close

Enter

Log in using OpenID

2014年 埼玉県総合体育大会(シニアの部)

embedDownload
2014年 埼玉県総合体育大会(シニアの部)兼全国シニア(O-40)
サッカー競技埼玉県予選大会要項
1 名 称
2014年 埼玉県総合体育大会(シニアの部)兼日本スポーツマスター
ズ(0-40)サッカー競技埼玉県予選
2 主 催
3 主 管
協 賛
4 期 日
(公財)埼玉県サッカー協会・埼玉県シニアサッカー連盟
埼玉県シニアサッカー連盟
株式会社ミカサ
2014年8月31日(日)
、9月14日(日)
、9月21日(日)
、
10月5日(日)、12月7日(日)
(予備日)9月7日(日)
、10月12日(日)
、10月19日(日)
、
10月26日(日)
、11月16日(日)
、11月23日(日)
5 会 場
葛和田グランド/UACJグランド/熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場
(予備) 葛和田グランド / 東松山サッカー場 / UACJグランド /
熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場
6 参加資格 ①1975年(昭和50年)4月1日以前生まれで、2014年日本サッカ-
協会に登録し、かつ埼玉県シニアサッカー連盟に会員登録した選手。
②試合会場に登録選手証(写真付)を持参すること。写真が未貼付や持参しな
い選手は出場できない。但し、大会開催間際での登録で選手証が未到着の
選手は、(公財)日本サッカー協会WEB登録の写し・埼玉県シニアサッカー
連盟追加登録申請の写し及び本人確認が出来る証明書(運転免許証等写真
のあるもの)を提示する事により出場可とする。
③①及び②の要件を満たしている選手で、JFAのweb登録が年齢的に出来
ない選手は、シニア連盟発行の選手証(写真貼付)により確認する。
④①及び②の要件を満たしている選手で、JFA及び埼玉県シニアサッカー
連盟のweb上でのトラブル等で、選手証が発行されない等のやむを得な
い理由と判断される選手は、web登録申請の写し・埼玉県シニアサッカ
ー連盟追加登録申請の写し及び本人確認が出来る証明書(運転免許証等
写真のあるもの)を提示する事により出場可とする。
7 出場チーム
埼玉県シニア40リーグ1部/2部にエントリーした36チーム
8 競技規定
①2014年 (公財)日本サッカー協会競技規則による。
②交代して退いた選手が交代要員となって再び出場することができる。
③本大会で退場を命ぜられた選手は、次の1試合に出場できず、それ以後
の処置については、フェアープレー・規律.委員会で決定する。
④本大会期間中、警告を2回受けた選手は、次の試合に出場できない。
9 競技方法
①トーナメント方式により、順位を決定する。
②試合時間は50分(25分ハーフ)とする。ハーフタイムのインターバ
ルは原則として5分間とする。
③時間内で勝敗が決しない場合は、PK方式により勝敗を決定する。ただ
し、決勝戦については、10分間(5分ハーフ)の延長戦を行う。それ
10
11
12
13
14
15
でも決しない場合は、PK方式により勝敗を決定する。
試合運営 ①運営委員長は、警告、退場者が出た場合、試合翌々日までに「警告・退
場累積記録」をフェアプレー・規律委員会委員長及び委員に提出する。
②雷の予兆があった場合は、担当役員・審判・マッチコミッショナーの協
議、判断で試合を中止すること。その場合の処置は以下とする。
a)試合途中に中止となった時点で打ち切りとし、前半終了時は、そ
の時点でのスコアーで勝敗を決定する。同点の場合は、両チーム監督
立会いの下で、当該審判によるコイントスで決定する。前半終了前で
の中止は延期、再試合とする。日程はついては後日運営委員会で協議
する。
b)ただし、雷の音が確認されなくなってから25分後にその試合を
再開することができる
c)開始前の試合は延期とする。日程については、後日運営委員会で
協議する。
③雷以外(荒天など)での試合中断の場合は、中断時間20分間以内の回
復がなければ雷による中止と同じ要領で対応する。
④メガネの使用 プラスチックあるいは類似の素材でできたスポーツメ
ガネ以外は使用を禁止する。
⑤ネックウォーマーの使用は禁止する。
審
判 ①1回戦~準決勝は、別紙割当 により行い、3位決定戦・決勝戦は、連
盟指名の審判員により行う。
②注意事項
(1) 本部から審判カードを受領する (2)審判服を着用する
(3) 試合開始時間を厳守する
(4)試合結果を本部に報告する
マッチコニショナー ①マッチコミッショナーは、審判担当チームが行う。
②選手の集合、審判との打合せ、選手証の確認、報告書の作成を行う。
組合せ
2014年4月19日埼玉県シニアサッカー連盟 評議員会で決定。
表
彰 ①優勝チームには、賞状等及びカップ(持ち回り)を、第2位チームに
は賞状等を授与する。第3位・4位チームには、賞状等を授与する
②優勝チームは平成27年度全国シニアサッカー大会関東地区予選会
出場権を与える。
その他 本大会要項に規定されていない事項については、2014年度埼玉県シニ
アサッカー連盟評議員会資料にて対応する。評議委員会資料に記載されてい
ない事項についてはシニア40運営委員会において協議のうえ決定する。
2014年4月19日
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
133 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content