close

Enter

Log in using OpenID

宮崎日日新聞にかかわるQ&A

embedDownload
宮崎日日新聞にかかわるQ&A
Q1 使用できるものは何がありますか?
A:宮崎日日新聞の記事、デジタルコンテンツです。
Q2 新聞記事を使用するときに、載せる項目は何ですか?
A:授業などで使用する際には、出所を明らかにしてください。
例:宮崎日日新聞○○○○年○月○日
Q3 使用してよい記事と使用してはいけない記事はどのように区別しますか?
顔写真などの載っている記事を使用してもいいですか?
A:協定書第2条(2)
「宮崎日日新聞に掲載された記事又は写真を使用する際、
肖像権、個人情報保護等の人権に最大限配慮する」とあるように、次のよう
な点に十分注意してください。
◆事件・事故・裁判・災害など個人情報に関する記事においては実名・顔写
真などは出さないように配慮する。
◆芸能人やスポーツ選手の写真入りの記事を授業や宿題で使うことは構わ
ないが、写真部分を校外に持ち出すことは肖像権の関係で不可。
Q4 利用できるデジタルコンテンツにはどういうものがありますか?
A:現在、宮崎日日新聞社が著作権を持つデジタルコンテンツには、無料ホーム
ページの「宮日e-PRESS」があります。
Q5 デジタルコンテンツを使用する場合の注意点はありますか?
A:弊社にひとことお届けください。
届け先:メディア企画部 FAX 0985(32)3858
メール [email protected]
Q6 新聞記事を学校のホームページに掲載することは可能ですか?
A:ホームページは授業や教材づくりと異なり、校外の不特定な人々も無料で閲
覧できることになるため、各学校の同窓会報も含めて、宮崎日日新聞社に申
請が必要となります。この場合には「記事転載申請書(ホームページ用)」
※(宮崎日日新聞社ホームページ http://www.the-miyanichi.co.jp に様式が
あります)の提出が必要です。なお、PTA新聞は、対象が現役児童生徒保
護者に限定されるので、申請は必要ありません。申請が必要な場合もそうで
ない場合も「宮崎日日新聞提供」のクレジットは必要です。
Q7 「記者その他の者」
(第3条)の派遣授業は有料ですか?
A:無料です。旅費などは一切発生しません。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
152 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content