close

Enter

Log in using OpenID

スノーシューで初詣! 戸隠高原お正月スノーシューハイキング

embedDownload
スノーシューで初詣!
戸隠高原お正月スノーシューハイキング
~木風舎のネイチュアリング・スク-ル~
講習番号 15104
1/2 (金) ~3 (土)
新 し い 年 の幕 開 け を 、白 銀 の 世 界で 過 ご し てみ ま せん
か? 純白の雪原や、明るい樹林を、スノーシューでハイ
キングします。戸隠といえば、パワースポットとして人
気の戸隠神社・奥社があります。グリーンシーズンは多
くの人で賑わいますが、冬の間は訪れる人も限られてい
ます。ポスターなどで有名な荘厳な杉並木を、静かに味
わうのにふさわしい時期です。
奥社の他にも、戸隠山の姿が美しい、ミズナラやハルニレの大樹の森のハイキング、またもう 1 日はリ
フトを利用した御泉水や中デッキ方面への大展望ハイキングも予定しています。
スノーシューはもちろん、グローブやブーツなどもレンタルできますし、ウエアは普通のハイキングに
使っているレインウェアの中に、ダウンやフリースを着れば大丈夫です。
宿泊は家庭的な山小屋風の雰囲気のロッジ、もみの木山荘です。暖炉の
火が温かく、心温まる美味しい食事も楽しみです。
自然好きな人同士の出会いも楽しみ。ほとんど平坦な地形なので、体力
的にも安心です。
白い素敵な世界への扉を開けて、2015 年のスタートを切りましょう。
◎対象
雪の上を歩くのは初めて、という方からが対象です。体力的にはハイキ
ング程度です。初心者向きのペ-スで、自然を感じて楽しむことを中心
に、雪の自然についていろいろ知っていただけたら、と思います。また、
お1人で参加の方も多いですから、その点はご心配なさらないでください。人との出会いも、自然の中
での楽しみの大きな要素だと思っています。
◎集合
A.1/2(金)8:50 長野駅新幹線改札口に集合
そのためには(東京方面 か ら)東京発 7 :24 新幹線あさま 505 号8:48 長野着。
改札口でタクシーの 運転手 さんが「木風 舎」と書いた紙を持って立っています (長 野 駅 に は 木 風 舎 ス タ ッ フ は お り ま せ
ん ) 。集合後、タクシー で 戸隠高原・ も みの木山荘に向かいます。タクシー代はワリカンです。
B.1/2(金)9:30 お車などで直接「樅の木山荘」へ
スタ ッ ドレ ス タイ ヤ また は チェ ー ンを ご 用意ください。地図は別紙をご参照ください。上越自動車道・長野 IC
▼裏面へ続く
より約 60 分です。
1
C.1/1(木)夕食 (18:00 頃) までに「樅の木山荘」へ
お時間にゆと りのある方 、 樅の木山荘 の おいしい夕食を1回でも多く食べたいという方はどうぞ。
長野からのバ スは、「戸隠 バス」で検索 して、アルピコバスの時刻表をご覧ください。
D.1/1(木)の夕食以降に「樅の木山荘」へ
車で夜のうち に、なんて い う方はこの 方 法でどうぞ。
*当日の緊急連絡先:携帯電話:090-3060-0776 または「樅の木山荘」026-254-2100
(7:00~ 22:00)
へお願いいたします。
◎行程
以下の2つのコースを予定しています。1日目、2日目、ど
ちらになるかは、お天気によって決めたいと思います。
(お 天 気 の 良 い 日 に 、 展 望 が 期 待 で き る め の う コ ー ス に 行 き ま す )
夜は宿のおいしい料理と、暖炉の傍でガイドや参加者との語
らいを楽しみましょう。
戸隠奥社初詣&森林植物園コース
奥社参道脇の、夏は入れないミズナラやハルニレの大樹の森(戸隠奥
社の領地として斧が入らなかった森です)を通り、随神門脇の日本離れした姿の戸隠山の岩壁の展望地
を経て、奥社参道の荘厳な杉並木へ。奥社に初詣した後は、明るい落葉樹の林は広がる森林植物園や、
時間と天気によっては雪原の向こうに戸隠山の姿が広がる景勝の地、鏡池に向かいます。
めのう山周辺コース
戸隠スキー場のリフトを利用して、瑪瑙山に近い御泉水の広い雪原や、中デッキ
を楽しみます。中デッキからは、晴れていれば戸隠山、黒姫山、高妻山をはじめ、妙高山、火打山、
