今“DOS”が熱い!

今“DOS”が熱い!
第6回 NISOCインターネット合宿
塩路和彦([email protected])
2004.1.24-25
今日のお品書き
なぜ今“DOS”なのか
簡単なDOSの歴史
現在使えるDOS
DOS活用(?)例
実際に使ってみよう
今後の展望
なぜ今“DOS”なのか?
現在の環境(Windows, Mac)は便利だがトラ
ブルがあった場合どこが悪いのかわかりにく
い。→最悪再インストールが必要
Linuxや*BSDなどのPC-UNIXもいいが、こち
らもシステムが大きく理解しずらい。
プログラムの勉強をしたくてもプログラミング
をするまでの環境整備が面倒。
あぁパソコン通信の時代が懐かしい。
DOSの歴史
1981年8月10日 DOS 1.0がリリース
• Seattle Computer Productsの86-DOS。
• MicrosoftがIBMからOSの注文を受け、SCPに依頼して86DOSをカスタマイズ。1981年7月にMicrosoftはSCPから86DOSに関するすべての権利を買い取っている。
最終バージョン
• MS-DOS 6.22、MS-DOS 6.22J/V(1993年)
• PC DOS 2000、PC DOS 2000 日本語版(1998年)
参考 URL
• http://hp.vector.co.jp/authors/VA000199/history.html
• http://www.os.rim.or.jp/~ppp/msdos/SD/
現在使えるDOS
MS-DOSは現在発売していない。
PC DOS 2000 は現在でも購入可能。
フリーなDOS
DR-DOS
• http://www.drdos.com/
FreeDOS
• http://www.freedos.org/
今日の話のメインはDR-DOS!
DR-DOSとは(1)
元はゲイリー・キリドールのCP/M-86
現在のバージョンは7.03
権利はDeviceLogicsが所有
評価目的に無償で利用可能
営利目的の場合は90日間
非営利の場合はユーザーが合理的だと認める
時間(=必要な時間=事実上無制限)
非営利では再配布も可能
DR-DOSとは(2)
入手方法
Device Logics(http://www.drdos.com/)から
はDownloadできない?29$で販売している。
ファンサイトであるhttp://www.drdos.net/や
http://www.drdos.org/からはDownload可能。
特徴
MS-DOS/PC DOSとの高い互換性
マルチタスク、DOS/V化可能
DOS/V化のために必要なソフト
フォントドライバ
• FONTX(http://www.cfc.co.jp/lepton/fontx.html)
ディスプレイドライバ
• DISPV(http://www.cfc.co.jp/lepton/dispv.html)
フォント
• 恵利沙フォント、要町フォント、電脳フォントなど
キーボードドライバ
• JIS_A01(http://euc.jp/os/jis_a01.lzh)
日本語入力FEP
• WXP for J3100+WXPDOSV
• 鳳(多段シフト入力システム)
• go32+demacs+SKK
Program関係のソフト
TURBO C、TURBO Pascalは現在フリーで公開さ
れている。
UBASIC
グラフィックも使えて簡単に試せる。
AWK
パソコン通信ではお世話になりました。(JGAWK)
Perl、Ruby、gcc…
DOSエクステンダ(Go32)が必要。
アセンブラ
MASMはフリー?他にはNASMなど。
Network関係のソフト
telnet
lnet、NCSA-telnet
ftp
ftpbin(NCSA-telnetに含まれる)
Web
Webboy
daemon関係
lxhttpd(ftpdにもなる)
telnetd(logoutするとrebootするのが…)
Gameなど
KISS
World Kiss Project(http://www.kiss-wkp.com/)
MASL
Memorymapped Animation Scenario Language
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004239/
emulator
NES(Nesticle)
SNES(ZSNES)
MAME
DR-DOSを使ってみて(1)
PCMCIA関係のドライバがない
当時はPlay At WillやPCメーカーが提供
PCMCIA以外にもとにかくドライバがない
SOUND、LAN、USB、JOY STICKなど
FEPが手に入りにくい
ATOK Ver.8、WX-IIIなど
PC-9801用とDOS/V用の違い
当時はPC-9801だったので記憶にずれがある
DR-DOSを使ってみて
(2)
FDDベースでは遅さに耐えられない。かといってわざ
わざHDDにインストールするのも…
– そんなあなたにCD-ROM boot!
config.sysやautoexec.batの書き方を忘れてしまっ
た。
– ネットで地道に調べましょう。
FAT32やNTFS、LFNが使えないと不便。
– 今時8.3ではちょっとつらいなぁ。
– パッチがあります。
いろいろおもしろいことができるが、できたことに満足
して実際には使えない。
– そんなもんでしょ。
DR-DOSを使ってみて
(3)
今の時代やっぱりDOSは消えゆく運命か…
FDDの終焉とDOSの終焉が重なるような気が…
コンピュータの“仕組み”を勉強するには今でもいい
かも知れない。
今後のために
FDは今後使えなくなるかも知れず、できればイメージ化し
てCD-ROMなどに焼いておいたほうがいいかも。
DOS関係の本も貴重。バイブル的なものはとっておきま
しょう。
1CD DR-DOSの作り方
Bootable CD-ROMフォーマットの規格
El Torito CD-ROM Boot v1.0
CD-ROMの指定の場所を仮想FDとして扱う
bootすると、仮想FDがA:、本来のFDDがB:
boot可能なFD、FDD、CD-Rが必要
FDDがなくてもboot可能なFDのイメージがあれ
ば可能
ソフトはWinCDRが便利(mkisofsでも可)
1CD DR-DOSのメリット
FDに比べてファイルサイズの制限が少ない
データをたくさん入れられるので、ゲームCD
なども作れる
FDよりは早い?
最近のFDDのないPCでも使用できる
1CD DR-DOSのデメリット
書き換えを必要とするソフトはRAM Diskを使
うなど工夫が必要
FDDなしのPCでは文章を書いたり、プログラ
ムを書いても保存できない
USBメモリに期待?
ブート時に必要なプログラムは1.4MBに納め
る必要あり
参考URL(1)
Japanese DR DOS User’s Group
http://drdos.at.infoseek.co.jp/
DR-DOSによるDOS/V環境の構築
http://euc.jp/os/drdosv.ja.html
Japanese FreeDOS User’s Group
http://guriponn.at.infoseek.co.jp/
FPCU [email protected]
http://forum.nifty.com/fpcu/db.htm
参考URL(2)
ノートPCにOSをネットワークインストール!
http://www.venus.dti.ne.jp/~inada/
at PC-Life
http://mr.kdn.gr.jp/
やっぱりDOSが好き!
http://hp.vector.co.jp/authors/VA007890/dos/
MS-DOS fun club
http://www.os.rim.or.jp/~ppp/msdos/