close

Enter

Log in using OpenID

SBIC® West Japan

embedDownload
SBIC® West Japan - News Release 平成21年12月16日
各
位
大阪中小企業投資育成株式会社
取締役社長 岩 田 満 泰
(大阪市北区中之島3-3-23)
(お問い合わせ先:7 頁に記載)
平成21年12月定例発表
下記の通り、平成 21 年 11 月分として投資を実行しました。
A.大阪投資育成による投資先
<新規投資>
・株式
社
名
所在地
代表者
資本金
主要事業・製商品
投資額
内田紙工㈱
香川県
丸亀市
内田 浩二
5,000 万円
販促用品
1,300 万円
㈱小谷穀粉
高知県
高知市
小谷 恭一
8,500 万円
麦茶・健康茶・雑穀食品
7,200 万円
香川シームレス㈱
香川県
丸亀市
金地 行雄
6,000 万円
パンティストッキング
1,900 万円
東邦窯業㈱
滋賀県
愛知郡
今西 伸光
所在地
代表者
資本金
主要事業・製商品
投資額
福岡市
東区
粥川 公平
9,950 万円
各種アミューズメント施設運営・管理
レストラン・売店等運営
870 万円
<再投資>
・株式
社 名
西日本パブリック㈱
1 億 2,000 万円 不織布ロール、不織布研磨材
- 1 ・投資育成® および SBIC® は中小企業投資育成三社の登録商標です。
2,400 万円
内田紙工株式会社
各種ティッシュ類(ポケットティッシュ・ウェットティッシュ・BOXティッ
シュ)及びうちわを主体とする販促用品の製造業者。
国内初のポケットティッシュ開発により販促用品業界に参入して以来、品質に
加えて多品種少量・短納期等小回りを活かした展開により、多様なユーザーニー
ズに柔軟に対応、現在では特注品が大半を占め、大手企業が手掛けられないニッ
チ市場を追求しており、うちわでは後発ながらトップシェアを誇っている。
また、ケナフ配合商品を業界に先駆けて開発したのを始め、今後は伊藤園と提
携して茶殻配合商品をシリーズ化する等環境に優しい製品作りへの注力を志向し
ており、今後も更なる成長を目指している。
このほど、次のとおり投資を実行しました。
・株 式
1,300万円
・引 受 時 期
平成21年11月
【 会 社 概 要 】
フ
リ
代
カ
゙
表
ナ
ウチダ コウジ
者
内田 浩二
(代表取締役社長)
本 社 所 在 地
香川県丸亀市垂水町3001-2
電
号
(0877)28-7811
F A X 番 号
(0877)28-7311
U
http://www.uchida-shikou.com/
話
番
R
L
事 業 所 所 在 地
同上及び東京営業所(東京都台東区)
資
金
5,000万円
本
設
立
年
月
昭和32年5月(創業 同27年)
従
業
員
数
57名
(〒763-0095)
主要事業・製商品
販促用品製造
主 要 得 意 先
東亜販売、田中太商店、伊藤園、百貨店外商、広告代理店
年
14.7億円 (H21/2期)
商
- 2 -
株式会社小谷穀粉
高知を拠点とする麦茶・健康茶のメーカーで、雑穀等の販売も手がけている。
麦茶では、焙煎技術の開発力と業界有数の生産設備により業界トップの地位を誇
る。また、健康茶では、幅広い原料調達先と顧客の細かい注文に対応できる能力
を背景に、業界随一の取扱商品数を有している。近時では、健康茶の周辺商品や
健康食品等にも商品を拡充しており、「茶」に留まらない事業を展開中である。
このほど、次のとおり投資を実行しました。
・株 式
7,200万円
・引 受 時 期
平成21年11月
【 会 社 概 要 】
フ
リ
代
カ
゙
表
ナ
オダニ キョウイチ
者
小谷 恭一
(代表取締役社長)
本 社 所 在 地
高知県高知市高須1-14-8
電
号
(088)882-2645
F A X 番 号
(088)882-2655
U
http://www.osk-odani.co.jp/
話
番
R
L
事 業 所 所 在 地
同上
資
金
8,500万円
本
設
立
年
月
昭和51年2月(創業 同8年)
従
業
員
数
190名
主要事業・製商品
麦茶・健康茶・雑穀食品の製造
