close

Enter

Log in using OpenID

取扱説明書兼保証書

embedDownload
同梱品のご確認
本製品の入力ファーム切り替え方法について
TK-BT01 本体 ………………………… 1 台
Bluetooth® Wireless Trackball Keyboard
Bluetooth 光学式トラックボールキーボード
TK-BT01シリーズ
取扱説明書兼保証書
はじめにお読みください
この度は弊社製 TK-BT01 シリーズ ( 以下本製品 ) をお買い上げいただきまして、誠にありが
とうございます。
本製品は Bluetooth® に対応したワイヤレスキーボードです。
ご使用の前にこちらの取扱説明書を必ずご一読していただき大切にお手元に保管してください。
本製品は複数のファームウェアを内蔵しております。
ペアリングを行い際にご使用の機器に合わせたファームウェアの設定を行ってください。
テスト用単 3 形アルカリ乾電池 …… 2 本
取扱説明書兼保証書(本書)………… 1 冊
Windows,PlayStation®3 にて使用時 ……
電池に関するお取り扱いについて
Mac OS にて使用時 ………………
・電池は小さなお子様のお手の届かない場所に保管してください。
iOS にて使用時 ……………………
・マンガン電池とアルカリ電池等、
互いに異なる電池を組み合わせてのご使用はおやめください。
・液漏れを起こした電池や使用済みの電池は各地方自治体の指示に従い廃棄してください。
・電池の内部の液が漏れて皮膚や衣類に触れた場合は直ちに水で洗い流してください。
無線についてのご注意
・ 本製品は電力を使い動作しておりますので、発火する危険性があります。万が一煙が出たり
異臭がした場合は接続しているコンピュータの電源を切り、お買い上げの販売店、又は弊社
までご連絡ください。
・ 雷が発生しているときは本製品やそのまわりのケーブル等には触れないでください。
※故障や感電の原因となります。PCの電源を切る事をおすすめします。
・本製品のカバーを開けたり内部を分解したりしないでください。
※故障や感電の原因となる事があります。
・濡れた手で本製品に触れないでください。
※感電やショートによる故障が発生する恐れがあります。
・本製品の中に液体、 金属などの異物が入らないようにしてください。
※感電や故障、火災の原因となります。
・本製品に強い振動や衝撃を与えないでください。
・本製品の上に重い物をのせたり、無理な力を加えての操作はおやめください。ケースが変形
し内部部品が破損すると、発火や故障の原因となります。
・本製品をちいさなお子様のお手に触れる場所に保管しないでください。
・本製品を水分や湿気の多い場所、直射日光の当たる場所、ほこりや湯煙の多い場所、車内や
暖房器具のそばなど高温となる場所に設置したり、保管したりしないでください。
・本製品を不安定な場所に設置したり、保管しないでください。
※落下により故障、破損の原因となることがあります。
・お手入れする際は、乾いたやわらかい布で乾拭きしてください。ベンジン、シンナー等の揮
発性有機溶剤が含まれているものは使用しないでください。
・本製品は日本国内のみでお使いください。
・本製品は 2.4GHz の周波数帯域を使用しております。
(技術適合認証済み)
・本製品が使用する 2.4GHz では、Bluetooth®、無線 LAN、医療機器にて使用されている
帯域と同じであり、これらの機器に影響を与える場合がございます。
・本製品が使用する 2.4GHz 帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療機器のほか、他の同種
・念の為、ご自宅の近くに『他の無線局』が運用されていないかをご確認ください
・万が一、本製品を使用する事により『他の無線局』との間に電波干渉等が発生した場合は、
すみやかに使用チャンネルを変更していただくか、ご使用をおやめください。
マウス機能
対応 OS
Bluetooth 規格
Android にて使用時※ ………………
または
※ AndroidOS は英字キーボードとして本製品を認識する場合があります。その際は
Android モード (Fn+4) を使用してください。
※ AndroidOS では使用している日本語入力ソフトにより、使用するファームウェアが異
なります。
トラックボールの機能について
速度調整機能
遅い
本製品のペアリングは一台の端末とのみペアリングが可能です。
1000CPI ………………………
カーソル速度
再度使用する場合は、もう一度ペアリングを行っていただく必要がございます。
1500CPI ………………………
速い
一度ペアリングを行った後に他の製品とペアリングを行った場合は最初にペアリングをした製
