close

Enter

Log in using OpenID

PDF版を閲覧する

embedDownload
めざします企業の繁栄と社会への貢献
2014. 1
VOL.156
仔馬早春に躍る 甲午(きのえうま)
公益社団法人
小牧法人会
小牧市小牧5丁目253番地
(小牧商工会議所会館5階)
http://www.komakihoujinkai.or.jp/
自宅やオフィスのパソコンから申告・納税
法人会
消費税期限内納付
国税電子申告・納税システム
推 進 運 動
2014.1/Vol.156
CONTENTS
■ 年頭のごあいさつ ………………………1
■ 新春対談 ……………………………2∼4
■ 表 彰 ……………………………… 5∼6
■ 税に関する中学生・高校生の作文… 7∼9
■ 行動する小牧法人会 …………… 10∼11
江南支部
■ あの人この人 …………………… 12∼13
浅野物産株式会社
代表取締役 浅野 敏夫
■ 税務署コーナー …………………14∼15
プラスチック原材料着色、再生、原料販売
昭和25年12月18日生
■ 愛知県税だより ………………… 16∼17
江南市美術協会会員 1985年入会
■ 本部だより・全法連だより …………… 18
■ e−Taxコーナー ……………………… 19
● 表紙のことば
■ 青年部会 …………………………20∼21
新年明けましておめでとうございます。
■ 女性部会
………………………22∼23
今年の干支は、甲午
(きのえうま)
であります。干支の番
号は31番目なります。甲は
(木の陽)
午は
(火の陽)
。気は燃
■ 支部だより ……………………… 24∼28
えて火を生み
(木生火)
の相性です。
■ 新会員紹介 …………………………… 29
午の
(活発な行勧力)に甲の
(伸びる、発展する)
性質が加
■ 会社紹介 ………………………… 30∼31
わり、何事においても発展、前進していく年になります。
何をするにしてもコツコツと努力をしていると必ず思って
■ タウンページ …………………… 32∼33
もみない追い風が吹くことがあります。
■ ティールーム …………………… 34∼35
何もしないの急に夢がかなうことはありません、
努力すれば少しずつでも近づいていきます。
■ 変更届 ………………………………… 36
■ お知らせ・コラム ……………………… 37
実現するまでに時間がかかるだけで夢は必ず実現します。
たとえ叶ってた夢が小さくても実現した夢に有りがとうと
言ってみて下さい。
夢も感謝されてうれしくて、どんどん大き<なっていくで
しょう。
さて、今回の干支の絵は生れて間がない仔馬が草原を無心
に駆ける様子を描いたものです。
題名 仔馬早春に躍る
油彩甲午(きのえうま) 浅 野 敏 夫
年 頭 のごあいさつ
改正内容の相談・指導にあたるとともに、転嫁や
価格表示に関する相談についても、適切に対応す
るなど関係省庁等と連携して取り組んでおります。
誠実な納税者の団体である法人会の皆様には、
税務行政のよき理解者として引き続きお力添えを
賜りますようお願い申し上げます。
さて、最近の税務行政を取り巻く環境は、経済
のグローバル化、ICT化、事務効率化の要請な
どにより大きく変化しております。
これらの変化に対して、国税当局といたしまし
名古屋国税局 課税第二部長
松 山 清 人
氏
ては、調査必要度の高い分野に事務量を重点的に
投下するほか、実地調査以外の書面照会や説明会
なども組み合わせた多様な手法により、納税者の
平成26年の年頭に当たり、謹んで新年のごあい
皆様が自発的に納税義務を履行していただけるよ
さつを申し上げます。
う税務コンプライアンスの向上に取り組む必要が
公益社団法人小牧法人会会員の皆様には、日頃か
あると考えております。
ら税務行政につきまして格別の御理解と御協力を
公益財団法人全国法人会総連合におかれまして
賜り、厚く御礼申し上げます。
も、各企業の内部統制面や会計経理面の質的向上
さて、昨年の管内の経済情勢を振り返りますと、
に向けた自主的な取組を促すことを目的として、
輸出環境の改善に伴う業績の回復などから景気は
「自主点検チェックシート」及び「自主点検ガイ
緩やかに回復しつつあります。
ドブック」を作成し、これを会員企業のみならず
また、経済以外の面に目を向けましても、富士
一般企業にも配布する取組を本年4月から開始す
山の世界文化遺産への登録や2020年のオリンピッ
る予定と伺っております。
ク・パラリンピックの東京開催の決定など、私た
この取組は、納税者全体の税務コンプライアン
ちに大きな活力を与えてくれた明るい出来事があ
スの維持・向上に資するものであり、当局としま
りました。
しても貴法人会とともにこの取組を推進していく
このような中で迎える新しい年が、会員企業の
こととしておりますのでよろしくお願いいたしま
皆様にとって希望の多い充実した年となりますこ
す。
とを祈念いたしますとともに、貴法人会が引き続
また、e−Taxにつきましては、納税者の皆
き魅力ある事業活動を展開され、会員企業と地域
様の申告・納税の利便性の向上に寄与するととも
社会の発展に一層の貢献をされますことを御期待
に、税務行政の効率化にも資するものであること
申し上げます。
から、更なる普及・拡大に取り組んでいるところ
ところで、社会保障制度の充実・安定化を図る
であります。
とともに、持続可能な財政構造を構築するため、
貴法人会におかれましては、e−Taxの普及
本年4月1日から消費税及び地方消費税の税率を
・定着に多大な御尽力をいただいており厚く御礼
8%に引き上げることとされております。
を申し上げます。引き続き、御理解・御協力をい
国税当局といたしましては、納税者の皆様が消
ただきますようよろしくお願いいたします。
費税法の改正内容を十分に理解し、自ら適正な申
最後になりますが、公益社団法人小牧法人会の
告と納税を行っていただけるよう、広報・相談・
更なる御発展と、会員の皆様の御健勝並びに事業
指導に取り組んでいるところであります。また、
のますますの御繁栄を祈念いたしまして、年頭の
各税務署に改正消費税法に関する相談窓口を設け
ごあいさつとさせていただきます。
1
新春対談
新年明けまして
おめでとうございます
【会長】明けましておめでとうございます。
平成26年の新春を迎え、小牧法人会の皆様に
謹んで新年のごあいさつを申し上げます。皆
様には清清しく新春をお迎えのこととお慶び
申し上げます。
旧年中、皆様からいただきました会事業へ
のご支援にお礼を申し上げまして、
早速署長さん、正月の思い出で印象に残っ
ていることからお話を伺いたいと思います。
お正月の想い出
小牧税務署
山下 純
署長
すね。
【署長】そのあと屋島に年始に出かけたりして
【署長】そうですね、私は中村区で生まれ育っ
一家団欒で三が日を過ごし、家族を岡山まで
たのですが、元旦の朝は近くの天神社にお参
見送ってのですが、その2週間後にあの阪神
りをし、お年玉をもらう、定番ですかね。
大震災という、大変な年となりました。
印象に残っている正月といえば、平成5年7月
から2年間、統括官として高松税務署へ単身赴
任していましたが、平成6年の年末はさすがに
再生・復活の年に
家族を呼ばないわけにはいかないだろうと思
いまして、妻子を呼び寄せて新年を高松で迎
えることにしました。 ろで今年の景気についてですが。
年末に家族で松山・道後に出かけ、高松に
【署長】正直、よく分かりませんが、個人的
戻って来た大晦日に部下職員が餅をついて官
には景気のベクトルは上向きになったと感
舎に届けてくれました。当地高松では餡の入
じていますし、これから良くなるという期
った丸餅を雑煮でいただくとのことで、わざ
待感を持っています。管内には、世界に誇
わざ届けてくれたものでした。
れる技術やノウハウを持った企業がたくさ
早速元旦の朝、餡の入った丸餅を雑煮でい
んありますし。
ただきました。もちろん初めての経験でした
【会長】希望が持てそうですね。コツコツと真
が、これが中々美味しくてぺろり平らげてま
面目に勝るものなしですか。法人会も希望の年
いました。
にしたいですね。
【会長】正月は家族と一緒に過ごすのがいいで
2
【会長】それは余計に印象に残りますね。とこ
的な取組が租税教育推進への貢献大であること
から署長表彰させていただきました。非常に嬉
しく、誇らしいことです。
【会長】これからの活動の励みにしていきま
す、ありがとうございました。
その租税教室についてですが。
【署長】子供達に対する租税教育については、
本年度中に管内の小学校・中学校・高等学校
のうち71校で開催されることとなっていま
す。
法人会のほか、税理士会や県・市・町の職
員の皆様にも講師として活躍していただいて
小牧法人会
松尾隆徳
会長
います。
また、昨年の税を考える週間には、納税貯
蓄組合による「税の作品展」に小中学生から、
“負けないぞ”の気概が
社会貢献事業の原動力
千数百点の習字や作文が寄せられ、多くの優
秀作品が表彰されました。
【会長】広報「小牧法人会」に受賞された作文
【署長】「こまき信長まつり」の迫力や法人会
を紹介させていただきました。ページ数の都
各支部での「税金クイズ」の活況ぶり、随所
合もあり全作品とまではいきませんが、これ
に会員の皆様の積極的な取組を見せていただ
からも紹介していきたいと思います。
き、これだけの元気と活力があれば大丈夫、
納税者の利便性の
向上のために
未来は拓けるとの意を強くしています。
【会長】さすが法人会と威張れるといいので
すが。
【署長】会長さんはじめ役員、会員の皆様の、
【会長】さて、確定申告がはじまりますが。
申告、納税に対する高い意識と税知識の普及、
【署長】そうです、所得税、贈与税や個人事
社会貢献への積極的な取組に感銘をうけると
業者の方の消費税の確定申告の時期となりま
ともに、とても心強い存在だと再認識しまし
すが、署としては、e - T axの普及・定着と確
た。
定申告が円滑にできますように、早めの申告
なかでも、税を考える週間における講演会
のお願いなど広報活動に取り組んでまいりま
や、税金クイズの開催、租税教室への講師派
す。
遣など、非常に活発な活動を拝見し、本当に
特にe-Taxの普及・定着に向けて、最重点
感謝の言葉しかありません。
で広報してまいりたいと思いますので、引き
昨年11月には、青年部の租税教室への積極
続きご理解ご協力をお願いいたします。
3
新春対談
最 後に
【会長】最後に署長さん、法人会への注文は。
【署長】法人会が中心となって、税務連絡協議
会に集う税理士会、青色申告会、納税貯蓄組
合、間税会、酒類行政連絡協議会とのコラボ
レーションによる社会人を対象にした租税教
室の開催や日本酒の普及拡大に繋がるイベン
ト企画など、公益社団法人として、より幅広
い税の啓蒙活動を期待します。
【会長】年の初めから勇気付けられるお話やら、
励ましのお話をいただきました。では、新しい
年が会員の皆様にとって飛躍の年でありますよ
う願いまして、新春対談の結びといたします。
どうも、ありがとうございました。
一層のご理解・ご協力を
【会長】法人会に対してお気づきの点など。
【署長】各支部の活動がしっかりしており、足
腰がしっかりとした組織だと思います。
従来から、活発な事業活動を通じて、税に関
する正しい知識の普及や納税道義の高揚に貢
献していただいていますが、公益社団化を契
機に、地域社会のリーダーとして、更なる事
業活動の活性化を期待しております。
税務行政につきましても、一層のご理解、
ご協力をお願い申し上げます。
4
表 彰
納税表彰式
平成25年度
平成25年11月11日(月)、小牧コミュニティホールにおいて、小牧税務署管内の平成25年度納税表彰
式が開催され、納税意識の高揚と税務知識の普及に功績のあった方々に対して、署長表彰並びに税務推進
協議会長表彰が贈られた。
(敬称略・五十音順)
㈱オーモリ
㈱春日井スポーツ
大 森 春 彦
荻 原 一 芳
㈱川邊商店
カスガイパン㈱
東洋金属㈱
川 邊 秀 晃
社 本 太 郎
鈴 木 洋
5
表 彰
(敬称略・五十音順)
㈱江南園芸
アサクラ電子㈱
㈱サカイ
㈱佐藤水工社
大脇一弘
後藤正敏
酒井見義
佐藤照子
㈱扶桑石油
㈱美鈴工業
㈱ミヤカワ
勲碧酒造㈱
㈲ 大 功
朱宮節子
鈴木文勝
宮川茂樹
村瀬公康
森 正勝
酒類業組合等60周年記念
小牧税務署長感謝状
旭日双光章
瑞宝双光章
㈲ 山 満
㈱川瀬業務店
坂本硝子工業㈱
大 藤 友 秀
川 瀬 和 生
坂 本 吉 三
ご受章おめでとうございます
6
中学生の税についての作文
全国法人会総連合会長賞
ありがとう
江南市立古知野中学校 3年
田 中 優 衣 さん
今、私は税金に感謝して生きている。
私は、毎日、当たり前のように中学校に通
っている。新しい学年になれば新しい教科書
がもらえ、暑くなれば扇風機を使い、寒くな
ればストーブを使う。授業中は、いすに座り、
