close

Enter

Log in using OpenID

国連開発計画(UNDP) ケニア・南アフリカミッション 参加者募集のご案内

embedDownload
国連開発計画(UNDP) ケニア・南アフリカミッション
参加者募集のご案内
~アフリカにおけるインクルーシブビジネス実現の可能性を探る~
国連開発計画(UNDP)は、日本企業の事業機会の拡大と途上国の開発に寄与するビジネスや活動を
支援するため、2006 年より、多くの企業と連携して共同プロジェクトを実施するとともに、インクルーシブビ
ジネス*を促進するためのセミナーやシンポジウムを開催してきました。2012 年からは、6 つの企業と連携
して、アフリカ 3 か国で浄水や農業分野のインクルーシブビジネスモデル開発プロジェクトを実施していま
す。
※インクルーシブビジネス:貧困層を生産者・消費者・労働者として取り込み、現地で雇用や商品、サービスを
生み出すことにより、貧困層の人々の選択肢の拡大と、企業の事業機会の拡大を図るビジネス。
この度、これらのプロジェクト実施国の中から、とくに日本企業からの注目が高いケニアと南アフリカで
実施しているプロジェクトを視察するとともに、UNDP 現地事務所と民間セクターとの連携の現状や現地政
府の日本企業への期待をヒアリングし、これらの国々でのインクルーシブビジネス実現の可能性を探るミッ
ションを実施します。
アフリカにおけるインクルーシブビジネスの展開を検討されている企業、またインクルーシブビジネスの
現地での最新動向にご興味のある方々のご参加をお待ちしております。
【 募集要項 】
実施期間:
2013 年 7 月 29 日(月)~8 月 3 日(土) 現地 5 泊 6 日
ケニア:ナイロビ集合、南アフリカ:ヨハネスブルグ解散
※日本各地~ナイロビ、ナイロビ~ヨハネスブルグ、ヨハネスブルグ~日本各地の
航空券は参加者ご自身でお手配下さい。
実施国:
ケニア(ナイロビ、東部州農村部ほか): 7 月 29 日(月)~8 月 1 日(木) 3 泊 4 日
南アフリカ(プレトリア、ソウェト等首都近郊): 8 月 1 日(木)~3 日(土) 2 泊 3 日
※ケニアのみ、もしくは南アフリカのみへのご参加も可能です。
実施内容(予定): 1. UNDP と日本企業によるインクルーシブビジネスモデル開発プロジェクトの視察
【ケニア】 ウェルシィの緩速ろ過装置を活用した安全な水の提供および農作物・水
販売ビジネスモデル開発プロジェクト、日研の減菌剤を活用した安全な水の提供お
よび、減菌剤・水の販売ビジネスモデル開発プロジェクト
【南アフリカ】 東レ、ミツカワのロールプランターとネタフィムの点滴灌漑を活用した
乾燥地・荒廃地の農地化プロジェクト
1
2. 上記以外に UNDP 現地事務所が実施しているインクルーシブビジネス開発プロジェ
クトの視察
3. 日本からの投資環境や制度等に関する、両国政府機関とのミーティング
4. 日本からの民間企業の進出の最新動向等に関する、現地日本大使館や JICA 事
務所等とのミーティング
※詳細は別添の行程(予定)表をご参照下さい。
募集対象:
アフリカにおけるインクルーシブビジネスにご関心のある企業・団体・メディア
最少催行数:
5 社・団体 (1 社・団体から複数のご参加可)
※お申込みが最少催行数に満たなかった場合、ミッションを実施しない可能性が
あります。ミッションの実施は 7/12(金)までに判断し、お申し込み頂いた方々に
ご連絡いたします。
参加費用:
事前に参加者ご自身でお手配頂く費用: 渡航費・航空券代(日本各地~ナイロ
ビ、ナイロビ~ヨハネスブルグ、ヨハネスブルグ~日本各地)、旅行保険代(保険
には必ず加入の上、ご参加下さいますようお願いいたします)、ケニア入国ビザ
取得費(一次入国ビザ:4,500 円)、黄熱病予防接種費(接種手数料:10,000 円、
国際証明書発行手数料:10,830 円)。
現地で直接お支払い頂く費用: 宿泊費(宿泊場所は UNDP が予約いたします。1
泊 200 米ドル程度の宿泊場所を想定しています)、上記視察やミーティング時間
外の食費、その他の個人的な交通費・食費など。
※現地の国内移動、視察・ミーティングに関わる費用は UNDP が負担いたします。
※ケニア入国ビザについて:http://www.kenyarep-jp.com/visa/visa_info_j.html
(パスポートは入国時から 6 か月以上有効であることが必要です)
※黄熱病予防接種について:http://www.forth.go.jp/useful/yellowfever.html
※日本国民は、90 日以内の南アフリカ滞在については、ビザは免除されますが、
滞在最終日から 30 日間は有効で、入国時に少なくとも 1 頁の空白ページがあ
るパスポートが必要です。
(http://www.sajapan.org/immigration-visa-info/?lang=ja)
※ 本ミッションは、「日・UNDP パートナーシップ基金」「TICAD プロセス推進基金」を通じた日本政府の支援
も受けて実施されます。
【お申し込み方法・〆切】
7 月 11 日(木)までに、「ご所属、お名前、電話番号」を下記担当者宛にメールでご連絡下さい。
※7 月 12 日(金)にミッション実施が確定した後のお申込みも可能です。その際、ご自身での航空券の
お手配、ケニアの入国ビザの取得(駐日ケニア大使館において午前中に申請の場合、翌日 14:00
以降に受け取り)、ケニア経由の南アフリカ入国の際に必要な黄熱病の予防接種(指定された機関
での接種で、申込みが必要。また、接種後 10 日後に有効)に要する時間にご留意下さい。
お問い合わせ・お申し込み先: UNDP 駐日代表事務所 小原(おはら)
Tel. 03-5467-4751
e-mail: [email protected]
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
142 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content