close

Enter

Log in using OpenID

『パピママ祭』 - 岡山子育て応援団 パピママ PapyMama

embedDownload
親子で出会う
『パピママ祭』
未来へのかけ橋~今日の出会いがずっと宝物~
イベント概要
岡山子育て応援団パピママ
http://papymama.com
1
『パピママ祭』概要
■テーマ:未来へのかけ橋~今日の出会いがずっと宝物~
このイベントを介して親子が出会う様々な「表現」を感じ、触れることで
今後の子ども達の「成長」「学び」「楽しみ」への架け橋となることを願っています。
■日時:2011 年 9 月 25 日(日) 10:00~16:00(雨天:11:00~15:00)
※悪天候による規模縮小の場合は当日朝 5 時までにメール・HPでご連絡します。
■場所:倉敷芸文館
広場
■イベント内容:・つくる『ワークショップ』 (イラスト体験、陶芸体験、昔遊び竹細工制作、手鞠制作実演等)
・みる『ダンス・音楽・バルーンアートなどのパフォーマンスショー』
(和太鼓、書道、キッズヒップホップダンス、紙芝居、バンド演奏等)
・かう『雑貨・作品・衣類・飲食等の物品販売』
■ ターゲット:親子・祖父・祖母
■ 想定動員数:5,000 人
■私たちの想い(イベント趣旨)
〇体験・体感
日常では体験することの少ない、
「リアル体験」を身近に子ども達と
共有することで、感性の種まきをし、無限の可能性広げる。
遊びの中からの「学び」で「現実的な夢」を持つきっかけ作り。
〇子育て中の「できたらいいな」
「やってみたいな」の実現
今回のイベントでは「託児」を設けます。
普段ガマンさせがちな上の子とゆっくり向き合える場になり、
「自分時間」を楽しみ育児中のストレス発散の場となることを目指します。
(託児協力:倉敷短期大学
保育学科の皆様)
2
■東日本大震災応援(支援)活動
パピママは震災直後から岡山への母子避難者を中心に「子育てグッズの貸し出し・提供」
「イベント・教室など無料参加」、新しい生活には欠かせない
「お友達作りのきっかけの場の提供」などの応援活動を行っています。
パピママ祭でも岡山への避難者の為に他の支援団体(おいでんせぇ岡山・LOVE JAPAN)と連携して
応援活動を行います。
内容:「おいでんせぇ岡山」
岡山へ避難する人への支援物資の受付
HP→http://www.oidense-okayama.me/
「LOVE
JAPAN」
チャリティーT シャツの販売、HP での応援メッセージ募集
HP→http://love.jpn.com/
「パピママ」
・白い大きな布(1.10m×20m)に現地へのメッセージ(絵)
をかいてもらう。
→いっぱいなったら大きな袋を作りお菓子などを詰めて
現地の子ども達へ送る予定。
・ チビッコ募金電車
・ チャリティーフリーマーケット
(避難者は無料・その他は義援金にします。)
■主催:岡山子育て応援団
パピママ
(HP
http://papymama.com)
■協力:倉敷短期大学・おいでんせぇ岡山・LOVE JAPAN
■後援:倉敷市・倉敷市教育委員会・岡山市・岡山市教育委員会・山陽新聞社
■問合せ先:岡山
090-8062-9658(石川智美)
倉敷 090-4654-0775(樋口由香)
メール [email protected](担当:石川、樋口)
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
108 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content