机の上で字を書き、勉強する。清掃活動中は、
る。税を納めることがたくさんの人の支えや
ほうきやちりとりを使って掃除をする。私た
手助けとなり、自分も気付かないうちに手助
ちが安全に過ごせるように、耐震工事をする
けをうけ、支えられる。
こともある。これらを実現させているのは税
私は心から税金に感謝したい。当たり前の
金だ。学校ではほとんどに税金を使っている。
日々は税金によって支えられていることを知
学校以外でも、身近なところで税金が使わ
った。私たち国民が税金を納めるからこそ、
れている。普段、普通に歩いている、整備さ
人は支えられて生きていくことができるとわ
れた道路。暗くなると、私たちの安全のため
かった。今まで私は、税金は「とられる」も
に明るくしてくれる、街灯。二十四時間、安
のだと思っていた。百円のお菓子を買う時に
全を守ってくれている、信号機。その他にも
ついてくる、いらない、おまけの「あの五円」
ゴミの処理、警察、消防、救急車など、いろ
を払うたびに、損をした気分になっていた。
んなところで税金が使われている。
しかし、今は、税金はお互いを「支え合う」
では、その税金は、どこからきているのだ
ものだと思っている。
ろうか。 これから社会を担っていく私たちは、税金
その答えはとても身近なところにあった。
がどう使われているか、どう使われるべきで
私たちが買い物をしたときに払う消費税だ。
あるかをしっかりと考えるべきだと思う。そ
中学生では消費税くらいしか納めることがで
うすれば、税を納めることに不満やためらい
きないが、働き始めると住民税や所得税、家
がなくなり、いつか「支え合う」ものだと気
や土地にかかる固定資産税など、消費税以外
付くだろう。私は大人になったとき、働いて
にもたくさんの税制度がある。つまり、今過
稼いだお金が世の中の人のために使われるこ
ごせている環境のほとんどは、親やそのまた
とを喜べるようになりたい。
親が納めてくれた税金のおかげなのだ。いつ
か、私も消費税以外の税金を納めるようにな
百円のお菓子を買う時についてくる、必要
ったとき、次の世代へつなぐ責任がある。
な「あの五円」は、未来の私たちの当たり前
こうやって、ひとりひとりが国民の義務と
の日々の一部になります。
して納めた税金は、やがて、いろんな形で私
税金さん、当たり前の日々を、ありがとう。
たちの支えとなり、私たちのもとへ返ってく
7
税に関する高校生の作文
小牧税務署長賞
エールのリレー
尾関学園誉高等学校 1年E組
河 村 翼 さん
私が「税」という言葉を身近に感じたのは
高校に入学した日のことでした。消費税や所
得税などの税という言葉は聞いたこともあり、
知っていました。しかし、私はそれまで、ど
うして税を納めなければいけないのか、とい
うことや、税がどのように使われているのか、
ということについて深く考えたことはありま
せんでした。私は母が言った話ですが、母は、
みをずしりと感じました。教科書の中からた
自分が高校へ入学したとき、生徒指導の先生
くさんの人の「がんばって勉強して立派な大
がしてくれたこの話に感動し自分の子供が高
人になってください。」という声が、聞こえ
校生になったとき、この話を同じように子供
てくるようでした。そんな教科書を粗末には
に伝えようと決めていたそうです。
扱えないと思いました。これから大人になる
日本の国では、大人になると三つの義務を
まで、まだまだ、たくさんのことを学んでい
果たさなければいけないということも教えて
かなければなりません。難しいことも出てき
くれました。それは「働く義務」「税を納め
て、くじけそうになることもあるでしょう。
る義務」「教育を受けさせる義務」です。
でも、その私のかたわらには、たくさんの励
父や母は働いて税を納めます。そして、その
ましが詰まった教科書があります。その教科
税によって、私は教科書がもらえたり、教育
書のためにも、私は、まっすぐ前を見つめ、
を受けたりすることができるのだということ
進んでいきたいと思います。そして、私が大
がわかりました。また私が中学校のときから
人になったとき、今度は私が働き、税を納め、
教科書は私が会ったこともないような、知ら
未来の子供たちに「がんばれ。」とエールを
ない人が働いて納めた税からできていた、と
送りたいと思います。
いうことに驚きを感じました。
「大人たちが働いて税を納め、あなたたち
に教育を受けさせるのは、あなたたちを、日
本の将来を担うべき大人に育てるためなの。
そしてまた、あなたたちが大人になったとき、
あなたたちは、あなたたちの子供たちに日本
の将来を託すため、働き、税を納め、教育を
受けさせなければならないのよ。」と、母は
話し続けました。
私は今まで何気なく使ってきた教科書の重
8
小牧税務署長賞
税金の大切さを学んで
愛知県立岩倉総合高等学校 3年6組
山 田 莉 那 さん
暮らしの中で税との関わりを正直あまり考
えたことがない私でしたが、この作文を通し
て納められた税はどのようにして使われてい
るのかを調べ知ることができました。
調べた中でも小、中学生いわゆる義務教育
の学習での教科書が税金である事に私は、び
っくりしました。義務教育中は何も考えた事
形を変えて暮らしを支えてくれています。
がありませんでした。
大人はよく「一生懸命働いても税金を取ら
私が小学生の頃、新学期が始まり新しい教
れる」などと言いますが、身体の調子が突然
科書を貰い家に帰って来て教科書に名前を書
悪くなれば救急車を呼びます。老人になれば
いていた時に祖母が「今は一年間で教科書も
介護や社会福祉などに使われます。そして我
役目が終わって、新しい教科書がまた貰える
が国では高齢化は増す一方です。
のだから幸せだね。」と言っていたのを思い
暮らしの中で、税金が陰ながら私達が利用
出しました。昔は上級生から下級生へ渡した
する物へ形を変えている事を、学生の間に授
ので自分の教科書という物はなかったそうで
業に取り入れ学ぶ事が出来ると、「税金を取
す。そのかわり、ブックカバーなどをして下
られる」という言葉は無くなると思いました。
級生に渡した時に汚れたり破れたりしないよ
また、税を学ぶ事で政治や国会などに若者の
うにしたそうです。
興味や関心も増え国の代表を決める選挙数も
そこで私は税金で買ってもらっているのだ
増えると思います。それと同時に図書館に返
から昔のように下級生に教科書を渡すという
却しなかったり、本を乱暴に扱う人などもい
方法を今に取り入れたとしたら年間一人一人
なくなると思いました。
の教科書にかかる税金が他の税金へ有効に使
税金とは、国または地方自治体に租税とし
う事が出来るのではと考えました。しかし、
て納付する金銭であり、人が生きていく中で
年々変わる教え方や、学びやすく解りやすく
税金は生活に最も必要なものであり、納める
改良されているので、少々難しい点もありま
事の大切さを学びました。
すが、生徒一人当たりの年間教育費負担額は
私はこれを機会に、生活していく上で税金
平成22年度で小、中学生合わせて186万3千
の大切さを考え、日常どこに税金が使われて
円です。
いるかをもっと知り生活していきたいと思い
私も買い物をすれば消費税を払う、今後、
ました。
就職すれば税金を納めなければならない。し
税金は国民の義務です。「勤労の義務」「教
かし今まで私達が何げなく利用している図書
育を受けさせる義務」
「納税の義務」この三大
館や公園、家庭から出るゴミの処理費用など、
義務を心に、就職したいと思います。
9
行 動 する 小 牧 法 人 会
平成26年度税制改正に関する提言活動
小牧法人会では、
平成25年10月から12月にかけて、
地元選出の国会議員、
5市2町の首長宛てに平成26年
度税制改正に関する提言活動を実施しました。
その他、5市2町の商工会議所会頭及び商工会会長にも提言活動を行いました。
国会議員
社本光永副会長と藤川政人議員
10月28日
11月2日
荻原一芳常任理事、丹羽秀樹議員と青山博徳常任理事
小牧市長
11月6日
河村嘉男副会長と山下史守朗小牧市長
10
長
小牧市議会議長
会副議
議
市
小牧
春日井市長
長
井市
春日
11月6日
伊藤宏行小牧市議会議長と河村嘉男副会長
犬山市長 長
市
犬山
11月12日
伊藤太春日井市長と森正勝常任理事、社本太郎常任理事
江南市長 長
市
江南
11月21日
田中志典犬山市長と松山基邦常任理事、小川征一副会長
岩倉市長 長
市
岩倉
11月15日
堀 元江南市長と松永金次郎副会長、酒井孝司常任理事
扶桑町長 長
町
扶桑
11月20日
丹羽規之副会長と片岡恵一岩倉市長
大口町長 長
町
大口
11月6日
鈴木洋理事、江戸滿扶桑町長と朱宮新治常任理事
平成26年度 税制改正に関する提言
≪基本的な課題≫
11月19日
増田収一常任理事と鈴木雅博大口町長
Ⅰ.社会保障と税の一体改革と今後のあり方
1.社会保障制度のあり方に対する基本的考え方 2.消費税率引き上げに伴う対応措置 3.財政健全化に向けて 4.行政改革の徹底 5.今後の税制改革のあり方
6.共通番号制度について
Ⅱ.経済活性化と中小企業対策
1.法人税率の引き下げ 2.中小企業の活性化に資する税制措置
3.事業継承税制の拡充
Ⅲ.国と地方のあり方
Ⅳ.震災復興
Ⅴ.その他
1.環境問題に対する税制上の対応 2.納税環境の整備 3.租税教育の充実
(全法連作成)
11
●私の仕事 税務署の窓口である総合受付や債務管理
を行う管理運営部門、納税相談や滞納整理を行う徴収
部門を担当する副署長です。
●家族構成 妻、長男(26歳)、長女(23歳)と4人家
族です。
現在は、名古屋市北区に住んでいますが、出身地は
陶器の街「瀬戸市」です。
●仕事歴 最初の赴任は、昭和56年にこの小牧税務署
徴収部門でした。小牧署では、昭和62年までの6年間、
徴収部門と総務課で勤務したほか、平成8年から平成11
年までの3年間、法人課税部門でも勤務をしており、今
回、三度目10年目の勤務となります。
平成2年に国税局徴収部機動課に入ってからは、国税
局と税務署を行ったり来たりとなり、主に徴収部門に
関わる仕事に従事しています。
また、前勤務地は富士税務署で、これで、名古屋国
税局が管轄する愛知、岐阜、三重、静岡の四県下全て
で勤務をしたこととなります。
小牧税務署 副署長(管理運営・徴収担当)
●趣味 3年ほど前から太極拳を習っており、現在は、
毎週土曜日に春日井市内の公民館を借りて練習してい
るほか、スポーツジムでも太極拳と水泳を週1回行って
います。
太極拳は、習い始めてから今までずっと24式といわ
れる基本形を習っていますが、まだまだその域には達
していなく、とても奥が深いものだと実感させられま
す。
また、春秋の季節が良い時期には、各地へオートバ
イでツーリングへも行きます。
●特技 特技と言えるものはありませんが、妻からは
よく「どこでも、すぐに寝られる幸せな人」と言われ
ます。
布団の上でなく、多少窮屈なところでも、眠くなれ
ばどこでも寝れますし、「寝よう」と思ったら、ほん
の数分で眠りにつくことができます。ただ、これで今
まで得したことはありませんが。
●新人の頃 はじめての赴任が小牧署でありましたの
で、新人時代も当署で過ごしました。
当時は、税務署の玄関も現在の反対側にあり、名鉄
小牧線も地上を走り、駅も地上にあった時代です。小
牧駅の付近は、当時と比べると非常に近代化した街に
変わったという印象です。
新人の頃の思い出は、非常に先輩が厳しかったとい
う思いがあります。仕事においてもプライベート(お
酒)に関しても、妥協を許さないという感じでした。
ただし、反面、非常に暖かい人達でもあり、後のフォ
ローや面倒を見ていただいたことは、今でも記憶にあ
ります。
●忘れ得ないこと 税金を徴収するという仕事の性質
柄、今までいろいろな場面、いろいろなことに遭遇し
てきましたが、今となっては良き(苦い)思い出です。
ただ、その時その場で、いろいろな方に助けていた
だいたことは忘れてはいけないと思っています。家族
はもちろん、先輩、後輩、部門部外を問わず、多くの
人に支えられて今の自分があると思います。
●座右の銘 座右の銘はありませんが、日頃から「人
12
しば
た
けん じ
柴 田 謙 二
氏
生はプラスマイナス、ゼロ」というのが持論です。
「今、悩みや問題があり苦しい時であっても、将来
はきっと光り輝く時期が来るから、決してくさったり
せず、前向きにひとつひとつ問題を解決していくこと
が重要である。
また、今、絶頂期であっても、決して奢れることな
く、周りに感謝しながら生きていくことが大切である。
結局、人生は山あり谷ありであり、いろいろなこと
を経験し、解決していくから生きがいがあるのであり、
トータルすれば生まれた時と同じゼロに戻る。」とい
うのが自分自身の考えの根底にあります。
●小牧法人会の皆様へ この歴史と伝統のある小牧の
地で、また皆様とご一緒させていただくのも何かの縁
であり、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。
