close

Enter

Log in using OpenID

市広報紙「りゅうほー」作成

embedDownload
事業番号1-1
作成責任者
課長 青木 武志
事業シート(概要説明書)
仕分け対象事業名
担当部・課・係名
事業開始年度
市広報紙「りゅうほー」作成
総務部・秘書広聴課・秘書広聴グループ
昭和30年度(昭和30年7月1日 第1号発行)
根拠法令
■直接実施
実施方法
□業務委託又は指定管理(委託先又は指定管理者:
)
□補助金(補助先:
)
□貸付(貸付先:
目 的
(何のために)
対 象
(誰・何を対象に)
事
業
概
要
)
□その他(
)
市の施策や財政状況などの行政情報や,市民生活に密着した生活関連情報を広報紙を通じて市民
に伝え,行政に対する理解と協力を得る。
龍ケ崎市民
●広報龍ケ崎「りゅうほー」の発行
毎月1回(1月を除く)年11回発行し,住民自治組織を通じて配布。毎号平均32ページ,約31,000部発行
している。
事業内容
(手段,手法など) ●広報龍ケ崎「りゅうほーお知らせ版」の発行
毎月2回(1月は1回)年23回発行し,新聞折込にて配布。希望者にはメールや郵送による配布も実施。
毎号平均6ページ,約30,800部発行している。
事業の必要性
広報紙は市の情報を迅速かつ公平に伝える手段として重要な役割を持っている。インターネットの普
及した現代においても,幅広い年齢層の市民に受け入れられる公平な伝達手段と言える。
平成22年度
人件費
事業費
22,600 千円
職員構成
人件費
15,678 千円
担当課職員
15,678 千円
総 額
38,278 千円
臨時職員等
千円
コ
ス
ト
年 度
財源内訳
平成22年度
事業費内訳
総 額
(千円)
概算人件費
従事職員数
1.83
人
人
財源内訳(千円)
事業費
人件費
国・県
支出金
その他
市 債
(受益者負担等)
一般財源
H19(決算)
34,235
19,024
15,211
0
0
0
34,235
H20(決算)
36,768
20,960
15,808
0
0
0
36,768
H21(決算)
35,218
20,492
14,726
0
0
0
35,218
H22(予算)
38,278
22,600
15,678
0
0
0
38,278
広報龍ケ崎「りゅうほー」印刷製本 8,188千円
広報龍ケ崎「りゅうほーお知らせ版」印刷製本 9,050千円
広報龍ケ崎「りゅうほーお知らせ版」新聞折込業務委託 4,668千円
広報龍ケ崎「りゅうほーお知らせ版」郵送料 694千円
事業シート(概要説明書)
活動指標名
事業実績
単位
H19年度
H20年度
H21年度
「りゅうほー」作成部数(月平均)
「お知らせ版」作成部数(月平均)
部
30,586
31,211
30,764
30,815
31,112
31,000
「りゅうほー」配布数
部
%
22,231
77.4
22,290
76.7
29,256
99.6
部
%
30,432
105.9
30,078
103.5
30,146
102.6
「りゅうほー」「お知らせ版」設置場所
箇所
32
32
32
「りゅうほー」(制作費用/発行部数)
円/部
17.03
20.46
19.12
「お知らせ版」(制作費用/発行部数)
円/部
「りゅうほー」配布率(広報紙配布世帯数/常住世帯数)
「お知らせ版」配布数(新聞折込+郵送)
「お知らせ版」配布率(新聞折込+郵送/常住世帯数)
単位当りコスト
(総額/活動指標)
「お知らせ版」配布コスト(新聞折込・郵送)
円/部
(費用/部数)
6,250千円/367,029部 6,925千円/338,408部 6,542千円/342,232部
10.9
12.73
12.46
7,826千円/717,850部 9,020千円/708,750部 8,883円/713,000部
7.07
7.25
7.31
4,948千円/699,940部 5,015千円/691,809部 5,067千円/693,361部
「りゅうほー」及び「りゅうほーお知らせ版」は約31,000部発行している。「りゅうほー」は月1回(1月を除
