close

Enter

Log in using OpenID

広報くじ - 久慈市

embedDownload
広報
くじ
2
2013
月1日号
№ 166
市成人式は1月13日に開催。華やかな着物姿や
スーツ姿の新成人たちは、かつてのクラスメー
トとの久しぶりの再会に笑顔。二十歳の門出
をともに喜び合いました(関連記事2−5㌻)
■久慈市成人式
誓い新たに―
P2―5
市中高生海外派遣研修
P6ー7
申告受付相談
P16―17
二十歳の門出に
意気揚々
がかけがえのない存在である
ま た、 市 教 育 委 員 会 の 鹿 糠
敏 文 委 員 長 か ら は ﹁一 人 一 人
ん が ス テ ー ジ に 上 が り、﹁ 感
て生平祐真さんと播磨春菜さ
ど が 期 待 を 込 め て 祝 辞。 続 い
本年度の市成人式は1月 日、アンバーホールで
うとシャッターを切る父母の
が子の晴れ姿を写真に収めよ
開催。新成人たちは感謝と郷土を愛する気持ちを
持ち、地域の発展のため、果敢に挑戦していくこ
とを誓いました。
今回は式の様子とともに、新成人が抱く将来への
抱負などをお知らせします。
︵5ページまで︶
新成人で華やぐ会場
つてのクラスメートとの再開
会場には着物やスーツなど
華 や か な 衣 装 に 身 を 包 み、 か
こ そ、 自 ら の 可 能 性 を 信 じ 行
長 は ﹁厳 し い 時 代 で あ る か ら
締 ま っ た 表 情 に。 山 内 隆 文 市
歩 を 踏 み 出 し ま し た。
を喜ぶ新成人の元気な笑顔が
1
2
1/新成人を代表し、成人の証を受け取る
岩城凌さん(左)と谷崎麻里さん(中央)
2/社会の一員としての自覚を持ち、引き
締まった表情で式典に臨む新成人
自分の目標に一歩一歩近づ
一 人 が 進 む べ き 道 を 模 索 し、
動 す る こ と が 大 切 で す。 一 人
式 典 が 始 ま る と、 新 成 人 た
ちは気持ちを切り替えて引き
市 成 人 式 に は、 本 年 度 成 人
姿 が 見 ら れ ま し た。
を 迎 え る 4 16 人 中3 37 人
目標に近づき、堂々と
が 出 席 し、 成 人 と し て の 第 一 13
あ ふ れ ま し た。
記念撮影のコーナーでは友
達 同 士 で 写 真 を 撮 っ た り、 わ
○宇佐美貴史(サッカー選手)
○岡本圭人(Hey!Say!JUMP)
○峯岸みなみ(AKB48)
○きゃりーぱみゅぱみゅ
久慈市成人式
新成人を代表して岩城凌さ
んと谷崎麻里さんが山内市長
い て ほ し い と 強 く 願 い ま す。
復興と発展 果敢に挑戦
そ し て 自 ら 人 生 を 切 り 開 き、 堂々と歩むことを心から期待
し ま す﹂ と 新 成 人 の 飛 躍 を 願
から成人の証を受け取った後
こ と を 認 識 し、 自 ら を 切 磋 琢
謝の気持ちと郷土を愛する気
い ま し た。
磨 し て、 大 き く 飛 躍 す る こ と
持 ち を 大 切 に し、 地 域 の 復 興
は、 八 重 櫻 友 夫 市 議 会 議 長 な
を 期 待 し て い ま す﹂ と 激 励 の
と発展に役に立つことを目標
に、 人 生 を 歩 ん で い き た い と
思 い ま す。 社 会 の 一 員 と し て
の 自 覚 を 持 ち、 地 域 の 発 展 の
た め に、 果 敢 に 挑 戦 し て い く
こ と を 誓 い ま す﹂ と 誓 い の 言
葉 を 読 み 上 げ、 決 意 を 新 た に
し ま し た。
式 典 後、 新 成 人 た ち で 組 織
する成人式実行委員会が制作
■新成人が生まれた年の主な出来事
(1992年4月2日∼1993年4月1日)
2013.2.1号 2
3 広報くじ№164
した恩師からのメッセージの
上 映 会 が 開 催。 懐 か し い 恩 師
からの心のこもった祝福と激
励 に、 新 成 人 は 育 て て く れ た
家 族 や 学 校、 地 域 へ の 感 謝 の
気 持 ち を か み し め て い ま し た。
■成人式を迎える有名人
平成 25 年新春座談会
言 葉 が 送 ら れ ま し た。
友人と一緒に満面の笑みで記念撮影を行う新成人たち
一言一言を心に刻みつけるように、はっきりとした口
調で誓いの言葉を述べる生平祐真さんと播磨春菜さん
○千葉市が12番目の政令指定都市に移行(4.1)
○総合福祉センターがオープン(5.1)
○国家公務員の週休2日制がスタート(5.2)
○小国小学校が文教施設協会協会賞を受賞(6.11)
○環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)が
ブラジルで開幕(6.3)
○PKO協力法が成立(6.15)
○山形新幹線「つばさ」が開業(7.1)
○バルセロナオリンピック開催(7.25)
○久慈高校山形校PTAが全国高校PTA連合会長表彰
団体表彰を受賞(8.27)
○スペースシャトル「エンデバー」で毛利衛さんが日本
人初の宇宙飛行(9.12)
○八戸・久慈自動車道湊トンネル貫通式(10.20)
○天皇陛下が初の中国訪問(10.23)
○平庭高原に交流センターが完成(11.
27)
○外国人力士として初めて曙が横綱に昇進(1.27)
○山陽新幹線「のぞみ」運行開始(3.18)
誓い新たに︱
coming-of-age ceremony
抱負
実行委員の活動
新成人の抱負や思い
式を充実させた実行委員
市と共に成人式の準備を進めてきた実行委員会のメンバー。人生の節目である成人式を充実したものにするため
打ち合わせを重ね、当日も受け付けのほか、飲酒運転追放誓約書への署名の呼びかけなどを行いました。
右/成人式当日、式典前に打ち合わせ
をする実行委員会のメンバー
左/受け付けをしながら、飲酒運転追
放の署名協力を新成人に呼びかけ
ました
飲酒運転しない させない
成 人 式 実 行 員 会 ︵岩 城 凌 委
員 長︶ は1 月 日、 市 と 協 力
し、 成 人 式 の 受 付 会 場 で 飲 酒
運 転 追 放 署 名 活 動 を 実 施。 新
成 人 26 0 人 か ら 署 名 を 集 め
ま し た。
成 人 式 終 了 後、 集 め た 署 名
を 持 っ た 実 行 委 員5 人 が 久 慈
警 察 署 を 訪 問 し ま し た。 新 成
人を代表して同会副委員長の
実行委員長の岩城さんは成
人 式 を 振 り 返 り ﹁成 人 式 を 無
と 笑 顔 で 受 け 取 り ま し た。
固 く 誓 い、 交 通 事 故 の な い 安
事 に 終 え ほ っ と し ま し た。 実
生 平 祐 真 さ ん が ﹁悪 質 な 交 通
全で安心なまちづくりに努め
行委員会の活動や式典を通じ
社会の一員 一層強く自覚
ま す﹂ と 宣 言。 初 貝 正 昭 久 慈
て社会の一員としての自覚が
違 反 で あ り、 重 大 な 事 故 を 引
警察署長に署名を手渡しまし
一 層 強 く な り ま し た﹂ と 達 成
き 起 こ す 飲 酒 運 転 を し な い、
た。 初 貝 署 長 は ﹁飲 酒 運 転 を
感 に 満 ち た 表 情 で し た。
さ せ な い た め、 新 成 人 一 同 で
伴った事故は重大な事故につ
員 た ち。 今 後 の 活 躍 に 期 待 が
な が り ま す。 誓 約 書 の 提 出 は、
自 身 の 成 長 と、 社 会 の 一 員
としての自覚を強めた実行委
ている私たちや市民にとって
か か り ま す。
飲酒運転追放に向けて頑張っ
もうれしい励みになります﹂
13
久慈を良く
佐々木 佑介
さん
(枝成沢)
千葉で建設業に
従 事。 将 来 は 仕 事
で学んだことで久
慈市を良くしたい。
人のために
親方になる
将来は生徒に信
頼されるような教
師 に な り、 久 慈 市
に貢献したいです。
ランクアップ
しん ご
しゅう
たいすけ
䓆立 真吾
山口 脩
笹花 泰輔
さん
(長内町)
さん
(長内町)
大人としての自
覚 を 持 ち、 人 の た
めになることをし
て有名になりたい。
さん
(長内町)
新成人らしい行
動 を 心 が け ま す。
一人前になってま
ずは、親方になる!