税務行政を円滑に行うためには、我々の力だけでは
十分ではなく、皆様をはじめとする税務行政への理解
者の協力なしでは、到底なし得ません。
どうか、今後とも引き続き、ご理解ご支援をお願い
するとともに、いろいろなご意見も頂戴しながら、よ
り良い税務行政を構築していけたならと考えています。
ききて
▲広報委員
▲広報委員
前 田 春 己
岩 月 孝 雄
趣味が「ウォーキングです」といえるようがんばっ
ている最中です。
●特技 特技とは言えませんが、少し料理をするこ
とがあります。元来、食べ物の好き嫌いが激しかっ
たので自分で好きなものを作るようになってきまし
た。同居の義父が家庭菜園をやっているので収穫さ
れるタマネギや大根などをもらって、休日に「ロー
ストビーフの玉葱添え」や「鰤大根」などを作って、
勝手に晩酌をしています。家族からは「材料費が高
い」とか「片づけをしない」と怒られています。
小牧税務署 総務課長
くろ
やなぎ
さとし
黒 柳 智
氏
●私の仕事 署長・副署長の業務の補助、各部門間
の業務の調整や取りまとめ、職員の健康や庁舎の管
理、納税者等外部からの問い合わせや苦情の窓口…
etc。いわゆる「何でも屋」です。
●家族構成 妻と長女(大学2年)次女(高校1年)
と義理の父と母の6人家族です。
●仕事歴 昭和58年に半田税務署法人部門を振り出
しに、税務署では名古屋北署、刈谷署、名古屋中署、
名古屋中村署、国税局では課税第二部資料調査課、
徴収部特別整理部門に勤務しました。直近では沼津
署で法人課税部門第一統括官として2年間の単身赴
任を経験し、西尾署の総務課長を経て平成25年7月
から小牧税務署に勤務しています。
●趣味 趣味とまではいきませんが、休日は健康の
ためになるべく「歩く」ようにしています。若いこ
ろは、野球やテニスやスキー等で遊んでいましたが、
徐々に機会が減ってきてメタボになりつつあったの
で、単身赴任を機にになるべく歩く機会を増やし、
●新人の頃 出身が静岡ですので、結婚するまでの
7年位は独身寮に住んで先輩や同期や後輩たちと楽
しく生活していました。どちらかというと仕事より
遊びに力が入っていたと思います。夏は海でウイン
ドサーフィン、冬はスキー、春と秋は野球にテニス
にゴルフと寮や職場の仲間と楽しく過ごし、なんだ
かんだ言い訳を作って飲み会に没頭していました。
お陰で多くの人たちと知り合いになり、人脈ができ
た事が今の仕事の面で大いに助かっていると思いま
す。
●忘れ得ないこと 法人税の調査で多くの法人にお
邪魔しましたが、一番最初に調査したときのことは
今でも覚えています。内部事務担当でしたが、調査
部門の応援でラブホテルの無通知調査に同行しまし
た。最初の仕事はゴミ袋とビニール手袋を持ってゴ
ミ箱の捨てられた書類の確認でした。成果はありま
せんでしたが、先輩がふとしたことから2種類の売
上伝票を発見し、調査を進めたところ売上除外が把
握されました。調査では常にあらゆる可能性を考え
ながら帳票類を確認し、疑問を持ったら自分が納得
するまで確認作業を行うことの大切さを学びました。
●座右の銘 特にありませんが「ひた向きに、おお
らかに」という言葉が好きです。母校の校歌のワン
フレーズです。何事も一生懸命ひた向きに努力すれ
ば、何時かは報われ周りにも認めてもらえる、怒ら
ず慌てず心おおらかに物事を進めていければと、思
っています。
●法人会に望むこと 法人会も公益社団法人となり、
活動の重要性が増してい
ると思います。税の啓蒙
活動や租税教室などにご
尽力を頂いているところ
です。今後も税務行政の
よき理解者としてご協力
をよろしくお願いいたし
ます。
13
税 務 署コーナー
消費税法改正等のお知らせ
平成25年11月
国 税 庁
Ⅰ 「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の
一部を改正する等の法律」による消費税法の主な改正内容
1 消費税収入の使途の明確化
国分の消費税収入については、毎年度、制度として確立された年金、医療及び介護の社会保障給付並び
に少子化に対処するための施策に要する経費(社会保障4経費)に充てるものとされました。
(注)地方消費税収入(引上げ分)及び消費税収入に係る地方交付税分については、社会保障4経費を含む
社会保障施策に要する経費に充てるものとされています。
2 消費税率の引上げ
消費税率及び地方消費税率について、次のとおり2段階で引き上げることとされました。
適用開始日
区 分
消 費 税 率
地方消費税率
合 計
現 行
平成26年4月1日
4.0%
1.0%
(消費税額の25/100)
平成27年10月1日
6.3%
1.7%
(消費税額の17/63)
5.0%
7.8%
2.2%
(消費税額の22/78)
8.0%
10.0%
※ 経済財政状況の激変にも柔軟に対応する観点から、消費税率引上げの前に、経済状況等を総合的に勘案
した上で、消費税率の引上げの停止を含め所要の措置を講ずることとされています。
※ 引上げ後の税率は、
経過措置が適用されるものを除き、
適用開始日以後に行われる資産の譲渡等について
適用されます。
消費税の円滑かつ適正な転嫁等への取組
消費税は、価格への転嫁を通じて最終的に消費者にご負担いただくことを予定している税です。
消費税の円滑かつ適正な転嫁に支障が生じないよう、政府として、強力かつ実効性のある転嫁対策等を
実施するため、「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関
する特別措置法」
(平成25年10月1日施行「消費税転嫁対策特別措置法」)において、消費税の転嫁等に関
する様々な施策を講じています。
※ 消費税の価格転嫁対策の内容については、内閣府ホームページ「消費税価格転嫁等対策」
(下記URL)
をご覧ください。
URL http://www.cao.go.jp/tenkataisaku/index.html
消費税価格転嫁等総合相談センターが設置されました
転嫁・価格表示・便乗値上げ等に関する政府共通の相談窓口として、「消費税価格転嫁等総合相談センター」が
設置されました。
センターでは、①転嫁に関する問い合わせ、②広告・宣伝に関する問い合わせ、③消費税総額表示に
関する問い合わせ、④便乗値上げに関する問い合わせを受け付けます。
このようなご相談に関して、法令等の考え方を回答するほか、転嫁拒否などの消費税転嫁対策特別措置法に違反
する疑いのある行為については、相談者のご意向により、センターから担当省庁へ通知します。
ご相談は、専用ダイヤル又はホームページ上の専用フォームをご利用ください。
専用ダイヤル
0570−200−123
【受付時間】平日9:00∼17:00(平成26年3月・4月は土曜日も受付)
メール ホームページ上の専用フォームをご利用ください。
URL http://www.tenkasoudan.go.jp(24時間受付)
※消費税法改正の内容に関して、お分かりにならない点がありましたら、最寄りの税務署にお問い合わせください。
14
主 な 経
過
措
置
の
概
要
○ 次に掲げるものには、8%への税率引上げ後においても改正前の税率(5%)が適用されます。
(注)8%から10%への税率引上げ時における経過措置については、改めてお知らせします。
経 過 措 置 の 内 容
① 旅客運賃等
平成26年4月1日以後に行う旅客運送の対価や映画・演劇を催す
場所、競馬場、競輪場、美術館、遊園地等への入場料金等のうち、
平成26年4月1日前に領収しているもの
適用開始日
(H26.4.1)
対価受領
4.30
② 電気料金等
継続供給契約に基づき、平成26年4月1日前から継続して供給し
ている電気、ガス、水道、電話に係る料金等で、平成26年4月1日
から平成26年4月30日までの間に料金の支払いを受ける権利が確
定するもの
③ 請負工事等
平成8年10月1日から平成25年9月30日までの間に締結した
工事
(製造を含みます。)
に係る請負契約
(一定の要件に該当する測量、
設計及びソフトウエアの開発等に係る請負契約を含みます。)
に基づ
き、平成26年4月1日以後に課税資産の譲渡等を行う場合における、
当該課税資産の譲渡等
権利
確定
継続供給
指定日
(H25.10.1)
譲渡等
契約
④ 資産の貸付け
平成8年10月1日から平成25年9月30日までの間に締結した
資産の貸付けに係る契約に基づき、平成26年4月1日前から同日以
後引き続き貸付けを行っている場合
(一定の要件に該当するものに限
ります。)
における、平成26年4月1日以後に行う当該資産の貸付け
⑤ 指定役務の提供
平成8年10月1日から平成25年9月30日までの間に締結した
役務の提供に係る契約で当該契約の性質上役務の提供の時期をあらか
じめ定めることができないもので、当該役務の提供に先立って対価の
全部又は一部が分割で支払われる契約
(割賦販売法に規定する前払式
特定取引に係る契約のうち、指定役務の提供
(*)
に係るものをいいま
す。)
に基づき、平成26年4月1日以後に当該役務の提供を行う場合
において、当該契約の内容が一定の要件に該当する役務の提供
入場等
契約
貸付け
契約
指定役務
*「指定役務の提供」とは、冠婚葬祭のための施設の提供その他の便益の
提供に係る役務の提供をいいます。
⑥ 予約販売に係る書籍等
平成25年10月1日前に締結した不特定多数の者に対する定期継
続供給契約に基づき譲渡される書籍その他の物品に係る対価を平成
26年4月1日前に領収している場合で、その譲渡が平成26年4月
1日以後に行われるもの
契約
対価受領
⑦ 特定新聞
不特定多数の者に週、月その他の一定の期間を周期として定期的に
発行される新聞で、発行者が指定する発売日が平成26年4月1日前で
あるもののうち、その譲渡が平成26年4月1日以後に行われるもの
指定発売日
定期供給
譲渡
※平成25年10月30日政令304号により、雑誌は、経過措置の対象から除かれました。
⑧ 通信販売
通信販売の方法により商品を販売する事業者が、平成25年10月1
日前にその販売価格等の条件を提示し、又は提示する準備を完了した
場合において、平成26年4月1日前に申込みを受け、提示した条件
に従って平成26年4月1日以後に行われる商品の販売
⑨ 有料老人ホーム
平成8年10月1日から平成25年9月30日までの間に締結した
有料老人ホームに係る終身入居契約
(入居期間中の介護料金が入居
一時金として支払われるなど一定の要件を満たすものに限ります。)
に基づき、平成26年4月1日前から同日以後引き続き介護に係る
役務の提供を行っている場合における、平成26年4月1日以後に
行われる当該入居一時金に対応する役務の提供
指定日
(H25.10.1)
条件提示
契約
申込
譲渡
介護サービス
※ 上記以外にも消費税法の適用に関して所要の経過措置が設けられています。
15
愛 知 県 税 だより
平成26年1月から県税事務所の業務体制が変わりました
◎ 県税の還付業務が名古屋東部県税事務所へ集約されました
愛知県では、各県税事務所で行っておりました県税の還付業務について、平成26年1月から
名古屋東部県税事務所に集約しました。つきましては、平成26年1月以降、県税の還付につい
てのお問い合わせは、名古屋東部県税事務所までお願いします。
これに伴い、県税還付金の還付請求権譲渡書類の提出先が名古屋東部県税事務所となります。
また、県税還付金の振込先をご確認させていただく場合に、管轄の県税事務所だけでなく名古
屋東部県税事務所からも行うことがあります。
なお、平成25年12月までに管轄の県税事務所から発行した送金支払通知書の再発行につい
てのお問い合わせは、管轄の県税事務所にお願いします。
自動車税還付譲渡書類
〈平成25年12月まで〉
自動車税
還付請求譲渡書類の提出など
管轄県税 から県税送付金関係
書類を発送
納 税 者 等
県内の県税
事務所
〈納税者等〉
〈平成26年1月以降〉
自動車税
還付請求譲渡書類の提出など
名古屋東部県税 から県税送付金関係
書類を発送
納税者等
名古屋東部
県税事務所
〈納税者等〉
県税還付金の振込先確認
〈平成25年12月まで〉
県税送付金振込先の
確認など
管轄県税 から県税還付金関係
書類を発送
納 税 者 等
県内の県税
事務所
〈納税者等〉
〈関与税理士等〉
名古屋東部県税 から県税還付金関係
書類を発送
還付に関する問い合わせ先
〒460−8483 名古屋市中区新栄町2−9(スカイオアシス栄内)
名古屋東部県税事務所 電話052−953−7799(ダイヤルイン)
16
納 税 者 等
名古屋東部
県税事務所
県税送付金振込先の
確認など
(※)
県内の県
税事務所
〈平成26年1月以降〉
〈納税者等〉
〈関与税理士等〉
㹏ࠉ㸤ࠉ㸿
Q1
A1
Q2
A2
県税還付金に関する問い合わせは、全て名古屋東部県税事務所でよろしいですか?