後立山連峰から槍・穂高までの北アルプスの山々、飯綱山、野尻湖、斑尾山などを見渡すことができ
ます。まさに新年にふさわしい眺めだと思います。ブナやカラマツの林の中を、タンネまで下ります。
解散
「樅の木山荘」にて 15:30 頃の予定です。 (下 記 の 列 車 に 合 わ せ て
16:30 頃 に タ ク シ ー を 呼 ん で お き ま す )
帰 り の 列 車 の 目 安 は 、東 京 方 面 は 、長 野 発 17:52 新 幹 線 あ さ ま 576 号 19:28 東 京 着 。
名 古 屋 ・大 阪 方 面 へ は 、長 野 発 18:11 ワ イ ド ビ ュ ー し な の 24 号 21:21 名 古 屋 着 な ど が 一 応 の 目 安 で す 。
※ 天 候 に か か わ ら ず 実 施 い た し ま す が 、天 候 に よ っ て は 予 定 を 変 更 せ ざ る を 得 な い 場 合 も あ り ま す の で 、あ ら か じ め ご 了 承 く だ
さ い 。ま た 、天 候 な ど 自 然 条 件 や 交 通 機 関 の 事 情 に よ っ て ス ケ ジ ュ ー ル を 一 部 変 更 せ ざ る を 得 な い と き も 、参 加 費 の 変 更 は で き
ま せ ん の で ど う か あ ら か じ め ご 了 承 く だ さ い ま す よ う 、お 願 い 申 し 上 げ ま す 。
◎宿泊
戸隠高原・越水ガ原の「もみの木山荘」(026-254-2100)です。どっ
しりした木の造りと暖炉、そしてあたたかい食事は、とても心安らぐもの
があります。窓の外に見る白樺林と戸隠山も、まるで一枚の絵のようです。
荷物を送られる方は、〒381-4101 長野県長野市戸隠越水ヶ原「もみの木山荘」です。
( お 部 屋 は 参 加 者 ど う し の 男 女 別 相 部 屋 に な り ま す 。ご 夫 婦 な ど の 場 合 は 、も し 可 能 で し た ら 一 緒 の お 部 屋 に な る よ う に い た
し ま す が 、 2 人 部 屋 が 少 な い 関 係 で 、お 部 屋 の 状 況 に よ っ て は 、 ご 一 緒 の 部 屋 に は な れ な い こ と も ご ざ い ま す の で 、ど う か あ
ら か じ め ご 了 承 く だ さ い ま す よ う お 願 い 申 し 上 げ ま す 。3 人 以 上 の ご 家 族 は 、基 本 的 に 一 部 屋 で お 取 り で き ま す 。な お 、お部
屋 お よ び 人 が 集 ま る 場 所 で の お タ バ コ は 、大 変 恐 縮 で す が ど う か ご 遠 慮 く だ さ い ま す よ う よ ろ し く お 願 い 申 し 上 げ ま す )
2
◎講師
橋谷 晃
大好きな自然が失われていくのを食い止めるには、とにかく自然の良さを知ってもら
うのがいちばん!と、1982 年にネイチュアリング・スクール木風舎を創立、以来その
代表。テレビ朝日「大人の山歩き」(2012 年~13 年)、および NHK・Eテレ「チャレンジホビー・あな
たもこれから山ガール」(2011 年)にレギュラー出演。その他、テレビ東京、J-WAVE、Bay FM など、
TV やラジオ番組などでもおなじみの方も多いかも。
NPO 法人自然体験活動推進協議会理事。(社)日本環境教育フォーラム認定自然学校組織運営者。日本
アウトドアジャーナリスト協会理事。日本テレマークスキー協会公認指導員。(公社)日本山岳ガイド協
会公認ガイド。NPO 法人日本エコツーリズムセンター世話人。著書に『ネイチャースキーに行こう』
( ス キー ジャ ー ナル )、『 ト レッ キン グ のA BC 』『 失敗 しな い 山道 具選 び 』(山 と渓 谷 社 )、『ネ イチャ
ースキー』(山海堂)、監修本に『NHK テキスト・チャレンジホビーあなたもこれから山ガール』(NHK
出版)など。
◎持ち物
雪の自然を安全・快適に楽しめるように、下記の服装・持ち物は必ず用意してきてください。
◆ ブーツとスノーシュー
・ブ-ツ…防水のしっかりしたトレッキングシュ-ズ
暖かいスノ-ブ-ツのレンタルもあります (要 予 約 。2 日 間