素敵な家庭
成人は大人とし
てのランクアッ
プ! 大 人 の 自 覚 を
持って生活したい。
資格を取る
大金持ち !
ひろ み
み
しゅん
鹿糠 裕美
さん
(小久慈町)
大人らしい魅力
的 な 女 性 が 目 標。
素敵な家庭を持つ
ことが夢です。
社会に貢献
たく や
ひ なた
山崎 拓也
市 内 で 介 護 職。
資 格 を 取 り、 仕 事
をしっかりこなせ
る大人になります。
てっぺい
船渡 哲平
さん
(侍浜町)
さん
(侍浜町)
社会に貢献でき
るような大人にな
りたいです。5年後
には結婚したい!
地 元 に 就 職 し、
復興に貢献したい。
震災前より安全で
住みやすい久慈に。
子育てパパ
夢は美容師
たく や
すみ か
新山 拓也
良妻賢母 !
あり さ
蒲野 澄佳
さん
(侍浜町)
下舘 有紗
さん
(山形町)
それぞれの思いを胸に、
笑顔で前を見据える新成人たち。
その生き生きとした表情は
明るく希望に満ちた未来を
感じさせました。
世紀を担う社会人として
新たな一歩を
踏み出した彼らは
これからも夢や目標に向かって
歩みを進めて
いくことでしょう
千葉で製造業に
従事。今年、子ども
が 生 ま れ ま す。 目
指せ子育てパパ!
さん
(山形町)
美 容 師 の 勉 強 中。
国家試験に合格し
て自分の店を持つ
ことが夢です。
接客で幸せ
初心忘れず
なる み
すすむ
西川 成美
繁田 侑
さん
(夏井町)
さん
(大川目町)
菓 子 店 勤 務。 お
店に来た人が幸せ
な気持ちになれる
接客をしたい。
さん
地元で復興
なつ み
日向 夏美
さん
(宇部町)
こ
(宇部町)
仕事で日本一に
なることが目標。人
一倍頑張って大金
持ちを目指します。
親に恩返し
な
宇部 美菜子
泉川 隼
さん
(小久慈町)
さん
(寺里)
自分の目標を決
め、 久 慈 市 に 貢 献
できる立派な大人
になりたいです。
ようやく大人の
仲 間 入 り。 苦 労 を
か け た 分、 親 に 恩
返しをしたいです。
21
ゆうすけ
さ おり
井野 紗織
さん
(田屋町)
初貝署長に署名を手渡す生平さん
将来は教師
久慈に貢献
とものり
藤田 朋孝
将来は理学療法
士 を 希 望。 初 心 を
忘れず気を引き締
めていきます。
社会人として良
識ある行動を心が
け ま す。 将 来 の 夢
は「良妻賢母」!
地元で医者
に
な
坂下 仁菜
さん
(大川目町)
医者になるため
勉 強 中。 将 来 は 地
元 に 戻 り、 地 域 医
療に貢献したい。
お祝いのメッセージ
歳祝いに呼んでほしい
素直さ、謙虚さを忘れず
新成人おめでとう。これからも元
気でたくましく、立派な社会人になっ
てほしい。歳祝いの時にも呼んでも
らえればうれしいです。皆さんがふ
るさとを愛し、社会に貢献する立派
な大人になることを願っています。
みんなが卒業してからあっという
間の成人式です。中学生の時はみん
なすごく素直な生徒だったので、成
人になっても素直さ、謙虚さ、前向
きな心を忘れずしっかり頑張ってく
ださい。心からおめでとう。
あきら
岩渕 陽
岩
あきら
先生(元 三崎中学校)
柏木 暁
先生(元 山形中学校)
2013.2.1号 4
海外派遣研修報告会を開催
■日時…2月16日㈯ 13時∼
■会場…アンバーホール
温かさは不安
菅野 弘
代表
(学校指導課)
感謝を伝え、笑顔の交流
貴重な経験を財産に
実感、抱負
復興伝え、友情と文化の架け橋に―
生徒10人と3人の引率者から、
研修で実感したことや今後の抱
負などを伺いました。
Impressions and Hopes
2
「人の心の温かさは、国境を越えて
も変わらない」ものでした。きっと生
徒たちも同じ思いだったと思います。
一生の宝に
ひ
な
こ
兼田日向子
さん
(久慈中2年)
研修先では人々の温かさを感じま
した。勉強では味わえない生のアメ
リカに触れたことは一生の宝です。
一期一会を体感
たまき
小倉 環
さん
(長内中2年)
「一期一会」を肌で感じました。人
とのコミュニケーションを通して学
んだことは一生の財産です。
意見と優しさ
ゆり あ
中田優愛
さん
(夏井中2年)
アメリカの学生は、自分の意見を
しっかり持っていて、みんな優しかっ
たです。また行きたいです !
5
不安は安心へ
みち こ
桑田路子
さん
(侍浜中2年)
不安は、ホストファミリーがいろ
いろ聞いてくれて安心へ。英語の力
を身に着けまた行きたいです
フランクリン高校フットボール場にて記念撮影。
100ヤードをみんなで走り友情を深めました。
それぞれの目標を持って、海を
渡った 人の中高生。生徒たち
は文化や歴史、人を肌で感じ、貴
重な経験と感動を手にしました
11
飛行機で
時間かけて
ア メ リ カ に 到 着 し ま し た。
日間の日程
11
約
や 文 化 な ど を 学 ぶ ﹁久 慈 市 中
17
姉妹都市のアメリカ・フラ
ンクリン市などで現地の生活
高 生 海 外 派 遣 研 修 ﹂ は 1 月7
日まで
9 日にはフランクリン市を
訪 れ、 夕 方 か ら 開 か れ た 歓 迎
日から
市役所で到着式
レセプションでジョー・マク
1/17
で 実 施 さ れ ま し た。
アメリカを肌で感じ、改めて日本
の良さ、恵まれていることのありが
たさを感じることができました。
10
ギネス市長やホームステイ先
移動(日本帰国)
13
の家族などから熱烈な歓迎を
1/16
研修には市内の中高生 人
と 代 表 ・ 引 率3 人 の 計 人 が
移動(米国出国・航行14時間)
航行14時間)
11
受けた生徒たちは英語で堂々
1/15
月から英語
7 広報くじ№166
7
広報くじ№166
先生
(侍浜中)
参 加 し ま し た。
多くの皆さんから温かい歓迎とも
てなしを受け感激。津波被害を気遣
う人々の優しさが胸に響きました。
関向真介
ス ピ ー チ。 笑 顔 で 積 極 的 に 交
先生
(三崎中)
やアメリカの文化などを事前
宅石 忍
流 を 深 め ま し た。
ワシントンDCで市内研修
に 学 習 し た 生 徒 た ち は、 久 慈
1/14
しん すけ
市が復興に向けて頑張ってい
フランクリン市から移動
ワシントンDCで市内研修
生 徒 は 同 日 か ら 4 泊5 日 の
ホ ー ム ス テ イ を ス タ ー ト。 語
1/13
17
ることを笑顔で伝えようと
終日ホストファミリーと交流
学研修を通して家族と心を通
1/12
フランクリン市内の学校で語学研
修、茶道の指導ほか文化交流
ル
改めて良さ実感
1/10−11
研 修 の 全 日 程 を 無 事 に 終 え、
1月 日の到着式では充実し
研修を終え、アメリカ人の心の温
かさがとても印象的。11日間は私に
とって、素敵な宝物になりました。
イ
1/9
さん
(久慈東高2年)
マ
お
ス
な
八木澤菜緒
シカゴから移動
フランクリン市で市長表敬訪問/
歓迎レセプション/ホームステイ
(13日まで4泊5日)
﹁ Sm i le ﹂ を チ ー ム 名 に
11日間は宝物
わ せ ま し た。 ま た、 現 地 の 学
シカゴで市内研修
決 定。 さ ら に チ ー ム の 目 標 を
1/8
校 で は 書 道 や 茶 道 の ほ か、 折
市役所で出発式
移動(日本出国・航行12時間で米
国到着)
﹁ 伝 え よ う! 感 謝 の 気 持 ち と
1/7
り 紙 な ど で 交 流。 日 本 の 文 化
私の英語を理解しようとしてくれ
たアメリカの人たちに感謝。人生で
一番楽しく、短い11日間でした。
Schedule 主な日程
久 慈 の 復 興、 つ な が ろ う ! 友
さん
(三崎中2年)
と 魅 力 を 伝 え ま し た。
みず ほ
宇部瑞穂
情 ・ 文 化 の 架 け 橋 と し て﹂ と
理解に感謝
た 表 情 を 見 せ た 生 徒 た ち。 ア
優しさが響いた
とても楽しく、日が過ぎるのがと
ても早く感じました。本場の英語を
授業でも生かしていきたいです。
メ リ カ の 文 化 や 歴 史、 家 族 を
日本にない自由と責任を強く感じま
した。また、音楽、スポーツ、愛は国
