close

Enter

Log in using OpenID

PDFファイルダウンロード - 公益財団法人 横浜市緑の協会

embedDownload
記
者
発
表
資
料
平成 28 年 11 月 11 日
(公財)横浜市緑の協会
よ こ は ま 動 物 園
ズーラシアで 2 回目の繁殖成功
よこはま動物園ズーラシアでは、10 月 20 日(木)にリカオンの赤ちゃん(現時点で性別は
不明)が誕生しました。残念なことに 1 頭は死産でしたが、6 頭の赤ちゃんを母親のシーが
よく面倒を見ています。また、父親のゴウも赤ちゃんに興味を示し成長を見守っています。
今回誕生した赤ちゃんが順調に生育すれば、日本で初となる自然哺育の成功となります。赤
ちゃんの公開日は、決まり次第お知らせします。公開までの間は、ホームページのブログなど
で近況を配信します。
なお今回とは違うペアから 1 月 5 日に誕生した4頭も元気に成長しています。
【生後 14 日目の赤ちゃん】
指定管理者:(公財)横浜市緑の協会
お問合せ先
よこはま動物園
副園長
渡辺
武志
Tel 045-959-1298
【個体情報】
父親:ゴウ(№5、2013 年 5 月 29 日生まれ)
母親:シー(№4、2013 年 4 月 5 日生まれ)
※両親とも、南アフリカのアン・バン・ダイクチーターセンターより 2014 年 11 月 21 日に来園
【リカオンについて】
英
名
African
学
名
Lycaon pictus
分
類
食肉目イヌ科
分
布
サハラ砂漠を除くアフリカ大陸
性
複数のオスと複数のメス、子どもたちで「パック」と呼ばれる群をつくり
生活する。400~600km2 の広い縄張りをもち、主に狩りによって食べ
物を得ている。狩りはパックの仲間とともに組織的に行うため、成功率は
肉食獣の中でも高く、7 割に達するという報告がある。
習
wild
dog
国際自然保護連合
( IUCN )
レッドリスト
絶滅危惧ⅠB 類(EN)
近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの
国内飼育数
2 施設 21 頭 (オス9頭、メス9頭、不明 3 頭)
※今回繁殖した個体を含まず。2016年2月1日現在
当園飼育数
16頭(オス 5 頭、メス5頭、不明 6 頭)※今回繁殖した個体を含む
■よこはま動物園ズーラシアについて
◆入園料: 大人 800 円、中人・高校生 300 円、小・中学生 200 円、
小学生未満無料(毎週土曜日高校生以下無料)
※よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート 18 歳以上 2,000 円
◆開園時間:9:30~16:30(入園は 16:00 まで)
◆休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日) 12/29~1/1
◆交通:相鉄線「鶴ヶ峰」「三ツ境」駅、JR 横浜線・市営地下鉄「中山」駅から
「よこはま動物園」行きバスで 15 分、「横浜駅」から「よこはま動物園」行きバス1時間
◆U R L:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/
◆住所:横浜市旭区上白根町 1175-1
◆問合せ先:045-959-1000
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
602 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content