close

Enter

Log in using OpenID

インタースキー記念 第37回 蔵王ジュニア総合スキー

embedDownload
インタースキー記念
第37回 蔵王ジュニア総合スキー大会アルペンスラローム要項
1
主
旨
2
3
4
5
主
主
公
後
催
管
認
援
6
7
会
日
場
程
8
9
競技種目
組 別
10
参加資格
11
12
13
競技規則
表
彰
申込方法
14
15
大会本部
そ の 他
大会を通じて、県内スキースポーツ少年団の交流を深め、冬季における団員の体力作りと
スキー技術の普及、向上を図ることを目的とする。
山形県スキースポーツ少年団連絡協議会
山形県スキー連盟競技本部、山形県スキースポーツ少年団連絡協議会アルペン委員会
山形県スキー連盟
蔵王温泉観光協会、蔵王温泉観光株式会社、蔵王索道協会、山形県教育委員会、山形市教育委
員会、山形県中学校体育連盟、山形新聞・山形放送、コカ・コーライーストジャパン株式会社
山形市蔵王温泉 蔵王スキー場 ハーネンカムコース
平成28年3月20日(日)
7:00~ 7:30 選手受付(ジュピア1F)
9:00~
競技開始
競技終了後表彰式 (アルピナZ前)
回 転
(小・中共に 2 本)
(1)小学校女子3年の部
(7)小学校男子3年の部
(2) 小学校女子4年の部
(8)小学校男子4年の部
(3) 小学校女子5年の部
(9)小学校男子5年の部
(4) 小学校女子6年の部
(10)小学校男子6年の部
(5) 中学校女子1年の部
(11)中学校男子1年の部
(6) 中学校女子2・3年の部
(12)中学校男子2・3年の部
(1)山形県スキースポーツ少年団連絡協議会及び連絡協議会アルペン委員会に加入し、山
形県選手管理登録を完了している小学生(4 年生以上)
・中学生で、監督・コーチが引
率できるものであること。
(2) スポーツ安全保険等に加入していること。
(3) 各地区大会等の上位成績者のうち、各地区会長が推薦した者とする。
(各組別男子6名、女子3名及び地区会長推薦 各地区2名。各組定数に満たない場合
は他の組に地区会長推薦の地区枠で行う。
)
(4) 小学生、中学生各ポイントリスト No2SL男子6位女子3位並びに地元開催枠5名。
(5) ハーネンカムコースがアイスバーン状態でも滑走できる技量がある事
本要項及び本大会ルールに定めるほか、全日本スキー連盟競技規則最新版に準ずる。
各組1位から6位まで表彰する。
(1)所定の申込書に必要事項を記入の上、参加料を添えて2月29日(月)まで各地区少
年団事務局に申し込むこと。
(2) 参加料
3,000円
(3) 各地区事務局は取りまとめ、所定の申込書に記入の上、振込み書の写しを添えて3月5日
(土)必着で下記に申し込むこと。
申し込み先
〒999-0334 高畠町一本柳 3800-25
‘16蔵王ジュニアジャイアントスラローム大会
平吹 修
Tel 090-2975-4297
振り込み先
きらやか銀行 尾花沢支店 普通 1056754
蔵王ジュニア総合大会
会計 伊藤 太
蔵王温泉 『大平ホテル』 ℡023-694-9422
(1)悪天候等止むを得ない事由にて競技会を中止した場合、参加料は返却しない。
(2) 競技中の事故については主催者側では応急処置を行うが責任を負いません。参加者は、
健康保険証を持参してください。
(3) バックプロテクターの装着を推奨します。
(4) 出発順位は大会事務局において決定する。
(5) 少年団主催の大会ですので各地区協議会から下記により大会運営役員のご協力をお願い
いたします。なお、大会役員協力は各地区事務局が一括して別紙に記入してください。
☆各地区別役員協力者数
各地区 19名
(6) 役員集合は3月20日(日)7時00分、役員受付はジュピア1階とします。
(7) 宿泊する団は一括事務局で配宿いたしますので地区事務局取りまとめの上、別紙申込書で事
務局に申し込み下さい。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
158 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content