品では使用できません。
一台の機器でのみ使用する場合は一度ペアリングを行っていただければ再度ペアリングを行っ
ていただく必要はございません。
マルチメディアキーの機能について
雨が直接当たる場所や水など濡れやすいところ、湿度が極端に高い
場所では使用しないでください。感電、故障の原因になります。
医療機器など人命に関る機器には使用しないでください。
直射日光の当たる場所では使用しないでください。本体に触れます
とやけどの原因になります。風通しのよい場所でご使用ください。
②
ホームキー ( ウェブブラウザが起動します)
戻るキー
音量調整キー
進むキー
湿気の多い場所に本製品を置かないでください。火災や感電などの
重大事故の原因になります。
本製品からケーブルを抜くときは、必ずプラグ部分を持って抜いて
ください。ケーブルを引っぱるとケーブルが傷付き、火災や、感電
などの重大事故の原因になります。
本製品を使用中に発生したデータやプログラムの消失は保証いたしま
せん。定期的にバッグアップを取るなどの対策を予め行ってお使い
ください。
②カバーを上に持ちあげてください。
Bluetooth Trackball Keyboard
|
①カバーの外側の点 ( 凸部分 ) と本体の点を合わせて
ください。
②
②カバーを 時計回りに回してください。カチッとは
まったら取付完了です。
①
本書をご確認の上、各端末に適した設定を行ってください。一度他の機器にてペアリングをし
た場合は、機器内に残っているペアリング情報を削除し、再度設定を行ってください。
「Fn」+ 1(Windows 用)
、
「Fn」+ 2(MacOS 用 )、
「Fn」+ 3(iOS 用 ) それぞれにあわせた
状態でペアリングを行ってください。
間違えてペアリングを行った際は一度削除をし、再度ペアリングを行ってください。
● Bluetooth レシーバーとの距離を近づけてお試しください。
shift+2 のキーを押した際、「 」ではなく「@」が表示された場合は
英字キーボードとして認識されています。
下記方法で修正を行ってください。
1. システム環境設定を開く
2.「キーボード」をクリックする
3.「キーボードの種類を変更」をクリックすると、キーボード設定アシスタントが起動します。
4.「続ける」をクリックしてください。
5.「識別中のキーボードで、左 Shift キーの右隣のキーを押してください。」の表記が出
ましたら「z」キーを押してください。
6.「識別中のキーボードで、右 Shift キーの左隣のキーを押してください。」の表記が出
ましたら「ろ」キーを押してください。
7. JIS( 日本語)を選択していることを確認し、「完了」をクリックしてください。
Windows、PS3 、Android用設定キー
(Fn キーと組み合わせて使用 )
MacOS 用設定キー
ケーブルやコネクタにホコリが付着していないか確認し、本製品に根
元までしっかりと差し込んでください。ホコリが付着していたり、接
続が不完全な場合には火災や、感電などの重大事故の原因になります。
トラックボールカバー
(Fn キーと組み合わせて使用 )
iOS 用設定キー
トラックボール
(Fn キーと組み合わせて使用 )
本製品の分解や改造は絶対にしないでください。火災や、感電など
の重大事故の原因になります。
Android 用設定キー
電源スイッチ
ペアリングボタン
本体のペアリング LEDが点滅し続けている
本体の電池容量が少なくなっています。新しいアルカリ乾電池を入れてください。
(Fn キーと組み合わせて使用 )
各種マルチメディアキー
本製品の上に物などを置かないでください。また、本製品の上や近
くに水や液体の入った容器を置かないでください。落下したり、こ
ぼれたりすることで火災や、感電などの重大事故の原因になります。
ペアリング LED
雷が激しいときは、コネクタに絶対に触れないでください。感電の
原因になります。
マウスボタン ( 右、左 )
スクロールホイール
不安定な場所や振動の多い場所に本製品を置かないでください。
落下したり、倒れたりしますとケガの原因になります。万一本製品
の一部が破損した場合には直ちに使用を中止してください。そのま
まお使いになると火災や感電などの重大事故の原因になります。
TK-BT01
新しいアルカリ乾電池を 2 本セットしてください。
● 英字キーボードとして認識されていませんか? (MacOS 時 )
カバーの取り付け方
各部の名称と機能
本製品のお手入れをする場合は、シンナーやベンジンなどの揮発性
有機溶剤が含まれているものは絶対に使用しないでください。塗装
を傷め、故障の原因になる場合があります。乾いたやわらかい布な
どで乾拭きしてください。
● 電池残量はありますか?
