close

Enter

Log in using OpenID

応募規約 - ロンドン酒チャレンジ

embedDownload
 A challenge of the finest quality... London Sake Challenge (ロンドン酒チャレンジ) 開催概要 主旨 ロンドン酒チャレンジは Sake Sommelier Association(酒ソムリエ協会)が創設し、主催する。 同協会は 世界的に有名な 酒ソムリエと酒学講師にて形成されており、世界での日本酒の存在感を高
めるためにこのコンペを開始した。 このコンペは、出品酒をヨーロッパ市場に進出させ、日本で確立した市場をさらに拡大させるすば
らしい機会である。 ロンドン酒チャレンジ の主旨は、日本酒の素晴らしさを英国をはじめとした海外の国々と日本の若
い世代にも伝えることである。また、日本酒をおしゃれな飲み物として、アジアの食べ物以外とも
組み合わせることによって、新しい市場を開拓することも推奨する。 国際的コンペである ロンドン酒チャレンジ では、傑出した品質の出品酒を認定して褒称し、日本酒
の世界での存在の確立を試みるだけではなく、以下内容も目的とする: • すべての出品酒を個別に評価する。 • 高品質の日本酒を、あまり開拓されていない市場に効果的に導入する。 • 受賞出品酒の品質、他との相違点および長所を宣伝する。 • 日本酒の国際的展開を助長する。 • 日本国外の消費者における日本酒の評価を高める。 • 受賞出品酒の日本国内での 認知度も高める。 審査員 ロンドン酒チャレンジ では業界の著名なエキスパートを審査員として迎える。 出品酒 の評価はワインの評価と同様に難しいと我々は考えている。そのため、当コンペの審査員は
認定酒ソムリエ限定とする。また、味と品質を国際的視点から審査できるよう、世界各地から酒ソ
ムリエを選定した。ロンドン酒チャレンジ審査員は、日本酒に対する情熱と知識に誇りを持ち、生
産者程の愛情と相互尊重を持っている者のみが審査する。 審査基準 利き酒をした個々の出品酒について個別に採点し、相対評価は行わない。審査員が利き酒をしたあ
と、ラベルの洗練度と包装も審査する。 公平な審査結果となるよう、個々の審査員が付けた評点を合計したものを平均してそれぞれの出品
酒の最終的評点にする。 利き酒は芳香と味について行う。 審査は以下のように判定する。 • 鮮明度、外観、タイプ、光沢を目で判定する • 香りと芳香を鼻で調べる • 風味と味を口で確かめる • 香りと風味の余韻のハーモニーをもとにした全般的評価を行う • 国際市場を意識した、洗練度や包装等の「見た目」 評点は以下の基準に従って 0∼5 の星の数で示す。 • 星 0 (コンペの基準に達していない) • 星 1 つ (悪くない) • 星 2 つ (良い) • 星 3 つ (たいへん良い) • 星 4 つ (素晴らしい) • 星 5 つ (抜群に良い) 参加意義 酒ソムリエで酒についての知識、経験を持っている審査員により審査され、国際市場開拓を試みる
ことが出来る。 審査基準にしたがい、出品酒に金賞、銀賞、銅賞を授与する。受賞した出品酒の出品者には賞に応
じて、受賞出品酒の瓶に貼ることができる金賞、銀賞、または銅賞のシールを 200 枚郵送する。(受
賞した出品酒の出品者追加のシールを希望する場合は、別途メールにて問合せのこととする。) 主催者は審査員の評価を簡潔にまとめたフィードバックを出品酒ごとにメールで送付する。 諸条件/応募規約 主催者 ロンドン酒チャレンジ (以下「コンペ」とする)の主催者は Sake Sommelier Association(酒ソムリ
エ協会)
(以下主催者とする)である。 ウェブサイト: www.sakesommelierassociation.com メール:[email protected] 1.総則  このコンペに参加することにより、出品者はこれらの諸条件に拘束されることに同意する。  出品応募についての指示もこれら諸条件の一部であり、情報が不完全な出品応募手続き、ま
たは妥当でない情報を含むことが判明した出品は無効とみなす。  出品酒の紛失、遅延、損傷については、いかなる理由であっても責任を負わない。発送証明
は受領証明とみなされず、経費の払い戻しは行わない。  主催者はコンペをいつでもキャンセル、改訂、終了または 一時的に停止する権利を保有し、
出品者または第三者に対して責任を負わない。  主催者ならびに関連代行業者および会社は、コンペに関連してこうむ ったいかなる損害、費
