close

Enter

Log in using OpenID

株式会社ヴァルハラゲームスタジオとのゲーム関連事業における 業務

embedDownload
2016 年 6 月 22 日
各
位
会 社 名:株式会社夢真ホールディングス
(コード:2362
JASDAQ)
代表者名:代表取締役社長
問合せ先:管理本部長
片野
佐藤 大央
裕之
(TEL:03-3210-1212)
株式会社ヴァルハラゲームスタジオとのゲーム関連事業における
業務提携に関するお知らせ
当 社 グ ルー プ は、 建 築技術 者 、 製造 業 向け エ ンジニ ア お よ び IT エ ン ジ ニア の 派 遣事 業 を営 ん でお
り 、「 高 付 加 価 値 の 人 材 派 遣 ビ ジ ネ ス 」 を 事 業 の 柱 と し た 中 期 経 営 計 画 を 策 定 し て お り 順 調 に 推 移 し
て お り ます 。
さ ら な る成 長 のた め 、当社 グ ル ープ で は、 今 後、大 き く 成長 が 見込 ま れる先 端 的 IT 技 術 ( ビ ッ ト
コ イ ン 、クラ ウ ドフ ァ ンデ ィ ン グお よ びブ ロ ックチ ェ ー ンな ど に代 表 される フ ィ ンテ ッ ク技 術 、また 、
拡 張 現 実( AR )、バ ーチャ ル リ アリ テ ィ( VR )、Internet of Things( IoT )な ど )の 業 界へ 、新た に本 格
的 に 参 入し て まい り ます。
こ の 新 規事 業 を進 展 させる た め 、連 結 子会 社 であり ま す 株式 会 社夢 テ クノロ ジ ー とと も に 、2016 年
6 月 22 日 、ゲー ム 関連 市場 に お いて 、ハ イ クオ リテ ィ ゲ ーム の 開発 お よび販 売 事 業を 運 営す る 株式会
社 ヴ ァ ルハ ラ ゲー ム スタジ オ(以 下 、
「 ヴァ ル ハラ ゲ ー ムス タ ジオ 」と いい ま す 。)との 間 で業 務提 携
契 約 を 締結 い たし ま したの で 、 下記 の とお り お知ら せ い たし ま す。
記
1.業務提携の目的
近 年 の ゲー ム 関連 市 場は、 ス マ ート フ ォン を 主体と し た モバ イ ルゲ ー ムや PC オ ンラ イ ンゲ ー ム な
ど の 急 速な 成 長に よ り 、世 界 的 に拡 大 傾向 に ありま す 。ま た 、次 世 代 のデバ イ ス とし て 期待 さ れるバ
ー チ ャ ルリ ア リテ ィ( VR )デ バ イス お よび そ の関連 サ ー ビス の 拡大 も 見込ま れ て おり 、ゲー ム への付
加 機 能 のひ と つと し て十分 に 活 用さ れ る可 能 性があ る と され て いま す 。
世 界 の ゲー ム 関連 市 場は 2014 年 の 836 億 ド ル か ら 2018 年 に は 1133 億 ド ル に 成長 す ると 予 測され
て お り、ま た東 ア ジア 、東 南 ア ジア 、中 近 東 お よび 南 米 など の 新興 国 でも、ネ ット 環 境や ス マー トフ
ォ ン の 普及 が 加速 し ている 事 か ら 、さ らな る ゲーム 人 口 の増 加 が見 込 まれて お り 、今 後 も世 界 的に大
き な 成 長が 期 待さ れ て いま す 。
当 社 グ ルー プ は、そ の時々 に 応 じた 産 業の 趨 勢や時 流 を 読み 、それ に 適合し た 人 材の 効 率的 な 育成
お よ び 派遣 を 標榜 し 、従来 か ら IT 関 連 分 野 の 成長 を 見 越し 、 プロ グ ラマー や シ ステ ム エン ジ ニアと
い っ た IT 関 連 の エ ン ジニ ア 派 遣を 積 極的 に 行って ま い りま し た。 そ して当 社 グ ルー プ は、 昨 今のゲ
ー ム 関 連市 場 の著 し い成長 は 、同 市場 に 多く の 人材 を 供 給で き る好 機 ととら え て おり ま す 。ま た 、当
社 グ ル ープ は、優 秀な 人材 を 抱 え、さら に 育成 する こ と によ り、新 規事 業と し て、成 長分 野 であ るゲ
ー ム 関 連市 場 や最 新 の IT 技 術 を 駆 使し た 市場 に 積 極 的 に参 入 する こ とも予 定 し てお り ます 。
今 般 、以上 の 経営 方 針に合 致 し た戦 略 的パ ー トナー と し て、ハ イク オ リティ ゲ ー ムの 開 発や 販 売を
お こ な うヴ ァ ルハ ラ ゲーム ス タ ジオ と 業務 提 携を実 施 す るこ と と い た しまし た 。
業 務 提 携を 行 うヴ ァ ルハラ ゲ ー ムス タ ジオ は 、多く の 受 賞実 績 を持 つ エンジ ニ ア を有 し てお り 、コ
