close

Enter

Log in using OpenID

サウス・クック諸島 DX ペディション - QTC

embedDownload
サウス・クック諸島
DX ペディション
5 月 22 日から 31 日までラロトンガより運用して来ました。参加者 いつもの大和クラブメンバー4 名
(JA1KJW) E51KJW
(JA1JQY)E51JQY
成田からニュージランドまで 11 時間、現地朝 7 時着
んが現地在住の知人の案内で Musick
(JA8VE)E51AVE
(JA3MCA) E51MCA
ラロトンガへの出発まで 11 時間待機、先行出発の斎藤さ
Point と云う記念無線局を案
内してもらい見学して来ました。
http://www.nzart.org.nz/assets/branches/sarc/index.htm
(Information Sheet(Japanese))
通常は閉鎖されており事前に連絡し案内してもらいます。
連絡先は上記 HP に記されております。
この無線局は ZL の沿岸無線局だったが、後年に閉鎖され多くの古
い通信機が近郊のアマチュア無線クラブが管理し復元され、懐かし
い日本や海外の通信機も展示されていました。岬の先端にあり周囲はゴルフ場、↑クラブ局の QSL カード---クラブ局も日本の ICOM からの提供でキロワットも運用出来るようになっています。我々も JA 向け CQ を出し QSO
できました。ZL の QSL ビユローもここで行われています。
ラロトンガへ 4 時間、夜中の 1 時到着、この夜は暑くじめじめ、シャワーを浴び夜中に土砂降りの雨であったが
ベッドでバタンキューと眠ってしまった。
真っ赤な朝日で目を覚ます。まずはアンテナ設置場所の選定、目の前は 20m 先が海岸だが 10m 位下がった所に
ある。HEXBEAM を組み上げ所で朝食、今回も全食事は自炊としました。
JA1KJW が SPIDERBEAM を組立てている間に他の人は買物と官庁へ無線局免許の交付、レンタカー借り受けへ出掛
ける。
監督官より NZ$20/1 局払
って免許証受領
海岸に降りて記念写真
後がホテル
DP、HEX,SPIDER が完成
E51JD の Jim ,E51CG の Victer, 旅行中の
1
DK9KX 夫妻(S9,7O,5U など)も合流賑やかに交流した
左の写真は海から見たホテルの全景です。
3.5MHz
DP
Hex
↓
Spider
↓
↓
DP は海の中まで引っ張ったがノイズとコン
ディションに恵まれず 21 局しかできなかった。
ハイバンドは Spider,
Hex アンテナと良好なコンディ
ションで我々の DXPedi.として最高の 14,000 局を超え
た。
CQ WPX CW にも参加 E51KJW は 582 局 QSO、コン
テスト中に E51AND と QSO 現地の局でホテルの名前を
打電すると直ぐやって来てアイボール QSO できました。
最近のメジャーなコンテストは LOG 提出が終了後 5 日
以内となっているようで帰国した 6 月 2 日は締切から 8
日も過ぎており LOG を提出したが受け付けられなかっ
た、残念!!
幻の E51 マルチバンド優勝に終わる!!
E51
RAROTONGA で運用して感じたのは NA,EU が
近く JA は遠く感じました。de JA1KJW
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
731 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content