close

Enter

Log in using OpenID

台湾 道産品インターネット通信販売における 『テストマーケティング販売

embedDownload
台湾 道産品インターネット通信販売における
『テストマーケティング販売』実施のご案内
1.
趣 旨
東アジア市場への販路拡大・商品開発などに取り組む道内企業の方々を応援するため、当該
地域の中でもコールドチェーン等の物流網の整備が特に進んでおり、インターネット市場におい
ても多くの食料品が流通している台湾においてオンラインショップを開設。一定期間実施するテス
トマーケティング販売(以下「テスト販売」)を通じて得られた売上に関する情報を、今後の商品開
発やマーケティング活動等に役立てて頂こうというものです。
•
実施期間 :平成 24 年 7 月下旬∼平成 25 年 3 月末日(左記期間を4期に分けて実施)
•
実施場所 :台湾楽天内オンラインショップ「japamaru∼幸福北海道」
2. 対象商品について
酒類、生鮮品等を除く、道内で製造、加工された農産・水産・畜産加工品の他、菓子、飲料等
を含む食品全般。輸出手続き、輸送、現地での輸入手続き等にかかる日数や、現地での販売期
間を考慮しますと、賞味期限が 4 ヶ月以上(冷凍可)の商品が望ましいです。
ただし、下記に該当する商品は出品できません。
•
台湾の輸入禁止品目(牛肉、鶏肉などの家禽肉、フグ加工製品、ステビア等が使用されて
いる食品等)
•
台湾で輸入規制のある品目(リンゴ、梨、もも、すもも等の生果実等)
•
輸出入関係法規で規制されている品目
•
特許権、意匠権、商標権などを侵害する恐れのあるもの
•
台湾では、エネルギー量(カロリー)、炭水化物、たんぱく質、脂質、ナトリウムに加え、トランス脂肪酸
、飽和脂肪酸の表示が義務づけられています。別添申込書に記載の項目に従って、食品栄養成
分量のご記入をお願いいたします。
3.
応募者の資格
•
北海道内に事務所又は事業所を有する公益的な団体、道産品の製造・加工を行う企業、
及び自らが企画、考案した道産品の販売を行う企業
•
当方からの求めに応じて、必要な書類の準備、データの提供が可能であること
•
販売期間中及び終了後に、事業成果について公表する予定です。予めご了承下さい。
(但し個別商品名ではなく、一般的な表現[団子、生チョコ等]を用いての売上実績等です)
•
4.
道産食品輸出用シンボルマークの商品へのシール貼り付け、表示に協力頂けること
出品申込み
所定の別紙申込書に必要事項をご記入の上、募集期間内に当会事務局へご提出願います。
◆ 第四期「テストマーケティング販売」 募集・販売期間
募集期間 :平成 24 年 10 月 1 日(月) ∼ 平成 24 年 11 月 30 日(金)
販売期間 :平成 25 年 2 月 ∼ 平成 25 年 3 月末 (約 2 ヶ月間)
※販売期間はやむを得ない事情などで変更になる場合がございます。
1 / 2
5.
販売商品の決定
申込書等の内容から、販売する商品を決定させていただきます。尚、対象商品であっても、サイ
トの制約等から出品をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承願います。
6.
出品者負担
出品者にご負担いただく費用につきましては以下のとおりです。
•
国内指定倉庫までの運賃
•
台湾国内の大手百貨店等で当サイトのプロモーション(催事)販売や、現地スタッフによる
試食会等を行う場合がございます。その際に納入数量のおよそ 10%を目処に試食・試飲
用商品の提供をお願い致します。
7.
取引条件・精算
•
仕入条件: 売上仕入(期間中売れた分をお支払い)。
•
売価設定: 売価は、当該商品の卸価格、日本国内・台湾にて通関手続き上発生する
諸費用、諸税等を勘案し、当方で設定させていただきます。
•
精算処理:
•
実績報告: 販売期間終了後、出品者にお知らせいたします。
•
残存商品: 販売期間終了後の残存商品は、現地にて売場から撤去、処分させていただき
商品納入後 120 日以内に実施致します。
ます。海外の為、返却は一切出来かねますので、予めご了承願います。
8.
留意事項
•
販売の中止等
天災、法令・規則の改正、通関・輸送上のトラブル、その他のやむを得ない事由により、
テスト販売を中止する場合があります。なお、それによって生じる出品者側の損害等につき
まして、当会ではその責任を負い兼ねますので、予めご了承ください。
•
その他
商品送付先及び納品日等の詳細につきましては、順次当会より致します。輸出手続き等
の都合上、納品日等の確定のご連絡が遅れてしまう場合がございますので、ご配慮下さい
ますようお願いいたします。
9. 問い合わせ・申込み先
本件に関するお問い合わせ・お申し込みは以下の当会事務局までお願い致します。
[事務局] 〒060−0001 札幌市中央区北1条西2丁目2番地の 1 北海道経済センター1 階
社団法人 北海道貿易物産振興会
営業推進部 担当 馬籠(まごめ)
TEL:011−251−7976 FAX:011−251−0230
E-mail:
2 / 2
[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
60 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content