境を越えることも実感しました。
さん
(大川目中2年)
し、 久 慈 市 の 代 表 は 自 分 た ち
さん
(久慈高2年)
か
冷野澤和夏
であるという使命感を持って
さくら
瀬川桜花
授業で生かす
ひや の さわ わ
1/ホストファミリーと一緒に記念写真
2/研修生に教わり、書道に挑戦するジョー・
マグギネスフランクリン市長
3/歓迎レセプションでは研修生一人一人が
英語でスピーチをしました
4/フランクリン市の中学生に茶道を披露
5/地元の高校生と折り紙などワークショッ
プを通じて交流を深めました
研 修 に 臨 み ま し た。
自由と責任の国
一番印象に残っていることは、アメ
リカの人たちの温かさ。すばらしい国
民性をまねていきたいです。
平成24年度久慈市中高生海外派遣研修
肌で感じた貴重な経験と感動
ホームステイでたくさんの思い出
ができました。貴重な体験を多くの
人に伝えたいです。
さん
(久慈中2年)
1 月7 日 、 市 役 所 で 開 か れ
た 結 団 式 で、 山 内 隆 文 市 長 な
さん
(宇部中2年)
かい ほ
谷地快歩
を 糧 に し て、 今 後、 大 き く 成
小田和樹
国民性まねたい
どから激励を受けた生徒たち
だ かず き
4
長 し て く れ る こ と で し ょ う。
お
3
は、 期 待 に 胸 を 膨 ら ま せ 出 発。
体験伝えたい
笑顔で感謝
友情つなぐ
1
10
研修先の位置関係
シカゴ
フランクリン市
ワシントンDC
2013.2.1号 6
2013
2 1号 6
募集
義援金ご協力を
久慈分会
︻団体︼▼日本大学校友会
■市内■
※可能な限り、支援者からの申し出などに基づいて掲載しましたが、名称などに間違いがあ
ることも考えられます。申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願いいたします
救援支援物資
■県外■
︻富山県︼▼㈱明文堂プラ
ンナー
︻千 葉 県︼ ▼ 関 口 英 行
す。 皆 さ ん の ご 協 力 を お 願
災害義援金を募集していま
義援金
︻東 京 都︼ ▼ 五 味 秀 春
い し ま す。
市 で は、 市 内 の 被 災 し た
方々に分配する久慈市地震
︻神 奈 川 県︼ ▼ 神 林 洋 行
▼受付期間
■県外■
︻福 岡 県︼ ▼ ㈱ ニ ッ ク
■市内■
平 成 年3 月 日 ま で
▼ 受 付 場 所 ︵現 金︶
︻そ の 他︼ ▼ 匿 名 1 件
楽部
③ 各支所︵宇部、侍浜、山根︶
②山形総合支所
① 社会福祉課︵市役所1階︶
︻団体︼▼久慈中学校吹奏
■口座振替等■
▼その他の受付方法
社会福祉課
☎
︱2119
久慈市地震災害義援金
普通預金205 7188
岩手銀行久慈中央支店
い し ま す。
福祉課までご連絡をお願
〒028︱8030
久慈市川崎町1番1号
久慈市役所社会福祉課
②口座振込⋮入金前に社会
①現金書留⋮宛先はこちら
︻ 個 人 ︼ ▼ イ ト ウ・ イ サ ム ▼
ニカワ・アキヒサ
寄付金
︻そ の 他︼ ▼ 匿 名 1 件
■県外■
︻埼玉県︼▼山内英世▼広
崎俊明
︻神 奈 川 県︼ ▼ 奥 本 満
︻山 梨 県︼ ▼ 小 野 文 子
︻そ の 他︼ ▼ 匿 名3 件
■県内■
大好きになることがうまく
︻団 体︼ ▼ ㈱ あ さ 開
サッカー女子日本代表
﹁なでしこジャパン﹂をF
な る 秘 訣。 失 敗 を 恐 れ ず チ
あ
づ
の 大 切 さ を 呼 び か け ま し た。
ひ けつ
に し て ほ し い。 サ ッ カ ー を
IFA女子ワールドカップ
ャ レ ン ジ し よ う﹂ と 気 持 ち
日、 市 民 体 育 館
優勝に導いた佐々木則夫監
督が1月
を 訪 れ﹁ 笑 顔 の 教 室 ﹂︵ 市
外 舘 杏 都 さ ん ︵久 慈 小6
年︶ は ﹁監 督 か ら 教 え て も
ら っ た ﹃ひ た む き さ ・ 明 る
サ ッ カ ー 協 会 主 催︶ を 開 催。
小 中 学 生 約 10 0 人 に サ ッ
さ・礼儀正しさ・しんの強
す﹂ と 意 気 込 ん で い ま し た。
カーをもっと楽しみたいで
さ﹄ を 意 識 し な が ら、 サ ッ
カーの技術と楽しさを教え
ま し た。
同 教 室 は、 同 サ ッ カ ー 協
こう どう
会 の 藤 原 耕 道 さ ん︵ 門 前 ︶
が佐々木監督と
同じ帝京高校サ
ッカー部であっ
月 日、 久 慈 湊 小 学
校 ︵中 居 澄 江 校 長︶5 年 生
の児童と社団法人久慈青年
会議所の新田裕介理事長ら
が 市 役 所 を 訪 問。 東 日 本 大
震災の記憶を後世に残すた
めに作成した東日本大震災
﹁聞き書き﹂授業作文集を
同 授 業 は 同 校5 年 生 が 6
贈 呈 し ま し た。
月から総合学習として行っ
て き た も の で、 同 会 議 所 が
企画とインタビューなどを
指 導。 市 内 の 復 旧 ・ 復 興 に
関わる住民に児童がインタ
ビ ュ ー し、 聞 い た こ と や 感
じたことを作文集としてま
と め ま し た。
月
日、 侍 浜 町 地
あ い さ つ し ま し た。
の 早 期 完 成 を 祈 り ま す﹂ と
路 工 事。 無 事 故 ・ 無 災 害 で
後の復興に大きく関わる道
務 所 の 工 藤 栄 吉 所 長 は ﹁今
の 安 全 を 祈 願。 三 陸 国 道 事
くわ入れなどの神事が執
り 行 わ れ、 関 係 者 ら は 工 事
人 が 参 加 し ま し た。
内で行われ工事関係者約
催︶ は
道路安全衛生連絡協議会主
三 陸 沿 岸 道 路 ﹁久 慈 北 道
路﹂ の 安 全 祈 願 祭 ︵久 慈 北
高 校 な ど に も 配 布 さ れ ま す。
同作文集は市内小中学校
や 公 共 施 設 の ほ か、 管 内 の
め ま し た。
し て い き ま す﹂ と 思 い を 込
とをこれからの生活に生か
さ い。 私 た ち も 学 習 し た こ
未来のために役立ててくだ
た く さ ん 詰 ま っ て い ま す。
は ﹁私 た ち が 感 じ た 思 い が
贈呈に訪れた同校の大向
泰斗くんと大崎ひなたさん
児童たちが感じたことや
思いが詰まった作文集
久慈北道路は平成 年度
に事業化された夏井町鳥谷
︱侍浜町桑畑間の延長
㌔。
て、 高 架 橋 の 建 設 を 含 め た
用地取得や準備工などを経
7.4
たことが縁で実
現 し ま し た。
19
震災の記憶
未来のために
久慈北道路の安全祈願祭
31
2013.2.1号 8
9 広報くじ№166
20
60
12
交通安全・防犯・環境衛生功
労者の表彰のほか、記念講演を
行います。入場無料。ぜひご参
加ください。
▶講演演題…「がんばらない生
き方」
▶講師…池田清彦氏(早稲田大
学教授)
生活環境課 ☎54 8003
上・下/講義後、佐々木監督か
らボールタッチなど指導を受け、
子どもたちは充実した表情で熱
心に取り組んでいました。
贈呈した作文集を手に記念撮影
早期完成を願い、くわ入れを行う山内隆文市長
市民大会
工 事 が 本 格 化 し ま す。
※市民生涯学習のつどい(2
月16日・17日)も同時開催
佐々木監督は
﹁相手を尊敬す
※気候により中止になる場合
があります。ご了承ください
TOPICS 復興関係 TOPICS 復興関係 25
内間木洞
氷筍まつり
25
無事故と
早期完成願う
■13:30∼
■アンバーホール
52
▶持ち物など…汚れても良い
服装、長靴、軍手、懐中電灯
など
▶送迎バス…アンバーホール
とおらほーる発で、先着各20
人。事前に予約ください。
予約先 おらほーる☎72 3711
①アンバーホール出発 9:20
②おらほーる出発
9:30
③内間木洞出発
12:00
小国自治会(二橋 修 宅)
☎75 2150
る気持ちを大切
日
久慈湊小が作文集を贈呈
2 17
■10:00∼15:00
■内間木洞
2 10
12
日
15
け つ
ひ
平庭高原スキー場
まつり
久慈市に寄せられた義援金1,094件 8,653万4,666円(1月10日現在)