ン シ ュ ーマ お よび PC オン ラ イ ン向 け の ハ イ クオリ テ ィ ゲー ム の開 発 をおこ な っ てお り ます 。 また、
独 自 の ゲー ム エン ジ ン「 Real Ultimate Ninja Engine (RUNE) 」 を 保 有 し て おり 、 新 作ゲ ー ムの 開 発にか
か る コ スト や 期間 を 大幅に 抑 え た開 発 を強 み として お り ます 。さら に 開発・営 業 両面 で の国 際 的なネ
ッ ト ワ ーク が あり 、開 発す る ゲ ーム コ ンテ ン ツに応 じ て 最適 な 開発 パ ートナ ー が 選択 で きる よ う世界
各 国 の ゲー ム 会社 と の協力 体 制 を築 い てお り ます。
今 回 の 業務 提 携に よ り、当 社 グ ルー プ はヴ ァ ルハラ ゲ ー ムス タ ジオ と 共同し て 、今後 ゲ ーム 関 連業
界 で 増 加が 見 込め る 技術に 精 通 した エ ンジ ニ アの育 成 お よび 派 遣を 行 います 。
さ ら に 当社 は 、ゲ ー ム関連 の エ ンジ ニ アの 育 成およ び 派 遣の み なら ず 、様々 な ゲ ーム 関 連事 業 を新
規 事 業 とし て 展開 し てまい り ま す。
2.業務提携の内容
当 社 グ ルー プ とヴ ァ ルハラ ゲ ー ムス タ ジオ の 業務提 携 の 内容 は 、以 下 のとお り と なり ま す。
① 当 社 グル ー プ は 、ヴ ァル ハ ラ ゲー ム スタ ジ オから 、ゲ ー ム関 連 技術 な どに 精 通 した エ ンジ ニ ア
育 成 の ため 、 必要 な ノウハ ウ お よび 教 育研 修 の提供 を 受 けま す 。
② 当 社 グル ー プ は ヴ ァルハ ラ ゲ ーム ス タジ オ に対し 、同 社 の 技術 開 発の ため に 必 要と な るエ ン ジ
ニ ア を 派遣 し ます 。
今 回 の 提携 に よっ て 、当社 グ ル ープ は より 高 度なゲ ー ム 開発 技 術を 持 つエン ジ ニ アの 育 成が 可 能
と な り 、新 た な顧 客 の獲得 、 新 規事 業 の展 開 が期待 で き ます 。
ヴ ァ ル ハラ ゲ ーム ス タジオ は 、当 社 グ ル ープ の エン ジ ニ ア に 対 し育 成 を行う こ と で 、同 社 が必 要
と す る ハイ レ ベル な エンジ ニ ア を安 定 的に 獲 得する こ と が可 能 とな り ます。
3.業務提携先の概要
(1)
名称
株 式 会 社ヴ ァ ルハ ラ ゲーム ス タ ジオ
(2)
本 社 所 在地
東 京 都 中央 区 月島 一 丁目 3 番 2 号
(3)
代 表 者 の氏 名 ・役職
代 表 取 締役 CEO
(4)
事業内容
① ゲ ー ム機 器 、コ ン ピュー タ ー 、携 帯 電話 、 携帯端 末 、
兼松
聡
遊 技 機 器の ゲ ーム ソ フトウ ェ ア およ び コン ピ ュータ ー
の シ ス テム の 企画 、 開発、 設 計 、製 造 、宣 伝 、販売 、
請 負 、 輸出 入 及び コ ンサル テ ィ ング 業 務
② 技 術 開発 者 、デ ザ イナー や ア ーテ ィ スト 等 クリエ ー
タ ー の プロ デ ュー ス 、マネ ー ジ メン ト 、派 遣 業務等
(5)
資本金
100 百 万 円
(6)
設 立 年 月日
2008 年 6 月 9 日
(7)
大 株 主 及び 持 株比 率
Valhalla Game Studios International Ltd.
(8)
上場会社と当該会社との
資本関係
該 当 事 項は あ りま せ ん。
関係
人的関係
該 当 事 項は あ りま せ ん。
取引関係
該 当 事 項は あ りま せ ん。
関 連 当 事者 へ の該 当 状況
該 当 事 項は あ りま せ ん。
100%
※ 「 当該 会 社の 最 近 3 年 間 の 経営 成 績及 び 財政状 態 」 に関 し まし て は、先 方 の 意向 に より
非 開 示 とさ せ てい た だきま す 。
4.日程
(1)
契 約 締 結日
2016 年 6 月 22 日
(2)
提 携 開 始日
2016 年 6 月 22 日
5.今後の見通し
2016 年 9 月 期 に おけ る 当 社の 業 績に 与 える影 響 は 現時 点 では 軽 微であ る と 考え て おり ま すが、
今 後 の 事業 展 開に よ り 、当 社 業 績に 重 要な 影 響を及 ぼ す こと が 明ら か になっ た 場 合に は 、速や か
に 開 示 いた し ます 。
以
上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
12
File Size
229 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content