close

Enter

Log in using OpenID

日間の試用 - WatchGuard

embedDownload
spamBlocker
WatchGuard®
デ
•
•
•
•
•
•
•
ー
タ
シ
ー
ト
Firebox® X 向けの統合セキュリティ
迷惑メールとメール・ウィルスからのリアルタイム保護のために
リアルタイムの迷惑メー
ル検知で直ちに保護
ほぼ 100% の不要なメー
ルをブロック
新機能!ウィルス発生
検知
言語、内容、フォーマッ
トに関わらず迷惑メール
を認識
費用対効果の高いアン
チ迷惑メール・ソリュー
ション
隔離した迷惑メールを
確認できる
Firebox X とフルに統合
地球にやさしいテクノロジー
迷惑メールはグローバルなメール・トラフィックのほぼ 95% を占め、
ウィルスをばらまく最も一般的な方法であり
続けています。
また、
ネットワーク・トラフィックを停止させ、疑うことを知らないユーザーを、重要な個人データや
企業データを盗み取るために作られた悪意のあるウェブサイトへと誘導します。
しかし、迷惑メールが蔓延してい
るとはいえ、WatchGuard® Firebox® X ファイアウォールに spamBlocker を追加することにより、迷惑メールを、
それによっ
てばら撒かれるマルウェアとともに遮断することができます。
迷惑メールをリアルタイムに阻止
spamBlocker は、
ユニークなリアルタイム迷惑メール
検知を利用して直ちに迷惑メール発生からの保護
を行います。正当な通信を迷惑メールの発生からリ
アルタイムで区別し、ほぼ 100% の不要なメールを
ブロックする業界でも最良のソリューションです。
コスト効率の良いソリューション
spamBlocker 加入ベースで Firebox に簡単に統合され、
追加のアンチ迷惑メール・ソリューションの購入や
管理は不要です。費用の掛かるユーザーごとのライ
センスはありません − 1 つの加入が、Firebox X の背
後に設定されているすべてのユーザーに対するネッ
トワーク全体の保護を提供します。
機能方法
spamBlocker は、
インターネットを監視してグローバル
なメール・トラフィックから特徴的なパターンを見つ
ける、Recurrent Pattern Detection (RPD™) 技術を使用して
います。先進のアルゴリズムがメールのパターンを分
析し、特徴的な配布の性質を持ち大量に送信される
同一のメッセージを探します。継続して更新される
whitelist、
blacklist などの要素を使って送信者に関する
情報を評価し、迷惑メールと営業用のバルク・メール
と区別します。RPD は、迷惑メール攻撃の特定とブロッ
クが非常に高速で効率が良く大変効果があることが
実証されているので、安全に効率良くメールを扱うこ
とができます。
なぜより強力なのか
spamBlocker の背後にある RPD テクノロジーは、
メッ
セージ中の単語を苦労して評価するのではなく、迷
惑メール発生の重要な特徴を評価するので、
メール
の言語やフォーマットにかかわらず迷惑メールを特
定することができます。他のアンチ迷惑メール製品が
見逃す画像ベースの迷惑メールでさえも、RPD によっ
て素早く捉えられ、
ネットワークに入り込むことはあり
ません。
迷惑メールとの闘いをサーバーに入り込ませない
spamBlocker は迷惑メールをその発生点から追うので、
迷惑メールは内部メール・サーバーやメール・クライア
ントに到達する前に特定、削除されます。
ウィルスを含
んだ通信を扱うことにつきもののリスクを避けるだけで
なく、
ストレージのコストや管理に掛かる時間を節約で
きます。
新機能!ウィルス発生検知
spamBlocker が、
リアルタイムのアンチ・ウィルス保護の新
たなレイヤーを備え、
さらに強力になりました。迷惑メー
ルの特定と実行可能コンテンツ ( 添付ファイル ) からの
パターン抽出用の同じ RPD テクノロジーを採用して、マ
ルウェアをほぼ 100% の精度で認識、防止することができ
ます。
手動制御でも自動操縦でも
spamBlocker はほんの何分かで立ち上げて実行でき、