気持ちの大切さを教える佐々木監督
熱い支援に感謝
上達の秘訣は
好きになること
宝さがし大会やケッツすべ
り選手権大会、花火大会など寒
さを吹き飛ばす熱気いっぱい
の催しが盛りだくさん。
▶送迎バス…久慈駅発①9:00
②16:45スキー場①15:30②
19:30※先着28人
平庭高原スキー場まつり
実行委員会 ☎72-2111
サッカーを通じた笑顔の教室
東日本大震災で大きな被害を受けた
本市に、救援物資や義援金、市への寄
付金が全国各地から寄せられました。
12月11日∼1月10日までに受け付け
た分は次のとおりです。(敬称略)熱い
支援ありがとうございます。
被災者への救援支援物資・義援金、市への寄付金
■11:00∼スタート
■18:00∼花火大会
■平庭高原スキー場
2 9
TOPICS 復興関係 土
PICKUP
日、 ア ン バ ー
消 防 関 係 者 が 一 堂 に 会 し、
防災意識の高揚を図る市消防
出初式は1月
ホ ー ル で 行 わ れ ま し た。 消 防
人
団 員5 5 5 人 、 婦 人 消 防 協 力
隊 員 1 20 人、 消 防 職 員
の 計7 25 人 が 参 加 。 市 民 の
命 と 財 産 を 守 る た め、 今 年 も
一致団結して活動することを
誓 い ま し た。
なくするため団員は意を新た
を 切 に 願 い、 地 域 か ら 災 害 を
無 火 災 で、 犠 牲 者 が な い こ と
の 門 ノ 澤 正 浪 団 長 が ﹁本 年 が
だ き た い﹂ と 力 を 込 め ま し た。
よう日々の訓練に励んでいた
自らの命を落とすことのない
る こ と に つ な が り ま す。 ぜ ひ
と も、 市 民 の 財 産 ・ 生 命 を 守
式典では功労者や優良分団
な ど の 表 彰 に 続 き、 市 消 防 団
に消防団活動に取り組むよう
ま し た。 ま た、 統 監 の 山 内 隆
で 分 列 行 進。 団 員 ら は 堂 々 と
団員の服装や装備を点検す
る 観 閲 を 行 っ た 後 は、 市 街 地
お 願 い し ま す﹂ と 訓 示 を 述 べ
文 市 長 は ﹁自 ら の 身 を 守 る こ
1 月 日、 市 と コ ー キ 株 式
会社︵岡本貴史社長︶とのコー
の改善に貢献いただけるもの
と 強 く 期 待 し て い ま す﹂ と 歓
迎 し ま し た。
名 し た 後、 松 岡 博 県 北 広 域 振
慈 ・ ふ る さ と 創 造 基 金﹂ を 活
創 業 等 の 支 援 目 的 と し た ﹁久
同 社 は 立 地 に あ た り、 久 慈
商 工 会 議 所 が 運 営 す る 起 業・
興局長が立会人として協定書
用 し ま し た。 同 セ ン タ ー で は
久 慈 地 域 在 住 の5 人 を 新 規 に
日から操業
雇 用。 小 久 慈 町 内 の 空 き 工 場
を 利 用 し、 1 月
を 開 始 し ま し た。
け皿となる企業の増加と職種
い 状 況 で す。 今 回 の 立 地 は 受
地域に就職しなければならな
け 入 れ 先 が 少 な い た め、 他 の
望者は多いが希望に見合う受
ま し た。
た い で す﹂ と 意 欲 を に じ ま せ
の受け皿として地域に貢献し
地元への就職を希望する学生
慈 管 内 の 高 校 に も 求 人 を 出 し、
岡 本 社 長 は ﹁来 年 度 以 降、 久
山 内 市 長 は ﹁管 内 へ の 就 職 希
立 地 へ の 思 い を 話 し ま し た。
同 社 は 今 後3 年 間 で 人 規
模 へ 事 業 拡 大 を 目 指 し て お り、
け 元 気 を 発 信 し た い で す﹂ と
支援して頂いた全国の人に向
岡 本 社 長 は ﹁出 身 地 で あ る
こ の 地 域 を 元 気 に し、 復 興 を
へ の 署 名 を 行 い ま し た。
市長と岡本社長が協定書に署
式 が 行 わ れ ま し た。 山 内 隆 文
ルセンター立地協定書の調印
15
の多様性の観点から雇用環境
12月12日、山形小学校(小
笠原牧子校長)で防火ポスター
コンクール(久慈地区幼少年
夫人防火委員会主催)の表彰
式が開催。同会の久慈正俊委
員長から優秀賞以上の児童に
賞状が手渡されました。市内
の入賞者は以下の通りです。
のどか
【最優秀賞】蒲野和(山形小1
こう き
年)
【優秀賞】▶ 宅石光希(同
りん
1年)▶湯瀬凛(同1年)▶
り こ
田端璃 子(同1年)▶大谷地
ひろ や
宏弥(同3年)
し た 姿 で 行 進 し、 災 害 が な い
12月26日、明るい選挙啓発
ポスター作品表彰式が県庁で
み な み
行われ、滝澤実望さん(宇部
ま な
小5年)と平谷真菜さん(小
久慈小5年)が優秀賞を受賞
しました。
一年になることを祈り決意を
国際ソロプチミスト久慈
(山王アイ子会長)は11月16
日に東京都で行われた全国社
会福祉大会で中央共同募金
会(斉藤十朗会長)の表彰を
受けました。長年行ってきた
共同募金運動が評価されたも
の。山王会長は「奉仕の心を
大切にし、これからも社会へ
の貢献をしていきたいです」
と今後の活動への意欲を話し
ました。
新 た に し ま し た。
日、 市 防 災 セ ン
山形小5人が入賞
人命救助で感謝状
かず ひろ
ん と 分 道 洋 子 さ ん が、 逃 げ 遅
渡 美 智 代 さ ん、 長 男 の 和 拓 さ
火災 から命守 った
近隣 の助 けあい
昨年 月 日に長内町で発
生 し た 住 宅 火 災 で、 近 隣 の 門
れ た 高 齢 者 夫 婦 を 救 助。 人 命
月
救助に大きく貢献したことに
対して
ターで久慈正俊消防長から感
小学生2人が入賞
入賞者の作品40点を展示
します。ぜひご覧ください。
▶期間…2月8日㈮∼2月10
日㈰
▶場所…アンバーホール
謝 状 が 授 与 さ れ ま し た。
久 慈 消 防 長 は ﹁皆 さ ん の 的
確な判断と行動は消防隊員も
学 ば な け れ ば な り ま せ ん﹂ と
称 賛。 分 道 さ ん は ﹁救 助 は 近
隣の助けあいがあってのもの
で す﹂ と 日 ご ろ か ら の 理 解 ・
支えあいの大切さを話してく
れ ま し た。
募金活動が評価
50
2013.1.1号 10
11 広報くじ№166
40
防火ポスターコンクール
消防団員を募集中
24
選挙啓発ポスターコンクール
■会社名…コーキ株式会社
■代表者…岡本貴史(代表取締役)
■設立…平成24年4月
■事業内容…コールセンター業務、テレ
ホンアポイント代行、テレマーケティ
ング、データ入力および情報処理業務
など
全国表彰
入賞作品展を開催
21
会社概要
最優秀賞の蒲野さん(中央)を囲んで記念撮影
団旗を掲げ堂々と行進
消防団の活動に興味があ
る 人 は、 消 防 防 災 課( ☎52
2173)、またはお近くの消防団
員にご相談ください。
▶消防団員の資格…次の全て
に該当
①市内に在住または在職
②18歳以上の健康な男女
12
調印後、握手する岡本社長(右)ら
平谷さんの作品(左)と滝澤さんの作品(右)
表彰を喜ぶ山王会長(右)と寺下和江さん
山内市長から点検を受ける消防団員
日ごろの付き合いが救助につながりました
市内に初のコールセンターが立地
出身地域への貢献に意欲
News
6
12
障害者自立更生等厚生労働
大臣表彰がこのほど発表さ
れ、川尻元吉さん(門前)が
受賞しました。後天性の障が
いで失明した後も障がいと向
き合い、マッサージ師として
治療院を開業。また、子ども
を育て、幾多の困難を乗り越
えるなど障がいを克服し、意
欲的に自立更生に努力してい
ることが認められました。
川尻さんは「皆さんのお力
添えのおかげです。いろんな
苦 労 が あ り ま し た が、 こ れ
からも現役マッサージ師とし
て『まずは3年』頑張ります」
と受賞を喜びました。
12
(門前)
災害のない一年を願う
表彰
厚生労働大臣表彰
川尻元吉さん
久慈市消防出初式を実施
News
News
みずきかざ
りで交流︱
広報リポーターの突撃取材!