正常にキー入力ができない
①カバーを反時計回りに回してください。
ミュートキー
動作しない
● お使いの PC と本製品のファームウェア設定が合っているかをご確認ください。
カバーの取り外し方
①
こんなときは
本製品の近くにスチール製の家具、机等がございますと正常に電波を送信できない場合がござ
います。その場合はなるべく離してお使いください。
ケーブルをキズなど付けないようにしてください。ケーブルを無理
に曲げたり、引っぱったり、ケーブルの上に重いものをのせたりし
ないでください。痛んだケーブルをお使いになりますと火災や、感
電などの重大事故の原因になります。
注意
著しく低下する場合がございます。
※ 2 最大使用時間は連続使用時です。通信距離、使用キーなどにより大きく変動します。
● ペアリングは正しく行われていますか?
・矢印方向にカバーをまわして、上に持ちあげてください。
・内部に溜まったほこりや汚れを綿棒などで拭きとってください。
本製品搭載のマルチメディアキーは Windows 専用となっています。
※他の OS では使用できないキーがあります。
コンセントを針金などの金属類でショートさせないでください。ま
た、本体の中に針金などの異物を入れないでください。感電、発火
の原因になります。
小さなお子様の手の届く場所には置かないでください。本製品に表
示されている電源電圧以外では使用しないでください。火災や感電
などの重大事故の原因になります。
約 480g
最大 120 時間 ※ 2
( 表記は目安です。使用状況によって大きく変動します。)
単 3 形アルカリ乾電池 2 本
● 電源スイッチは ON になっていますか?
トラックボールは快適な操作を続けるために適度なメンテナンスが必要です。
下記手順でカバーをはずして、内部のほこりやよごれを洗浄してください。
危険
本製品はすでに最良の状態に調整されています。絶対に分解、改造
しないでください。火災、感電、故障の原因になります。
スリープモード搭載
橫幅約 332.0mm 奧行約 179.0mm 厚さ約 37.0mm
本体裏面の電源スイッチを確認してください。
トラックボールのメンテナンス方法
●マークは強制(必ず実行していただく行為)であることを告げる内容です。
表示マークの後に具体的な内容を示しています。
本製品の使用温度範囲は 5℃∼ 40℃です。この温度範囲以外では
使用しないでください。
サイズ
重量
使用バッテリー
Fn キーと各キーを同時に押すことによりカーソル速度の変更を行うことができます。
○マークは禁止(してはいけない行為)であることを告げる内容です。
表示マークの後に具体的な内容を示しています。
警告
省電力機能
19mm 光学式トラックボール搭載、マウスボタン、スクロールホイール
Windows8.1、8、7、Vista、XP
Mac OS 10.6 以降
iOS 4.0 以降
AndroidOS Ver2.2 以降 (HID プロファイル対応機種のみ )
プレイステーション3R Ver2.8 以降
Bluetooth ver3.0 (HID)
2.4GHz
見通し 約 10m ※ 1
スチール製机等使用時 約 3m
動作時:MAX 6.5mA スタンバイモード: 0.4mA
スリープモード ( ペアリング解除 ):0.03mA
※ 1 使用距離は近くにあるものによって大きく変動します。スチールデスク、家具の近くでは
△マークは危険、警告、注意を促す内容について告げる内容です。
表示マークのあとに具体的な内容を示しています。
本製品を布などで覆ったりしないでください。熱がこもり本体が
変形したり、火災の原因となります。直射日光を避けて風通しの
よい場所でご使用ください。
最大使用距離
バッテリー寿命
500CPI …………………………
Bluetooth® のペアリングにつきまして
お客様または第三者が本製品の誤った使用、使用中に生じた故障、不具合及び本製品によって
受けられた損害につきましては、法令上の賠償責任が認められた場合を除き、当社は一切その
責を負いませんので、予めご了承ください。
濡れた手でプラグに触れたりコードを抜き挿ししないでください。
感電の原因になります。
無線周波数帯
日本語 86 キー
パンタグラフ方式
約 19mm
約 1000 万回 ( キー単体の回数 )
数値が大きいほどカーソルの速度は早くなります。
【絵表示の例】
使用中に煙が出たり、においがした場合はただちに使用をやめ、プラグを
コンセントから抜いてください。発火、異常発熱破損の原因になります。
キー表示、キー数
キースイッチ方式
キーピッチ
キー耐久回数
消費電力
無線局、工場の生産ラインなどで使用される免許を要する移動体識別用構内無線局、免許
を要しない特定小電力無線局、アマチュア無線局 ( 以下、他の無線局 ) が運用されています。
使用上のご注意
本体仕様
Fn キー
iOS でトラックボール、マウスボタン、スクロールが使えない
iOS ではキーボード機能のみお使いいただけます。
株式会社ミヨシ 製品保証規定
セットアップの前に