2,000 円 ) 。
(防 水 の 不 備 な シ ュ ー ズ や 、 く る ぶ し 下 ま で の ロ ー カ ッ ト の シ ュ ー ズ は 、 足 が 冷 た く な る の で 避 け て く だ さ い )
・スノ-シュ-&ストック…ご持参されても結構ですが、レンタルもありますので、どうぞご利用くだ
さい。( 要 予 約 。 ス ノ - シ ュ - 2 日 間
1,500 円 、 ス ト ッ ク 2 日 間 500 円 )
◆ 服装
・アウタ-ウェア…登山用レインウェア上下、または雪山用アウタ-ウェア上下、またはスキ-ウェア
のうちどれか。
登山用レインウェア、雪山用アウタ-ウェア、子ども用スキーウェアのレンタルもあります。
要 予 約 。2 日 間 2,000 円 )
(そ の 他 、 子 ど も 用 を 中 心 に 、 フ リ ー ス セ ー タ ー 、 フ リ ー ス パ ン ツ 、 ニ ッ ト 帽 な ど レ ン タ ル 各 種 あ り ま す 。 ご 相 談 く だ さ い )
・アンダ-ウェア…速乾性素材かウールのものを、シャツ&タイツ必ず用意してください (登 山 用 品 店 や ス
キ ー シ ョ ッ プ な ど で 販 売 さ れ て い ま す ) 。綿のものは冷たくなりやすいので避けてください。
・中間着…薄手フリースと厚手フリースの重ね着、または薄手フリースと厚手フリースの重ね着など。
(アンダーウ ェアの上に こ れらの中間着を気温に応じて着て、その上からアウタージャケットを着ます)
服 装 の 一 例 上 =速 乾 性 素 材 ま た は ウ ー ル の 長 袖 ア ン ダ ー シ ャ ツ +薄 手 フ リ ー ス の シ ャ ツ 類 +厚 手 フ リ ー ス ま た は ラ イ ト な ダ ウ ン +ゴ ア テ ッ ク ス
雨具のジャケットまたは雪山用ジャケット類またはスキーウェア
下 = 速 乾 性 素 材 ま た は ウ ー ル の タ イ ツ +フ リ ー ス な ど の パ ン ツ 類 +ゴ ア テ ッ ク ス 雨 具 の パ ン ツ ま た は 雪 山 用 オ ー バ ー パ ン ツ ま た は ス キ ー パ ン ツ
◆ 小物類
・グロ-ブ…雪が付いても濡れない、保温性の良いもの。
レンタルもあります。 (要 予 約 。 2 日 間 で
・帽子…耳を覆えるニットキャップなど。
800 円 )
マフラーやネックウォーマーがあるとあたたかいですね。
・スパッツ(ゲーター)…靴の中に雪が入らないようにするためのもの。オーバーパンツやスキーパンツに
3
ゲーター機能がついている場合は要りません。レンタルもあります。(要予約。2 日間 500 円。スノ
ーブーツレンタルの方はスパッツは無料です。)
・ソックス…ウ-ルか速乾性保温素材などの中厚手のもの。
・サングラスおよびゴ-グル( 晴 れ て い る と き は サ ン グ ラ ス 、吹 雪 い て い れ ば ゴ ー グ ル が 便 利 な の で 、両 方 あ れ ば ベ ス ト 。
で も 森 の 中 な の で 、と り あ え ず は サ ン グ ラ ス だ け で も OK で す 。オ レ ン ジ な ど な る べ く レ ン ズ の 色 が 薄 い も の が お す す め 。
ゴ ー グ ル の み だ と 、歩 く と 内 側 が 曇 っ て ち ょ っ と つ ら い で す )
ゴーグルのレンタルあります。(数 に 限 り が あ りま す
の で あ ら か じ め ご 予 約 い た だ き 、 当 日 悪 天 候 な ど で 実 際 に お 貸 し し た 日 数 ×800 円 を 、 現 地 で お 支 払 い く だ さ い )
◆その他
1日目の昼食は必ずお持ちください (駅 弁 な ど 何 で も 構 い ま せ ん ) 。2日目の昼食は、今回は正月で宿が忙し
く、お弁当を作れないため、1人1個のカップ麺を木風舎でご用意いたします ( ポ ッ ト が な い 方 は お 湯 も ご
用 意 い た し ま す ) それ以外に必要でしたら、各自ご用意ください。
