close

Enter

Log in using OpenID

北 北海道に初出店 - 青山商事株式会社

embedDownload
AOYAMA TRADING CO.,LTD.
Public Relations and Information Division
TSC tower7F,4-5-10,Ueno,
Taito-ku,Tokyo,110-0005 Japan
PHONE (03)5846-5656
TELEFAX(03)5846-5725
ユニバーサルランゲージ
北海道に初出店
札幌ステラプレイスに 3 月 24 日(土)OPEN!
青山商事株式会社
青山商事株式会社(本社:広島県福山市、社長:青山 理 )は、既存のブランド品に飽き足らない、都心
に住む30代のファッション感度の高い客層をターゲットにした『UNIVERSAL LANGUAGE』
(ユニバ
ーサルランゲージ)を、2007年3月24日(土)
、JRタワーでは国内最大級のショッピングモール「札
幌ステラプレイス」内にグランドオープンいたします。今回の出店により、「ユニバーサルランゲージ」は6
店舗となります。
「ユニバーサルランゲージ」は、2004年10月渋谷に第1号店を出店して以来、新宿、梅田、横浜、川
崎などの主要都市へのショップ展開を広げたことでブランド認知も高まり、多店舗化の戦略ビジョンが具体
化してまいりました。
この度オープンする札幌ステラプレイス店は、北海道屈指のターミナル「札幌駅」から直結している、JR
タワーでは国内最大級のショッピングモール「札幌ステラプレイス」の3階に位置します。また、札幌市は、
全国5番目の人口を有する政令指定都市であり、ユニバーサルランゲージがターゲットとしている、ファッ
ション感度の高い客層を集客できると考えています。
札幌ステラプレイス店は、売場面積約120坪のワンフロアで、ゆったりとしたモダンな雰囲気の店内は、
右側に展開されるメンズクロージング、カジュアルフロアと、左側に広がるウィメンズフロア、サウンドフ
ロアで構成されており、一歩足を踏み入れるだけで、「ユニバーサルランゲージ」の世界観を感じることがで
きるショップとなっています。また、札幌ステラプレイス店は、ビジネスマンの集客力が高いと予想してお
り、従来のショップよりもビジネスアイテムの取り揃えを充実させて、より幅広くショッピングを楽しめる
空間となっています。
店内中央には、
「ユニバーサルランゲージ」の世界観に合わせてラウンジ系を中心にセレクトしたCDを
展開し、お客様にゆったりと落ち着いたコーナーを設け、ファッションとカルチャーの新しいつながりを提
案しています。また、「ユニバーサルランゲージ」がセレクトしたCD、洋書は、1月からホームページでネ
ット販売も開始しています。
<<<<<<<<<<<
「ユニバーサルランゲージ」(世界共通語)というストアネームは、世代や国境、人種、性別といったあら
ゆる垣根を超えた、世界に通用するファッションを提供していきたいという想いがこめられています。
「ユニバーサルランゲージ」は、従来のセレクトショップとは一線を画し、アイテムをセレクトするだけで
はなく、デザインはもちろん、素材や縫製にこだわったオリジナルアイテムや、海外のセレクトショップや
1
デザイナーとのコラボレーションアイテムを展開します。「コラボレーション」「オリジナル」「セレクト」とい
った、あらゆるチャネルからの選別によってファッションの世界観を最大限に表現する『マルチチャネル編
集型SPA』による、都会のオトナたちのためのストアブランドです。
<<<<<<<<<<<<<
商 品 概 要
■コラボレーション■
ヨーロッパを代表するデザイナーやセレクトショップと提携。Wネームアイテムの開発や、セレク
トソースのシェアなど、「UNIVERSAL LANGUAGE」でしか手に入らないアイテムを
リリースしていきます。
Ex.
・HOST(ホスト:メンズ)
イタリアのファッションシーンを索引してきた、ミラノの歴史あるセレクトショップ。
・PUPI SOLARI(プピ ソラーリ:レディース)
レディースを取り扱うHOSTの兄妹ショップ。ミラノの高級住宅街に立地し、感度の高い人々の
支持を集めています。
■オリジナル■
世界的な生地ブランドや素材ブランドなど、国内外の優秀な生産者と提携。
アイテムの生産も、世界的なサルトリアやアルティジャーノ達が監修。最高の品質と徹底したこだ
わりが生みだしたオリジナルアイテムをお届けします。
Ex.
・ERMENEGILDO ZAGNA(エルメネジルド ゼニア)
1910年来の伝統に座すことなく、常に革新、創造性を追及するゼニアは「イタリア服地こ
そNO.1 である」と言わしめた実力を持っています。プレタの自社ブランドも展開し、高級紳士
服業界のリード役となっています。
・ALBINI(アルビニ)
創業1876年、欧州を代表するシャツ生地メーカー。シーズンのコレクションは4500種にの
ぼり、これまでのコレクションは700冊を超えるブックに保管されており、そのバリエーション