主 要 得 意 先
全国有名茶店、食品卸、食品メーカー
年
53億円 (H21/1期)
商
- 3 -
(〒781-8104)
香川シームレス株式会社
OEM供給を主体とするパンティストッキングメーカーで、一部自社ブランド
も展開している。
編立機への積極的な投資(イタリア製全自動編立機等)により、ファッション
トレンドに合わせたデザインや着圧機能の付加等多種多様なユーザーニーズに対
応できる編立を可能にしており、企画提案力とも相俟って、得意先より高い評価
を獲得している。
着圧機能を活用したメディカル分野(医療弾性ストッキング)への注力に加え
て、今春よりアンテナショップを運営開始する等SPA(製造小売)的な展開も
志向しており、今後も更なる成長を目指している。
このほど、次のとおり投資を実行しました。
・株 式
1,900万円
・引 受 時 期
平成21年11月
【 会 社 概 要 】
フ
リ
代
カ
゙
表
ナ
カナジ ユキオ
者
金地 行雄
(代表取締役社長)
本 社 所 在 地
香川県丸亀市飯山町川原825-1
電
号
(0877)98-2571
F A X 番 号
(0877)98-2575
U
L
http://www.k-seamless.co.jp/
事 業 所 所 在 地
同上及び土器川工場(飯山町)
資
金
6,000万円
話
番
R
本
設
立
年
月
昭和40年12月(創業 同年)
従
業
員
数
110名
(〒762-8502)
主要事業・製商品
パンティストッキング製造
主 要 得 意 先
福助、エヌアイ帝人商事、レガルト、ケーアイ
年
27.4億円 (H21/3期)
商
- 4 -
東邦窯業株式会社
不織布ロールや不織布研磨材の製造業者で、特殊ロールや家庭用ナイロンタワ
シ等の販売も手掛けている。
主力製品の不織布ロールは、摩擦係数が高い、絞り性が高い、耐エッジ性に優
れる、対面攻撃性が少ない等の特色を持ち、自動車を主体に鉄鋼・非鉄金属な
ど、主に金属の薄板を扱う業界で使用されている。
当社製品の性能の高さには定評があり、不織布ロールでは市場シェア7割と国
内トップの地位を確立しているほか、海外販売の強化、新製品の耐熱性不織布
ロールの拡販や新規需要先(ガラス・フィルム等)の開拓にも努めている。
このほど、次のとおり投資を実行しました。
・株 式
2,400万円
・引 受 時 期
平成21年11月
【 会 社 概 要 】
フ
リ
代
カ
゙
表
ナ
イマニシ ノブテル
者
今西 伸光
(代表取締役社長)
本 社 所 在 地
滋賀県愛知郡愛荘町東円堂533-2
電
号
(0749)42-2801
F A X 番 号
(0749)42-2803
U
http://www.toho-yogyo.co.jp/
話
番
R
L
事 業 所 所 在 地
同上
資
金
1億2,000万円
本
設
立
年
月
大正13年10月(創業同年)
従
業
員
数
22名
主要事業・製商品
不織布ロール、不織布研磨材
主 要 得 意 先
TKX,大豊精機,CBC
年
11億円 (H20/11期)
商
- 5 -
(〒529-1325)
再投資先の概要
大阪投資育成による再投資先
◎株式
・西日本パブリック株式会社
事
業
所:福岡県福岡市東区西戸崎5-15-18
電
話:(092)603-0162
代
表
者:代表取締役社長
粥川 公平(カユカワ コウヘイ)
U
R
L:http://www.wj-public.co.jp/
資
本
金:9,950万円
設 立 年 月:平成3年3月
主要事業・製商品:各種アミューズメント施設運営・管理、
レストラン・売店等運営
初 回 投 資 年 月:平成14年5月
今 次 投 資 額:870万円
- 6 -
B.投資実績(ご参考)
H18/3 末
1,302
625
投資累計社数 (社)
投資累計額 (億円)
H19/3 末
1,378
655
H20/3 末
1,456
690
H21/3 末 H21/11 末現在
1,515
1,532
714
720
投 資 累 計 の 推 移 (最 近 1 0 年 間 )
社
億円
750
1,600
700
1,500
累計社数
650
累計投資額
1,400
H2
1.