色とりどりにミズキを飾る参加者
珍しい手旗
信号体験︱
1月12日、大川目公民館と大川目町老人クラブ連
合会が小正月行事を開催。小学生や地域住民63名が
交流を深めました。ついたもちはあんや雑煮で頂
き、色とりどりに飾ったみずきに一年間の「無病息
災と豊作」を願いました。(小倉利之リポーター)
鏡開きで気持ち新たに―
三船十段記念館で鏡開式
まちのわだい
Town Topics
まちで行われたイベントや、学校・各種団体の活動などを紹介します
身近な情報をお待ちしています。
市まちづくり振興課 広報くじ
担 当 TEL52 2116 / FAX52 3653
1月13日、三船十段記念館(山下豊弘館長)で寒
稽古を締めくくる恒例の鏡開式が行われ、小中学生
約60人の同館道場生が参加しました。
この日は、準備体操に続き紅白戦を実施。試合を
見守る道場生や観客席の保護者らは、本番さながら
の試合に熱い声援を送っていました。
紅白戦が終わると、きねとうすが柔道場に運び込
まれ、恒例のもちつき。道場生は慣れない手つきなが
ら力強くきねを振り下ろし、順番にもちをつきまし
た。紅白戦の間に父母の会が準備したお雑煮とつき
たてのもちを使ったおしるこで身も心も温まった道
場生は、今年の大会に向け気持ちを新たにしました。
全長5㍍のケーキに笑顔
北三陸くじ冬の市
1
手作りの手旗で送信する子どもたち
1月9日、冬休み子ども教室で夏井公民館に児
童が集まり、ロープワークや手旗信号を体験。手
旗では、離れたところでも腕の動作で話ができる
ことを知り、
「アケマシテオメデトウ」の送信など、
珍しい体験をしました。(梅沢政隆リポーター)
「ヨイショ!」と元気にもちをつく道場生
3
1/ケーキを前にみんなでバンザイ!
2/短角牛のベゴ汁と丸焼きに長い行列
ができました
3/大人気だったアワビのバター焼き
2
12月23日と1月13日、北三陸くじ冬の市
が市街地周辺で開かれ、延べ3,200人が来場。
寒さ厳しい中、会場は大いににぎわいました。
12月23日の「行く年くる年市」は、アワビの
格安販売に販売開始1時間前から並んだ人を
先頭に約200人が長蛇の列。わずか10分で完
売の人気でした。また、全長5㍍のクリスマ
スケーキ作りに小学生ら約30人が挑戦。生ク
リームだらけの顔で歓声を上げながらきれい
ひ な こ
に飾り付けました。村田日菜子さん(久慈小
ある と
5年)と弟の在音くん(同3年)は「フルー
ツがたくさんでおいしい!」と完成した色鮮
やかなケーキに笑顔でした。
1月13日の「厳冬市」では、お買物券付き
もちまきや神楽舞いなどが行われ大盛況。ま
た、歴通路うまいもん横丁では、山形村短角
牛をはじめ、地元の食材を使った料理が集合
し、来場者は久慈の味覚を楽しんでいました。
被災者のためボランティア
赤ソバの香りを楽しむ
名付け親、成長に笑顔―
東高生が仮設住宅で雪かき
市農委が遊休農地解消
バッタリー村でヤギと交流
1月17日、久慈東高校(金澤広
利校長)の福祉協力委員の2年生
10人が、小久慈町の応急仮設住宅
で雪かきのボランティア活動を実
施。周辺の雪はきれいに脇に寄せ
なる み
られました。副委員長の下道優海
さんは「活動は被災者のためにな
ることなので、雪が降ったらまた
雪かきに来ます」と笑顔でした。
市農業委員会(宇部繁会長)は
12月26日、小久慈町の遊休農地約
18㌃を活用して栽培した赤ソバの
試食会を市内催事場で開催しまし
た。鹿糠勇・遊休農地解消事業実
行委員長は「不作でしたが、十分
味わっていただきたい」とあいさ
つ。参加者は赤ソバの香りを楽し
みながら味わっていました。
一生懸命に雪をかき、汗を流す生徒たち
13 広報くじ№166
一年の決意を表明する熊谷好行隊長
死亡事故・飲酒運転撲滅を
市交通指導隊が点検式
市交通指導隊の点検式が1月
7日、市役所前で実施されまし
た。山内隆文市長らの点検を受
けた熊谷好行隊長は「市民が交
通死亡事故に巻き込まれないよ
う、また飲酒運転の撲滅に向け
活動に取り組むことを誓いま
す」と決意表明。隊員たちも活
動への誓いを新たにしました。
収穫した赤ソバを味わう参加者
「光の実」
を生け垣に設置する参加者
駅前をやさしい光照らす
三陸イルミネーション
北三陸くじ冬の市実行委員会は
12月23日、久慈駅前で三陸イルミ
ネーションの点灯式を実施。親子
連れなど約50人が参加し、生け垣
などに「光の実」を設置しました。
「光の実」は電球と電池が入った
袋に子どもたちが絵を描いたもの。
その光は駅前と道行く人をやさし
く照らしていました。
12月23日、荷軽部地区子供会の
11人がバッタリー村を訪問。2年
前に自分たちが名前を付けたヤギ
6頭と再会しました。子どもたち
はヤギに名札を付けたりワラを食
べさせたりと笑顔で交流。木藤古
徳一郎村長は「名付け親になった
ヤギの成長をぜひ見てもらいた
かった」とその様子に笑顔でした。
名付けたヤギに自分で名札を付けました
寄付金を手渡す野見山所長(右)
継続の気持ちを大切に
日本地下石油備蓄が寄付
12月14日、日本地下石油備蓄㈱
の み やまてつ お
久慈事業所(野見山哲夫所長)は
社員から募った11万4,770円を市
社会福祉協議会に寄付。野見山所
長は「継続する気持ちを大切に、
来年も寄付金を積み上げていきた
い」と意欲を語りました。募金は
歳末たすけあい義援金や地域支え
あい活動に活用されます。
2013.2.1号 12
市の保健師、栄養士、看護師などが、健康に関する情報をお届けす
をお届けす
るコーナーです。皆さんの元気と健康づくりにお役立てください。
ださい。
Child
子育て支援センターだより
り
行事予定
いつも笑顔を絶やさない
おもてなしの心で笑顔広げる
輝く
証 受け取り成人を実感
人 の 抱 負 を 話 し ま し た。
谷崎さんは市内の自動車販
売店に事務職として勤務して
おもてなしの心と笑顔
でしたが、壇上で﹃成人の証﹄
い ま す。 市 外 へ の 就 職 も 考 え
﹁成人式当日まで大人とし
ての実感はあまりありません
を 手 に し、 初 め て 実 感 が 湧 い
年7 月 か ら 半 年 間 は 社 内 で
おもてなし活動のリーダー
も 務 め ま し た。
﹁おもてなしは目配りと
気 配 り が 大 変 で す が、 お 客
さ ん の 笑 顔 と﹃ あ り が と
う﹄ の 言 葉 に 達 成 感 を 感 じ
クリスティーナ・コイさん
ま す﹂ と 話 す 谷 崎 さ ん。 お
●「バレンタインデーに手作りの贈りもの」展…1㈮∼
14日㈭
●巡回展「復興の先覚者 後藤新平∼いわて復興偉人伝∼」
…15㈮∼24日㈰
もてなしがお客さんにも笑
■開館時間…10時∼18時
■2月の休館日…4㈪、12㈫、18㈪、25㈪
●企画展「ことばあそびの本」…1㈮∼10日㈰
ま し た が、 住 み 慣 れ た 久 慈 で
就 職。﹁ 久 慈 の 人 は 普 段 か ら
顔 を 広 げ ま す。
《山形図書館 ☎72 3711》
て き ま し た﹂
そ う 話 す の は、 谷 崎 麻 里 さ
ん。 成 人 式 で 実 行 委 員 を 務 め、
声 を か け て く れ る し、 人 が 良
Kuji
働 き た い と 思 い、 今 の 職 場 に
成 人 の 証 を 受 け 取 り ま し た。
い と こ ろ が 好 き で す﹂ と 谷 崎
﹁ こ れ か ら も 仕 事、 私 生
活 に 関 わ ら ず、 い ろ い ろ な
こ と に 挑 戦 し た い で す﹂
谷崎さんはこれからも笑
顔 で、 さ ま ざ ま の こ と に 挑
in
さんは地元の良さを笑顔で話
し ま す。
谷崎さんが仕事で心がけて
い る こ と は、 お も て な し の 心