く),住民自治組織を通じて配布し,「りゅうほーお知らせ版」は月2回第1・第3月曜日(1月第1月曜日を
除く)に新聞折込にて配布している。「りゅうほーお知らせ版」は希望者にはEメールや郵送による配布も
行っている。また広報紙は市内32箇所の公共施設等にも設置し,閲覧が可能となっている。
成果目標
(現状の成果及び今後ど 「りゅうほー」は比較的時間的な制約の無い行政情報やトピックスなどの読み物的な情報を掲載し,
のようにしたいか,定量 「りゅうほーお知らせ版」は即時性・同時性が求められる行事・イベントなどの周知や募集・申込みなどの
お知らせ的な情報を掲載し,内容的な棲み分けを行っている。
的な評価で示す)
配布率については「りゅうほー」「おしらせ版」ともに99%超となっているが,「おしらせ版」は新聞複数
紙購読者を考慮していないため,重複して配布している世帯も存在する。今後はコスト面を考慮し,全戸
配布可能な配布方法を検討する。
成果指標名
「りゅうほー」年間平均ページ数
「りゅうほ
」年間平均ペ ジ数
成果実績
(成果指標の目標達成
市役所発信の情報の把握方法で広報紙
状況等)
の占める割合(市民アンケートより)
市役所発信の情報で必要な情報がおおむね得
られていると答えた割合(市民アンケートより)
事
業
の
自
己
評
価
単位
H19年度
H20年度
H21年度
ページ
ペ
ジ
27.8
30.9
29.8
%
-
90.5
-
%
-
62.0
-
今後の方向性
「りゅうほー」と「お知らせ版」とでサイズや配布方法もそれぞれ異なるため,2種類別々に発行すること
はコスト的に割高となっている。今後は広報紙のサイズ・配布方法の統一を含め,発行回数やページ
数,広報紙の内容構成を再検討していきたい。
課題等
「りゅうほー」は住民自治組織に配布を依頼しているため,行政区により配布期間が異なり,場合によっ
ては1週間以上配布期間がかかるところもある。「お知らせ版」は新聞折込により配布を行っているが,
配布が短期間でできる半面,近年では新聞未購読者も増加し,全戸への配布が困難となっている。配
布方法によりそれぞれメリット・デメリットがあるが,新聞折込の即時性を活かしつつ,低コストで全戸配
布が可能な方策について検討していきたい。
比較参考値
近隣市町村広報紙のページ数・発行回数,発行部数,配布方法の比較。(別紙参照)
(他自治体での類似事
配布方法によるコスト比較。(別紙参照)
業の例など)
特記事項
(事業の沿革等)
昭和30年 「広報竜ヶ崎」第1号発行。タブロイド版2ページ。発行は不定期。区長を通じて配布。
昭和35年~ 隔月発行になる。
昭和54年~ 月2回発行になる。タブロイド版2ページから4ページ。
平成元年 ~ A4版とタブロイド版の2種類を発行。
A4版は2色刷で12~24ページ,月1回,区長を通じて配布。
タブロイド版は1色刷で4ページ。月2回,新聞折込にて配布。
平成3年~ 公募により名称を広報竜ケ崎「りゅうほー」に変更。
(資料)
●事業費内訳
①「りゅうほー」印刷製本
年度
総ページ
平均ページ
発行部数
平成19年度
306
27.8
367,029
平成20年度
340
30.9
338,408
平成21年度
328
29.8
342,232
平成22年度
184
30.7
185,811
※配布率:配布世帯数÷常住世帯数(3月末現在)
※配布世帯数÷常住世帯数のデータは総務課による
金額
6,249,502
6,925,033
6,541,785
3,650,337
1部コスト
17.03
20.46
19.12
19.65
常住世帯数
28,736
29,065
29,387
29,653
配布世帯数
配布率
22,231
22,290
29,256
29,434
備考
77.4%
76.7%
99.6%
99.3% 9月まで
②「お知らせ版」印刷製本
年度
平成19年度
平成20年度
平成21年度
平成22年度
総ページ
平均ページ
134
138
136
184
5.8
6.0
5.9
8.0
発行部数
717,850
708,750
713,000
369,600
