close

Enter

Log in using OpenID

安全のしおり - WAR-ZONE

embedDownload
安全のしおり
ゲーム参加者の皆様には、こちらの安全のしおりを必ずお読み頂いております。十分にご
理解いただいた上で ご参加下さい。ご不明な点などございましたら、スタッフまでご連
絡下さい。
1. ペイントボールマーカー(銃)は慎重に取り扱いをして下さい。
2. 常に実弾入りの銃は禁止しております。発見した場合は即座に処分いたします。
3. 乳幼児がペイントボールマーカー(銃)を持つ事や触れる事は決して許可しません。
4.18 歳未満のプレイヤーにつきましては、
大人の監督下の下でのみ装備類を扱う事が出来ます。
5. 銃口または銃身を直接見てはいけません。
6. 常に頭や目、顔を保護する適切な安全装備の着用を義務付けております。
普段使用の眼鏡やゴーグルだけの着用だけでは十分に保護されません。
必ずペイントボールまたはサバイバルゲーム用の専用の物を使用してください。
またフィールド内では安全装備類一式の取り外しを禁止しております。
フィールド内では安全装備類は装着したままでお願いします。
7. 常に安全な衣類の着用をお願いします。
防弾チョッキやベストなどもお勧めです。
8. 実弾が装着された銃またはCO2は決して保管または持ち運ぶ事は出来ません。
9. ペイントボールマーカーや装備を運ぶ際は、それにふさわしいカバンやケース
に入れてください。
10. ペイントボールマーカーや装備は安全な場所に保管してください。
11. 安全装置はゲームの準備が出来るまでは常に”ON”の状態にして下さい。
12. ゲームの準備が出来るまでは、引き金からは指を離してそのまま保持をして下さい。
13. 特に至近距離で誰かの頭に向けて銃口を向けたりは絶対にしないで下さい。
14. 自分のターゲット、他のターゲットにも細心の注意を払ってください。
15. セーフティーマーキング(安全装置)は取り外さないで下さい。
16. 決して、公共の場所でペイントボールマーカー(銃)を見せたり、むき出しの
状態にしないで下さい。他の人が見た場合、ペイントボールマーカー(銃)を
本物の武器または銃と間違われる場合があります。
17. 急激な温度差にも弾筒やタンク、シリンダー等は敏感です。直射日光にさらしたり、
密室の車の中に放置などはしないで下さい。
18. 装備の機能や安全性を適切に保持するために、装備に詳しい者によって定期的
に装備のメンテナンスを行う必要があります。
19. 決して、ペイントボールマーカー(銃)や装備を改造してはいけません。
20.ペイントボールマーカー(銃)やアクセサリーの所持、保持、または販売、
出荷、輸送などは地方自治体、 州または連邦法に従い、管轄、管理されます。
全ての法律及び制限事項を必ず確認して下さい。
21. ペイントボールマーカー(銃)やアクセサリー類は常識の範囲内で慎重に取り扱って
下さい。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
112 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content