close

Enter

Log in using OpenID

アドバンスノード

embedDownload
アドバンスノード
Advance Node
●770MHz光・同軸ハイブリッドCATVシステムにおいて光信号とRF信
号の変換、増幅を行う双方向上り2TX(上り二重化)対応型のアドバン
スノードです。
●下りは自動切替機能付きの2系統の受光回路を内蔵しており、光ルート
二重化によるシステムの信頼性向上を図れます。
●下りRF出力(TA端子を除く)は、システム設計に応じて適切なレベル
に選択する事ができます。また、「分岐出力切替スイッチ」により、4端
子から2端子に出力を変更することで、更に高出力化も可能です。
●TA端子を設けましたので、既存のTDA・TBAからの置換えにも柔軟に
対応できます。
●上りは1系統(1TX)から2系統(2TX)への拡張ができ、2系統
(2TX)時には、セル分割送信が可能です。
●光送信カセットは着脱可能ですので波長選択性に優れています。
(CWDM・データ専用)
●高力率電源ユニットを採用していますので低消費電力です。
●STMユニット(オプション)を搭載することで、機器の運用状態監視を
センターから行うことができます。
SFS-7201R-J
●5端子に独立したNetwork Doctor機能(ND)を搭載していますので、
流合雑音の調査等に威力を発揮します。
●SFS-7203R-Jには1310mm(9dBm)の送信アクセサリーを用意し
ました。
※受注生産品 詳細はご相談下さい。
型
区
周
SFS-7201R-J
式
分
波
伝
光
数
送
帯
信
波
下 り
OUT1∼OUT4
01設定
02設定
70∼770
TA
域 (MHz)
下り運用出力レベル
(dBμV)
上り運用入力レベル
利 得 安 定 度 (dB)
伝 送 帯 域 内 偏 差 (dB)
光入力レベル調整範囲 (dBm)
C
N
R
98.8
94.5
86.5
142
法 (mm)
量 (kg)
110.5
107.0
100.5
113.5
110.0
103.5
100.5
97.0
90.5
76.0
82.0
4
出
力
107.0
103.5
97.0
110.0
106.5
100.0
97.0
93.5
87.0
78.0
84.0
±1.5以内
±1.0以内
±1.0以内
±1.5以内
−
−6∼2
50.5(受光レベル0dBm typ)
50以上(リンクロス11dB)
48(受光レベル−4dBm typ)
−60以下
−57以下
−60以下
−
−65以下
−59以下
−65以下
−
1
10
−
1
75
1.5以下
−14±2以内 −20±1以内
−20±1以内
SC/APC
シングルモード
34以下
入出力・電源端子とも正負各15kV(1.2/50μs)のサージ電圧に耐えること
(dB)
電 源 ・ 消 費 電 力
2
出
力
±1.0以内
±1.0以内
OUT1∼OUT4
10∼60
TV1波
+デジタル信号 *2
(A) 1470
(B) 1490
(C) 1510
(D) 1530
(E) 1550
(F) 1570
(G) 1590
(H) 1610
DFB-LD×2
6 (4mW)
PINフォトダイオード×2
2
C
S
O (dB)
C
T
B (dB)
受光モニター/光出力モニター(mW/V)
L D 電 流 モ ニ タ ー(mA/mV)
入出力インピーダンス
(Ω)
入 出 力 V S W R
モ ニ タ ー 結 合 量 (dB)
光 コ ネ ク タ ー
フ ァ イ バ ー
不
要
放
射(dBμV/m)
耐
雷
性
寸
質
TA
1310/1550±20
(nm)
受光素子/発光素子
最大受光レベル/発光レベル (dBm)
伝
送
機
器
03設定
TV 50波+デジタル信号 *1
号
長
備 考
上 り
高力率型
AC40V∼60V、50/60Hz・約 39VA
409W×288.5H×178.5D
10以下
*1
TV使用上限周波数
450MHz:50波
*2 波長多重(CWDM)時は
アナログ波伝送は不可
デジタル信号は−10dB運用
送信機2台搭載可
下り 770MHz
450MHz
70MHz
上り 上段:標準
下段:TBAモード
−20∼40℃
送受信機との対向性能
受光レベルスイッチ切替時
50波 伝送時
FT形コネクター
斜め球面研磨SC形
IEC法による
STM搭載時 +1VA
2TX運用時 +3VA
STM搭載時
アドバンスノード
Advance Node
アドバンスノード SFS-720□R-Jの特長および使用例
アドバンスノードの主な3つの用途
① セル規模が比較的大きな従来型ノード機器の置換え