11
900
H2
1.
3
400
H2
0.
3
1,000
H1
9.
3
450
H1
8.
3
1,100
H1
7.
3
500
H1
6.
3
1,200
H1
5.
3
550
H1
4.
3
1,300
H1
3.
3
600
(上記グラフ及び数値には、投資事業有限責任組合による投資分を含んでおります。)
------------------------------------------------------------------------------------------
◇本発表に関するお問い合わせ先
総務企画グループ
佐藤 倫章・辻 孝太郎
電 話 : 06-6459-1700
メール : [email protected]
- 7 ・投資育成® および SBIC® は中小企業投資育成三社の登録商標です。
C.主な成長支援活動について
1.投資育成ビジネスフォーラム(前回発表以降実施分)
・投資育成ビジネスフォーラムは、参加者が、講師(発表者)である外部機関や大阪投資育成投資先企業
から、各種経営情報、サービス情報、技術情報などをタイムリーに得られるようにする「会合」であ
ります。各回にテーマを設定し、関心ある方々に参加して頂き、情報収集やビジネスマッチングに役
立てて頂くことを目的としています。
◎ 第350回
テ ー マ
目標予算を達成させる!営業管理ツールの作り方、営業会議の進め方
開 催 日
平成21年11月24日(火)13:30~15:30
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱アタックス戦略会計社 取締役 営業コンサルティング室長 横山信弘氏
内
容
時代は変わっても営業の基本は「数」です。
本フォーラムでは、対象を「BtoBの企業」、目的を「予算達成」に絞り、組織営業
力をアップさせる管理ツールの作り方、会議の進め方などをご説明いたします。
◎ 第351回
テ ー マ
中小企業における情報システム化の進め方
開 催 日
平成21年11月27日(金)14:00~16:30
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
トーマツコンサルティング㈱ マネジャー 伊藤栄紀氏
内
容
中小企業における、情報システム化の進め方、投資対効果の評価方法、ならびに IT
コストの削減方法について、企業における事例を交えながら分かりやすく経営的な
視点から解説致します。
◎ 第352回
テ ー マ
活躍人材に変身させるスイッチはこれ!
開 催 日
平成21年11月30日(月)14:00~16:00
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱ノーザンライツ 代表取締役社長 八畑政良氏
内
容
人材育成には様々な手法がありますが、どんな手法を使っても本人に成長する意欲
がなければ、その効果は期待できません。人材育成の究極のポイントは、「本人のや
る気」に尽きます。成長企業における正社員の育成のポイントを整理し、皆様にお
伝えします。
◎ 第353回
テ ー マ
少予算で「戦略的・効果的人材育成」を進める!
