標準装備さ
れています。さらにV1Dにはデジタルコンポーネ
ントビデオ(SDI)とRGB/YUVビデオ入出力が
装備されています。
V1m&V1bx2
Control Workstation(s)
V1mはV1ファミリーの中で最も低価格の製品です。2つの
リムーバブルドライブベイを装備した2Uラックマウント型
で、フロントパネルコントロールはありません。その他の
機能と性能はスタンダードV1と同じです。V1bx2は2つの
ビデオチャンネルを装備した3Uラックマウント型で、フロ
ントパネルはありません。ビデオ壁面、アルファチャンネ
ル、マルチカメラビデオアシストレコーダーなどのマルチ
チャンネルビデオ用として設計されています。
SCSI
Fibre Channel
Video Cable
● LCDスクリーン(オプション)でモニター可能なフロントパネルビデオ
用途
システムコンフィギュレーション
トータルシステムは単体型でハイクオリティなパ
● 完全なデジタル/アナログビデオとオーディオインターフェース
とLTC)を記録します。ビデオデータはMotion-JPEG規格を使って圧縮され、オーディオ
とタイムコードアドレスと一緒にディスクドライブに記録されます。
Mission Critical Design
● ビデオクリップとプレイリストの作成とネーミング
● ライブビデオ放送
● マルチVTRリプレース
今日の早いペースの制作環境に必要な優れたファイル管理においてもパワーと制御を備
● フレーム精度のビデオ、オーディオ、タイムコードレコーディング
度で「ソニー9ピンプロトコル」のRS-422経由で制御することができます。V1にはディ
用途
トータルシステムは単体型になっており、ハイクオリティなパワーサプライとプロテク
● ストレート、ループ、スローモーションのビデオ再生
Video Strage Unit
(option)
Ethernet
2つのMPEG2 V1ディスクレコーダーと2つの2チャンネルM-JPEG V1ディスクレコーダーを使った6チャンネルシステムを示
しています。V1ディスクレコーダーのその他の組み合わせも可能です。24までのビデオ&オーディオレコード/プレイバック
チャンネルはV1 Serverごとにセットアップすることができます。
性 能
圧縮方法:
Motion JPEG(2:1-34:1)
国内総販売元
本社 〒157-0066 東京都世田谷区成城 4-2-23 Phone 03(5490)1515 Fax 03(5490)1516
www.fairlight.co.jp
池尻 〒154-0001 東京都世田谷区池尻 3-3-11
Phone 03(5432)4151 Fax 03(5432)4533
大阪 〒530-0041 大阪市北区天神橋 3-1-35-6F
Phone 06(6356)3081 Fax 06(6356)3080
アナログビデオインターフェース:
コンポジットビデオI/O:
NTSC/PAL、1Vpp、75ohm、BNC
S-Video I/O:
Y/C、1Vpp、75ohm、2×BNC
コンポーネントビデオI/O(オプション)
:
RGB/YUV、700mVpp、75ohm、3×BNC
ビデオシンク入力
シリアルデジタルビデオインターフェース(オプション)
:
コンポーネントデジタルビデオI/O(SMPTE 259M)
:
SDI、270Mbit/sec、800mVpp +/- 10%、75ohm、BNC
アナログオーディオインターフェース:
オーディオI/O:2チャンネル(スタンダード)、6チャンネル(オプション)まで
バランス入出力+4dB 600ohm、XLR
(24ビットA/D&D/A、48kHzサンプリング、非圧縮)
デジタルオーディオインターフェース(オプション)
:
AES/EBUデジタルオーディオI/O:8チャンネルまで
バランス10Vpp、110ohm、XLR
エンべデッドオーディオ(SDIオプション)
:
オーディオI/O:8チャンネル
電源:110/115/230/240VAC、+/-10%、50/60Hz、85W
制御インターフェース:
イーサーネット:100BaseT
動作気温条件範囲:+10℃から+40℃
タイムコードI/O:LTC、バランス+4dB 600ohm
寸法:3RU-5.25"H×17"W×15.25"D
1/4ジャック、ビデオ入力からのVITCリード、VITCアウト、D-VITC
記憶メディア:SCSI対応の固定/リムーバブル内部ハードドライブ、
(SDIオプション)
DVD-RAM、マグネットオプティカルドライブ
シリアル制御入力:Sony 9-pin、Odetics、Louth、
外部記憶装置:SCSI経由、
またはV1 Server
Pioneer DVD規格、
ビデオモニター:LCD|フロントパネルに装備(オプション)
DB-9を使ったRS-422×2
MIDI:MIDI Time Code
GPI/O:3イン、3アウト
Bi-Phase:Bi-Phase入力、DB-9
仕様は予告なく変更することがあります。上記の仕様や機能によっては特定の
H補正:‐799から+799(37ns単位)
パッケージあるいはオプションの一部としてしか利用できないものもあります。
サブキャリアフェイズ補正:0~359
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
571 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content