② セル500世帯程度の小セル化とTBA単位のセル化
③ FTTC用途及びMBやEA単位のセル化
②TBA・BA等の置換え
①既設幹線ノードの置換え
(セル2000世帯級)
③BA・MB・EA等の置換え
アドバンスノード
標準107dBμV出力設定②
TA端子付5端子出力
アドバンスノード
97dBμV出力設定①
アドバンスノード
4端子110dBμV出力設定③
2端子113.5dBμV出力
CL
CL
CL
(表示の出力レベルは770MH の値)
※受注生産品 詳細はご相談下さい。
型
式
SFS-7202R-J
SFS-7203R-J
備 考
下 り
OUT1∼OUT4
02設定
05設定
70∼770
143
伝送機器
上 り
下 り
上 り
区
分
OUT1∼
OUT1∼OUT4
OUT1∼
TA
TA
TA
TA
OUT4
06設定
07設定
OUT4
周
波
数
帯
域 (MHz)
10∼60
70∼770
10∼60
TV1波
TV1波
伝
送
信
号
TV 50波+デジタル信号 *1
TV 50波+デジタル信号 *1
+デジタル信号 *2
+デジタル信号 *2
(A)1470
(A)1470
(B)1490
(B)1490
*1 TV使用上限周波数
(C)1510
(C)1510
450MHz:50波
(D)1530
(D)1530
*2 波長多重
(CWDM)時は
(E)1550
光
波
長 (nm)
1310/1550±20
1310/1550±20
アナログ波伝送は不可
(E)1550
(F)1570
デジタル信号は−10dB運用
(F)1570
(G)1590
(J)EOC-202搭載時
(G)1590
(H)1610
(J)1310
(H)1610
受 光 素 子 / 発 光 素 子
PINフォトダイオード×2
DFB-LD×2
PINフォトダイオード×2
DFB-LD×2
送信機2台搭載可
最大受光レベル/発光レベル (dBm)
2
6(4mW) *3
2
6(4mW) *3 *3 EOC-201搭載時
88.9
2
2 112.5
下り 770MHz
出
ー
ー
76.0
82.0
88.8
76.0
82.0
出 108.6
450MHz
98.8 力
103.8 力
88.6
100.5
下 り 運 用 出 力 レ ベ ル
70MHz
94.5
(dBμV) 99.0
95.0
85.4
94.9
109.0
上 り 運 用 入 力 レ ベ ル
上り 上段:標準
86.5 4
90.2 4
95.0
78.0
84.0
85.3
78.0
84.0
出 91.5
出 105.1
下段:TBAモード
力
力 98.0
95.0
85.1
85.5
利
得
安
定
度 (dB)
±1.0以内
−20∼40℃
伝 送 帯 域 内 偏 差 (dB) ±1.0
±1.5
±1.0
±1.5
±1.0
±1.5
±1.0
±1.5
送受信機との対向性能
光 入 力 レ ベ ル 調 整 範 囲 (dBm)
−6∼2 *4
−
−6∼2 *4
−
*4 受光レベル切替時 スイッチ付
50.5 *5
50以上
50.5 *5
50以上
*5 受光レベル0dBm(typ)
C
N
R (dB)
48 *4,*6
(リンクロス11dB)
48 *4,*6
(リンクロス11dB) *6 受光レベル−4dBm(typ)
C
S
O (dB)−60以下 −59以下 −60以下
−
−60以下
−
50波 伝送時
C
T
B (dB)−65以下 −63以下 −65以下
−
−65以下
−
受光モニター/光出力モニター(mW/V)
1
10
1
10
L D 電 流 モ ニ タ ー(mA/mV)
−
1
−
1
入出力インピーダンス入
(Ω)
75
FT形コネクター
出 力 V S W R
1.5以下
モ ニ タ ー 結 合 量 (dB)
−20±1
−14±2 −20±1
−20±1
−14±2 −20±1
光 コ ネ ク タ ー
SC/APC
斜め球面研磨SC形
フ
ァ
イ
バ
ー
シングルモード
不
要
放
射(dBμV/m)
34以下
IEC法による
耐
雷
性
入出力・電源端子とも正負各15kV(1.2/50μs)のサージ電圧に耐えること
STM搭載時 +1VA
電 源 ・ 消 費 電 力
高力率型
AC40V∼60V、50/60Hz・約 39VA
2Tx運用時 +3VA
寸
法 (mm)
409W×288.5H×178.5D
質
量
(kg)
10以下
STM搭載時
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
216 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content