開 催 日
平成21年12月2日(水)10:00~11:30
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈲ポパイ・コンサルティング 代表取締役 山下英美氏
内
容
戦略的・効果的人材育成を少予算で如何に進めるかについて、“何を”“どのように”
“展開すべきか”に焦点を絞り、人材育成の企画立案から研修実施・定着へ向けて、
成果創出のポイントをご紹介いたします。
◎ 第354回
テ ー マ
営業活動の仕組みづくり
開 催 日
平成21年12月4日(金)14:00~16:30
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱日本マネジメント協会 専門委員 小川和広氏
内
容
お客様から良きパートナーと認識され、絶対的信頼感を得られる営業担当者とはど
のような人かを分析し、能力向上のための実践的実行計画をいかに作成するかを提
案いたします。
- 8 ・投資育成® および SBIC® は中小企業投資育成三社の登録商標です。
◎ 第355回
テ ー マ
海外進出企業のキャッシュフロー戦略/海外現地法人の運営・管理
開 催 日
平成21年12月9日(水)14:00~16:00
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱ コーポレート・マネジメント・コンサルティング 取締役 田中健一氏
内
容
海外進出企業にとって移転価格税制やタックスヘブン税制の変更は企業のキヤッシ
ュフロー戦略に大きな影響を与えます。企業はどのような戦略を検討すべきか解説
致します。
また、海外子会社の固定資産管理や予算管理に関する問題も第2部で解説致します。
◎ 第356回
テ ー マ
目標予算を達成させる!営業管理ツールの作り方、営業会議の進め方
開 催 日
平成21年12月10日(木)9:30~11:30
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱アタックス戦略会計社 取締役 営業コンサルティング室長 横山信弘氏
内
容
時代は変わっても営業の基本は「数」です。
本フォーラムでは、対象を「BtoBの企業」、目的を「予算達成」に絞り、組織営業
力をアップさせる管理ツールの作り方、会議の進め方などをご説明いたします。
◎ 第357回
テ ー マ
「やる気」と「気づき」が不況をチャンスにする
開 催 日
平成21年12月16日(水)14:00~16:30
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱秋吉経営塾 代表取締役社長 秋吉正一氏
内
容
どうすれば社員が“危機感”をもち、“気づき”、自ら考え・動くようになるかと悩
んでいる社長も多いと思います。社員のやる気を高め、主体的に動く社員に育成す
る方法を具体的に説明します。不況の今如何に社員の意識・やる気を変えるかが重
要です。
2.トーイク・ビジネスサポートによるスクール<長期セミナー>(11月実施分)
■ 「トップ経営者養成スクール“守破離” 第6期」<平成 21 年 9 月~平成 22 年 6 月(全 10 回)>
・開 催 日 時:第3回会合 11月16日(月)14:00~18:00
・第3回会合テーマ:FC戦略
・会
場:大阪投資育成 セミナールーム
・講
師:㈱ニューエア
代表取締役社長 中村一八氏(塾長)
㈱アトムチェーン本部 代表取締役社長 井坂泰博氏(ゲスト講師)
・プログラムの特長:日本を代表する経営トップを講師に迎え考え方を学ぶことで、経営能力の向上
を図ります。講義期間中自社課題について解決の糸口をつかんで頂くと共に、
人的ネットワークづくりと親睦を図れます。
■ 「トップ営業マン養成スクール“S-1”第5期」<平成 21 年 7 月~平成 22 年 4 月(全 10 回)>
・開 催 日 時:第5回会合 11月13日(金)10:00~17:00
・第 5 回 会 合 テーマ:質問力
・会
場:大阪投資育成 セミナールーム
・講
師:㈱ニューエア 代表取締役社長 中村一八氏(塾長)
マーケティングコンサルタント 松林博文氏(ファシリテータ)
オフィシア㈱
前田佳子氏(ゲスト講師)
・プログラムの特長:「S-1」は講師と直接本音で語り合うことで自己変革を促し、加えて、受講
生の目標設定とその振り返りを行うというマンスリーマネジメントを導入した
成果追求型の意欲的な人材育成プログラムです。
