close

Enter

Log in using OpenID

激安の殿堂ドン・キホーテとベネフィット・ワンが業務提携

embedDownload
2005年12月5日
激安の殿堂ドン・キホーテの100%子会社ドンキコムとベネフィット・ワンが業務提携
∼ ベネフィット・ワンの会員を対象にドン・キホーテの商品をネット上で提供開始 ∼
株式会社ドン・キホーテの100%子会社である株式会社ドンキコム(本社:東京都江戸川区 代表取締役社長 大原
孝治 以下「ドンキコム」)と国内最大手の福利厚生アウトソーシング企業である株式会社ベネフィット・ワン(本社:東
京都渋谷 代表取締役社長 白石徳生 以下「ベネフィット・ワン」 JASDAQ上場 証券コード:2412)は、2005年12月
下旬よりベネフィット・ワンの提供する会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」において会員限定のイン
ターネットショッピングサービス「ベネフィットでも激安の殿堂」を共同で開始することで、合意に達しました。
サイトの運営は、株式会社クロスネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:小宇田晋)が行います。
ベネフィット・ワンは、企業の福利厚生をアウトソーシングの形で一括して請け負うことにより、時代の変化や個人の
嗜好に柔軟に対応した多彩な福利厚生サービスを提供し、会員数は148万人(2005年9月末日現在)に達していま
す。
福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」は、カタログおよびインターネットを介して、リゾートホテルの宿泊か
らレジャー施設・レストランの利用、ショッピング等に至るメニューをパッケージ化したものであり、常に優れた新規サ
ービスの開発を行っております。
特に、ショッピングメニューについて、昨年11月にセンダント・ジャパンから会員制ショッピング事業を買収、今年8月に
は株式会社ネットプライスと提携し共同購入システム専用サイト「ベネフィット・ワン・ギャザ」を開設、更に10月に三菱
商事株式会社から買収した「社販Web」の営業を開始するなど、特徴の有る新サービスを投入しています。
この度、ベネフィット・ワンとドンキコムは、ベネフィット・ステーションにおいて専用のショッピングサイト「ベネフィット
でも激安の殿堂」を設立し、当サイト上において、上記ベネフィット・ステーションの会員を対象とした会員限定のショッ
ピングサービスを提供いたします。「ベネフィットでも激安の殿堂」では、会員に対してドン・キホーテの店舗と同じ商品
をサイト上で会員価格にて購入する事ができます。ドン・キホーテの店舗に行かずに3,000アイテム以上のショッピ
ングが楽しめます。将来的には、ベネフィット・ワンが提供するカフェテリアプランのポイントを企画サイトで利用できる
ようシステム連動を進めていくことも検討しております。
株式会社ベネフィット・ワンの概要
商 号
主な事業内容
株式会社ベネフィット・ワン (JASDAQコード:2412)
1.福利厚生業務のアウトソーシングサービス
2.人事・福利厚生全般の業務に対するコンサルティングと業務代行
所在地
東京都渋谷区渋谷三丁目12番18号
代表者
代表取締役社長 白石徳生
資本の額
10億7,670万円
株式会社ドンキコムの概要
商 号
主な事業内容
株式会社ドンキコム
モバイル、ファイナンス、ウエブ事業
所在地
東京都江戸川区北葛西4-14-1
代表者
代表取締役会社長 大原孝治
資本の額
9,000万円
株式会社ドン・キホーテの概要
商 号
主な事業内容
株式会社ドン・キホーテ
家電用品、日用雑貨品、食品、時計、ファッション用品及びスポーツ・レジャー用品等の販売
を行うビックコンビニエンス&ディスカンストストア
所在地
東京都江戸川区北葛西4-14-1
代表者
代表取締役社長COO 成沢潤治
資本の額
96億5,398万円
株式会社クロスネットの概要
商 号
主な事業内容
所在地
株式会社クロスネット
システム開発事業、ホスティングサービス事業システム開発
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目21番7号ART-1ビル(2F)
代表者
資本の額
代表取締役会長 小宇田晋
2,000万円
当プレスリリースに関するお問合せ先
◆株式会社ベネフィット・ワン 経営管理部:小山茂和(こやま しげかず)
03(4360)3159
03(4360)3221
[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
27 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content