close

Enter

Log in using OpenID

発明へと導くアイデアのブラッシュアップ法

embedDownload
2015/10
大阪開催
JPDS知財セミナー・特別講座
発明へと導くアイデアのブラッシュアップ法
~有効な特許発明への導き方~
日々の開発現場において、開発している製品の問題点を解決するために生まれたアイ
デアは貴重なものです。しかし、多くのアイデアは個人の頭の中で考えられたもので、
具体性に欠けるものも少なくなく、発明として完成されたものではありません。
完成された発明とは、先行する技術と比較しその優位性を明らかすることで、他人が
理解できるような技術の表現がなされたものです。
本セミナーでは、企業の技術者として自ら多くの発明を創出するとともに、特許庁で
審査官を10年間務めた発明のプロが、完成された発明へと導くために日頃からどのよ
うな点を意識して発明創出を行うべきかをわかりやすく解説いたします。
講
師
弁理士 奥村一正
(奥村一正特許事務所 所長、元特許庁審査官、元パナソニック㈱)
日
時
2015 年 12 月 3 日(木)13:30~17:00
受講料
10,000円(消費税別)
定
員
20名
会
場
日本パテントデータサービス㈱
対
象
若手技術者、知財担当者(初級程度)
大阪営業所セミナー室
~プログラムのご紹介~
13:30
13:35
15:05
15:15
16:50
17:00
はじめに
1.技術開発と発明
・独自アイデアの創出
・アイデアの見える化
・権利化と秘匿
2.アイデアと先行技術の対比
・アイデアの特許性調査
休憩(10分)
3.発明提案書と権利化
・発明提案書に記載する内容
・賢い特許のとり方
4.まとめ
質疑応答
終了
®
JPDS 日本パテントデータサービス株式会社
◆講師プロフィール
奥村 一正
(奥村一正特許事務所 所長・弁理士、元特許庁審査官、元パナソニック㈱)
松下電器産業㈱(現パナソニック㈱) 生産技術本部にて生産設備開発から特許戦略の企画、ライ
センス業務に従事。その後、特許庁の任期付審査官一期生として特許審査に10年間従事する。現
在は奥村一正特許事務所 所長として、企業の発明創出活動支援や特許出願業務を行う。さらに、
日本弁理士会 知財支援センター委員、日本弁理士会近畿支部 知財普及・支援委員会委員など多
方面で活躍中です。
*
* 地下
地下鉄四
鉄四ツ橋
ツ橋線
線 本町
本町駅下
駅下車
車 2
25番
5番出口
出口より
より徒歩
徒歩5分
5分
*
2番
* 地下
地下鉄御
鉄御堂筋
堂筋線
線 本町
本町駅下
駅下車
車
2番出口
出口より
より徒歩
徒歩6分
6分
-ビーイングビル2階。
-ビーイングビル2階。お問合せ先:06-6448-7401-
お問合せ先:06-6448-7401-
大
大阪科
阪科学技
学技術館
術館
JPDS
JPDS
靭公園
靭公園
ガ
ガソリ
ソリン
ン
ス
スタン
タンド
ド
本町富士ビル
本町富士ビル
瓦町三
瓦町三
三
三井の
井のリハ
リハウス
ウス
北御堂
北御堂
22
竹 中工 務店
25
25
地下鉄四つ橋線
地下鉄四つ橋線
本町駅
本町駅
本町通
本町通
難波
難波
地下鉄中央線
地下鉄中央線
本町駅
本町駅
中央大通
中央大通
知財研修部 行
FAX
03-5512-7810
メール
[email protected]
「発明へと導くアイデアのブラッシュアップ法」12月
会社名
3日(木)
地下鉄御堂筋線
地下鉄御堂筋線
本町駅
本町駅
難波
難波
日本パテントデータサービス株式会社
参 加
申込書
備後3
備後3
AP A
AP A
HOT E L
HOT E L竹 中工 務店
阪神高速
阪神高速 大阪港線
大阪港線
お問合せをお待ちしております。
梅田
梅田
御堂
堂筋
筋
御
ク
クリナ
リナップ
ップ
ショ
ショール
ールーム
ーム
四ツ
ツ
橋筋
筋
四
橋
※セミナーに関するお問合せ;
知財研修部
TEL: 03-3580-8021
FAX: 03-5512-7810
E-Mail: [email protected]
ドト
ドトール
ール
関西
関西アー
アーバン
バン
銀行
銀行
マ
マクド
クドナル
ナルド
ド
近
近畿富
畿富山会
山会館
館
靭公園前
靭公園前
N
N
日本パテントデータサービス株式会社
日本パテントデータサービス株式会社
西梅田
西梅田
阪神
神高
高速
速環
環状
状線
線
阪
【会場のご案内】
日本パテントデータサービス㈱
大阪営業所内 セミナー室
大阪市西区靭本町
ビーイングビル2階
【現地問合せ先】
TEL:06-6448-7401
お申込日
年
月
日
部署名
住
〒
所
TEL
参加者氏名
E-mail
参加者氏名
E-mail
支払方法
備考:
FAX
所属部署
知財経験
所属部署
知財経験
□単独請求書・銀行振込 □当日現金 □合算請求(取引コード:
)
【申込方法】 FAXまたはeメールでお受けいたします。
(受講票をメールまたはFAXにてお送り致します。5営業日以内に届かない節はご一報ください。
)
【キャンセル】 セミナー開催日前10日以降にキャンセルされた場合には、受講料を請求させて頂きます。
但し講師の都合などで急遽開催が見送られた場合には受領済みの受講料を返却させて頂きます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
192 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content