- 9 ・投資育成® および SBIC® は中小企業投資育成三社の登録商標です。
■ 「次世代リーダー育成プログラム“R”」<平成 21 年 5 月~平成 22 年 2 月(全10回)>
・開 催 日 時:第7回会合 11月19日(木)10:00~17:00
・第7回会合テーマ:管理する(マネジメント)
・会
場:大阪投資育成 セミナールーム
・講
師:㈱ニューエア 代表取締役社長 中村一八氏(塾長)
高校サッカー部監督
山本佳司氏(ファシリテータ)
愛知学泉大学 経営学部 教授 川端大二氏(ゲスト講師)
・プログラムの特長:講師による一方的な講義ではなく、実務上の課題に取り組みながら、参加者同
士の対話を通じて気付きを得られます。また、仮説・実践・検証を繰り返す対
話型プログラムを取り入れることで、良きリーダーとしての思考や行動特性を
習得していただけます。
D.今後の主な成長支援活動予定
1.投資育成ビジネスフォーラム(次回発表まで)
◎ 第358回
テ ー マ
社長・営業部長!の商談チェック法
開 催 日
平成22年1月20日(水)14:00~16:00
会
場
大阪投資育成 セミナールーム
講
師
㈱ブリングアップ チーフコンサルタント 森田悠仁氏
内
容
これからの営業管理は案件・活動状況を見える化し、上長が適時状況把握をするこ
とが必要です。社内で営業のプロセスや提案の事例を共有化し、営業の勝ちパター
ンを作ります。これらを手軽にDBを使用して行う方法を解説します。
2.トーイク・ビジネスサポートによるスクール<長期セミナー>(12月実施分)
■ 「トップ経営者養成スクール“守破離” 第6期」<平成 21 年 9 月~平成 22 年 6 月(全 10 回)>
・開 催 日 時:第4回会合 12月8日(火)14:00~18:00
・第4回会合テーマ:顧客満足
・会
場:大阪投資育成 セミナールーム
・講
師:㈱ニューエア 代表取締役社長 中村一八氏(塾長)
㈱はとバス
代表取締役社長 松尾 均氏(ゲスト講師)
・プログラムの特長:日本を代表する経営トップを講師に迎え考え方を学ぶことで、経営能力の向上
を図ります。講義期間中自社課題について解決の糸口をつかんで頂くと共に、
人的ネットワークづくりと親睦を図れます。
■ 「トップ営業マン養成スクール“S-1”第5期」<平成 21 年 7 月~平成 22 年 4 月(全 10 回)>
・開 催 日 時:第6回会合 12月11日(金)10:00~17:00
・第 6 回 会 合 テーマ:分析力
・会
場:大阪投資育成 セミナールーム
・講
師:㈱ニューエア 代表取締役社長 中村一八氏(塾長)
マーケティングコンサルタント 松林博文氏(ファシリテータ)
㈱ゆうちょ銀行
勝本和夫氏(ゲスト講師)
・プログラムの特長:「S-1」は講師と直接本音で語り合うことで自己変革を促し、加えて、受講
生の目標設定とその振り返りを行うというマンスリーマネジメントを導入した
成果追求型の意欲的な人材育成プログラムです。
- 10 ・投資育成® および SBIC® は中小企業投資育成三社の登録商標です。
■ 「次世代リーダー育成プログラム“R”」<平成 21 年 5 月~平成 22 年 2 月(全10回)>
・開 催 日 時:第8回会合 12月14日(月)10:00~17:00
・第8回会合テーマ:動機づける(モチベーション)
・会
場:大阪投資育成 セミナールーム
・講
師:㈱ニューエア 代表取締役社長 中村一八氏(塾長)
高校サッカー部監督
山本佳司氏(ファシリテータ)
同志社大学 政策学部 教授
太田 肇氏(ゲスト講師)
・プログラムの特長:講師による一方的な講義ではなく、実務上の課題に取り組みながら、参加者同
士の対話を通じて気付きを得られます。また、仮説・実践・検証を繰り返す対
話型プログラムを取り入れることで、良きリーダーとしての思考や行動特性を
習得していただけます。
◇成長支援活動に関するお問い合わせ先
㈱トーイク・ビジネスサポート
石田 哲也
電 話 : 06-6459-1701
メール : [email protected]
※㈱トーイク・ビジネスサポートは、
大阪中小企業投資育成㈱の全額出資子会社です。
- 11 ・投資育成® および SBIC® は中小企業投資育成三社の登録商標です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
33
File Size
697 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content