はい。平成26年1月以降、愛知県の県税還付金に関する問い合わせ先は、名古屋東部
県税事務所に集約します。ただし、平成25年12月末までに納税者へお送りした送付支
払通知書の問い合わせは、送金支払通知書に記載してある管轄の県税事務所総務課にお
願いします。
県税事務所から、還付金の振込先に関する問い合わせの電話連絡をすることがあるの
ですか?
はい、確認のために県税事務所からも電話連絡をすることがありますが、還付金詐欺
にはご注意ください。
還付金を納税者(法人も含む)の金融機関口座に振込みした際、口座名義の相違など
で、振込不可となることがあります。この場合は納税者又は関与税理士あてにその内容
の確認の連絡をすることがあります。
なお、還付金の振込先に関する問い合わせを行う場合は、県税事務所名及び担当者名
をお伝えした後、当方で確認できている情報を基にその内容をご本人に確認します。金
品の振込み等を依頼することは絶対にありません。
Q3
「過誤納金(還付金)還付請求権譲渡通知書」の受付は、名古屋東部県税事務所にな
るのですか?
A3
はい。平成26年1月以降、愛知県の自動車税還付業務は名古屋東部県税事務所に集
約し、還付請求権譲渡書類の受付審査から送金支払通知書の発行までの業務を行います。
Q4
これまで還付請求権譲渡通知書は、地元の東尾張県税事務所の自動車税グループに提
出していましたが、名古屋東部県税事務所には郵送で提出できるのですか?
A4
はい、郵送でも提出できます。還付請求権譲渡通知書や印鑑証明書などの書類は、運
輸支局で廃車等の登録をした月の翌月の5日までに提出いただいておりますが、提出書
類に不備があると、譲渡人(納税義務者)へ送金支払通知書を発行することになります。
提出書類はお早目に提出してください。
◎納税証明書の発行窓口が徴収課へ変わりました
納税証明書の発行は、これまでどおり県内の県税事務所で発行します。
ただし、発行窓口が徴収課へ変わりました。
〈東尾張県税事務所の納税証明窓口〉
平成25年12月まで
・納税証明書(県税について未納の
税額のないこと用、税額証明など)
2階 総務課(管理担当)
平成26年1月から
1階 徴収課
・自動車税納税証明書
1階 課税第二課(自動車税グループ)
▽問い合わせ先 東尾張県税事務所総務課 電話0568−81−3141(ダイヤルイン)
17
本 部 だより
租税教育推進感謝状
租税教育表彰推進
■ と き/平成25年11月22日
(金)
■ ところ/小牧法人会 事務局
11月22日 公益社団法人小牧法人会は、小牧市など小牧税務
署管内の5市2町の祭り会場などで「税金クイズ」を開催する
など、小学生から大学生向け租税教育にも取り組んでいること
から、小牧税務署から署長感謝状を頂きました。
今後も、租税教育を通じて、わが国の次代を担う児童・生徒
などに対し、健全な納税者意識を養っていきます。
全 法 連 だより
第30回
全国大会青森大会
第30回法人会全国大会が10月3日、青森県青森市
のリンクステーションホール青森で開催され、全国
から1,900名が参加した。
本会からは、松尾会長(県連副会長として)、丹
羽副会長、中村常任理事、稲山常任理事、社本常任
理事、事務局から兼子専務理事の6名が参加した。
大会第1部は大会記念として、(株)東レ経営研究所
特別顧問の佐々木常夫氏が「これからの時代の経営
とリーダーシップ」と題して記念講演を行った。
第2部は大会式典で、「平成26年度税制改正に関
する提言」など報告を行った。
また、大会宣言の中で、「法人税率の軽減、中小
企業の活性化に資する税制措置、事業承継税制の拡
充」など税制を含めた諸施策の充実を強く求めた。
18
■ と き/平成25年10月3日(木)
■ ところ/リンクステーションホール青森
大会宣言
われわれ法人会は、半世紀を超える歴史を通じ、
「健
全な納税者の団体」として、税の活動を中心に広く社
会への貢献活動を展開してきた。
その歴史、実績の上に、われわれは、新公益法人制
度移行後も租税教育など税の啓発活動を中心に、さら
に積極的に公益的な活動を展開し、広く社会に貢献す
ることをここに誓うものである。
一方、わが国の経済は、長期に亘る低迷を経て、よ
うやく明るい兆しが見えてきた。しかし、これを本格
的な自律回復に繋げ、デフレからの脱却と経済再生を
実現するためには、いわゆる「3本の矢」からなる経
済政策を一体的に推進することが求められている。
また、国家的課題である持続可能な社会保障制度の
確立と財政健全化の両立を目指す「社会保障と税の一
体改革」は、その緒に就いたばかりである。
今後、聖域なき歳出削減の徹底と併せ、あらゆる改
革において抜本的な見直しを行うことが必要である。
こうした諸課題に向け、われわれ法人会は「平成
26年度税制改正に関する提言」を取りまとめた。
強い日本経済を再構築し、震災からの復興を加速さ
せるに当たっては、わが国経済の原動力であるととも
に、地域雇用の担い手である中小企業の活性化が不可
欠であり、法人会はそのための税制の確立を強く求め
るところである。
創設以来、納税意識の高揚に努めてきた法人会は、
ここ青森の地で全国の会員企業の総意として、以上宣
言する。
平成25年10月3日
全国法人会総連合全国大会
e−Ta xコーナー
広報小牧法人会の e−Taxコーナーで毎回、導入された企業を紹介し
ています。今回は大口支部の㈱村金さんと小牧巾下支部の㈱伊藤機工
商会さんの両企業を紹介いたします。
大口支部
㈱村金さん
毎年決算の時期になると、今年から電子申告にしよ
うか、それとももう一年先にしようか、と悩み既に四
年が経ちました。それは数字に誤差が生じた場合の原
因究明や、前年、前々年との数字の比較にはやはり紙
上で見たほうが解りやすく、従来の方法を代えること
に抵抗があったからです。しかし提出する申告書の用
紙の大巾減、金融機関とのやりとりもかなり簡便化さ
れ、その上個人の確定申告は土日も受付け可能等、電
子申告はそれなりのメリットがあるという顧問税理士
の薦めもあって今期から利用することになりました。
事務の負担も軽減するとのこと、楽しみです。(村上)
支部
小牧巾下
㈱伊藤機工商会さん
弊社は税務申告を顧問税理士さんから代理送信して
いますが、小牧法人会の委員会などでe - T a xの利便性
をご説明いただき、理解はしているものの中々導入に
踏み切れておりませんでした。今回、手始めに源泉所
得税の納税を顧問税理士さんに相談しながら導入して
いくこととしました。
今後、法人税や消費税の申告納税も順次手続きした
いと考えています。導入がまだの企業の皆様は検討さ
れることをお勧めいたします。 (前田)
お 知らせ
e−Taxで「法人会シール」
が貼れないのですが
公益社団法人 小牧法人会
「法人事業概況説明書」の
裏面「16加入組合等の状況」欄
に記入してください
19
青年部会
青年部会税務研修会
■ と き/平成25年9月26日(水)
■ ところ/小牧商工会議所4階大会議室
例年の税務研修会は徴収側の税務署に講師を依頼して研
修会を開催おりましたが、今回は指向を変えて普段なかな
か聞けない納税者側に立った研修会が開催されました。
講師は当会の同志であります税理士の伊藤圭太氏。自己
紹介では24歳で税理士試験に合格し27歳で独立、金無しコ
ネ無し信用無しのゼロからのスタートでした。ある有名な
税理士さんに手紙を出し、顧客獲得ノウハウを得る目的で
東京まで訪ねた際に教わったことは、「目の前の方に何が
出来るのか?」と云う事。今までの顧客獲得の手法の価値
観がこの日を境に変わったそうです。
さて、演題である「中小企業オーナーのための相続対策
と消費税改正」は、我々切実な悩みであるので、参加者真
剣なまなざしで受講しました。
社長の相続で大切な三原則は、①会社関係の財産をもらうこと、②相続税を払うために会社経営が傾くこ
とがないようにすること、③会社経営に関するノウハウを引継ぐこと、を挙げられました。例題として、二
人一組となり長男役と次男役に分かれ「遺産分割をどのように分割するか?」実習しました。現金は?自社
株は?会社への役員貸付金や個人名義の会社不動産をどうするのか?会社の物がまつわると例題の項目でさ
え分割の話し合いがつきません。各々の立場で主張すると実習でも折り合いがつかないのに、実際にその場
になった時はどうなるのかと不安がよぎりました。
相続で重要なことは、①家族の絆と安心を守ること、②大切な財産を守ること、であるため事前に対策が
必要であると痛感しました。平成27年1月1日以後、相続税の税制改正があり非課税枠が従来に比べ4割も
切下げとなるため、「節税」をすることにより何百万単位で変わることを知り、贈与税を払ってでも財産を
贈与することにより、最終的に総支払税金では得する事が分かりました。
事例を交えた研修のため理解が深まりましたが、子から親へ財産の話しをすることは、いくら親子関係で
もし辛い案件であります。是非、親会でもこの種の研修会を設けていただきたいと感じました。家族の絆と
安心を守るための手法を親子で共有し、幸せな家庭と会社の存続のためには避けては通れない事であるため、
未来に向けた話し合いの場を設ける必要性があると気づかせていただいた研修会となりました。
三州食品(株) 岩月孝雄/記 青年部会ボウリング大会
■ と き/25年9月17日(火)
■ ところ/小牧国際ボウル
青年部会恒例のボウリング大会が小牧国際ボウルにて開催されました。
奥山第一統括官をはじめとする小牧税務署職員の皆様にも多数ご参加いた
だき総勢50名を超える大きなイベントとなりました。
丹羽部会長の挨拶の後、丹羽部会長と奥山第一統括官による始球式で白熱
の勝負が始まり、17チームによる団体戦が
行われました。
ゲームは皆さん和気藹々と愉しみながら進み、表彰式まで優勝チー
ムが分からない接戦となりました。
結果は「法人会青年部会OB」チーム(室井、安形、荒木)が本人
達もびっくり優勝で飾りました。
連覇及びワンツーを目指した江南チームはエース2名を別チームに
分けたことが敗因と安井副部会長の締めの言葉で幕を閉じました
丸善プラスチック工業株式会社 稲山 和久/記 丹羽部会長と青年部会OB(安井・安形・荒木)
20
第27回 全国青年の集い 広島大会
11月7日 広島グリーンアリーナをメイン会場に、
第27回法人会全国青年の集い広島大会が開催され、
今大会のスローガン「百万一心∼束ねよう三本の矢
を!∼」には皆で力を合わせればどんなことでも成
し遂げられる、志を抱きそれぞれの使命や日本復興
を目指していこう、という強い思いが込められてい
ます。
瀬戸内海と中国山地の豊かな自然に恵まれた風景
明媚な景観と、その恩恵による豊富な海の幸と山の
幸に恵まれ、更に「厳島神社」と「原爆ドーム」の2
つの世界遺産を有する観光都市 広島市に全国より
たくさんの部会員が集結して盛大に開催されました。
大会式典前日には「租税教育活動プレゼンテーシ
ョン」が行われ、各局連を代表する法人会がいろん
な切り口から工夫を凝らした活動に感心すると共に
今後の参考になる事例もありました。翌日は、部会
長サミットに参加して、「百万一心!10年先の青年
■ と き/平成25年11月7日(木)
■ ところ/広島グリーンアリーナ
部会の理想の姿に向けて」の
テーマで、事前のアンケート
を基に、ワークショップ形式
でポストフィット方式で意見
を出し合い、座長により各項
目ごとにまとめていき、10年
後の記者会見の記事を協同で
制作することで、各単位会で
の活動や課題点などを理解し
