close

Enter

Log in using OpenID

小さな国と3つのことば - 北海道大学大学院文学研究科 北方研究教育

embedDownload
参
加
無
料
北方研究教育センター・サイエンスカフェ
第10回 ツンドラカフェ
小さな国と3つのことば
― ルクセンブルクの言語状況 ―
話し手 西出 佳代 さん ( 北海道大学大学院文学研究科専門研究員)
ルクセンブルクはドイツとフランスとベルギーに国境を接している小さな国です。
この国の人々は全員が小さなころからルクセンブルク語・ドイツ語・フランス語を
自由に話すトリリンガルです。
日本人として初めてルクセンブルク大学に留学し、
実際に3言語を使って2年間暮らしてきた西出さんが、
ルクセンブルクの言語状
況のおもしろさについて紹介します。
2015年7月4日(土) 14:00-15:30
会場 北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟 W517
定員 30 名 (申し込み不要です)
主催 北海道大学大学院文学研究科 北方研究教育センター
中央食堂
地下鉄
北12条駅
総合博物館
人文社会科学
総合研究教育棟
北大正門
クラーク像
北8条
連絡先 cnh-offi[email protected]
http://cnh.let.hokudai.ac.jp
JR札幌駅
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
167 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content