戦 し て い く こ と で し ょ う。
MY ★ Life
﹁成人はこれまで以上に責
任 を 負 う 立 場 で す。 年 下 か ら
は 大 人 と し て 見 ら れ る の で、
恥ずかしくないような行動を
と り た い と 思 い ま す﹂
す。 で き な い、 や ら な い の に
と 笑 顔 を 絶 や さ な い こ と。 昨
親 に と っ て、 子 ど も の 成 長
は と て も 嬉 し い も の。 子 ど も
は、 子 ど も な り の 訳 が あ る の
谷崎さんは力を込めて新成
の 分 か る こ と、 で き る こ と が
で、 そ の 訳 を 探 り、 子 育 て の
鈴木のりたけ/著
小学館
興味本位で読んでいくうちに、だんだ
んおしりの偉大さがわかってくる内容。
ユーモアと遊び心もちりばめられ、子
どもを飽きさせません。親子で読めば
ちょっと物知りになれる絵本です。
利用案内
オススメ図書
「おしりをしりたい」
《市立図書館 ☎53 4605》
■開館時間…9時∼19時(土日祝は17時まで)
■2月の休館日…4㈪、12㈫、18㈪、25㈪、28㈭
●企画展「岩手の作家に親しむ」…1㈮∼17㈰岩手県
在住作家の本を展示・貸出。
●図書館映画会…9㈯①10時30分②14時30分
●チビッコの部屋…①9㈯②23㈯14時∼
●ブックスタート(場所:元気の泉)…21㈭
①4∼5カ月児10時30分∼②6カ月児13時30分∼
増 え る こ と は、 た く さ ん の 感
工夫をすることが子どもの成
と思う気持ちが低くなりま
動 や 喜 び を 与 え て く れ ま す。
子 ど も の 育 ち は 千 差 万 別。
子 ど も の 特 徴 を 知 り、 一 人 一
長 へ と つ な が り ま す。
注 目 し て い ま せ ん か ? ﹁な ん
人に合った子育ての工夫を見
で き る こ と が 増 え て き て、
他の子と比べできないことに
でできないの!ちゃんとやり
つ け ま し ょ う。
「東北のテマヒマ」
実行委員として成人式の企画・運営に参加
Human
☎61ー3315
図書館だより
21_21 DESIGN SIGHT /作
マガジンハウス
こぎん刺し、凍み餅、曲げわっぱな
ど、東北各地に息づくものづくりの伝
統と技術を紹介。2つの展覧会「東北
の底力、心と光。『衣』、三宅一生。」
「テマヒマ展 < 東北の食と住 >」の記録。
《山形図書館》
《山形図書館
書館》
しっ た
《市立図書館》
な さ い !﹂ よ く 使 っ て し ま う
子 育 て で 不 安 な 時、 育 て に
く さ を 感 じ た 時 は、 ご 相 談 く
(天神堂)
Books
言 葉 で す が、 子 ど も は 叱 咤 激
励 ば か り さ れ て い る と、﹁ 自
遼くん
だ さ い。 一 緒 に そ の 子 に 合 っ
さんと
二男の
分 は 駄 目 な 子 な ん だ、 ど う せ
高橋 留美
た子育ての工夫を探していき
お気軽にご利用ください
近くを通ると、子どもが
「行こう!」と誘うほどお
気に入り。名前を覚えて
遊んでくれるスタッフも
うれしいですね!
保健推進課
小野寺理恵 主任保健師
僕 に は で き な い﹂ と 自 信 を な
■子育て支援センター(川崎町11 1)☎52 3210
■対象…未就学児と保護者
■利用時間…①月∼金8時30分∼17時②土8時30分
∼13時30分
■休館日…土曜日の午後、
日曜日、祝日
オススメの声
■利用料…無料
その子にあった
子育ての工夫
ま し ょ う。
利用案内
人
∼子どもの発達∼
く し、 自 分 を 大 切 に し よ う
●2/1㈮ 豆まき会
10:30∼11:30
13:30∼15:30
●2/6㈬ 赤ちゃんサロン
※対象は1歳3か月までの赤ちゃんとその保護者
●2/8㈮ あそびの教室
終日
※対象児が決まっているため自由来所はできません
10:30∼11:30
●2/19㈫ ひよこ教室
10:30∼11:00
●2/20㈬ 絵本の読み聞かせ
終日
●2/22㈮ あそびの教室
※対象児が決まっているため自由来所はできません
Health
きらり
元気応援だより
「成人式では地元の友達の大切さを実
感しました」と笑顔で話す谷崎さん
た
に
ざ
き
ま
り
谷崎 麻里
さん
(侍浜町・20歳)
Profile
母、妹、祖父母の5人暮らし。趣味
はショッピングと車を磨くこと。最
近周りが結婚し始めていることが気
になっている
代表で成人の証を
受け取る谷崎さん
ウィンタースポーツ楽しむ!
冬真っただ中。市内に、そんなに雪が
積もりませんが、−6℃の室温がまだ冬
が続くことを感じさせます。冬でもアウ
トドアを楽しみたいのですが、近所の雪
は大好きなバックカントリースキーをす
るには足りないし、凍った道ではジョギ
ングもできなくなりました。困った私は
「新しいウィンタースポーツをしてみよ
う!」と思い、平庭高原スキー場で初め
てスノーボートに挑戦。楽しかったので
すが、ますますバックカントリースキー
をしたくなりました。まだまだ続く冬、
ウィンタースポーツをいっぱい楽しみま
しょう!
市内の小・中学校で英語を教えている市の外国語指導助手の皆さん
が、久慈市で生活していて感じたことなどを紹介するコーナーです
15 広報くじ№166
2013.2.1号 14
市県民税、国民健康保険税などの
い
ー
た
っ
く
す
申告は簡単便利なe -Taxで!
確定申告は、インターネットを利用して申告
する国税電子申告・納税システム「e-Tax」の利
用をお勧めします。24時間申告可能で便利な上、
操作方法も簡単です。さらに還付処理が比較的
早く、所得税額の控除(最高3千円)や、添付
書類の提出も省略できる場合があります。ぜひ
ご利用ください。
▶必要なもの…①申告者の電子証明書(電子証明
付きの住基カードなど)②申告に必要な書類
e-Tax について…久慈税務署 ☎53-4161
住基カードについて…市民課 ☎52-2117
いーたっくす
い ー た っ く す
e-Tax
市役所にも
設置します
申告相談に必要なもの
■印鑑
■預金通帳…還付金の受け取りや振り替えに使用します。
口座番号などを書いたメモでも構いません。
■平成24年中の所得が分かる書類
①源泉徴収票(給与や公的年金等)や支払調書(報酬など)
②収支内訳書(営業や農業、不動産などの所得がある人は、
収入や経費、所得などが分かるもの)
■所得控除の内容を証明する書類
①支払った医療費や国民健康保険税、後期高齢者保険料、
介護保険料、社会保険料、寄付金などの領収書や証明書
②国民年金保険料、生命保険料、地震保険料の控除証明書
③身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
申告受付相談
2.18 ㊊ ▶ 3.15 ㊎
税務課 ☎52-2114
申告はとても大切。国民健康保険に加入している人は、申告をしな
ければ国民健康保険税の軽減などの適用が受けられなくなります。
また、市営住宅の入居、児童手当、保育園の入園、公的年金や事業
資金の融資など、各種申請手続きには税の証明書が必要です。
申告をしないと、これらの手続きに必要な税の証明書の交付が受け
られなくなる場合もありますので、忘れずに申告をしてください。
※手帳がなくても控除対象になる場合があります
手帳をお持ちでない人でも「65歳以上で、要介護1以
上の認定を受けている人」は、障害者控除が受けられる
場合があります。この場合は「障害者控除対象認定書」
の申請が必要になりますので、お問い合わせください。
社会福祉課 ☎52 2119
●東日本大震災等で被災した人の控除
3.