は100万種類以上。イタリア・ベルガモにあり、常に高品質な商品を提供することを追及し続け
ています。
■セレクト■
ヨーロッパを中心に、流行だけにとらわれず、ひと味ちがった角度からアイテムをセレクトしてい
ます。足元からのコーディネイトを重視し、シューズから小物まで、充実したラインナップをお楽
しみいただけます。
Ex.
・OROBIANCO(オロビアンコ)
アクセサリーや小物を手がけるイタリアの新進気鋭のブランド。デザインやファッション性はもち
ろん、素材、機能へのこだわりは、「Made In Italy」のアイデンティティーを象徴し、まさにイタリ
アのクラフトマンショップそのものと言えます。
2
・ZENOBI(ゼノビ)
イタリア・フィレンツェの、高品質なハンドメイドを得意とするシューズファクトリー。多岐にわ
たる製法から作り上げられる優れた表現力、完成度の高さは、今のイタリアンシューズを表現して
余りあるデザインです。
・DORA(ドーラ)
イタリア最大のベルトメーカー。ファッション性はもちろんのこと、自社で研究開発を進める先進
的な技術にも定評が。
徹底した品質へのこだわりは、
多くのブランドから信頼をよせられています。
・GANESH(ガネーシュ)
イタリアの数多くのセレクトショップで取り扱われている、「GRUPPO F-V-M」から生まれた
メンズのカジュアルブランド。ミラノの提携先セレクトショップ「HOST」との同時展開です。
・BLACK WITCH(ブラックウィッチ)
ミラノのセレクトショップで評価の高い「GRUPPO F-V-M」から生まれたレディースのカジュ
アルブランド。新しさを感じさせる、モダンなヴィンテージテイストが特徴です。
【PRICE RANGE】
アイテム
PRICE
クラシックスーツ
39,000~69,000
クラシックジャケット
29,000~39,000
クラシックパンツ
9,900~16,000
モーダスーツ
29,000~49,000
モーダセットアップJK
19,000~29,000
モーダセットアップPT
9,900~13,000
コート
29,000~59,000
ドレスシャツ
4,900~ 8,900
ネクタイ
3,900~ 6,900
シューズ
16,000~
ベルト
3,900~
ジーンズ
7,900~33,000
バッグ
19,000~
ウィメンズ
※メンズに準ずる
単位:円( 税込 )
3
■ショップインテリア■
ウッドを基調にした店内は、モダンで落ち着いたデザインを取り入れ、オリジナル選曲のBGMを
織り込み快適な空間を演出しています。
独自の世界観を表現するために、アパレルだけに限らず、
「hacknet」のプロデュースによる
洋書や音楽CDの販売もしています。
従来のセレクトショップにはなかった、その世界観の広がりを楽しんでいただけるはずです。
・hacknet(ハックネット)
クリエーターやアーティストにも、品揃えとそのセンスが支持されている洋書店。
取扱出版社は、世界16カ国、約300社以上にも及ぶ。
カフェやインテリアショップをプロデュースするなど、様々なカタチで「知の文化」を提案しつづけ
ている。
≪イメージパース≫※UL札幌ステラプレイス店
4
『UNIVERSAL LANGUAGE』店舗概要
■札幌ステラプレイス店<NEW OPEN>
名
称
: ユニバーサルランゲージ 札幌ステラプレイス店
T E L
: 011-218-7686
所 在 地
: 北海道札幌市中央区北5条西2-5
札幌ステラプレイス3階
アクセス
: JR札幌駅直結
オープン日
: 3月24日
営業時間
: 10:00~21:00
年商目標
: 5億円
■ユニバーサルランゲージ ショップ一覧■
店舗名※開店順
住所
渋谷店
新宿店
梅田NU茶屋町店
横浜西口店
ラゾーナ川崎店
TEL/営業時間
東京都渋谷区渋谷1丁目23番16号
03-3406-1515
cocoti5F
/11:00~21:00
東京都新宿区新宿3丁目29番12号
03-3226-3316
銀座東芝ビル
/11:00~21:00
06-6375-1587
大阪府大阪市北区茶屋町10-12
NU茶屋町 B1F
/11:00~21:00
神奈川県横浜市西区南幸1丁目9番8号
045-311-1151
/11:00~21:00
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
044-541-7030
ラゾーナ川崎プラザ3F
/10:00~21:00
《 本件に関するお問い合わせ先 》
青山商事株式会社 東京本部 広報室
〒110-0005 東京都台東区上野 4-5-10 TSC TOWER 7F
常務執行役員東京本部長
兼広報室長
かねき
金生 嘉夫
広報室課長
岡田 希之
広報室
安藤 絵理
03(5846)5656
FAX:03(5846)5725
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
274 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content