close

Enter

Log in using OpenID

パタヤゴルフ大会

embedDownload
タイ国政府観光庁後援 アメージング・タイランド杯
■ 旅 行 代 金 

大人お一人様2名様1室利用(燃油サーチャージ・航空保険特別料金[目安:20,700 円 10/17 現在]および中部国際空港施設使用料:
2,570 円、現地空港諸税:2,370 円は含まれておりません。出発の30日前に確定し、ご案内いたしますので旅行代金と一緒にお支払いくだ
さい。
■日程表
日程
1/18
(日)
1/19
(月)
1/20
(火)
1/21
(水)
1/22
(木)
スケジュール ・ 内 容
【16:55】タイ国際航空 647 便にて中部国際空港スワ
ンナプーム国際空港へ
【21:40】空港到着後
専用車にてパタヤへ向かいます
ホテルチェックイン
【パタヤ泊】
ホテルにて朝食後、専用車にてサイアムカントリーへ
パタヤゴルフ大会
サイアムカントリーオールドコース
ホールアウト後、専用車にてホテルへ夕食まで、自由行動
【18:30】市内レストランにて表彰式とディナーパーティー
【パタヤ泊】
ホテルにて朝食後、専用車にてパタヤ観光(ノンヌックビレッ
ジ観光/下車、水上マーケット/下車、黄金仏寺/下車)
レストランで昼食後、バンコクへ向かいます
※夕食オプショナルツアーをご用意しております
【バンコク泊】
ホテルにて朝食後、出発まで自由行動
※オプショナルツアーをご用意いたしております
◎お部屋は 18:00 まで利用可能です
チェックアウトを済ませ、ご夕食へご案内後、空港へ
【機内泊】
【00:05】タイ国際航空 644 便にてスワンナプーム発中
部国際空港へ
【07:30】着後、入国審査を受け、解散
~お疲れ様でした~
食事
×
×
機
○
×
○
○
○
×
◆サイアムカントリーオールドコース イメージ
○
×
○
機
×
×
■旅行条件
●利用予定ホテル:イースティンパタヤ【パタヤ】
ホリデーインシーロムバンコク【バンコク】
●利用航空会社:タイ国際航空(TG)、(エコノミークラス利用)
●食 事:5日間/朝食3回、昼食 1回、夕食2回(表彰式パーティー含む)
●添乗員 : 同行しお世話いたします
●最少催行人員 : 20名様
(おひとりで部屋を利用される場合、一人部屋追加代金が必要です)
◆パタヤビーチ イメージ
上記旅行代金には、グリーンフィー(1ラウンド分)、キャディーフィー、
カート代、往復送迎の費用は含まれていますが、キャディーチップ、
貸しクラブ、貸し靴、ボールなどは含まれておりません。
※上記日程は航空会社の都合により変更になる場合があります。
※旅券(パスポート)の残存有効期限は入国時に6ケ月+滞在日数が必要です。
■協力
★★ オプショナルツアーのご案内(日本申込み/日本払い) ★★
(S1) ゴルフ1プレイ代
(S2) バンコク市内1日観光
(S3) サンプラン・エレファント・グランド&ズー観光
お一人様 19,500円(ゴルフ場指定不可)
①レイクウッドゴルフクラブ
②ロイヤルジェムズゴルフクラブ
③リバデールゴルフクラブ
上記のいずれかにてゴルフ1プレイ
お一人様 8,000円 (昼食付き)
【行程】
お一人様 11,000円 (昼食付き)
【行程】
ホテル→暁の寺院→涅槃仏寺院→王宮
エメラルド寺院→貴金属店ショッピング→
昼食→免税店ショッピング→ホテル帰着
ホテル→サンプラン・エレファント・グラ
ンド→昼食→ショー鑑賞→象乗り体験
【所要時間目安】8:00~16:00
【最少催行人員】2名様以上
【所要時間目安】12:00~18:00
【最少催行人員】2名様以上
(約30分)→ホテル帰着
※グリーンフィーカ-ト代、送迎は含まれています
※キャディーチップ、昼食代、レンタルクラブ
は含まれておりません
【最少催行人員】2名様以上
■空港諸税について
●渡航先の国々によっては、渡航者個人に対して空港税など(出国税、空港施設使用料など)の支払が義務づけられています。
●下記の空港税は、旅行代金と一緒にお支払い願います。
<日本円換算表> (2014年10月17日現在)
都市
名称
徴収額
日本円額(約)
換算レート
対象
パタヤ・バンコク/タイ
国際線旅客サービス料
700バーツ
約 2,370円
