close

Enter

Log in using OpenID

AOSライブサポート(スタンダード版)

embedDownload
Step2
オペレータプログラムのインストール
かんたん設定ガイド
① ダウンロードにて入手したオペレータプログラムファイルを(ファイル名の例:
LiveSupport Installer.exe)パソコンにコピーしてください。
AOSライブサポート(スタンダード版)
② コピーしたファイルを実行します。
AOSテクノロジーズ株式会社
*詳細な情報が必要な場合は、「LiveSupport オペレータ・コンソール操作マニュアル」、「Li
veSupport スーパバイザ・コンソール操作マニュアル」 を参照してください。
はじめに
③ インストーラが起動します。
●メールにて送付された「設定情報」を確認してください。
□スーパーバイザーIDおよびパスワード
●別途ご用意ください
□PC (スペックのご確認をしてください)
□オペレータプログラム(ホームページよりダウンロードできます)
④ 「次へ」を押します
●最新の情報は弊社ホームページ
http://www.aos.com/live/ を参照してください。
●オペレータプログラムのインストールには、パソコンの管理者権限が必要です。
設定の手順
●本サービスを使うために次の手順で設定してください。
⑤ 「使用許諾書に同意する」を選択して「次へ」を押します
Step1
オペレータ環境の設定/確認
Step2
オペレータプログラムのインストール
Step3
スーパバイザーにおける設定
Step4
ホームページへのボタン貼付
Step5
接続確認
Step1
オペレータ環境の設定/確認
⑥ 「次へ」を押します
① 設定をするパソコンが次のスペックを満たしていることを確認してください
CPU
Intel PentiumⅢ 1GHz以上
メモリ
512MB以上
ディスク容量
2GB以上
画面解像度
1024x768ドット 256色以上
OS
Microsoft Windows 2000/XP
ブラウザ
Microsoft Internet Explorer 6
Firefox 1
ネットワーク
帯域256kbps以上(512kbps以上推奨)
② パソコンをインターネット接続できるネットワークに接続をします
③ AOSライブサポートでは、下記のポートを使用します。
すべてOutband/TCPです。
<オペレータ>
80、7676、7677、7678
<ビジター>
80
パソコンのセキュリティソフトやファイヤーウォール、またネットワーク内のファイヤー
ウィオール等にて、これらのポートが遮断されていないことを確認してください。
⑦ 「インストール」ボタンを押します
Step3
⑧ インストールが開始します。
スーパバイザーにおける設定
① オペレータプログラムの「設定」→「管理者コンソール」から、スーパバイザー
画面にアクセスをします。スーパーバイザーIDおよびパスワードを入力し、ログイン
ボタンを押します。
⑨ インストールが完了します。
② 「オペレータ」タブを押し、表示されたオペレータ名をクリックします。
表示されたオペレータ情報が正しいことを確認してください。このとき、パスワード
の変更や、同時に受付ける最大チャットルーム数を設定します。
⑩ デスクトップに作成されたアイコンをクリックし、プログラムを起動します。
⑪ オペレータのログイン画面が表示されます。
スーパーユーザーID/パスワードを入力し、ログインボタンを押します。
③ 「チャット設定」タブを押します。
ビジターに設問を選択させたい場合は、「設問表示設定 」を「ON」に設定し、 設
問・スキル設定を行ないます。
⑫ 更新プログラムが存在する場合は、許可し、ダウンロードおよびインストールを
実施してください。
④ 「FAQ設定」タブを押します。
オペレータがFAQを使用する場合は、「新規作成」を押して、FAQを作成します。エ
クセルによる一括インポートも可能です。
⑬ オペレータプログラムのインストールは、これで終了です。
Step4
ホームページへのボタン貼付
Step5
接続確認
① スーパーバイザー画面にて、「チャット設定」タブを押します。
① ビジター側のPCにて、ロゴボタンを添付したWebページを開きます。
「ボタン設定」をクリックします。
② オペレータがログインをします。
オペレータがログインしたのにともない、ロゴボタンがオフライン状態のボタンか
ら、オンライン状態のロゴに切り替わります。ロゴボタンをクリックします。
② 「ON/OFFを切り替える画像タグ」の「クリップボードにコピーする」ボタンをお
して、タグをコピーします。
③ ニックネームを入力し、「次へ」を押します。
④ オペレータのPCに、チャット要求が着信します。「許可」をクリックします。
③ ボタンを添付したいWebページのファイルをエディターで開きます。
④ ロゴボタンを貼付したい箇所に、コピーしたタグを挿入します。
例)
<script
src="https://live.aos.com/bbh/site/**/livesupport.js"></script>
<script>lzEmbed({url:aoslh_getLiveHelpChatURL(),bgcolor:'#eaeaea',
width:'171', height:'60'})</script>
* その他の例につきましては、http://www.aos.com/live/faq/ をご覧く
ださい。
⑤ 作成したファイルをWebサーバにアップし、ページを表示します。
ロゴボタンが表示されていれば、完了です。
⑤ オペレータとビジター間で、チャットができることを確認します。
<オペレータ画面>
<ビジター画面>
AOSテクノロジーズ株式会社
●本書は、AOSテクノロジーズ株式会社の著作物です。本書の一部または全部を無
断で複製、複写、転載、改変することは法律で禁じられています。
●本書の内容については、改良のために予告なく変更することがあります。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
929 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content