日帰り用のバックパック( 保 温 着 類 、ポ ッ ト 、お 弁 当 な ど が 入 る も の 。あ ま り 小 さ な ナ ッ プ ザ ッ ク で は 、暑 く て ウ ェ ア を 脱 い
だ 時 し ま え な く な り ま す )、保温ポットなど飲物を入れるもの、雪の上に敷く敷物、昼食時に使う薄手の手
袋、ヘッドライト ( 使 い ま せ ん が 、自 然 の 中 に 出 る と き は 必 ず 持 つ 習 慣 を つ け て く だ さ い )、 洗面道具 ( シ ャ ン プ ー 、ヘ
アドライヤーは、宿にご用意がございます。タオル、お寝間着はご用意がございません)
◎レンタル
スノーシュー、ストック、スノーブーツ、グローブ、レインウェア、その他ウェア類、スパッツ、ゴ
ーグル、子ども用スキーウェア、子ども用小物各種などのレンタルもご用意しております。
◎費用
▽参加費=14,000 円 ( 講 習 & ガ イ ド 料 。 小 学 生
10,800 円 )
*現 地 ま で の 交 通 費 、宿 泊 費 、飲 み 物 代 、リ フ ト 代 な ど は 含 ま れ ま せ ん 。
▽宿泊費=集合ABの場合=10,098 円 ( 1 泊
集合Cの場合=20,196 円 ( 2 泊
2 食)
4 食)
集合 D の場合=18,414 円 ( 2 泊
3 食)
▽リフト代=めのう山方面に行くとき、600 円必要です。
▽レンタル=スノーシュー:2日間 1,500 円、ストック2日間 500 円
スノーブーツ:2 日間 2,000 円、 グロ-ブ:2日間 800 円、 (子 ど も 用 2 日 間
500 円 ) 。
レインウェア、子どもスキーウェア:2日間 2,000 円
スパッツ (ゲ ー タ ー ) 2日間 500 円
(ス ノ ー ブ ー ツ レ ン タ ル の 方 は 不 要 で す )
ゴーグル:1日 800 円 (ゴ ー グ ル の み 使 用 日 数 の 現 地 精 算 で す ) 。
*宿泊費、リフト代も、皆様のお手間を省くために参加費・レンタル代と一緒に一旦お振込みいただき、
木風舎より宿とスキー場へそのままお支払いいたします。
※ お 振 り 込 み い た だ く 金 額 : 参 加 費 14,000 円 + 宿 泊 費 = 集 合 A B の 方 10,098 円 、 集 合 C の 方
20,196 円、集合Dの方 18,414 円 + リフト代 600 円 + 必要なレンタル料 (日 数 分 ) 、の合計額で
す。 ※ ゴ ー グ ル 代 の み 、 現 地 精 算 で す の で 振 り 込 ま な い で く だ さ い 。
4
◎定員と最少催行人数
最少催行人数は4名です。万一、この人数に達しなかった場合は、
12/26 までにお知らせし、お振り込みいただいた全額をご返金いたします。また、定員は7名です。
満員になり次第、締め切りとなります。 (今 回 は お 早 目 の お 申 し 込 み を お す す め い た し ま す )
◎日帰り参加
お仕事の関係でどうしても日帰りでないと参加できない方は、別途木風舎までお問い合せください。
◎お申し込み
・この要項をご覧いただいた後、まず木風舎まで参加のお申し込みをお願いします。
( 今 ま で に い た だ い てお
り ま す の は 、要 項 の ご 請 求 で す 。参 加 ご 希 望 の 方 は 、お 手 数 で す が こ の 要 項 を ご 覧 い た だ い た 上 で 、あ ら た め て お 申 し 込 み い た
だ き ま す よ う 、お 願 い 申 し 上 げ ま す )
*FAX でのお申し込み ( 一 部 コ ン ビ ニ か ら も
舎からの返信をご確認ください)
FAX 送 信 が で き ま す 。 満 員 に な っ て い る 可 能 性 も あ り ま す の で 、必 ず 木 風
03-3398-7448 へ、申込書を記入して FAX→確認の返信 FAX
が届いた時点でお申し込み受付
*Eメールでのお申し込み ( 満 員 に な っ て い る 可 能 性 も あ り ま す の で 、 必 ず 返 信 メ ー ル を ご 確 認 く だ さ い )
[email protected]へ、申込書と同じ項目をすべて書いてEメールでお申し込み→確認の