ながら青年部会の10年後(未
来)を創造する機会が与えら
れ、10年先の青年部のあるべ
き姿を垣間見たよい機会にな
りました。
記念講演では、「日本一心」∼日本の未来のため
に果たすべきこと∼を演題に㈱アクセルミュージッ
クエンターテイメントの経営者としての吉川晃司氏
の講演で2011年、「東日本大震災」発生直後から匿
名でボランティア活動を行い、その後、復活ライブ
開催し、収益金を被災地に寄付されました。
また、自身が被爆2世でもあり、「平和」を継承
することも「日本一心」の一つだと位置づけられて
います。歌手・俳優吉川晃司が歌や演技ではなく、
人間吉川晃司が言葉で熱く語りかける、その言葉の
中から、「我々が今なすべきこと、未来のために何
をなすべきか」を考えるよい機会になりました。
結びに、一緒に小牧より参加して頂いたメンバー
はもとより、愛知県連、そして全国の部会員との交
流を深め、歴史、風土、文化を感じる有意義な大会
でした。
21
女性部会
■ と き/平成25年8月21日
(水)
■ ところ/小牧商工会議所大会議室
一般教養研修会
「小牧山城築城450年の意味」について愛知文教大
学 副島孝先生の講話をいただきました。
桶狭間の合戦の1年後に織田信長が初めて造った
城が小牧山城です。平野の真中にある山でその頂
上に築城し、城からは周囲を見渡すことができる。
石垣を張りめぐらせている山麓には、直臣たちの
武家屋敷が並び山の南に城下町短冊形地割巾6メー
トル奥行60メートルで仕切られ排水用の溝が真中
にあり、町人達は普段は奥で野作業をやっていた。
楽市楽座も町の東方で聞かれ信長は自分の理想郷
を現実のものとした。
小牧は木曽街道の宿場として栄え代官所も置かれ
ていたが、信長は小牧城を4年間で廃城とし美濃の
国(岐阜城)に
移り変わった。
小牧山城は岐阜
城を取るための
仮の城だったの
ではないかと思
いました。
景山工業(株) 景山克子/記
■ と き/平成25年9月13日
(金)
■ ところ/小牧商工会議所4階
税務研修会
女性部会開催の税務研修会は「いろいろな税金」につ
いて、講師を小牧税務署法人課税課第一部門統括官 奥
山直樹様の講義をいただきました。
統括官は出身地が伊勢神宮にゆかりのある瀧原宮があ
る渡会郡大紀町のご出身とあって、今年の遷宮20年の伊
勢神宮と60年に一度の出雲大社の平成の大遷宮のお話、
両宮の参拝方法の違いや天照大御神に纏わるお話をユー
モア―を交えながら解り易くお話をして頂きゆったりと
した気持ちで研修会に入ることが出来ました。
研修会は、法人税に関する誤り易い主な事例で、仕入
先や外注先への預け在庫の計上漏れ、棚卸商品の単価・
数量の誤入力による集計相違や鉄屑の売却収入の計上漏
れなどが多いとの事でしたので、皆さんも注意して経理
しましょう。
印紙税については、クレジットカードの利用時の領収
書発行は但し書き(クレジットカード利用)を記入すると
信用取引による引き渡しとなり収入印紙の貼付が不要に
なるなどの説明のほか、本人所有車両の売却の場合は、
経費計上の仕方に注意するなど詳しく説明を頂きました。
最後に、統括官から簡単・便利なダイレクト納付にご
協力下さいと御依頼がありました。
今回、税金についてため
になる勉強することが出来
ました。本日は有難うござ
いました。
㈲貞方製作所 貞方 智子
/記 署長講話・署幹部との座談会
部会員35名の出席を得て、山下小牧税務署長様か
ら「税金と裁判」との演題で講話を頂きました。
今まで、内心聞きなれない税務署と裁判とは、どん
な講話が聴けるか楽しみでした。
山下署長様は、「税務署も裁判などの仕事もして
いるのだと知ってもらえればいい」との話の中で、
「携わった裁判は95%以上負けなかった!」「負け
る裁判ははやらない」など経験から色々な事例をユ
ーモアーを交え話され、今まで聞いた事のない講話
でしたので有意義な時間を過ごしました。
休憩後、小牧税務署の幹部、山下署長、沢田副署
長、奥山第一統括官を交えた座談会では、部会員か
22
■ と き/平成25年11月14日
(木)
■ ところ/小牧商工会議所4階
らは、「平成26年4月1日から消費税の引き上げの経
過措置の概要について」の質問があり、丁重に分か
り易く答えて頂きました。
本日は、ありがとうございました。
■ と き/平成25年10月28・29日
(月)(火)
■ ところ/有馬方面
一泊研修旅行
一年のうちで最も過ごしやすい季節、10月28・29
日に女性部で一泊研修旅行に行ってまいりました。
会員36名、事務局お二人もご一緒に一路有馬方面へ。
まずは神戸布引ハーブ園。古代エジプトの頃から
人々に利用されてきた、200種もあるという香草の
なかを、香りに酔いしれながら散策し、心癒された
まま宿泊のホテルへ。有馬三山を背にして建つ有馬
グランドホテルは眺望よし料理よしで、全員そろっ
ての夕食はワイワイ話も弾みそのうちカラオケも始
まって大いに盛り上がり、女性ばかりでもこんなに
も賑やかに宴がもてるのだと認識を改めた一夜でし
た。また湯は格別に良く手足を伸ばせば日頃の疲れ
や世の重圧から解き放たれ、”ああ幸せ”と思わず
口にしてしまいました。翌日は天台宗書寫山圓教寺
を経て姫路城へ。現在大天守は修理中でカバーで覆
われたままでしたが、今でしか見られない屋根や工
事の様子など随所に目を引くものがあり、さすが世
界遺産、と納得し工事完成後には再び訪れてみたい
ものだと思いました。今回は歴史に親しみ、文化に
触れ、湯に癒され、大いに親交を深めた得るところ
大の旅行でしたが、トラブルもなく終えることがで
きましたこと、偏に参加者皆さまのご協力の賜物と
感謝申し上げます。
田中産業(株) 田中美枝子/記 ■ と き/平成25年11月14日
(木)
■ ところ/管内消防本部及び
丹羽公域事務組合本部
消防署へのタオル寄贈
女性部会は、恒例となっています社会貢献事業の
一環として「税を考える週間」と「秋の火災予防週
間」に合わせて管内5市2町の消防本部にタオルを
寄贈し今回で、15回目となりました。
各消防長様より、
「毎年、寄贈しても
らえるタオルはさま
ざまな場面で使える
ので、有効に活用し
たい、心より感謝し
ています。」とお礼
の言葉を頂きました。
また、消防、救急業
務の実態や災害時の
備えとして食料品の
備蓄・避難場所などを家族で話し合いすることが非
常に大事であるとのお話がありました。
女性部会員全員で、これからも「不要タオル・テ
レホンカード・書き損じのハガキ」を持ち寄り「タ
オル寄贈」を続けていきたいと思っています。
岩倉市長感謝状の贈呈
■ と き/平成25年11月27日
(水)
■ ところ/岩倉市役所
小牧法人会女性部会は、11月27日に永年のタオル寄贈に対し岩
倉市長より感謝状をいただきました。片岡市長からは「地域の安
全安心に役立たせていただきます。」と、お礼の言葉がありまし
た。
23
支 部 だより
平成25年度
税金クイズ開催
犬山支部
江南支部
小牧4支部
大口支部
支 部 名
開 催 日 程
岩倉支部
開 催 場 所
参加人数
江南支部
平成25年10月5日(土)6日(日)
すいとぴあ江南(2013江南市民まつり) 2,
625名
犬山支部
平成25年10月12日(土)13日(日)
犬山市南部公民館(わいわい犬山フェスティバル) 2,400名
小牧4支部
平成25年10月19日(土)20日(日)
小牧市民会館(小牧市民まつり)
3,240名
台風27号の接近により中止となりました
扶桑支部
平成25年11月2日(土)
大口町総合福祉会館(ふれあいまつり2013)
岩倉支部
平成25年11月10日(日)
岩倉市総合体育文化センター(いわくら市民ふれ愛まつり) 1,500名
※春日井4支部の「税金クイズ」は春の「わいわいカーニバル2013 KASUGAI」に参加しました。
24
750名
大口支部
岩倉支部講演会
■ と き/平成25年10月19日
(土)
■ ところ/岩倉総合体育文化センター
平成25年10月19日(土)岩倉総合体育文化センタ
のお話でした。高齢化社会の中で、いかに幸せに暮
ーにて秋季講演会が開催されました。講師として、
らしていくか、我々日々の生活を見直すきっかけに
ジャーナリスト・コラムニストの「橋本テツヤ」氏
なった有意義な講演でした。
をお迎えして∼読んで声出す「脳の若返り術」の演
中村電気工事(株) 山村康郎/記 題にて講演をして頂きました。橋本テツヤ氏は文化
放送→フリーアナウンサー→テレビ番組制作会
社経営の経歴をもたれ、びっくり日本新
記録、クイズ100人に聞きました、アッ
コにおまかせ、欽ちゃんの仮装大賞等
多数の番組を手掛けられ、当日は脳
のアンチエージング(老化防止)に
ついて、壇上、客席にて参加者とお
もしろ、おかしく接し、声を出す・人
と話す・記憶力を鍛える・想像力を強
化するを中心に、日常生活の中でさまざ
まな刺激を吸収することが、脳細胞にとって
必要であり、これらの日々の努力が長生きの秘訣と
ソフトバーレーボール江南大会
ソフトバーレーボール江南大会
■ と き/平成25年9月23日
(祝)
■ ところ/江南市民体育館
平成25年度公益社団法人 小牧法人会杯ソフトバーレ
大会は、61チーム、304名が各チーム手作りのプラカ
ーボール江南大会が、9月23日に江南市民体育館に於い
ードの下、優勝を目指す熱いまなざし、熱気がつたわる
て開催されました。
堂々の入場行進でした。
この大会は、「企業の経営と地域社会は、人と企業の
熱戦は夕方まで続き、特別賞をふくめその成果を表彰し
輪によって支えられている。」をテーマに法人会の会員
ました。
企業のみなさん及び江南市民の心と体の健康づくりと参
加者相互の交流を深めることを目的とし、今年で14回目
となりました。
25
支 部 だより
■ と き/平成25年11月15日
(金)
■ ところ/江南商工会館
江南支部講演会
江南支部講演会
による格差)③医師格差(専門分野、技術による格差)
④経済格差(高度化する医療の中高額な医療費のためお
金のある人とない人の差)
次に治療法の多様化について…主な死因別死亡数の順
位ですが、
1位 悪性新生物(がん)・2位 心疾患・ 3位 脳
血管疾患・4位 肺炎・5位 不慮の事故・ 6位 老
衰・7位 自殺・・・他。中でも癌の治療法だけでも外
科手術・放射線治療(副作用はあまりない)と他7種類
あるそうです。放射線治療だけでも8種類あり。中でも
小線源治療は前立線がんに適している。放射線治療認定
医は全国で約650名のみ(施設は全国で約700ある)「切
らない治療」を求める患者が増加反面、専門医は不足し
ているようです。その他、心疾患、狭心症、脳梗塞、大
腸がん等の治療方法とお礼の手紙とか電話など詳しく説
明されました。また人工肛門に取り付ける袋も紹介され
病気の辛さを実感しました。
今回は、講師T−PFC社認定アドバイザー(AIU
第二部では、メンタルヘルス対策と労務管理について
保険会社シニアマネージャー)吉居 真氏をお迎えし
ですが、メンタルヘルスとは(精神疾患)のことです。
一部「医療格差問題と治療法の多様化」
ここでは、自殺や過労死、うつ病、労災死亡の内訳、安
二部「メンタルヘルス対策と労務管理」
全配慮義務、時間外労働、労働関係のトラブル、パワハ
と分けて詳しく講演をして頂きました。まず第一部、医
ラ、他いろいろと説明して頂き私達に非常に参考になる
療格差についてですが、①地域格差(医師、診療科や病
お話でした。
院の偏在による格差 ②医療機関格差(治療実績、成績
26