用または損害賠償についても(なんらかの人物の過失によるものか否かにかかわらず)責任
を負わない。ただし、過失による死亡または人身傷害など、法律によって除外しえない責任
についてはその限りではない。  コンペ関連事項においては主催者が最終決定権を持ち、変更依頼等それに関するやりとりは
受け付けない。  このコンペはイングランドおよびウェールズの法律に従い、イングランドの法廷に独占的管
轄権がある。 2.出品応募資格  酒の製造者、販売者、輸出業者、および輸入業者のすべてに、コンペへの出品応募資格があ
る。  出品酒のタイプは問わず全て受け付ける。(本醸造、純米、吟醸、純米吟醸、大吟醸、純米
大吟醸、古酒等) 3.出品応募費  出品酒 1 種類につき、出品応募費 175 ポンドが必要である。  4 種類以上の出品酒の出品者には出品応募費が 10%減額される。  出品応募費は、主催者指定の口座(下記)への直接銀行振り込みまたは主催者のウェブサイ
ト: www.londonsakechallenge.com 経由でのペイパルで支払うことができる。  出品応募費の支払いから発生する銀行手数料について、主催者には支払い義務がない。  出品応募費は、出品を取り消しても返金されない。  オンラインでの申し込みする場合の支払いはペイパルである。  郵送での申し込みする場合の支払いは銀行振込である。 4.提出ボトル数について  出品酒のサイズは問わないが、出品酒1種類につき、容量合計は 1440ml 以上である必要が
ある。720ml の出品酒 であれば 2 本(容量合計 1440ml 以上)を提出のこと。  加えて出品酒 1 種類について 「Product Form /日本酒フォーム」に記入して提出のこと。送
付された出品酒はすべて主催者の所有物となる。 5.出品応募方法 a.オンラインでの出品応募 b.郵送での出品応募 6.英国外からの出品  出品の送付にかかる送料、保険料及び諸経費は出品者が負担する。  主催者は、関税、保管、英国通関手続きおよび税金に関わる費用を支払う。  出品者は、主催者が出品酒を締切日までに受け取るれように発送を手配する責任がある。 7.出品応募期限  出品者は 2016 年 7 月 29 日までに、出品酒 1 種類ごとに記入済み Product Form(日本酒フ
ォーム)、出品酒 1 種類ごとの出品応募費、および出品酒 1 種類ごとに 2 本のサンプルを提
出しなければならない。  主催者は、応募締切日後に提出された出品酒を断る権利を有する。 8.出品酒の郵送先  オンラインからの申し込み、または郵送での申し込み後、主催者は申し込みの受領確認の連
絡と、郵送先住所を連絡しなければならない。 9.表彰/結果発表  主催者は酒カテゴリーごとに金賞、銀賞、および銅賞を授与し、2016 年 9 月 26 日までに受
賞出品酒を発表する。受賞出品酒の出品者にはメールで通知する。  受賞した出品酒の出品者には賞に応じて、主催者は受賞出品酒の瓶に貼ることができる金賞、
銀賞、または銅賞のシールを 200 枚郵送する。(受賞した出品酒の出品者が追加のシールを
希望する場合は、別途メールにて問合せのこととする。)  審査員の評価を簡潔にまとめたフィードバックを出品酒ごとにメールで送付する。  受賞出品酒の出品者は、主催者が受賞出品酒の詳細および明細を発表または宣伝広報に使用
できることに同意する。  出品者が賞に言及する場合は必ず、正式な受賞レベル(金賞、銀賞、銅賞)と受賞年度を伴
わなければならない。  賞は特定の製品に授与するものであり、出品者またはその会社に与えるものではない。  出品者は、特定の受賞出品酒の販売促進のためにのみ、主催者およびコンペの名称、ロゴ、
および賞を使用することに同意する。  出品者は、いつでも主催者からの要請があれば 14 日以内に主催者およびコンペの名称、ロ
ゴ、および賞の使用をやめることに同意する。  主催者のロゴは主催者の資産であり、無許可の使用、複写または改変は厳禁である。 10.出品の取り消し  出品を取り消す出品酒の名称および出品者名を主催者にメールで伝えることによって出品を
取り消すことができる。出品応募費は返金されず出品酒は返送されない。 
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
892 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content