分かりやすいインターフェイスが日々の管理を、初心
者のネットワーク管理者であっても簡単で分かりやす
いものにしています。
spamBlocker を簡単な方法で使
用することも、
ソリューションを自分で微調整すること
もできます。
spamBlocker は次のことをフレキシブルに
行うことができます。
簡単に特定でき、専用の Exchange フォルダーに転
送できるようにメールをブロック *、許可、
タグ付け
メッセージの処理方法とバルク・メールを受信でき
るユーザーやグループの決定
トラステッド・ドメインからのメールを許可するフ
レキシブルなホワイトリストの使用
*SMTP メール・サーバーのみ
必要な欲しいメールを受信
迷惑メールを検知するため積極的にキーワードやコ
ンテンツを定義するプログラムは、
しばしば、迷惑メー
ルと共に正当な通信をブロックして、高い誤検知率を
発生させます。
spamBlocker は迷惑メールの認識にキー
ワードやコンテンツを必要としないので、不要なメール
やウィルスを含む実行部のみが遮断され、
ビジネスに
必要な通信は通過します。
統合隔離
spamBlocker には、
「迷惑メールであると疑われるメー
ル」
カテゴリーに属するメールを保存しておく統合隔離
機能 * があります。
エンド・ユーザーは、危険な迷惑メー
ルを自分のメール・クライアントにダウンロードする必
要はなく、低バンド幅のウェブページでこれらのメッセー
ジを確認することができます。
このため、
ユーザーは IT
の管理を軽減しながら、迷惑メール保護を個人に合わ
せてカスタマイズできます。
*Firebox X Core および Firebox X Peak でのみ利用可能です。
spamBlocker の動作を見ましょう
この強力なテクノロジーについてもっと知りたいで
すか ? www.watchguard.com/spamblocker_video にログイ
ンして、
spamBlocker が機能しているところを見て
(7 分間 )
下さい。
spamBlocker
セキュリティ加入が保護を強化
Firebox® X の内蔵ゼロ・デイ攻撃予防を強化するために、さらに強力なレベ
ルの保護のためのセキュリティを追加することができます。セキュリティ
の加入は、単純なライセンス・キーを使って Firebox 上で簡単に有効にする
ことができます。本当にそれだけです、追加のハードウェアを購入する必要
はありません ! ウォッチガードのセキュリティには、spamBlocker に加えて次の
ものが含まれています。
これらのフルに統合されたセキュリティは、Firebox X への実装と管理が
簡単です。それぞれユーザーあたりではなくアプライアンスあたりの
価格になっているので、1 つの加入が、Firebox X の背後に設定されている
すべてのユーザーに対するネットワーク全体にわたる保護を提供します。
Gateway AntiVirus/Intrusion Prevention Service with anti-spyware: 既知のスパイ
ウェア、ウィルス、ワーム、トロイの木馬、その他のマルウェアをゲート
ウェイでの強力なシグネチャー・ベースのスキャンでネットワークに侵入
する前に阻止します。
無料で 30 日間の試用
Firebox X Peak、Core、Edge の
Gateway AntiVirus/Intrusion Prevention Service、spamBlocker、WebBlocker
を 30 日間無料試用。詳細は販売店にご連絡ください。
WebBlocker: ユーザーのウェブ・サーフィンを管理し、悪意のある不適切
なウェブ・コンテンツへの HTTP および HTTPS アクセスをブロックすること
により、生産性を上げ、法的責任を予防し、セキュリティ・リスクを軽減
します。
UTM Bundle – 1 つのソリューション、
1 つのライセンス、1 つのお求めやすい価格
Firebox X ネットワーク向けの UTM ソフトウェア・スーツ
総合的な統合脅威管理に必要な全てのものが、
アプライアンスも含めて、
1 つの便利なパッケージになりました。非常に優れた価値と価格です!