4 ▶8
平日8:45∼17:00
上記の期間中、税務課(市
役所1階)に e-Tax コーナー
を設置します。
設置したパソコンは自由
にご利用いただけます。予
約いただければ、職員が操
作方法を説明します。
税務課 ☎52 2114
住宅、家財、事業用資産、自動車等が被害を受け、23年分申
告までに雑損控除を適用した人は、雑損失の繰越控除の適用が
受けられる場合があります。必要な書類についてはお問い合わ
せください。
税務課 ☎52 2114
●寄付金、義援金を支払った人の控除
寄付金税額控除の適用が受けられます。寄付金、義援金の納
入先から交付された受領証明書をお持ちください。
所得税の確定申告が必要な人は、平成24年中
に所得控除額を超える事業や不動産などによる
所得があった人です。確定申告書の作成・提出
は e-Tax をご利用ください。
また平成26年1月から、事業、不動産または
山林による所得がある全ての人は、記帳と帳簿
などの保存が必要となります。所得税の申告が
必要ない人も対象です。詳しくは国税庁ホーム
ページ(www.nta.go.jp)をご覧ください。
久慈税務署 ☎53 4161
17 広報くじ№166
市県民税、国民健康保険税の申告が必要な人は、平成25
年1月1日現在、久慈市に住所があり、平成24年中の所得
が次のいずれかに該当する人です。
■給与収入 ( パート収入を含む ) があった人で、①∼③のいず
れかに該当する人
●国民年金保険料控除証明書の再発行
①平成24年中に退職した人や年末調整が済んでいない人
国民年金保険料の控除証明書が届かない、または無くした場
合は再発行ができます。詳しくはお問い合わせください。
控除証明書専用ダイヤル ☎0570 070 117
二戸年金事務所 ☎0195 23 4111
②年末調整した給与以外の所得(営業等、農業、不動産、雑、一時、
譲渡など)があった人
③2カ所以上から給与を支給されている人
■所得が公的年金等のみで、扶養や社会保険料などの所得控
除を受ける人
■営業等、農業、不動産、公的年金等以外の雑、一時、譲渡な
どの所得があった人
Information
所得税の確定申告は税務署に
申告が必要な人
国保税 納付に困ったら相談を
国民健康保険は、加入者(被保険者)が国民
健康保険税を出し合って運営されている医療制
度です。
特別な事情がなく国保税を滞納している場合
は、短期間の保険証を交付したり、医療費全額
を負担いただくなどの措置を取ることになりま
す。分割納付もできますので、納付が困難な場
合はお早めにご相談ください。
保険証に関すること……市民課 ☎52 2118
納付に関すること…収納対策課 ☎52 2368
■所得が非課税収入(遺族年金、障害年金、失業保険など)
のみの人
市役所での申告受付相談
■日時…2/18㈪∼3/15㈮の平日8:45∼17:00
※月曜日は18時まで相談を受け付けます
※土日は、3/10㈰のみ相談を受け付けます
■会場…税務課(市役所1階)
各地区での巡回申告相談
対象地区にお住まいの人以外は受け付けかねます。
ご注意ください。
※会場名の「C」はセンターの略
月日
時間
対象
会場
2/ 10:00∼12:00 戸 呂 町 戸呂町地区集落C
12㈫ 14:00∼16:00 来
内 来内地区集落C
13㈬
14㈭
●申告書、必要な人は連絡を
9:30∼12:00 小
14:00∼16:30
国 小国地区多目的集会施設
関
10:00∼12:00 霜
■久慈市外に住んでいる人に扶養されている人
■収入がなく、扶養されていない人
9:30∼14:00 久喜 ・ 三崎 久喜公民館
15㈮
14:00∼16:00
霜畑地区コミュニティーC
畑 霜畑地区営農研修館
繫
つなぎ地区消防コミュニティC
10:00∼12:00 荷 軽 部 荷軽部地区集落C
14:00∼16:00 日 野 沢 日野沢公民館
申告書は相談会場で作成しますので市から送付しません。事
前に必要な人はお問い合わせください。
16㈯
9:30∼15:30 川
17㈰
9:30∼14:00 山形町全域 山形総合センター
●年金受給者の人へ
20㈬
公的年金等の収入額が400万円以下で年金以外の所得が20万
円以下の人は申告の義務はありませんが、所得控除の申告をす
ることで市県民税が減額される場合があります。
年金天引き以外の社会保険料控除がある人などは忘れずに申
告してください。
税の申告は忘 れず、お早めに
21㈭
10:00∼12:00 山
井 山形総合センター
根 山根支所
14:00∼16:30 大 川 目 大川目公民館
9:30∼11:30 夏
井 夏井公民館
13:00∼16:00 小 久 慈 小久慈公民館
27㈬
9:30∼14:00 宇
部 宇部支所
28㈭
9:30∼14:00 侍
浜 侍浜支所
2013.2.1号 16
INFORMATION
暮
らしの
情報
★本 庁 舎 ☎52
★山形総合支所 ☎72
★宇部支所 ☎56
★侍浜支所 ☎58
★山根支所 ☎57
2111
2111
2111
2111
2111
▶日時…2月14日㈭15時30分∼
▶会場…市役所3階第1会議室
※傍聴可。日程は変更する場合有り
基礎支援金の申請期間延長
総務学事課☎52 2154
東日本大震災に係る被災者生活再
1月8日付けで市税等口座振替を
建支援金(基礎支援金)の申請期間
ご利用の皆様に送付した市税等口座
が平成26年4月10日まで再延長され
振替納付済通知書兼領収書の文中に
ました。被災された世帯主は、申請
「追加交付分」の記載がありますが通
期間内に手続きする必要があります。 常の領収証書と同じ扱いになります。
詳しくは問い合わせください。
書類は大切に保存をお願いします。
社会福祉課 ☎52 2119
収納対策課 ☎52 2368
下水道事業計画(案)の縦覧
消防八日町分室の意見交換会
お知らせ
久慈公共下水道事業計画の変更
(案)を縦覧します。
▶期間…2月4日㈪∼18日㈪8時30
分∼17時15分
▶会場…市役所3階・下水道課(土
日・祝日は1階の日直室)
下水道課 ☎52 2152
久慈消防署の消防力の強化を図る
ため、八日町分室の今後の在り方に
ついての意見交換会を開催します。
▶日時…2月15日㈮18時∼
▶会場…やませ土風館2階会議室
消防防災課 ☎52 2173
■天気予報をチェック
水道管は気温が−4℃以下になる
と凍結や破裂の恐れがあります。天
気予報や水道管凍結予報を確認して
水道管の水抜きをしましょう。
■水抜き操作の手順は
蛇口を全開にしたまま、水抜き栓
を全閉にしましょう。
■凍結してしまったら
解凍できない場合は市指定給水装
置工事事業者に依頼しましょう。
水道事業所 ☎52 2189
文化財展「木から造る」
私たちの身近な素材である「木」
から、巧みな加工技術によって造り
だされた民具の数々を展示します。
▶日時…2月16日㈯・17日㈰9時∼
17時
▶会場…アンバーホール3階展示室
社会文化課文化財室 ☎52 2700
当院で接種可能な予防接種
▶▶▶▶▶▶▶定期・任意とも◀◀◀◀◀◀◀
三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)・二種混合(ジ
フテリア・破傷風)・BCG・麻疹・風疹・日本脳炎・
Hib ヒブ(任意)・子宮頸癌ワクチン(任意)・イン
フルエンザワクチン・水痘ワクチン(任意)・おた
ふくかぜ(ムンプス)ワクチン(任意)・B 型肝炎ワク
チン(任意)・小児および成人の肺炎球菌ワクチン(任
意)・A 型肝炎ワクチン(任意)・不活化ポリオ
小児科・内科
アレルギー科
ちだ医院
まちの活性化シンポジウム
結いっこフェスタ・講演会
「日本の元気を地域から!」をテー
マに、全国21市をリレーするシンポ
ジウムが久慈市で開催されます。参
加は無料。ぜひご参加ください。
▶日時…2月23日㈯14時∼16時30分
▶会場…やませ土風館※要申込
中心市街地活性化推進室 ☎内線357
講演会やカウンセリングルームの
設置、障がい者が制作した作品の展
示・販売などを行います。
▶日時…2月17日㈰10時30分∼15時
(講演会は13時∼15時)
▶会場…市総合福祉センター(福祉
の村)
久慈市社会福祉協議会 ☎53 3380
年金記録の確認を
仮設住宅の勧誘詐欺に注意
いまだに持ち主が確認できない年
金記録が約2200万件残っています。
年金記録に漏れや誤りなどの心配が
ある人はお近くの年金事務所などに
ご相談ください。詳しくは日本年金
機構ホームページをご覧ください。
▶ねんきん定期便・ねんきんネット
専用ダイヤル…☎0570-058-555
▶HPアドレス…http://www.nenkin.go.jp
二戸年金事務所 ☎0195 23 4111
昨年12月、大船渡の仮設住宅入居
者が「仮設住宅の購入」チラシと勧
誘の電話にだまされ、現金を口座に
振り込む被害が発生しました。
怪しい勧誘と思ったら久慈警察署
へ通報してください。
■被害を防ぐために
①安易に個人情報を教えない
②警察や家族などに相談する
久慈警察署 ☎53 0110
Amberウエディング
本格レストランウエディングが叶う
琥珀の森のレストラン
THE WEDDING RESTAURANT
少人数で素敵な時を過ごす、アットホームなウエディングも
くんのこなら二人らしさいっぱいに。親しい人とレストランの料理を
優雅に楽しむ新しいスタイルをご提案いたします。
憧れのガーデンウエディング
一日一組だけの、こころづくしのウエディング
お気軽にご相談ください
インフルエンザ・ノロウイルス
院内感染対策の決定盤
専用 加湿器
ISK-500
1,050円でレンタル
月々
超音波加湿器に使用する場合は、10倍に希釈いたしますので経済的です。
ステリ・PRO
20ℓケース
8,400円
お問い合わせ
久慈市門前37 56 26 ☎61 3366
2月は「相続登記は
19 広報くじ№166
お済みですか月間」
相談は…☎0120 823 815
薬
10日㈰ ㊩おのでら耳鼻咽喉科クリニック、○サンケア薬局
薬
長内店、○サンケア薬局県立久慈病院前店
薬
薬
24日㈰ ㊩斎藤内科、○菊屋薬局荒町店、○みどり薬局
口座振替ご利用の皆様へ
※市役所の各課の番号は直通電話
です。また、上記の代表電話から
もつながります
水道管の凍結に注意を
休日当番医・
当番薬局変更
のお知らせ
県司法書士会は2月1日㈮から28日㈭まで相続登記の無
料電話相談を実施します。受付時間は10時∼13時。ただ
し土・日・祝祭日は除きます。
文化会館のラウンジ出店
募集
4月から市文化会館のラウンジで
営業できる方を募集します。
高校生以上に奨学金
市内在住者の子どもや兄弟姉妹で、
学費の工面が困難と認められる高校
生以上に奨学金を貸与します。
▶奨学金月額…①高校生2万円②大
学生3万円(短大、専門学校含む)
▶申込期限…3月29日㈮
総務学事課 ☎52 2154
市民農園で農業に挑戦!
