close

Enter

Log in using OpenID

ESOP:Employee Stock Ownership Plan(株式給付信託) の導入

embedDownload
平 成 23 年 3 月 31 日
各
位
会
社
名
UTホールディングス株式会社
代
表
者
代表取締役社長
若山
陽一
コ ー ド 番 号
2146
問 合 わ せ 先
取締役管理部門長 島田
恭介
電 話 番 号
03(5447)1710
ESOP: Employee Stock Ownership Plan( 株 式 給 付 信 託 )
の導入に関するお知らせ
当社は、本日開催の当社取締役会において、当社の株価や業績と従業員の意欲や士気と
の連動を高めるために、従業員の新しい福利厚生サービスとして自社の株式を給付する
「 E S O P : E m p l o y e e S t o c k O w n e r s h i p P l a n ( 株 式 給 付 信 託 )」 を 導 入 す る こ と を 決 議 い た し
ましたので、下記のとおりお知らせいたします。
記
1.導入の背景
当社は、本日付「新中期経営計画の策定に関するお知らせ」にて公表いたしましたとお
り 、「 質 ・ 量 と も に 日 本 一 の 請 負 会 社 を 目 指 す 」 と い う ビ ジ ョ ン 及 び 「 従 業 員 の カ ス タ マ ー
化」という基本戦略のもとに、当社の派遣や請負の職場で勤務する従業員の安定した働き
方やキャリアアップの機会の創出などイキイキと働くことができる環境作りを新中期経営
計画の主眼のひとつとして位置づけております。
そこで、当社は従業員のインセンティブプランの一環として米国で普及している従業員
向 け 報 酬 制 度 の E S O P( 以 下 、
「 本 制 度 」と い い ま す 。)に つ い て 検 討 を 行 っ て ま い り ま し た 。
平 成 2 0 年 1 1 月 1 7 日 に 経 済 産 業 省 よ り 公 表 さ れ ま し た「 新 た な 自 社 株 式 保 有 ス キ ー ム に 関
する報告書」等で現行法制度下における論点について概ね整理されたこともあり、今般、
現行退職金制度とは別に会社への貢献を従業員が実感できる報酬制度とし、退職時に株式
を給付しその価値を処遇に反映するために、人材派遣・請負業界の中でも初めて本制度を
導入することといたしました。
労働者派遣法改正について国会で引き続き審議されており、議論の重要なテーマとして
掲げられているものが派遣社員の雇用の安定化です。これからの派遣会社は、派遣社員を
選ぶのではなく、派遣社員から選ばれる存在になることが、成長する企業の重要な要件と
な り ま す 。派 遣 社 員 に 対 す る 退 職 金 制 度 を 長 期 的 な イ ン セ ン テ ィ ブ の 一 つ と し て 位 置 づ け 、
10 年 後 も 安 心 し て 働 く こ と が で き る 雇 用 環 境 を 作 っ て い き た い と 考 え て い ま す 。
また、株式を活用した退職金制度を活用することにより、自社の株式の価値を従業員の
処遇に反映することができ、従業員の業績に対する貢献意欲を引き出すことが期待できま
す。従業員と一体となって事業が成長することにより企業価値が上昇し、本制度はその成
果を従業員も享受することが可能であり、いわば利益分配の構造のあり方を変えるひとつ
の重要な施策になると考えております。
1
当社は、本制度を、新中期経営計画における従業員満足度向上施策の中核として位置づ
けており、本制度の導入は、従業員のモチベーションとロイヤリティの向上を図り、より
競争力の高い請負サービスの提供につながるものと考えております。
2.本制度の概要
本制度は、予め当社が定めた株式給付規程に基づき、当社及び当社グループの従業員が
退職した場合に当該退職者に対し当社株式を給付する仕組みです。
当社は、従業員に勤続や成果に応じてポイントを付与し、従業員の退職時に累積したポ
イントに相当する当社株式を給付します。退職者に対し給付する株式については、あらか
じめ信託設定した金銭により将来分も含め取得し、信託財産として分別管理するものとし
ます。
本制度の導入により、従業員の勤労意欲や株価への関心が高まるほか、優秀な人材の確
保にも寄与することが期待されます。
なお、株式給付信託の設定時期、金額等につきましては決定次第改めてお知らせいたし
ます。
< ESOP( 株 式 給 付 信 託 ) の 概 要 >
①株 式 給 付 規 程 の制 定
従業員
当社
③株 式 取 得
信託管理人
議決権行使指図
退 職 (受 給 権 取 得 )
信託銀行
⑤議 決 権 行 使
②金 銭 の信 託
④ ポイ ン ト の 付 与
退職者
【当 社 株 式 】
⑥株 式 の給 付
① 当社は、本制度の導入に際し「株式給付規程」を制定します。
② 当社は、
「 株 式 給 付 規 程 」に 基 づ き 従 業 員 に 将 来 給 付 す る 株 式 を 予 め 取 得 す る た め に 、
信託銀行に金銭を信託(他益信託)します。
③ 信託銀行は、信託された金銭により、当社株式を取得します。
④ 当 社 は 、「 株 式 給 付 規 程 」 に 基 い て 従 業 員 に 対 し 、 勤 続 や 成 果 に 応 じ て 「 ポ イ ン ト 」
を付与します。
⑤ 信託銀行は信託管理人からの指図に基づき、議決権を行使します。
⑥ 従業員は、退職時に信託銀行から、累積した「ポイント」に相当する当社株式の給
付を受けます。
以上
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
200 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content