Firebox X Peak、Core または Edge セキュリティ・アプライアンス
spamBlocker、Gateway AV/IPS、WebBlocker の 1 年間の加入
エキスパートの指導とサポートを受けられる LiveSecurity® Service への 1 年
間の加入
強力なセキュリティのスーツを、既存の Firebox X e-Series ネット
ワークにお買い得な 1 回の購入で追加しましょう。UTM ソフトウェア・
スーツにより、Firebox X は次のものを備えた完全な統合脅威管理ソリュー
ションになります。
spamBlocker、
Gateway AV/IPS、
WebBlocker の 1 年間の加入
エキスパートの指導とサポートを受けられる LiveSecurity® Service への 1 年
間の加入
Firebox® X Peak™ UTM Software Suite
Firebox® X Peak™ UTM Bundle
Firebox X5500e UTM Bundle
WG55503
Firebox X5500e UTM Software Suite
WG017449
Firebox X6500e UTM Bundle
WG56503
Firebox X6500e UTM Software Suite
WG017450
Firebox X8500e UTM Bundle
WG58503
Firebox X8500e UTM Software Suite
WG017451
Firebox X8500e-F UTM Bundle
WG58513
Firebox X8500e-F UTM Software Suite
WG017452
Firebox® X Core™ UTM Software Suite
Firebox® X Core™ UTM Bundle
Firebox X550e UTM Software Suite
WG017446
Firebox X550e UTM Bundle
WG50553
Firebox X750e UTM Software Suite
WG017447
Firebox X750e UTM Bundle
WG50753
Firebox X1250e UTM Software Suite
WG017448
Firebox X1250e UTM Bundle
WG51253
Firebox® X Edge UTM Bundle
Firebox X10e UTM Bundle
WG50016
Firebox X20e UTM Bundle
WG50026
Firebox X55e UTM Bundle
WG50061
Firebox X10e Wireless UTM Bundle – North
北米 America
WG50017
Firebox X10e Wireless UTM Bundle – Iインターナショナル
nternational
WG50018
中国
Firebox X10e Wireless UTM Bundle – C
hina
WG50019
Firebox X10e Wireless UTM Bundle – J日本
apan
WG50018-JP
北米 America
Firebox X20e Wireless UTM Bundle – North
Firebox X20e Wireless UTM Bundle – Iインターナショナル
nternational
WG50027
WG50028
中国
Firebox X20e Wireless UTM Bundle – C
hina
WG50029
Firebox X20e Wireless UTM Bundle – J日本
apan
WG50028-JP
北米 America
Firebox X55e Wireless UTM Bundle – North
Firebox X55e Wireless UTM Bundle – Iインターナショナル
nternational
Firebox X55e Wireless UTM Bundle – 中国
hina
Firebox X55e Wireless UTM Bundle – J日本
apan
WG50062
WG50063
WG50064
WG50063-JP
Firebox® X Edge UTM Software Suite
Firebox X10e UTM Software Suite
WG017453
Firebox X10e-W UTM Software Suite
WG017456
Firebox X20e UTM Software Suite
WG017454
Firebox X20e-W UTM Software Suite
WG017457
Firebox X55e UTM Software Suite
WG017455
Firebox X55e-W UTM Software Suite
WG017458
spamBlocker のシステム要件
Firebox X Edge
アプライアンス・ソフトウェア
Edge v10
管理
WatchGuard System Manager またはウェブ・ユーザー・
インターフェイスをサポートするために、 Windows 2000 、
Windows NT、Windows XP または Windows Vista
サポート
有効な LiveSecurity Service 加入
Firebox X Peak または Core
アプライアンス・ソフトウェア
Fireware® 10
管理
WatchGuard System Manager をサポートするための Windows
2000 、Windows NT、Windows XP または Windows Vista
サポート
有効な LiveSecurity Service 加入
住所: 〒 102-0083 東京都千代田区麹町 3-12-12 麹町 M ビル 2 階 • ウェブ: www.watchguard.co.jp • 電話: 03-5275-5261 • ファックス: 03-5275-5262 • 電子メール: [email protected]
明示的、暗黙的な保証は提供されません。すべての仕様は変更の対象であり、予想される将来の製品、特徴、機能は可能になった場合にその時点で提供
されるものとします。©2008 WatchGuard Technologies, Inc. All rights reserved. WatchGuard、WatchGuard のロゴ、Firebox、LiveSecurity、Peak、Core は、米国およびその
他の国における WatchGuard Technologies, Inc. の商標または登録商標です。他のすべての商標および商号は各社の所有です。Part No. WGCJ66319_011108
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
375 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content