close

Enter

Log in using OpenID

ワインについて: 91 ポイント獲得 /

embedDownload
ワインについて:
色味: 深いガーネット色
アロマ: 幾層にも感じる非常に複雑なアロマ。このワインからは、様々な
アロマが感じられます。濃厚なブラック・プラムやクレーム・ド・カシス、粉
っぽいココア、甘いアニス、バニラのアロマに、少量のほのかなタフィー
やあたたかいカルダモン(スパイス)が加わります。
味わい: ワインのもつ素晴らしい奥深さと存在感、熟したブラック・チェリ
ーやプラムの力強く美味しい味わいが最初に押し寄せると、みずみずし
いミッド・パレットにカシスや熟したブラックベリー、ココア、黒トリュフが広
がります。濃厚でボリュームのある口あたりは、しなやかでキメの細やか
なタンニンがやわらげ、余韻長くカシスの風味を感じるフィニッシュへと
続きます。
ワインメーカーより: 1985 年に誕生したマグニフィカは、カリフォルニ
醸造家: ジャネット・マイヤーズ
生産地: ナパ・ヴァレー
収穫時のブリックス糖度: 24°~26°
品種構成:
アのメリテージ・ブランドの中でも、設立当初から造られているものの一
つですバッハのマスターピースから名前をとり、同名音楽の旋律ようにな
めらかで調和を奏でるようなワイン造りがおこなわれています。200 超の
赤ワインの小ロットからスタートする『マグニフィカ』は、そのヴィンテージ
の中でフランシスカンの最上級ボルドー・ブレンドを味わってもらうために
造られています。それぞれのロットは、樽の中で熟成している間にも厳しく
評価され、繰り返し実施される試験やブラインドテイスティングを経てブ
レンドがおこなわれます。各ブドウ品種が、その年にどのような特徴をもつ
かによってブレンドの構成は変化し、一貫したスタイルを維持するために
調整されます。ワインはカベルネ・ソーヴィニヨン主体ですが、メリテージ
ワインにするためにその他ボルドー品種を加えます。それによって、ワイ
ンに丸みとストラクチャ、豊かな複雑味が生まれます。
カベルネ・ソーヴィニヨン 78%、
メルロー18%、プティ・ヴェルド 4%
発酵: 発酵前の低温浸漬を 4 日間おこな
い、色の抽出とボディを高めます。発酵とマ
セラシオンを平均 22 日間おこなうことで、スト
ラクチャが生まれ、味わいをまとめています
熟成: オーク樽で 20 カ月(新樽 70%)
樽: Vicard, Boutes, Nadalie
pH: 3.80
TA: 6.3g/L
アルコール度数: 14.5%
ワインについて: 2010 年は、ほぼ平均的な降雨量となり、春の後半
に降った雨が、果実の成熟開始時期を遅らせました。8 月後半に 1 度だ
け急激な基本の上昇がありましたが、春と夏の穏やかな気温により成熟
が早まり、例年よりも約 1 週間早い収穫となりました。赤系品種は深く色
づき、上品なストラクチャ、ダーク・カシスの豊かな果実味、キメの細や
かなタンニン、やわらかい口あたりが生まれました。オークヴィル・エステ
ートのカベルネ・ソーヴィニヨンがワイナリーに到着し始めたのが 9 月 29
日で 10 月 28 日に完了しました。メルローは 10 月の第三週ごろから到着
し始めました。
3 年連続で雨の少ないヴィンテージで、穏やかな夏に特段の気温の
91 ポイント獲得 /ワイン・アドヴォケイト 2013.10
急な上昇もなく、夜間は一貫して冷涼となりました。この完璧な生育
期により、ボルドー品種の熟成は均一に進み、伝統的なストラクチャ
に濃厚で力強い味わいが生まれました。暖かい気候は、9 月前半、
後半でも続き、ブドウは他の冷涼な月においても完熟へと順調に進
みました。ボルドーの赤ワイン用品種の収穫は、オークヴィル・エステ
ートで 9 月 24 日から 10 月 18 日の間に行われました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
123 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content