close

Enter

Log in using OpenID

広報のチラシ

embedDownload
こうき
アンビシャス広場連携事業
第8回
太宰府天満宮杯
福岡県和ごま競技普及協会
藤田 弘毅
TEL 092-924-0580 携帯090-4996-5393
‘子どもたちの目に輝きを 地域にガキ大将を取り戻そう’
開催
和ごま競技大会
天才幼稚園児は小学高学年に勝てるか ?
昔いた子供たちが蘇る。寒風の中で子供たちがけんかごまで熱く戦います。戦
う姿を見てください、昔の子供たちが遊んでいた光景と同じ光景が見られます。
こまは大きい子小さい子が一緒に遊ぶのに最適です、こまがだんだんうまくなる
と自信がついていろんなことに積極的になります。コンピューターゲームよりも
こまが面白いという子供たちの目の輝きを見てください。
日
時
雨天時
場 所
参加者
こ ま
主 催
共 催
特別協賛
後 援
平成22年12月11日(土)
9時30 開会式、 10時 競技開始
雨天時はテントの中で実施
太宰府天満宮 社務所前広場
小学生・幼児(約100人)
八女和ごま(直径85mm、高さ55mm以下)
福岡県和ごま競技普及協会
太宰府市アンビシャス広場連絡協議会
太宰府天満宮
青少年アンビシャス運動推進本部
予定時間
9:30
競技等
開会式
こま起こし
10:00
10:50
11:30
12:30
手のせ
こま始め式(神官さん、巫女さんと子供たちがコマを回します)
土の上でひもで叩きながらこまを回し時間を競います。
必死でこまをたたきます、3歳の女の子が出場します、
手の上でまわし時間を競います。
どうしたら長く回せるか子どもたちは工夫します
けんかごま団体
選抜された16チームが3人一組で戦います。
けんかごま個人
こま起こし・手のせ上位32名が天満宮
杯をかけて戦います。今年は天才幼稚
園児が新しいチャンピオンを目指 しま
す。激しい戦いが予想されます。
表彰式
けんかごま勝ち抜き戦
けんかごま個人に参加できない初
心者、幼児等が5人抜きに挑戦しま
す。かわいい光景が見られます。
“得意技をつくろう「青少年アンビシャス運動”
AMBITIOUS
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
401 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content