江南支部 浅野物産㈱ 浅野敏夫╱記 春日井4支部合同講演会
春日井4支部合同講演会
■ と き/平成25年11月6日
(水)
■ ところ/ホテルプラザ勝川
税を考える週間(11月11∼17日)に合わせて、同志社
大学学長 村田 晃嗣氏の「今後の経済と国際社会にお
ける日本の課題」という演題で、181名参加の中開催され
ました。
まず、21世紀が始まり13年たち、記憶に残る3つの大
きな出来事を話されました。
第一が2001年9月11日アメリカ
(NY)
同時多発テロ事件、
第二に2008年9月15日世界的金融危機の引き金のリーマ
ンショック、第三が2011年3月11日東日本大震災です。
同時テロ事件とリーマンショックにより米国の国力の
低下により世界に及ぼす影響が薄れてきたという話から
スタートしました。
日本の課題としては、今後3年間選挙なく健全な野党
が育成しない、政治機能が発揮しない、自民党内の権力
抗争になるのではないか?また緊張感のない政治状態が
続くのがこわいと感じ今の政権に緊張感ある安定政権を
望んでいるという言葉で締めくくりました。
話にひきこまれ、あっという間に時間が過ぎました。
塩谷硝子㈱ 鈴木俊男/記 犬山支部
犬山支部 税友会
税友会
第2回 犬山税友会研修会「商業サービス業
関連業種の消費税対策 消費税改正の注意点
と諸問題の対応策」
今回の消費税増税は2段階にわたる引上げと
なり、消費税転嫁に関して全業種において様々
な問題が生じることが予想されます。特に商業
サービス業においては商品の価格設定の見直し
や、価格表示等注意が必要です。そこで、㈲ビ
ジネスサポートファーム 松雪文彦氏を講師に
招き、消費税転嫁対策の研修会を犬山商工会議
所と共催で行いました。
まず冒頭に1つ目として、総額表示はやめて
ください。本体表示と消費税という表示に変え
てください。2つ目として消費税を転嫁してく
ださい、と話されました。そして、消費税分を
毎月貯金するように、消費税が10%になったら
貯金しておかないと払えません、と。確かにそ
の通りだと思いました。しかし、転嫁を円滑に
行うことは小規模事業者にとっては非常に困難
であると感じました。講師ご自身の会社経営の
経験も踏まえ、わかりやすい言葉で対策等をお
話しいただきました。既存の商品の消費税を転
嫁できないのであれば、新商品を考えなくては
ならない。新商品(目玉商品)の開発は、人脈、主
力商品、主力顧客の周辺にあり、視点を変化さ
せ、マーケティングをし、潜在ニーズを掘り起
■ と き/平成25年11月18日
(月)
■ ところ/犬山商工会議所会館4階第研修室
こすことによって見つけられる。今後は「清浄
度」「小型・高性能」が注目されるということ
でした。
講師が実際にコンサルティングをしたブライ
ダル会社2社の具体例を教えていただき、こう
いうことが今後の生き残りとなるのだと改めて
思いました。
最後に、3%の増税ではなく、5%の増税の対
策を今やらなければいけないという言葉でこの
ためになる研修会でした。
犬山税友会 幹事長 ㈲あじか
祖父江寿男/記 27
支 部 だより
支部新春講演会のお知らせ
支部新春講演会のお知らせ
小池 麟林 氏
小牧4支部
講 師
小 池 鱗 林
氏
( 講談師)
演 題
“笑ってストレス解消∼尾張四方山話”
日 時
平成26年1月25日(土)午後2時∼
場 所
小牧コミュニティホール
(名鉄小牧駅ビル3階)
※なお、
講師の都合で演題が変更になる場合があります。
丹羽 宇一郎 氏
犬山支部
講 師
丹 羽 宇 一 郎
氏
( 前中華人民共和国駐箚特命全権大使)
演 題
「日中関係と日本経済のこれから」
日 時
平成26年1月25日(土)午後4時∼
場 所
名鉄犬山ホテル2階 彩雲の間
水 谷 ミミ 氏
扶桑支部/大口支部
第一部 講演会
講 師
演 題
水 谷 ミ ミ 氏(タレント、講談師)
「笑顔にまさる薬なし」
日 時
場 所
水 上 弥 生
魚 住 英 史
氏( 民謡歌手)
氏(シンセサイザー&パーカッション奏者)
平成26年2月8日(土)第一部 午後2時∼
第二部 午後3時45分∼
扶桑文化会館
詳しくは各支部事務局にお問い合わせください。
28
■ 小牧4支部事務局(小牧商工会議所内)
電話 0568−72−1111
■ 犬山支部事務局(犬山商工会議所内)
電話 0568−62−5233
■ 扶桑支部事務局(扶桑町商工会内)
電話 0587−93−5111
■ 大口支部事務局(大口町商工会内)
電話 0587−95−2557
魚住英史 氏
演奏者
水上弥生 氏
第二部 演奏会
新会員紹介
よろしくね!
平成25年8月1日∼平成25年11月30日
ご入会ありがとうございました
(順不同・敬称略)
法 人 名
代表者名
住 所
紹介者
㈱カクジョウ
㈱エコプロジェクト
㈲桃の木
㈱山善
㈱城東設備
アサヒフォージ㈱
㈱エヌステージ
㈱エムエムシー
中京築炉工業㈱
㈲ケイツー
㈱カガワ
㈲ながなわ
㈲エコライフクリエイト
㈱サカエ鉄工所
ハウスメディック㈲
㈲セブカ
丸七ホーム㈱
㈲ジャストプロダクツ
㈱心絆建設
大成ルーフ工業㈱
㈱メイセキプラント
小牧鋼材㈱
フレンズホーム㈱犬山店
㈱中村技研
㈱ラボラトリージャパン
㈱ロイヤルパック
㈲メビウスエンジニアリング
㈱BAN
㈱あいち統合医療
㈱エフタ
㈱ナカヤマ
明研㈱
㈱合美
オートクラブデンエン㈲
㈱酒のうかい
東野商店街振興組合
ベネフィットスクウェア㈱
㈱カーストック
三進荷役㈲
㈱かんぽ生命保険春日井支店
㈱水巻組
髙 木 和 正
淺 川 靖 秀
岩 田 恵美子
村 上 慶太郎
中 島 孝 治
朝 日 浩 司
沢 柳 則 子
宮 内 貴 広
上 田 敦 彦
熊
弘 二
賀 川 弘 之
長 縄 美佐子
石 田 信 彦
加 藤 和 美
宇佐美 秀 彦
青 木 隆 秋
杉 山 義 博
妹 尾 和 典
山 下 貴 徳
土 井 直 樹
松 本 夫
水 谷 存
棚 橋 千津子
中 村 修
水 野 大 輔
森 小百合
各 務 金 幸
草 野 さゆり
矢 島 茂 弘
稲 垣 貞 光
中 山 俊 正
植 村 和 成
落 合 勝 美
戸 田 雅 也
鵜 飼 健 司
鵜 飼 英 司
糸 長 義 隆
五十川 大 祐
松 下 博 子
栗 原 洋 夫
水 巻 義 信
丹羽郡扶桑町大字斉藤字本新須76
春日井市大手町4-8-2
春日井市上田楽町3449-19
犬山市大字前原前畑14-1
犬山市大字前原字北中根3-2
丹羽郡扶桑町南山名新津29
小牧市篠岡1-1-20
春日井市不二が丘1-20
春日井市知多町2-1
春日井市森山田町66
犬山市大字前原字前畑11
春日井市大和通2-22-1
犬山市大字犬山南古券199-1
春日井市玉野町1145
春日井市美濃町1-165-1
小牧市常普請3-91
春日井市御幸町2-3-7
春日井市下条町3-2-9
春日井市如意申町5-1-10
春日井市鳥居松町1-89
春日井市上条町6-2361-1
春日井市南下原町470
犬山市大字前原字井島11-3
岩倉市西市町西市前67 サンパーク岩倉305
犬山市楽田大円1-59-1
春日井市高蔵寺町北1-161-1
春日井市玉野台1-7-2
江南市般若町東山318
犬山市松本町1-45
春日井市桜佐町42-1
犬山市塔野地北4-6-2
犬山市字七ツ屋130
犬山市字中切20-1
春日井市高山町字辻山33-2
春日井市東野町1-1-30
春日井市東野町1-1-30
岩倉市栄町2-21 あすなろビル4C
春日井市春日井上ノ町字黒鉾168-4
春日井市東山町字平橋2311-32
春日井市柏井町3-102-1
春日井市篠木町8-2890-6
㈱扶桑石油
㈱髙柳組
東濃信用金庫鷹来支店
㈲あじか・大同生命保険㈱
秋山設備工業㈱
㈱扶桑石油
㈲社本建材
東濃信用金庫八田支店
カスガイパン㈱
木野瀬印刷㈱
AIU損害保険㈱
大同生命保険㈱
㈲花京
瀬戸信用金庫高蔵寺支店
AIU損害保険㈱
大同生命保険㈱
AIU損害保険㈱
AIU損害保険㈱
AIU損害保険㈱
大同生命保険㈱
AIU損害保険㈱
大和企画㈱
㈱春日井スポーツ
東春信用金庫六軒屋支店
安達建築㈱
㈱島田製作所
㈲あじか
大和企画㈱
(宗)大縣神社
東春信用金庫六軒屋支店
アフラック・大同生命保険㈱
㈱昌和警備保障・㈱ハリカ春日井店
いちい信用金庫愛北営業部
大同生命保険㈱
東春信用金庫六軒屋支店
大日工業㈱
東春信用金庫六軒屋支店
29
会社案内
ライフアップパイプクリーン有限会社
代表取締役 大村 浩
所 在 地 愛知県小牧市安田町162番地
T E L (0568)74−6005
(0568)74−6007
F A X 設 立 2003年2月1日
U R L http://www.lupc.co.jp
E−mail [email protected]
株式会社 エヌステージ
●営業種目
排水管の定期洗浄及び詰まり抜き修理。
飲料水貯水槽の定期清掃及び不備改善工事。
給水装置定期点検・取替修理工事。
●会社概要
平成3年に小牧市に創業し平成15年に法人とし愛知県・
岐阜県・三重県と近県や遠方にと幅広く対応しています。私
たちの仕事の目的・使命は、ただ清掃業務を行うことではあ
りません。清掃を通してお客様に喜んでいただき、ご満足い
ただくことが目的・使命だと考えています。技術力と信頼の
証である豊富な施工実績や充実した機材・設備でお客様に気
持ち良くサービスをお受けいただける様マナーにも配慮し、
仕事に取り組んでいます。
●営業種目
建築の内装工事に伴う企画・設計・施工・監理
●会社概要
商業施設・店舗・公共施設・事務所・住宅・マンション等の建築内
代表取締役 沢柳則子
所 在 地 小牧市篠岡一町目1-20
T E L (0568)79−0442
F A X (0568)79−0442
設 立 平成22年6月4日
E−mail [email protected]
装工事全般の企画、設計、施工、監理を主とした業務をしており
ます。弊社の理念は「信頼」される実績を築き上げる事を目標と
した小さな会社ではありますが、法人会の皆様方と出会いを頂
き有り難く存じますと共に、社会貢献の出来る会社で在りたい
と思っております。御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げ
ます。
●営業種目
合資会社 春 日 井 温 泉
公衆浴場業
●会社概要
当浴場はJR春日井駅北600mの所にあり、岐阜県根尾
代表取締役 渡辺幹弘
所 在 地 春日井市乙輪町2丁目66番地
T E L (0568)82−5722
F A X (0568)82−5795
設 立 昭和40年3月15日
有限会社 東 部 運 輸
川温泉より直送の天然温泉の湯、滝が流れ錦鯉が見れる露天
風呂、子供さんに大人気ミッキーの湯、高温のミストサウナ、
電気風呂等14種類のお風呂があり清潔で明るい店造りをし
ております。お1人でもご家族でも“ひとっ風呂浴びに行こ
うか”と気軽にご来店下さい。
●営業種目
貨物自動車運送業
貨物運送取扱事業
●会社概要
代表取締役 寺澤克昌
所 在 地 春日井市桃山町3丁目25-17
T E L (0568)83−4022
F A X (0568)85−4931
設 立 平成6年10月25日
E−mail [email protected]
30
平成6年創業以来、貨物運送事業として薬品輸送、住宅ユ
ニット輸送へと輸送の範囲を拡大するとともに、安全品質活
動の改善にも積極的に取り組んできました。
グループ会社の有限会社東部観光と協力しながら、今後も
信頼を重ね、社会に貢献する会社を目指して参ります。