・お使いの端末にて Bluetooth が正常にインストールされ、使用できる状態になっていることをご確認ください。
・本製品の裏面の電源ボタンを ON にしてください。
(1) 保証期間について
本製品保証期間はお買い上げ日より 1 年間となっております。
※ 下記の設定方法は一例となります。ソフトウェアのバージョンにより、設定方法が異なる場合がございます。
Windows7 のセットアップ方法
Windows 8 のセットアップ方法
※ はじめに「 Fn + 1 」を押して、Windows モードに切
り替えてください。
※ はじめに「 Fn + 1 」を押して、Windows モードに切
※ 下記例は一例です。その他 Bluetooth スタックをご使用
の場合はお使い機器のマニュアルをご参照ください。
1
タスクトレイ上の Bluetooth アイコンをクリックし、
メニューの中より「Bluetooth デバイスの追加」をクリッ
クしてください。ウィザードがスタートします。
2
下記画面が表示されましたらチェックボックス隣の□
をクリックし次へをクリックしてください。
(2) 無償保証について
MacOS のセットアップ方法
※ はじめに「 Fn + 2 」を押して、Mac OS モードに切り
り替えてください。
1
マウスカーソルを右下隅に移動させ、チャームを呼び
出してください。
iOS のセット方法
※ はじめに「 Fn + 3 」を押して、iOS モードに切り替え
替えてください。
1 「システム環境設定」内の「Bluetooth」をクリックし
てください。
てください。
1 「設定」内「一般」の「Bluetooth」
をオンしてください。
電源を起動しホームメニューより [ 設定 ]-[ 周辺機器設
定 ]-[Bluetooth 機器登録 ] まですすみ、⃝ボタンを押し
てください。
下記の場合は保証期間内でも無償保証を受けることができません。
・キーボード物損破損や無理な使用方法による外損的故障の場合
・バッテリーの劣化 ( 使用時間の低下など )
・保証書に購入店舗印、購入日時が記載されていない場合
・ご購入日を証明いただける物 ( レシート、納品書等 ) をご提示頂けない場合
・中古品やオークション等で入手された製品の場合
・火災、落雷、水害等天変地異や異常電圧による故障の場合
2
本製品のペアリングボタンを一度押してください。LED
が点滅します。この時に Fn キーを押しながら E(iOS)
キーを押してください。
3
正常に検出されるとデバイスの下
に「MCO TK-BT01」が表示され
ます。これをタップしてください。
2
[ 新しい機器の登録 ] を選択してください。
3
ペアリングボタンを一度押してください。LED が点滅
します。
(4) 保証、修理対応外について
次の場合は保証期間内、期間外を問わず一切の保証、修理をできかねます。
・シリアル No に偽造、剥離が認められた場合
・本体に不正な分解、改造痕がみうけられた場合
(5) 免責事項について
・本製品の故障、またはその使用によって生じた直接、間接の損害について当社は責任を負わ
ないものとします。
・本製品は医療機器、原子力施設や機器、航空宇宙機器、輸送設備など人命に関わる設備や機器、
および高度な信頼性を必要とする設備や機器、システムなどへの組み込みは想定されていま
本製品裏面のペアリングボタンを一回押してください。
ペアリング LED が点滅します。
せん。
これらの用途にご使用になられ、人身事故や社会的損害などが生じても当社はいかなる責任
を負いかねます。
正 常 に 検 出 さ れ る と 下 記 画 面 の よ う に「MCO TKBT01」が表示されます。これをクリックして次へをク
4
3
設定が完了しますと「接続されま
した」と表示され本製品の LED が
消灯します。
本製品裏面のペアリングボタンを押してください。
ペアリング LED が点滅します。
4 「デバイス」内の「デバイスの追加」をクリックしてく
ださい。
5 「MCO TK-BT01」が表示されます。これをクリックし
てください。
3
4
本製品の裏面のペアリングボタンを一度押してくださ
い。LED が点滅します。この時 Fn キーを押しながら
W(Mac) キーを押してください。
※ iOS ではキーボード機能のみお使いいただけます。
正 常 に 検 出 さ れ る と 下 記 画 面 の よ う に「MCO TKBT01」が表示されます。選択された状態で「続ける」
Android OS 設定方法
をクリックしてください。
インストールがはじまります。パスコードを求められ
た場合は本機にて入力してください。
※端末が HID プロファイルに対応している必要があります。
※本製品の設定を
「PC モード (Fn+Q)」
、
または
「Android モー
ド (Fn+R)」で設定してください。
※ AndroidOS は英字キーボードとして本製品を認識する場
合があります。その為キーによっては正確に入力できない
場合がございます。