3.39
国際線出発
旅 行 条 件 ( 抜 粋 )お申込みいただく前に別途お渡しする【海外募集型企画旅行条件書】を必ずお読みください
〔募集型企画旅行契約〕
(1)この旅行は、日通旅行株式会社名古屋支店(名古屋市中
区錦1-5-28、観光庁長官登録旅行業第1937号) (以下当社
と言います。) が企画・実施する 旅行であり、この旅行に参加さ
れるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになり
ます。
(2)募集型企画旅行契約の内容・条件は、当パンフレットによる
ほか、別途お渡しする[募集型企画旅行条件書](以下「条件書」
と 言います。)確定書面 (最終日程表)及び当社の旅行業約款
(募集型企画旅行契約の部)によります。
〔旅行のお申し込み・契約成立の時期〕
当社又は旅行業法で規定された受託営業所(以下当社らとい
います。)のそれぞれにおいて、当社所定の旅行申込書を記入
の上、下記の申込金を添えてお申込みいただきます。
〔当社の責任〕
当社は当社又は手配代行者がお客様に損害をあたえた
時は損害を賠償いたします。(お荷物に関する賠償限度額
はお1人15万円までとし、損害発生の翌日から起算して21
日以内に通知された場合)その他は「条件書」によります。
(但し、故意・重過失がある場合については、損害賠償額
の制限を撤廃します。)
〔旅程保証〕
旅行日程に重要な変更が行われた場合には、当社はその
変更の内容に応じて変更賠償金を支払います。詳しくは
「旅行条件書」によります。 〔お
客様の責任〕
当社はお客様の故意または過失、法令もしくは公序良俗
に反する行為により当社が 損害を被った時はお客様から
損害の賠償を申し受けます。
区分
申込金
〔特別補償〕
50,000円以上
当社は責任の有無にかかわらず、お客様が当旅行中に、
旅行代金が30万円以上
旅行代金まで
急激かつ偶然な外来の事故により生命、身体または手荷
30,000円以上
物に被った一定の損害について補償金および見舞金を支
旅行代金が15万円以上30万円未満
旅行代金まで
払います。詳しくは「条件書」によります。
20,000円以上
〔最少催行人員〕
旅行代金が15万円未満
旅行代金まで
日程表下に記載。これに満たない場合旅行を中止するこ
・申込金は旅行代金、取消料、違約料の一部として取り扱いま
とがあります。ただし、この場合旅行開始日の前日から起
す。お客様との旅行契約については、当社が承諾をし、上記の申 算して遡って23日目(ピーク時に旅行を開始するものは33
込金の受理をもって成立するものといたします。
日目)にあたる日より前に通知いたします。
〔旅行代金のお支払い〕
〔最終日程表の交付時期〕
残金はご旅行出発の前日から起算してさかのぼって21日目にあ
確定した主な運送機関名及び宿泊ホテル名が記載された
たる日より前にお支払いいただきます。
最終日程表は旅行開始日の前日までに交付します。ただ
〔旅行代金に含まれるもの〕
し旅行開始日の7日前以降にお申込みがあった場合は旅
・旅行日程に明示した利用交通機関の運賃、料金、バス料金観
行開始日当日に交付することがあります。なお、期日前で
光料金(バス料金、ガイド料金、入場料) ・旅行日程に明示した宿
あってもお問い合わせいただければ手配状況についてご
泊料金及び税、サービス料金(バス・トイレ付き2人部屋に2人ず
説明いたします
つの宿泊を基準とします) ・旅行日程に明示した食事料金(機内
食を除く) ・手荷物運搬料金(航空会社の規定重量、容積、個数 {個人情報の取り扱いについて}
の範囲内) ・団体行動に必要な心付 ・添乗員付きコースの場合 当社及び下記「販売店」欄記入の受託販売店は、旅行申
の添乗員の同行費用、ゴルフ賞品(対象の方)、ゴルフ1プレー代 し込みの際にお申込書にご記入いただきましたお客様の
〔旅行代金に含まれないもの〕
個人情報について、お客様との間の連絡のために利用さ
・旅券印紙代、証紙代、査証料、予防接種料金、傷害・疾病保険 せていただくほか、お客様がお申し込みいただいた旅行の
料・渡航手続取扱料金(お客様ご自身が作成、申請された場合は 手配において必要な範囲内で運送・宿泊機関及び手配代
不要) ・超過手荷物料金・飲み物代、クリーニング代、電報、電話 行者に提供させていただきます。