有限会社 板 津 燃 料 店
代表取締役 板津英基
所 在 地 犬山市大字犬山字東古券409番地5
T E L (0568)61−1018
(0568)61−1018
F A X 設 立 昭和41年9月1日
E−mail [email protected]
●営業種目
エルピーガス販売 ガス器具販売 ガス工事一般
白灯油・灯油器具販売
●会社概要
戦前より、薪炭業を営んで来ましたが、時代の流れに沿い、
昭和30年代よりエルピーガス、灯油の販売を始め、地域の
皆様に支えられて共に歩んでまいりました。
家庭の台所に直結する業種として、これからもお客様の台
所の安全安心を心がけ努力して参りますので今後とも宜しく
お願いいたします。
●営業種目
■プロダクション事業部:タレント・女優・アイドル・MC・グラビアア
イドルなどの養成、派遣業務
■キャスティング事業部:タレント・女優・モデル等のテレビ・映画・
CM・イベントへの出演交渉・代行
アイドルユニット「Candy☆Drops」のプロデュース等
代表取締役 齋藤康道
所 在 地 愛知県名古屋市西区香呑町6-10-1 ●会社概要 2009年5月に設立し、名古屋市西区の事務所兼自社
スタジオで、タレント・アイドル俳優・MC・グラビアアイドルの育
T E L (052)982−6668
成・派遣業務をしています。
F A X 050-3488-7475
2013年9月1日に名古屋でデビューしたアイドルユニットCandy
☆Dropsのプロデュースもしております。(活動内容はホームページ
設 立 2009年5月27日
U R L http://www.ws‾pro.net/ をご覧ください)
番組制作、TVCMなどメディアを使っての宣伝などをお考えの方
E−mail [email protected]‾star.jp
がみえましたら、気軽にご相談ください。
ホワイトスター株式会社
株式会社マツノシステム
専務取締役 松野拓也
所 在 地 江南市寄木町白山156ー1
T E L (0587)54−0255
(0587)54−0038
F A X 設 立 1981年5月5日
U R L http://www.matsuno‾system.co.jp
E−mail [email protected]‾system.co.jp
株式会社 江 口 組
●営業種目
板金加工用、工作機械、消耗品販売
●会社概要
弊社は、昭和54年に創業以来、『常に利を提供する行動』をテーマにお客様
のコスト削減、生産性UPを目指し業務に精進してまいりました。平成20年に
は機械展示室、CADスクール セミナー等を行える展示場、セミナールーム
を建設し、更なるメリットをご提供できるよう行動しております。
これらは、皆様方の厚きご支援の賜であり、特に板金加工業界の皆様には、
永きにわたるご指導、ご鞭撻をいただき誠に感謝にたえません。
今後は『挑戦』をテーマに変わりゆく時代のニーズに応えながら、次世代を
見据えた板金加工業界のあり方を総合的に提案する企業として精進して参る
所存です。
今後ともより一層のご指導、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げ
ます。
●営業種目
英才教育・育児教室経営
●会社概要
代表取締役 曽我部元親
所 在 地 岩倉市中本町西出口1番地
T E L (0587)66−5108
(0587)66−5399
F A X 設 立 昭和53年5月18日
U R L http://www.babypark.jp/
E−mail [email protected]
一宮駅前、春日井駅前にて、「TOEベビーパーク」という、
お母さんのための育児教室を開講しています。子どもの強い強
い本能を活かして、知能と優しさを最大限に引き出します。T
OEベビーパークはお子さまの知的能力だけではなく、運動能
力も高め手先の器用さ、社会性までを育て、お子様が「心・知
能・身体」の全てにおいて、能力豊かに育つための育児法(教
育法)を、お母様にお伝えするための親子教室です。
31
タ ウ ン ページ
アベノミクスとオリンピック
2020年開催のスポーツの祭典オリンピックの開催が
正式に“東京”と決まった。
現政府は開催に向けての公共投費に拍車がかかり景
気は上昇気運に乗るといい、アベノミクスの効果は確
実なものになると意気込んでいる。
前回の東京オリンピック開催は、戦後の廃墟から抜
け出し、政財界はもとより国民の大多数がこれを歓迎
した。
こうした世情を背景に国は、東京へのアクセス整備
のため高速自動車道建設をはじめ会場周辺整備など公
共投資を次から次へ実施していった。そのお陰で地方
都市も潤った。
これを契機に戦後の壊滅的な日本経済は、成長軌道
に乗り、高度経済成長を遂げた。
確かにオリンピックの開催の効果は絶大のものがあ
った。
しかし、政府当局は“夢よもう一度”と目論んでは
いるものの、1千兆円余にのぼる赤字国債を抱え、平
成26年4月から消費税引き上げ(増税)を実施しなけ
ればなもない経済環境下にある。
国は一連の景気浮揚策を“アベノミクス”といい、
百花繚乱の政策を打ち出してはいるものの、全体像が
まだみえてこない。
法人税の見直しや新産業育成(特別区)の優遇措置
なども煮詰め作業もされないうちに先行的に公表され
ているものの、旧来型のバラマキ行政の匂いが強く、
二十一世紀を乗り切るための抜本的な政策とはいいき
れない。
いま打ち出している諸政策は経済大国日本を再構築
するために必要だということであれば、長短期の政策
をもっと堂々と国会で議論を重ねて決めればいいこと
である。
オリンピック特需は限定型
オリンピックの経済効果は確かにある。
しかし、今回の開催は“東京中心”で、前回のよう
に全国的に公共投資などが波及し、底上げになるとは
いえそうにない。
しかも、限られた財源の中での公共投資であり、民
間企業群(ホテル・飲食・みやげもの)も一過性のオ
リンピック特需を目当てに大盤振る舞いの投資をする
ほどの余力はない。
ただ、諸外国の要人が来日することによって、日本
32
服部 博昭
の各種業界の“技術力”をアピールするための財界活
動は繰り広げられるだろうから、将来につながる商談
の場になるメリットはあるだろう。とくに“リニア”
はその目玉になる。
円安基調が続いているので、海外から観光客やサポ
ーターたちが来日するので、東京都下のホテルや飲食
店や東京以外の一部の観光地は潤うだろうが、全国的
に波及することは期待薄。
その円安も“消費税のアップ”で相殺されるので、
景気を底上げするほどの効果は望み薄になるのではな
いか。
国内の盛り上がりは疑問
少子高齢化が進み、高齢者の年金生活者が増加し、
生活にゆとりがなくなってきている。
働き盛りの世代の人達は賃金も目減り状態で、しか
も教育費や養育費などが嵩み、生活に潤いがない。わ
ざわざ東京に出向き各種競技場に足を運ぶとは考えに
くい。テレビ観戦派が増えるのではないか。
確かに人が動けば経済劫果は生まれるものの、その
動きが緩慢になれば、民間企業群も過大な投資は差し
控えるだろうから、相乗効果は生まれない。それだけ
に民間企業もここ数年間の景気の動向を静観するだろ
う。
少なくとも開催することが決ったからには、悲壮的
な見方を捨て、期待に胸が躍る状態を今後政府が“特
別枠”を打ち出して行くことが肝心なことである。
しかし、消費税は足かせになる。
現に消費税引き上げによる駆け込み需要で、現状は
活況を呈している。それが一巡すれば、“空白”が生
まれ、この空白を政府がどう処理していくか。その政
策次第で民間企業のオリンピック開催に対する見方も
変わってくる。
オリンピックを選手に
オリンピックの開催までにはまだ時間がある。東京
集中型の公共投資ではなく、周辺都市にも波及する
(新東京国際空港関連は別)ような格好で各競技場へ
の交通網の整備や都市景観の整備に尽力すれば、かな
りの経済効果は生まれる。
地域エゴがまかりとおるようでは、全国的には盛り
上がらない。とくに諸外国から来日した人達を全国の
観光地へ誘導する施策を打ち出すことも一つ。
各県市町村もそれぞれ各国の県市町村と姉妹提携し
ている。各国の選手団と親善交流会やスポーツ大会な
どを計画(選手団を招待)すれぱ、サポーターや観光
客も同行してくるだろうから、地域も潤う。
オリンピックの陰にはなにがある
政府は平和の祭典(オリンピック)を全面に国民の
目をオリンピックに向けさせている。
その裏で、民主党の天下で身動きでなかったことを
密かにに具現化させよとヤッ気になっている。
昨今のマスコミの報道でその片鱗はみえてきている
が、その実態は闇の中。
しかし、着実に具現化させてくるだろう。
TPPの後始末に加え、消費税(増税)や赤字国債
の償還を旗印に歳出カット政策、“東京電力の福島原
発”の後始末も重く国民のしかかる。
これでは“消費は低迷”景気は逆に冷え込み、国民
はオリンピックに浮かれることはできない。
1千兆円余りにのぼる赤字国債(国の借金)や東日
本大震災による復興事業で、国の借金は膨らみ続けて
いる。
そうした中で果たしてオリンピック関連事業にどれ
だけ投資できるかはいま時点で未知数だが、前回のよ
うな大盤振る舞いはできないことだけは確かなことで
ある。
民間企業群(ホテルや観光土産物、飲食店など)も
特別枠をつくり投資するほどの体力はない。高速自動
車道も新規に路線をつくる必要もなく、都内のホテル
群や周辺観光地のホテルも補強程度で特需は期待薄。
円安基調が続くので、海外からサポーターや観光客
がどっと押し寄せ、特需は期待できると関係者はみて
いる。確かに競技開催期間中は賑わうだろうが、一過
性のものである。
一過性のものに民間企業群は踊らないだろう。官民
がこぞってオリンピックに湯水のごとく投資しないか
ぎり、50年余前(1963年)の活況は期待できそうにな
いはないが、それでも少なからず恩恵は受けられる。
や教育費に加え賃金の目減りで生活にゆとりがなくな
ってきている。その上、増税(消費税など)でオリン
ピック会場へ足しげく通うことができる人はごく稀。
大半はテレビ観戦でお茶を濁しそうだ。人が動けば経
済効果も大きくなるものの、その動きが緩慢になれば
自ずと期待外れになるだけに民間企業は過大な投資は
しないだろう。
アベノミクスは、デフレ脱却を最大の目標としてい
るだけにオリンピックの開催は国民の目を釘付けにす
ることはできる。
いずれにせよ、景気浮揚策を第一にしているだげに
その施策は一過性のものであっても政府は“飴と鞭”
バラマキ戦術を駆使してくるだろうから、経営者は
“ドン欲”に諸政策を見極めながら利用できるものは
経営安定のため取り入れていく姿勢が必要ではないか。
消費税
円安も消費税で相殺
海外から観光客やサポーターたちの訪日で関係関連
企業は潤う。しかし、国内の動員力は前回に比べ減少
するだろう。高齢化社会になり年金生活者が増えてい
る。しかも現役のサラリーマンや自営業者は、養育費
33
ティールーム
﹁茜染め﹂は、一子相伝の秘法として消え去ったといわれている。
和のはじめにドイツから入ってきた化学染料にとって代わられ、
耳に届くようになったとき、国の命運を一身に背負わされてい
ひとりであった。成長するにつれ、日の丸に寄せる世間の声が
神妙に聞き、しずしずと教室に戻った。担任の、﹁食べ過ぎて
昭和二十年代の小学校は元旦出校日であった。全校児童が整
列して見守るなか国旗掲揚が行われ、校長先生のお祝いの詞を
のびた強さなのであろうか・・・・・・。
れる伝統にも叶うゆえ、世の感情に揺さぶられはしても、生き
