close

Enter

Log in using OpenID

取手市内への少年サッカー場建設を求める要望書

embedDownload
取手市内への少年サッカー場建設を求める要望書
仲秋の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
日頃より取手市少年少女サッカー連盟事業に多大なるご協力をいただき、誠にありがとうございます。
当連盟は、市内でサッカーをしている少年団8団体で構成され、会員は400名を超えております。 連盟主催の市内リーグ戦やサッカー教室等を開催し、子ども達が取手市でサッカーを楽しむことができる よう活動しております。
しかし、取手市には少年サッカー場がなく、試合会場の確保が困難になっております。そのため、茨城県
大会県南予選などは、取手市で大会が実施できず、市外に行って試合を行うことが多くなっています。
また、連盟主催の市内リーグ戦も、チーム数の増加に伴い、試合数も増えております。現在、藤代スポー
ツセンター多目的広場を使用させていただいていますが、大人と共存している施設のため、十分な確保をす
ることが難しく、さらに、芝生維持の理由から、小雨でも使用できない場合があり、延期のできない大会で
の使用が懸念されております。
取手市内に少年サッカー場を建設していただくことで、取手市内の子ども達が、市内のリーグ戦や県南大
会で有意義に使用できるとともに、市外からチームを招き試合を行うことができるようになり、市内外から
多くの人が集まるため、街の活性化にも繋がることと思います。
最近のサッカー場は、雨天でも使用可能な人工芝(スポーツターフ)が多く普及しており、県内でも多く
の自治体で運営するサッカー場が人工芝を取り入れています。さらに、グランドの有効利用を考えると、照
明設備も必要不可欠となります。
以上のことから、当連盟は、取手市の子ども達が、この街で思い切りサッカーをすることができる環境を
整備することを使命と考え、下記について、茨城県及び取手市に強く要望いたします。
記
・北浦緑地公園内に整備中の広場を少年サッカー場として整備すること
・少年サッカー場は人工芝(スポーツターフ)とし、照明設備をつけること
平成23年 月 日
茨城県知事
橋 本 昌 様
提出者
住 所 取手市井野3−17−18
氏 名 取手市少年少女サッカー連盟
会 長 山 本 康 樹
ほか 名
電 話 0297−73−7786
《参考》県内の人工芝グラウンド
つくば市:セキショウスタジアム
つくばみらい市:アントラーズアカデミー
水戸市:ツインフィールド
神栖市:神栖サッカー場
住 所
名 前
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
789 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content