▶場所…天神堂第37地割181番地1
▶募集区画…15区画(1区画45㎡)
▶利用期間…貸付日から翌年2月末
▶利用料…年間1,000円
▶対象…農地を所有しない市民
▶申込期限…2月25日㈪
※申込多数の場合は抽選を行います
農政課 ☎52 2121
市民スキー・ボード大会
▶日時…2月17日㈰8時30分∼
▶会場…平庭高原スキー場
▶種目…①スキー・アルペン競技(大
回転)/小学2年生以下から61歳
以上までの8部門②スノーボード
・アルペン競技(大回転)/年齢
別なし
▶参加料…500円※中学生以下無料
▶申し込み…2月7日㈭までに、下
記まで申し込みください
①千葉運動具店☎52 0300②馬場
商店☎72 2011・52 2663③平庭高
原スキー場☎72 2944
久慈市スキー協会(市役所内)☎52 2111
久慈ひまわり基金
法律事務所
債務整理 相 続 離 婚
など何でもご相談下さい
TEL0194
61 1818
※要予約
営業時間 平日9:00∼17:30
久慈市川崎町12 18 YKビル1階
手作り
チョコを
作ろう!
応募要件
このページでは、くらしに役立つ
情報をお知らせします。
教育委員
会議の予定
①食品衛生法に定める飲食店営業の
うち食堂、レストラン等を営むこと
について保健所の許可を受けている
②市内在住で、市税の滞納がない
▶申込期限…2月15日㈮
※説明会は2月20日㈬13時30分∼
アンバーホール ☎52 2700
親子で野球観戦・東京観光
岩手県トラック協会では、被災し
た子どもの心のケアなどを目的に親
子プロ野球観戦・東京観光ツアーを
実施。県内沿岸市町村の小・中学生
親子ペア20組40人を募集します。
▶日程…3月29日㈮・30日㈯
▶参加費…無料(自宅から新幹線出
発駅までの交通費は各自負担)
▶応募方法…往復はがきに次の項目
を明記して応募。①小・中学生の
氏名、学校名、学年②保護者の氏
名、続柄、住所、電話番号
▶応募先…〒020 0891紫波郡矢巾町
流通センター南二丁目9番1号 社団法人岩手県トラック協会あて
▶応募期限…2月25日㈪※消印有効
▶当選発表…当選者に当選通知発送
岩手県トラック協会☎019 637 2171
無料でスキルアップ
コース
期間
定員
ネットショップ入門 2/26㈫∼27㈬ 15
ホームページ作成
3/5㈫∼6㈬ 10
▶会場…久慈職業能力開発センター
▶申込期限…開始日の2週間前
久慈職業能力開発センター ☎53 6261
仏壇、
神仏具、
花環、
葬儀一式
くじセレモニーホール
メモワール・ノヴァ
長内館・川貫館
真心をこめた料理をお届け致します。
《各種仕出し料理承ります》
祝膳・仏膳・折詰・弁当・オードブル・寿司
(御予算に合わせてご用意させて頂きます。)
安心安全の目印「Sマーク」登録店
24時間体制で受付ております
㈲野場造花仏具店
久慈市十八日町 ☎52 2010
やませ土風館でチョコ作りに参加しませんか!2月10日
㈰13時からで参加費は500円、先着25人限定です。
久慈市観光物産協会 ☎66 9200
久慈市長内町34ー26ー1
TEL 0194ー52ー1155
●広告掲載に関する問い合わせは ㈱レーベル ' ホーム(☎ 52 0041)まで
2013.2.1号 18
ヨイショー! そぉれ!
広報くじ 2月1日号 No.166
子どもたちはきねとうすを使った、昔ながら
のもちつきを体験しました
える
小正月伝えたい
楽しそうな子ども
たちを見るとうれ
しい。今後も交流
を通じ小正月を
しっかりと伝えて
いきたいです。
れ
世代交流小正月行事
交流 で伝統伝
昔からの年中行事を子どもたちに
伝 え よ う と、 各 地 区 で 小 正 月 の 行 事
が 行 わ れ ま し た。
人が
85
小 久 慈 公 民 館 で は 1 月9 日、 三 世
代 交 流 小 正 月 行 事 を 開 催。 冬 休 み 中
人を含む地域住民
▶成人式で素敵な笑顔を見せてくれた新成人の皆さんを取材。しっ
かり自分の目標を持って前を見据えていたのが印象的でした。若い
力は久慈市の明るい未来。これからの活躍を願っています!▶雪が
降るとスノーボードに行きたくて身体がムズムズ…。平庭高原ス
キー場まつりでは、カメラを片手に滑ってみようかな♪ (水上)
▶出初式の取材の日、式典の開始30分以上前に余裕しゃくしゃくで
現場に向かいました。するとなぜか既に隊列を組んだ消防団員の皆
さんの姿が…。時間を間違えたかと思い、全力で走りました。急い
で確認をすると、会場入場前の整列とのこと。取材先の下調べはよ
(広崎)
り丁寧にしよう心に決めた誕生日の朝でした。
の子ども
編集後記
参 加 し ま し た。
てん ち
INTERVIEW
再生紙を使用しています
上 願いを込めてミズキの木を飾り付ける
子供たち
中 一緒にかるたの図案を考え中
下 自分たちでついたもちに笑顔
ミズキは上手に飾
り付けられまし
た。かるたはすご
く面白い絵が描け
たので満足の出来 和野 天地 くん
栄えです。
(小久慈小・2年)
子 ど も た ち は 大 人 に 教 わ り な が ら、
代 わ る 代 わ る も ち つ き を 体 験。 み ず
き 団 子 飾 り で は、 色 と り ど り の 団 子
と 飾 り で ミ ズ キ の 木 を 飾 り 付 け、 一
んなで作った大きな絵札でかるた大
年 の 幸 せ を 願 い ま し た。 そ の 後 は み
会。 大 人 よ り 機 敏 に 動 い た 子 ど も た
ち が た く さ ん の 絵 札 を 取 り ま し た。
お昼はみんなでついたもちを食べな
が ら、 世 代 間 の 交 流 を 深 め ま し た。
植物油、大豆インクを使用しています
満足のかるた
40
八重樫 譲さん
(小久慈町)
の
玉澤 玲乃ちゃん(3カ月))
わがやの
アイドル
大森正彦さん・かよ子
さんの孫(大川目町)
けい と
永井 敬惇くん(2歳・左)
陽都くん(6歳・右)
あき と
永井克之さんの二
男、
三男(山形町)
発行 久慈市 / 編集 総合政策部 〠028 8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 ☎ 0194 52 2111 ホームページアドレス http://www.city.kuji.iwate.jp/ / 印刷 ㈲ヘイハン印刷
未就学の子どもの
写真を募集します。
写真と子どもの氏名
などを添えて、広報
くじ担当(☎52−21
16)に応募ください。
写真はお返しします。
0194 52 3653
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
232
File Size
3 209 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content