シンプル。赤は博愛と活力、白は神聖と純潔を意味するといわ
りめでたいものの象徴として用いられたそうな。しかも紅白と
聖徳太子が遣隋使に託した文書以来、自国を﹁日出ずる国﹂
と考えた先人たち。赤い日の丸は日の出の太陽を表し、古来よ
杯の品揃えだったろう。
に一歳の正月を迎えたお祝いにきてくれるお客さまへの、精一
り等が揃えられた。これはわが家に待望の男児が生まれ、無事
なかった。それでも伝統を重んじる祖父の目に叶うよう黒豆、
に手に入るわけでなく、工夫を凝らし代用品を手造りするしか
お正月二日は、年始のお客さまをお迎えする準備で、祖母と
母は早朝から大忙し。敗戦から五年が経っても尚、食材が手軽
だ。
たかのような扱いに違和感を覚える、わたしの杞憂は消し飛ん
おなかをこわさないように﹂や、﹁風邪を引かないようにうが
います﹂をいう。祖父からは、﹁今年も元気にすごすように﹂
やがて配られた紅白饅頭を手に、一目散に家まで駆けた。
待ちかねる母の手で素早く和服に着替えさせられ、家族が待
つ祝い膳の前に連れて行かれ、改めて祖父に﹁おめでとうござ
の仕来たりを、孫・子の代まで伝
うとも、かずかずのゆかしい日本
ったことを思い出す。世が変わろ
柿なます、昆布巻き、亀煮、栗きんとん、伊達巻、数の子、ぶ
いをしましょう﹂の注意は、上の空であった。
長男の父に跡取りが生まれる兆しが見えず、幼い頃から辛抱
を強いられることの多かったわた
との言葉を添えたお屠蘇をいただくのが慣わし。このとき、初
えられたらとおもう。
しは、この日を境に気分が軽くな
めて頂いてきた紅白饅頭をさも宝物のように祖父に差し出すと、
厳めしい祖父の顔がほころび神棚に供えられた。それからよう
稲 冨 文 恵︵いなとみ ふみえ︶
やく御節料理とお雑煮にありつける風景までが、なつかしい。
しかし、元旦の出校もいつしかなくなり、国旗を揚げる家さ
え垣間見る程度となってしまっていた。
小牧市古雅在住
小牧市文芸協会﹁詩文﹂所属
作者紹介
十五の春、今上天皇のご成婚パレードで、二十歳の秋の東京
オリンピックで歓喜に打ち振られる日の丸の波に感動を覚えた
34
元旦は、夜明け前からなにはさておき、身支度を急がされた。
を知るものなし﹂と。また、﹁茜根屋は茜染の御用を勤め、専ら
皮の焦色、紺及白色の外に出てぞ其の赤色なるものは茜根屋の家
稲 冨 文 恵
五歳近くまで一人っ子だったわたしは、山の峰に顔を覗かせる
初日の出にあわせて、日章旗を揚げる祖父に倣い、盛装した大人
船艦所要の幕及旗標の染方をなす抑も此染法は黒田如水公の時よ
お 正 月におもうこと
たちと共に、背筋をピンと伸ばして参列することが求められた。
質変ぜず潮風に犯さるる時は益々色澤を発すると云ふ﹂とも。
あく口元を、祖母に注意されるわたしは咄嗟に、両手で自分の
元が、一様に半開きであることを発見。遊びに熱中しポカンと
を盗み見することをおぼえた。そこで祖母はじめ大人たちの口
し、筑前茜屋に伝わる茜染めによって日の丸を染めさせた。この
のは染色技術であった。そこで、婚姻関係にある黒田長溥に依頼
正弘の要請を受けて試作品を提出することになったが、苦慮した
と、大熊浅治郎の﹃博多織起原考﹄に記されている。
そして幕末、日の丸を日本総船印として制定するように幕府に
建議したのが水戸の徳川斉昭と薩摩の島津斉彬。斉彬は老中阿倍
り一家相伝の秘法にて全国無類の染料なり、雨露にさらしても色
に傳はり紫根の紫色に至りては博多の染工一人として之か染め法
三郡颪が︵三郡に連なる山々︶吹きつける玄関先は殊のほか
厳しい。幼なき日は、襟巻きが許されたものの、べそをかく年
口をふさいだものだった。祖父の拍手ひとつで、神妙な面持ち
とき茜草の染料で﹁茜日の丸﹂を染めたのが善七郎から十七代目
もあった。じわっと昇りゆく朝日に合わせて揚げられる日の丸
に早変りする祖母や、両親はじめ、居並ぶ大人たちが何食わぬ
の松尾正九郎である。その長男正造に嫁したのが祖父の叔母ユキ
は、じつにじれったい。わたしは退屈しのぎに、ぐるっと周り
顔で、両手を合わせるのがおかしかった・・・・・・。
なるまで続けられた。
エ。依って国旗掲揚の行事は、わたしが十六歳の春に祖父が亡く
漆黒の甍に真新しい注連縄と門松が調和し、ご先祖さまが茜
草から採取した染料で染め上げたという﹁茜日の丸﹂が、黄色
豊後の国大友宗麟の家臣だった松尾善七郎が、慶長二年︵一
五九七︶の頃、筑前山口村の山麓に大量に育つ茜草を求めにや
戊辰戦争時には、官軍が菊花旗、幕府側が日章旗を用いている。
して公式に用いられるようになったのは、これが最初とされる。
みを帯びた正絹に映えていた。
ってきて、鉄分を含む山口川の多量の清流と相俟ったこの地に
安政二年︵一八五五︶二月十三日、薩摩藩が幕府に献上した昇
平丸に、この旗を揚げて江戸に向かった。日本を象徴とする旗と
腰を据え、茜染めを創めた。
採用されて以来、日本の国旗として使用されてきた。しかし、昭
国旗として扱われるようになったのは明治三年︵一八七〇︶制
定の太政官布告第五七号商船規則に基づき、日本船の目印として
往年この地は﹁茜屋﹂と名づけられた。
﹁古来藩主献 品用ゆる博多織の茜根赤色、紫根の紫色、楊梅
35
法人会事務局からのお願い
法人を設立されました以降、
下記事項に変更等がございましたら、下の変更届にて
小牧法人会事務局までご提出下さいますようお願い申し上げます。
■法人所在地の移転・変更 ■代表者の変更 ■決算期の変更 ■資本金・出資金等の変更
■事業種目の変更 ■法人の組織変更・合併・解散・清算結了等 ■電話番号・FAX番号の変更
公益社団法人 小牧法人会 宛
@
Eメール
@
※コピーしてご利用下さい
Eメール
公益社団法人 小牧法人会事務局
36
小牧税務署からお知らせ
平成25年分の確定申告会場は
小 牧 市 公 民 館です。
グリーンパレス春日井です。
小牧市市民会館南隣
小牧駅北
バス停:市民会館前
銀行
下原町東
小牧西市民会館
バス停:東山
小牧駅北
小牧市民会館
小牧小学校西
松原神社前
小牧
小学校
銀行
小牧一東
ラビオ
小牧三西
バス停:グリーンパレス春日井
コンビニ
小牧 3北
コン
ビニ
東山町
小牧駅
小牧三東
グリーンパレス春日井
小牧駅西
銀行
銀行
東名高速
ゴルフ場
市民会館北
勤労福祉会館
銀行
バス停:下原本町
小牧駅南
落合公園
税務署
病院
【所 在 地】 小牧市小牧二丁目107番地
【開設期間】 平成26年2月14日(金)∼
平成26年3月31日(月)
【所 在 地】 春日井市東野町字落合池1番地2
【開設期間】 平成26年2月14日(金)∼
平成26年3月17日(月)
(注1)開設期間中、税務署では確定申告書の提出は受け付けており
ますが、確定申告書の作成指導は行っておりませんので、ご
了承ください。
税務署では確定申告書の提出は受け付けており
(注1)開設期間中、
ますが、確定申告書の作成指導は行っておりませんので、
ご了
承ください。
(注2)土曜日及び日曜日は確定申告会場を開設しておりません。
(注3)所得税及び復興特別所得税・贈与税の申告と納税の期限は3月17
日(月)、個人事業者の消費税及び地方消費税の申告と納税の期限は
3月31日(月)です。
(注2)土曜日・日曜日及び祝日は確定申告会場を開設しておりません
が、2月23日及び3月2日の日曜日に限り、確定申告等の相談
・申告書の受付を行います。
(注3)所得税及び復興特別所得税・贈与税の申告と納税の期限は3
月17日(月)、個人事業者の消費税及び地方消費税の申告と
納税の期限は3月31日(月)です。
【開設時間】 午 前 9 時 ∼ 午 後 5 時
(注)申告書の作成には時間を要しますので、午後4時までにお越し
【開設時間】 午 前 9 時 ∼ 午 後 4 時
(注)
会場の混雑状況により、
案内を早めに終了する場合があります。
【交通機関】 ①シティバス(東環状線(右または左まわり)コース)
いずれも「グリーンパス春日井」下車
②名鉄バス
(桃花園行き)
「東山」下車徒歩約5分
③名鉄バス
(大池住宅前行き)
「下原本町」下車徒歩約10分
いただくようお願いします。なお、会場の混雑状況により、案内
を早めに終了する場合があります。
【交通機関】 ①巡回バス(小牧・味岡循環(右または左まわり)コース)
いずれも「市民会館前」下車
②名鉄「小牧駅」下車徒歩約15分
(注)
ご来場の際は、
なるべく公共交通機関をご利用ください。
(注)
ご来場の際は、
なるべく公共交通機関をご利用ください。
【お問い合わせ先】
【お問い合わせ先】小牧税務署
Ჯ0568(72)2111
春日井市役所 市民税課 Ჯ0568(85)6093
小牧税務署 Ჯ0568(72)2111
※電話は自動音声により案内しておりますので、案内に従って操作してください。
なお、
お掛けの際は、番号をよくお確かめください。
※税務署では、電話は自動音声により案内しておりますので、案内に従って操作してください。
なお、お掛けの際は、番号をよくお確かめください。
税務署に行かなくても自宅のパソコンで確定申告書が作成できます。
「確定申告書等作成コーナー」では、所得税及び復興特別所得税の確定申告書・青色申告決算書・収支
内訳書・消費税の確定申告書・贈与税の申告書などが作成できます。
詳しくは、 確定申告書等作成コーナー
コラム
検索
http://www.nta.go.jp
めざします企業の繁栄と社会への貢献
左 馬
今年の干支といえば「午」。
馬は「物事がうまくいく 」とか
「 幸福が駆け込んでくる 」「立
ち上がりが早い」などと言われ、
縁起のいい動物です。中でも
「馬」の字を左に反転させた左馬
は、
「うま」を逆から読むと
「まう」
と読み、
「舞い」を連想するため、福を招く文字とされています。ま
た「馬」の字の下の部分が財布のきんちゃくの形をしていて、富の
シンボルとされています。 また、馬は人がひいていくものですが、
逆に馬が人をひいてくる
(招き入れる)ということから商売繁盛に
繋がるとされています。他に、馬は右から乗ると、転ぶといわれ、
左から乗ると、安全に乗れ、人生を大過なく過ごせるといわれて
います。今年は馬にあやかり良い年でありますように!
広報委員 大日工業㈱ 福島成元
2014.1 VOL.156
平成26年 1月1日
発行所 公益社団法人
小牧法人会
事務局 小牧市小牧5丁目253番地
(小牧商工会議所会館5階)
(0568)
72−9726
〒485−0041 TEL
FAX(0568)
73−4263
印刷所
大 和 企 画 株 式 会 社
犬 山 市 字 南 大 橋 1 4 1 番 地
37
お問合せ先
名古屋支店
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-4-15 ORE錦2丁目ビル11F
(受付時間:午前9時から午後5時まで 土・日・祝日・年末年始を除く)
TEL 052-857-2020
この広告は保険の概要をご説明したものです。保険の対象、建物の構造、建築年月等によってはお引受できない場合もございますのであらかじめご了承ください。
愛知総合支社
〒451−6029
名古屋市西区牛島町6ー1 名古屋ルーセントタワー29階
AF法推ー2013−0021−1310552 4月19日
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
18
File Size
6 118 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content