1 「設定」画面を表示させます ( 表示方法は端末によって
異なりますので使用機器の説明書をご参照ください )
6
6
1
修理受付手順に関しましては製品保証記載のページをご参照ください。
(3) 無償保証適応外について
・水没、水や飲料水等をかけた事による故障の場合
・製品の落下、破損などの故障の場合
・高温多湿の場所での使用やホコリ、ゴミなどの混入による故障の場合
・ご提示いただいた保証書が模造、修正された疑いがある場合
リックしてください。
5
に切り替えてください。
タント」が起動します。
をクリックしてください。
4
※ はじめに「 Fn + 1 」を押して、Playstation® モード
2 「+」をクリックしてください。「Bluetooth 設定アシス
2 「設定」をクリックし、さらに右下の「PC 設定の変更」
3
PlayStation®3のセットアップ方法
保証期間中、万が一品質および製造上の不備により故障が発生した場合は弊社製品に対し、
責任を持って無償修理致します。
自動的にドライバのインストールが始まり、設定が完
了します。
5 「登録情報を設定中」になります。
下記画面が出たら「閉じる」をクリックし終了です。
6
設定が完了しますと LED が消灯します。
※パスコードを求められた場合は本製品で入力し enter
キーを押しててください。
2
「無線とネットワーク」をタップし、
「Bluetooth」をオ
ンにします。
3
本製品に電源を入れて、ペアリングボタンを1秒押して
ください。ペアリング LED が点滅します。
4
端末側で「デバイスのスキャン ( 検索 )」をタップして
ください。
「MCO TK-BT01」がスキャンされます。
5 「MCO TK-BT01」をタップしてください。
設定が完了します。
(6) 保証書は再発行いたしませんので大切に保管してください。
(7) 保証は日本国内のみ有効です。国外での使用に関しましては一切保証いたしません。
4
正常に検出されると画面上に「MCO TK-BT01」が表
示されます。⃝ボタンを押してください。
5
パスコードの入力を求められますので入力を行い、本製
品の ENTER キーを押してください。
製品に関するお問い合わせ
1: E-Mail でのお問い合わせ
弊社サポート用メールアドレス
[email protected] にメールをお送りください。
サポートを的確に行う為に、以下の点をご記入の上 , お送りください。
・お問い合わせ商品型番 ( 本製品型番:TK-BT01)
・お使いのOS ( アップグレードを行っている際はその旨も添えてください )
・お使いの端末の型番、使用 Bluetooth ユニット型番
・商品のシリアルNo.( 本製品 LED 下に記載しております )
・故障内容をなるべく具体的に記載ください
・商品お買い上げ店舗
・お買い上げ日時
・保証期限の有無
※弊社保証には必ずお買い上げ時のレシートまたはご購入証明が必要となります。ご提示頂けない場合は無償保
証はできかねますので予めご了承願います。贈答品などでお手元にご購入証明がない場合は弊社までご相談
ください。
※質問内容、混雑状況によってはお時間を頂くことがございます。
※メール受信後 5 営業日以内にご返送をしております。1 週間経っても弊社より連絡がない場合は再度ご連絡頂
きますようお願い申し上げます。
2:お電話でのお問い合わせ
【電話番号】サポートダイヤル (03)5825-7851
【受付時間】月∼金:9:00~12:00,13:00~17:30
※土曜、日曜、祝日は受付しておりません。
※電話が込み合っている場合がございますので予めご了承ください。
3:修理商品の配送先
〒 111-0053
東京都台東区浅草橋 1-10-10 一誠ビル 3 階
株式会社ミヨシ 修理受付宛
・修理等にて本製品を弊社にお送りの際は、お手数ですが必ず事前にメールかお電話にてご連
絡をお願い致します。RMA( 修理受付番号 ) を発行させていただきます。
RMA 番号を発行されずに弊社へお送りいただいた場合は修理をお断りする場合がございます。
また、修理受付の際は必ず保証書とご購入の証明が出来る物を添えてお送りください。
※ご提示頂けない場合は保証期間内でも有料修理とさせて頂いております。
Windows8での便利な利用法
組み合わせキー
機能
Fn+F4
検索
Fn+F5
共有
Fn+F6
デバイス
Fn+F7
設定
保証書
〒111-0053 東京都台東区浅草橋 1-10-10 一誠ビル
http://www.mco.co.jp
Bluetooth Trackball Keyboard
|
TK-BT01
※記載の会社名、商品名等はその会社の登録商標または商標です。
※製品仕様、パッケージ等は改良のため予告なく変更する場合が
ございますので予めご了承ください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
736 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content