返信メールが届いた時点で、お申し込み受付
*木風舎 WEB サイトの「お申し込みフォーム」からのお申し込み ( 満 員 に な っ て い る 可 能 性 も あ り ま す の で 、
必ず返信メールをご確認ください)
・集合は? の欄は、A~Dの記号をお書きください。
・レンタルは? の欄は、レンタル欄に記載のものでご希望のものをお書きください。
・今回はお弁当設定がありませんので、お弁当は? の欄は無記入にしてください。
・今回はスノーシューですので、レッスン該当クラスやスキー経験欄は無記入で結構です。
確認の返信メールが届いた時点で、お申し込み受付
*お電話でのお申し込み ( そ の 場 で 空 き 状 況 の お 返 事 が で き ま す 。 留 守 番 電 話 で は お 受 付 で き ま せ ん )
03-3398-2666 へお電話でお申し込み→申込書を1週間以内に FAX または郵送で送る
※ お 電 話 で お 申 し 込 み の 場 合 は 、 そ の 場 で 確 認 で き ま す の で 、 確 認 の メ ー ル や FAX は あ り ま せ ん 。
↓ お申し込みが済んだら
お振り込み ( 申 し 込 み フ ォ ー ム 、E メ ー ル 、FAX 申 し 込 み の 方 は 、木 風 舎 か ら の 「お 申 し 込 み を 受 け 付 け ま し た 」と い う お 返
事を待ってからご入金ください。お電話でお申し込みいただいた方は、すぐにご入金いただいて大丈夫です)
・資料に同封の郵便振替用紙で郵便局から(または郵便局備え付けの用紙で 00120-5-15346 木風舎)
( 手 数 料 が 安 い 。 郵 便 局 の ATM か ら な ら 、 3 万 円 未 満 80 円 )
・銀行の ATM などから西武信用金庫 阿佐谷南支店 普通 0755614 モクフウシャ ダイヒョウ ハシ
ヤアキラ
へ、振込者名を「15104+あなたのお名前」にしてお振り込み。
※なるべく 12 月 25 日までに (それ以降のお申し込みの場合はできるだけ早く) ご入金ください
5
◎お電話でのお問い合わせコアタイム
月~金 10:30 ~19:00(この時間内でも、スタッフ
全員外出している場合も あ ります。留 守 番電話、Eメール、FAX が 24 時間ご用件を承ります)
◎キャンセル
参 加 費 と 宿 泊 費 の キ ャ ン セ ル 料 を 合 わ せ ま し て 、 12/20 以 降 の キ ャ ン セ ル は
1,000 円、12/27 以降は 3,000 円、12/29 以降は 6,000 円、1/1 以降は 14,000 円、1/1 の 19
時以降は参加費・宿泊費・レンタル料など全額のキャンセル料が必要となります。( 既 に お 振 り 込 み を い た
だ い て い る 場 合 は 、差 額 を ご 返 金 い た し ま す 。ま だ お 振 り 込 み で な い 場 合 は 、キ ャ ン セ ル 料 分 を お 振 り 込 み く だ さ い 。)
※木風舎事務受付期間外のご連絡は、[email protected] または 090-3060-0776 までお
願いいたします。
◎
健康とケガの防止については自己管理です。自然の中での活動は、どんな場合でもケガ等の可能性が
潜在的にあることを充分に認識されて、常に安全で無理のない行動を心掛けていただきますよう、お願
い申し上げます。また持病等のある方は、必ず主治医の承諾を得てご参加いただきますよう、お願いい
たします。
◎
参加者は全員傷害保険に加入していただいております。私たちは安全には最大限の配慮をしておりま
すが、万一ケガなど損害の生じた場合は、主催者の故意または重大な過失によるものを除いて、その全
責任は個人に帰着します。参加者はその旨了承されて参加されたものとし、当講座では応急手当の処置
などを除いた一切の責を負いません。
[ 個人 情報のお取り扱いについてのポリシー]
・お 申 込 書 に お 書 き い た だ き ま す 個 人 情 報 は 、保 険 の お 手 配 、お 申 込 み 手 続 き 等 が 確 認 で き な い 場 合 の ご 確 認 、自 然 条 件 な ど で
