close

Enter

Log in using OpenID

フィンランドの首 都 フィンランドの首 都 ヘルシンキ ヘルシンキ

embedDownload
フィンランドの首 都 ヘルシンキにモダンなログハウス
ミュッルプロ木 造 建 築 エリアの木 造 都 市 型 テラスハウスが
ログハウス・オブ・ザ・イヤーで高 評 価
ホンカが手掛けた木造集合住宅ミュッルプロのタラが、フィンランドの 2012 年ログハウス・オブ・ザ・イヤーで高い
評価を得ました。フィンランドの新しいタイプの木造建築を象徴するこのモダンな木造都市型テラスハウスは、
2012 年 8 月におよそ 2000 人の居住者がいるヘルシンキ市内ミュッルプロ地区の木造住宅エリアに完成しまし
た。このエリアは、タラ・ハウジング・カンパニーの株主による開発業者のプロジェクトによって整備されています。
審査員の評価
「ミュッルプロのタラは、ログがモダンでコンパクトな都会でどのように活用されるか、ということに対する新しい創
造的な例でもあります。フィンランドにおける新しいタイプの都市建築を象徴し、一方でこの建物はフィンランドの木
造建築の伝統を魅力的な方法で大切にしています。傾斜地にあるこの建物は、リズム、プロポーション、開口部す
べてがとてもうまくできています。」
ログハウス・オブ・ザ・イヤーは、HTT(フィンランド・ログハウス・アソシエーション)が主催するコンペティションです。
パネリストは、オウル大学の建築学部教授のヨウニ・コイソ=カンッティラと、労働・経済産業省の国立木造建築プ
ログラムの開発マネージャー、マルック・カルヤライネンです。
「モダンな木造家屋は都会の小さな区画にも遜色ありません。ヨーロッパだけではなく、世界中でホンカは独特な
デザインの住宅で知られおり、フィンランドの主要な輸出産業でもあります。」ホンカの代表取締役社長兼CEOの
ミッコ・キルピネンは述べています。
2011 年のログハウス・オブ・ザ・イヤーでは、ホンカの別荘「ロッキ」が受賞しました。
高水準の木造建築
高水準の木造建築
ミュッルプロのタラは、ホンカが初めてヘルシンキでの都市型木造住宅マーケットに参入した物件で、小さな区画
によりコンパクトで環境にも配慮したテラスハウスとなりました。建物は、2 階建と 3 階建があり、ホンカの家は
50-150 平米となります。合計 13 戸のテラスハウスは、6 種類の間取りがあります。Liark 社のハンヌ・レヘトが
設計を担当しました。シンプルなファサードがコンパクトな都市環境に適しています。タラの木造都市型住宅は、エ
ネルギー効率がよいホンカの Honka LowE 壁構造を採用しています。
「傾斜のある小さな区画に家を建てるこために、設計をすることは挑戦的でもありました。建物の間に駐車場を作
り、規制に沿った区画の境界線を定めなくてはなりません。通りに面した窓の位置は、非常に特徴的でもあります。
開口部がファサードに設けられたのは、通りの眺めをよくすることにもなりました。ログハウスのコーナーは、ゲー
ブルに特徴的なモチーフをみせることになりました。淡い色のスクリーンが選ばれ、外壁の濃い色と対象をなして
います。私はデザイナーとして、ログを優れた建材として評価しています。その環境に配慮した特色も住宅に利用
するには魅力的だと思っています。」とミュッルプロ・タラの設計を担当したレヘトは述べています。
居住者は静かなログホームの室内空気の良さに満足
ミュッルプロ・タラに数か月暮らした住人は、ログホームに満足しています。現在進行中の新しい居住区域の建設
作業の騒音にも関わらず、テラの住人はよく眠れるのです。「ここに住んでいる人で、家の中にいると機械の音が
全く聞こえない、という人もいます。厚いログ壁構造はとても優れた防音機能もあります。」ホンカのセールスディレ
クター、マルック・コイヴニエミが述べています。コンパクトな都市地域では、住まいの快適さにとって、防音は重要
な意味を持つのです。
木材によるログ構造は、室内空気の質の良さを保証します。ログ壁は自然に呼吸するため、水蒸気が空気中とロ
グ構造を自由に行き来することができます。VTT フィンランド技術研究センターが研究するホンカ・スマート換気シ
ステムは、防湿効果があり、また自然でもあり、プラスティック製の防湿シートを使用しません。室内空気の湿度が
適度に保たれるため、木材で作られた建物の中では楽に呼吸することができます。30-55%相対湿度が、室内空
気にあるカビやバクテリアといった有害物質を最小限に抑えます。建物に木材が多いと、湿度もより最適なレベル
に保たれます。ログは、環境に優しく、エネルギー効率も良い建材なのです。
モダンな木造住宅は、都会の小さな区域に適しています。これまで伝統的なログハウスが建てられなかった都市
空間にもうまく溶け込むことができます。自然素材を使うことで、都会の中に暖かい木の村ができるのです。
英語のリリース、およびイメージ写真は下記から。
http://www.honka.com/modern-log-houses-welcomed-capital-finland-award-massive-woodurban-terraced-house-block-helsinkis
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
157 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content