close

Enter

Log in using OpenID

11月7日号

embedDownload
平成 28 年 11 月 7日発行
自立と共生
ひたむき沖縄
事務連絡
VOI.28
◆野党の共闘姿勢を示す臨時国会
第 190 国会臨時会は環太平洋経済連携協定(TPP)や、地球温暖
化防止のための国際取り組みとなるパリ協定批准などの重要法案・
条約批准に対する与野党の厳しいやり取りが行われています。特に
国内すべての分野にわたって大きな影響を及ぼすであろうといわれ
る TPP の早期批准に向ける自民党・公明党・維新の党の早期妥結姿
勢は国民生活に重要な問題がらみの条約に対する審議不足、情報公
開の徹底的な不足など、現下の審議状況で結論を得るというのはあ
まりに拙速ではないかと感じます。委員会で黒塗り資料が出された
「のり弁当」のことなど、国会審議を見守っている多くの県民の皆様も「充分な議論になっていない」
という点は同じおもいなのではないでしょうか。表に見えているような農業に与える影響のみならず、
医療・訴訟・就労・政府発注の公共工事受注(政府調達)をはじめ、外国グローバル企業の営利追及に
有利に働く「ISDS 条項」も大いに問題です。玉城デニーは、自由党と他の野党が共闘する姿勢で国会審
議に臨むよう積極的に提言し実行してまいります。(本人談)
◆第6回世界のウチナーンチュ大会(グランドフィナーレ・閉会式)
5年に一度の「世界のウチナーンチュ大会」が、10月の26日の
前夜祭パレードを皮切りに、27日から30日にかけて、沖縄セルラ
ースタジアム那覇を中心に開催されました。世界各国に住む県系人が
「沖縄」に集い、そのルーツ・アイデンティティーを確認する他県に
類を見ない沖縄県独自の一大イベントです。大会最終日は約1万5千
人の入場者数を迎え家族や友人、知人と再会した一世、二世は絆を確
認し、三世、四世にとっては全てが新しい「故郷」に胸が高鳴り沖縄
でお互いの絆を確かめ合ってるようでした。玉城デニーも世界で活躍
するウチナーンチュたちへ敬意と功績を称えるイベントに参加でき、
苦難を乗り越えた先人の歩みを思い、胸がいっぱいの様子でした。
始動集会開催のお知らせについて
自由党への党名変更と始動に伴い、12月2日(金)19:00、那覇市西町のパシフィックホテル沖
縄にて「自由党沖縄県連始動集会“KICKOFF”」を開催させていただく運びとなりました。
ゲストスピーカーに小沢一郎・自由党代表を迎え、国会内外での新たなる活動へ向けた決意と抱負
を皆様とご一緒させていただく集会です。ご支援の思いのある方ならどなたでもご参加いただけま
す。詳しくは次号の玉城デニーPRESS でご案内いたします。どうぞお楽しみに。
★年間を通して党員・サポーター及びボランティアを募集しています!
~このプレスの配信停止やご意見などございましたら、ご連絡をお願い致します~
平成28年11月 7日発行:衆議院議員 玉城デニー事務所(担当:宮城)
TEL.098-929-2416 FAX.098-929-2005
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
881 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content