close

Enter

Log in using OpenID

会社概要 沿革 事業展開 自社商品

embedDownload
会社概要
社名/株式会社 浜田
創 業/昭和44年(1969年)
代表者/代表取締役 濵田 篤介
資本金/ 3,120万円
本社/大阪府高槻市芥川町2-24-5
東京支社/東京都港区赤坂4-4-14 未来環境創造ビル2階
大阪リサイクルセンター/大阪府高槻市柱本3-8-6
東京リサイクルセンター/東京都江戸川区松江5-19-8
京浜島エコロジセンター/東京都大田区京浜島2-7-33
事業展開
中古資産や中古機械のリユース及び
設備の解体・撤去・移設まで、全国的にトータルサポート
●解体工事・設備撤去
●UAO事業
UAO事業
遊休資産を買取り、スクラップ買取以上のコスト削減
●資産除去債務コンサルティング
●産業廃棄物収・運搬
●PCB処理
PCB処理
●蛍光灯・乾電池リサイクル処理
●フロン回収処理
●コンピュータT
●コンピュータT&Sリサイクル
大阪リサイクルセンター 東京リサイクルセンター 京浜島エコロジセンター
沿革
1973年 11月 浜田電気工業株式会社のスクラップ部門を分社し、株式会社浜田設立
代表取締役社長 濵田実男就任
1975年 6月 金属くず業(大阪府)許可、古物商(大阪府)許可取得
1978年 8月 一般建設業(とび・土工工事業)許可取得
1989年 9月 大阪府産業廃棄物収集運搬業許可を取得。他府県は随時取得
1993年 11月 計量証明事業登録取得
1993年 12月 大阪府産業廃棄物収集運搬業の変更許可申請(積替え保管施設の設置)
1999年 2月 大阪府廃棄物再生事業者登録(金属くず)
1999年 7月 一般貨物自動車運送事業許可取得
2003年 1月 大阪府産業廃棄物処分業許可取得
2003年 6月 バッテリーのリユース業(バッテリーフロー長寿)開始
2003年 7月 代表取締役 濵田篤介就任
2004年 7月 使用済自動車破砕業許可(破砕前処理)取得
2005年 4月 機密文書処理業(SSセキュリティーBOX)開始
2005年 10月 大阪府高槻市真上町に高槻事業所開設
2006年 3月 本社に計量所新設
2006年 9月 ISO14001認証取得
2007年 8月 名古屋営業所開設
2008年 4月 一般建設業(土木工事業)許可取得
2008年 8月 東京営業所開設
2009年 1月 古物商(愛知県、東京都)許可取得
2009年 9月 ISO14001認証更新取得
2009年 11月 一般建設業(電気工事業)許可取得
2010年 1月 特定建設業(建築工事業、とび・土工工事業)許可取得、
2010年 4月 東京営業所を赤坂に移転
2012年 11月 東京リサイクルセンターオープン
2013年 2月 東京都産業廃棄物処分業許可取得、
東京都産業廃棄物収集運搬業の変更許可申請(積替え保管施設の設置)
2013年 7月 東京都廃棄物再生事業者登録(金属くず)
2013年 9月 名古屋営業所閉鎖 本社へ統合
2015年 7月 「有料職業紹介事業許可取得
2015年 8月 東京支社開設(東京営業所と東京リサイクルセンターを統合し、支社に格上げ)
2016年 4月 京浜島エコロジセンター開設
●金属くず処理
●中古資産買取「ファクトリーバスターズ®」
●フォークリフトバッテリー
●リユースバッテリー
リユースバッテリーで、コスト削減・環境負荷の低減
●蓄電システム
●エンジョイソライフ
プレス圧縮加工
金属くず買取によるコストダウンが強み
産業廃棄物 全国トータルサポート
リユースバッテリーを活用し製品を開発
太陽光パネルリユース、リサイクルの研究
※NEDO平成27年度より「太陽光発電リサイクル技術開発プ
ロジェクト」に採択、㈱エヌ・ピー・シーと共同研究中
●GReAT
GReAT1:平成24年度 環境研究総合推進費補助金次世代循環
型社会形成推進技術基盤整備事業
GReAT2:平成25年度 使用済再生可能エネルギー設備のリサ
イクル等促進実証調査
GReAT3:平成27年度省CO2型リサイクル高度化設備導入促
進事業、3R技術・システムの低炭素化促進検討・実証事業
自社商品
ホットナイフにより
EVA/セル層とガラスを分離
(太陽光パネルリサイクルの研究)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
405 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content