記載事項に大きな変更があった場合のご連絡、開催中に万一お怪我等なされた場合のご連絡等に必要な事項です。
・ご 記 入 い た だ き ま し た ご 住 所 に 、今 後 木 風 舎 よ り の お 知 ら せ を 年 に 数 回 お 送 り さ せ て い た だ く 場 合 が ご ざ い ま す 。お 知 ら せご
不要の場合は、お申込書のメッセージ欄にご遠慮なくお書きください。
・い た だ き ま し た 個 人 情 報 は 、当 社 管 理 規 定 に 基 づ き 、厳 重 に 管 理 さ せ て い た だ い て お り ま す 。ま た 上 記 の 目 的 以 外 に 情 報 が 使
用 さ れ る こ と は 一 切 ご ざ い ま せ ん 。 (例 外 的 に 、 万 一 お 怪 我 な ど あ っ た 場 合 、 保 険 会 社 へ 名 簿 を 提 出 さ せ て い た だ く 必 要 が あ る 場 合 が ご ざ い ま す )
・その他、情報管理につきましてご不明の点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
いろいろわからないことや
持ち物の相談などお気軽に
〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南3-45-4
TEL. 03(3398)2666
Email : [email protected]
木
風
舎
URL : http://www.mokufusha.com
までどうぞ
6
FAX. 03(3398)7448
お申込書 戸隠高原スノーシューハイキング
講 習 番 号 15104
本案内の事項を理解した上で、下記の通り申し込みます。
フリガナ
お名前
印
男・女
1/2 (金 ) ~ 3 (土 )
生 年 月 日 19
ご 自 宅 Tel.
年
年齢
月
日生
歳(保険に必要です)
ご住所〒
緊 急 時 の ご 親 族 等 の ご 連 絡 先 Tel.
携 帯 電 話 Tel.
E-mail ま た は 昼 間 の 連 絡 先 (確 認 事 項 や 万 一 の 予 定 変 更 な ど 、 こ ち ら か ら ご 連 絡 差 し 上 げ る 必 要 が 生 じ た 際 の ご 連 絡 先 で す )
FAX で お 申 込 み の 場 合 、 確 認 の 返 信 FAX お 送 り 先 番 号 は (上 記 の E メ ー ル ア ド レ ス ご 指 定 も 可 )
集合は
A ・ B ・ C ・ D
ス ノ - シ ュ - レ ン タ ル は :要 ・ 不 要
グ ロ - ブ レ ン タ ル は :要・不 要
ス ト ッ ク レ ン タ ル は :要 (身 長
ス パ ッ ツ レ ン タ ル は :要・不 要
cm)・ 不 要
ウェアのレンタルは
ス ノ - ブ - ツ レ ン タ ル は :要 (靴 サイズ
要 ・不 要 (身 長
cm)
cm)・ 不 要
ゴ ー グ ル レ ン タ ル は :要・不 要
その他のレンタルのご希望は[
木風舎へのご参加は?
初めて ・
]
最近では(
)に参加
木風舎からのお知らせをメールでお送りしてもよろしいですか?(メール情報サービス:季節のお便りや講習や場所の詳しい説明など、月2~3回程度、不定期)
は い [ ア ド レ ス (PC
] ・ いいえ ・ 既に受信中
でも携帯でも可)
今 回 の 講 習 を 何 で お 知 り に な り ま し た か ? (雑 誌 名 ・木 風 舎 か ら の DM・知 人 か ら ・木 風 舎 の ホ ー ム ペ ー ジ ・チ ラ シ が あ っ た シ ョ ッ プ 名 etc.)
[
]
よろしければ、今回に期待することなどメッセ-ジを一言。
[
]
そ れ で は 、お 会 い で き る の を 楽 し み に し て お り ま す
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
10
File Size
414 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content