金額
7,826,427
9,019,534
8,882,895
4,302,766
備考
1部コスト
10.90
12.73
12.46
11.64 9月まで
③「お知らせ版」新聞折込+郵送料
年度
折込部数
金額
郵送件数
郵送料
折+郵件数
折+郵金額
折+郵コスト
常住世帯数
平成19年度
693,450 4,463,700
6,490
484,070
699,940 4,947,770
7.07
平成20年度
685,400 4,533,921
6,409
480,675
691,809 5,014,596
7.25
平成21年度
685,400 4,472,905
7,961
594,245
693,361 5,067,150
7.31
平成22年度
357,600 2,243,492
2,544
185,560
360,144 2,429,052
6.74
※配布率:((折込数+郵送数)÷23回)÷常住世帯数(3月末現在)
※配布率が100%を超えているのは新聞複数購読者への配布及び市外の境界地域にも配布しているため。
28,736
29,065
29,387
29,653
配布率
備考
105.9%
103.5%
102.6%
101.2% 9月まで
●近隣市町村比較
広報紙の種類
龍ケ崎市
取手市
牛久市
土浦市
つくば市
守谷市
稲敷市
石岡市
平均ページ数
32ページ(通常版)
6ページ(お知らせ版)
8ページ(通常版)
8ページ(政策広報)
32ページ(通常版)
A4版・2色
10ページ(お知らせ版)
A4版・4色(通常版)
20ページ(通常版)
A4版・2色(お知らせ版) 16ページ(お知らせ版)
タブロイド版・4色
12ページ
30ページ(通常版)
A4版・2色(通常版)
A4版・2色(お知らせ版) 10ページ(お知らせ版)
32ページ
A4版・4色
24ページ(通常版)
A4版・2色(通常版)
A4版・2色(お知らせ版) 12ページ(お知らせ版)
A4版・2色(通常版)
タブロイド版・2色(お知らせ
版)
タブロイド版・2色(通常版)
A4版・カラー(政策広報)
●配布方法によるコスト比較
配布方法
1部単価
発行回数
月1回(通常版)
月2回(お知らせ版)
月2回(通常版)
年3回(お知らせ版)
月1回(通常版)
月1回(お知らせ版)
月1回(通常版)
月1回(お知らせ版)
月1回
月1回(通常版)
月2回(お知らせ版)
月1回
月1回(通常版)
月1回(お知らせ版)
発行部数
配布方法
住民自治組織による配布
31,000
新聞折込・郵送
45,200 新聞折込・郵送
28,700(通常版)
住民自治組織による配布
31,400(お知らせ版)
56,000 住民自治組織による配布
90,000 ポスティング
住民自治組織による配布
21,000
未購読者へは個別配布
16,000 住民自治組織による配布
26,500 住民自治組織による配布
備考
配布期間
住民自治組織による配布
90.9円 7日~10日 1,000円×30,270世帯÷30,270部÷11回(平成21年度ベース)
新聞折込:
朝日オリコミ茨城
6.30円
ポスティング:
つくば市
8.59円
ポスティング:
サイネックス
10.0円
4日 タブロイド版・6ページ・31,000部・月2回発行
ポスティング:
エーヴィックコム
15.0円
4日 タブロイド版・6ページ・31,000部・月2回発行
運送会社による配布:
クロネコメール便(ヤマト)
日本郵便による配布:
配達地域指定ゆうメール
・複数新聞購読者には複数配布してしまう
・境界地域には他市町村にも配布してしまう
つくば市の広報紙例
3日
タブロイド版・12ページ・84,000部・月1回発行
1日
75円(A4)
2~3週間
160円(B4)
65円
3日~7日
・同時に5,000個以上
・200gまで
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
183 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content