料、ホテルのルームボーイ、メイド等に対する 心付け、その他追
加飲食費等、個人的性質の諸費用及びそれに伴う税、サービス ■旅行企画・実施
料・お一人部屋を利用される場合の追加料金 ・日本国内及び現
日 通 旅 行㈱
地の空港施設使用料 ・日本国内における自宅から発着空港まで
名古屋支店
の交通費、宿泊料 ・希望者のみ参加するオプショナルツアーの
料金または代金 ・旅行日程中の空港税 ・お客様の傷害・疾病に
観光庁長官登録旅行業第1937号
関する医療費・運送機関の課す付加運賃(燃油サーチャ-ジ),航
空保険特別料金
〔旅行契約内容・代金の変更〕
■お申し込み・お問い合わせ先は
当社は、旅行契約の内容を変更し、旅行代金を変更することがあ
ります。詳しくは、「条件書」によります。
〔取消料〕
お客様はいつでも下記の取消料を支払って旅行契約を解除する
ことができます。当社の責任とならないローン、渡航手続きの事
由によるお取消の場合も下記取消料をいただきます。
{旅券・査証について}
・日本国籍以外の方は、自国の領事館、渡航先国の領事
館、入国管理事務所にお問い合わせください。
・旅券(パスポート):この旅行には入国時に6ヶ月以上+滞
在日数の有効残存期限がある旅券が必要です。
〔旅行条件・旅行代金の基準日〕
・この旅行は、2014年10月17日の日付を基準としてい
ます。
<時間帯のめやす>
早朝:4時~6時、朝:6時~8時、午前:8時~12時、午後:
12時~18時、昼:12時~14時、夕刻:16時~18時、夜:18
時~23時、深夜:23時~4時
■外務省の「海外危険情報」について:
渡航先(国又は地域)によっては「外務省海外危険情報」
等、国・地域の渡航に関する情報が出されている場合があ
ります。
●外務省海外安全相談センターTEL.03-5501-8162
●外務省安全情報FAXサービスTEL.0570-023300
●「外務省海外安全ホームページ:
http//www.anzen.mofa.go.jp/」でご確認ください。
■渡航先(国または地域)の衛生状況については厚生労
働省検疫感染症情報ホームページ:
http://www.forth.go.jp/」でご確認ください。 ※
写真について
掲載している写真は撮影時のアングル・天候など諸条件に
より、実際にご覧になる景観とは異なる場合があります。ま
た【イメージ】と付記されている写真は旅行日程とは関係な
い旅行目的のイメージ旅情等を表現したものです。
総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所
での取引に関する責任者です。この旅行契約に関し、担当者からの
説明にご不明な点があればご遠慮なく下記の取扱管理者にお尋ね
(一社)日本旅行業協会
営本広第150号
日通旅行㈱ 名古屋支店 団体営業課
〒460-0003名古屋市中区錦1-5-28 日通旅行伏見ビル5階
TEL:052-231-6207(直通)
取り消し日
取消料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
旅行代金の10%(ピーク時
40日目にあたる日以降31日目に当たる日ま
のみ)
で
旅行開始日の前日から起算しさかのぼって30
日目にあたる日以降3日目に当たる日まで
旅行代金の20%
旅行開始日の前々日、前日および旅行開始
日当日
旅行代金の50%
無連絡不参加または旅行開始後
FAX:052‐222-5122(24時間受付)
担当:向後(こうご)、中瀬
営業時間:平日/9:00~18:00 (土日祝/休み)
総合旅行業務取扱管理者:大柴 滋
旅行代金の100%
*ピーク時とは、12/20~1/7、4/27~5/6、7/20~8/31
振込銀行:三菱東京UFJ銀行 振込集中錦支店 日通旅行株式会社
ニツツウリヨコウ(カ (普)8690143
★日通旅行ホ-ムページもご覧ください http://www.nittsu-ryoko.co.jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
698 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content