close

Enter

Log in using OpenID

1 年 『群読・歌』 * 2年

embedDownload
2016 年 11 月
学習発表会特別号
* 6年 『合唱・合奏』
演目は、合奏「ハリーポッター」
、合唱「いのちの歌」、合奏「シング・シング・シング」です。合奏の
「ハリーポッター」は、不思議な音色を奏でています。ハリーポッターの世界をお楽しみください。合唱
の「いのちの歌」は、人との出会い、そして生まれてきたことを感謝する歌です。ソプラノとアルトのハ
ーモニーがそのメッセージを伝えます。最後は「シング・シング・シング」の合奏です。とてものりのり
なジャズの名曲です。自由に体を動かしながらお聴きください。
* 1 年 『群読・歌』
元気いっぱいの1年生。
「いちねんせいの うた」の群読では、声を揃えて心も合わせて、体育館中に響
き渡るような大きな声で読みます。そして、「あえてよかった」の歌は、歌詞が問答になっており、ジャ
ズ風の曲調でテンポよく歌います。間奏では、ずいぶん上手になった鍵盤ハーモニカで、1音1音、丁寧
に弾きます。1年生になって成長した姿をどうぞご覧ください!
* 2年 『劇・海の目ざまし時計 』
魚たちの前に急に現れた、見慣れない大きな生き物。実は人間の世界ではどこにでもある、とある道具だったの
です。不思議な生き物に、暴れん坊のサメまでやってきて、魚たちは大慌て。さぁ、魚たちの運命は?!初めての
発表会なので、ゆっくりと大きな声でセリフを言えるように一生懸命練習しました。長いセリフや歌も頑張って覚えま
した。元気に可愛らしく、伸び伸びと魚たちを演じる子供たちに、ご期待ください!
* 3年 『劇 ふしぎなしっぽ 』
ある朝、目を覚ますと不思議で便利なしっぽが生えています。学校へ行ってみると友達のおしりにも
様々なしっぽが生えています。皆、大喜びでいましたがふと考えると先生や大人に見つかったとしたら、
さあどうなることやら…。
各自のしっぽ作りはもちろんのこと、セリフやおどりも自分たちで考えながら練習を進めてきました。
どんな劇になるでしょうか。乞うご期待。
*4年 『劇 夢からさめた夢 』
「人のために何かするって、なんてあったかいんだろう・・・」
不思議なことが大好きで好奇心旺盛なピコと、お母さんにお別れを言いたい幽霊のマコ。二人は一日と
いう約束で入れかわることに。ピコは霊界エアポートで個性豊かな人たちと出会います。ピコは人間界に
無事に戻ることができるのでしょうか?
4年生が歌と劇で、不思議な夢の世界にご招待します。どうぞ、お楽しみください。
* 5年 『合唱・合奏』
合唱曲「COSMOS」は最初に聴いた時は、きれいだけど不思議で難しい歌詞だなと感じましたが、練
習を重ねていくごとにイメージがわいてくるようになりました。きれいなハーモニーにご注目ください。
合奏曲「宝島」は、ともするとリズムが走ってしまうのでとても難しい曲です。それでも朝練をがんばっ
た結果、だんだんと音の合うおもしろさを感じられるようになってきました。心が一つになった演奏を、
どうぞお楽しみください。
東っ子発表会でのお願い
・当日、咳が出るなどの体調がすぐれない児童や保護者の方は、マスクの着用をお願いします。
・保護者鑑賞日は校舎側には入れませんので、上履きを持ち、第4昇降口より入場してくださいますようお願いします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
20
File Size
268 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content