close

Enter

Log in using OpenID

高電圧用コネクタの概要

embedDownload
セクション
高電圧用コネクタの概要
C
FISCHER
一般仕様
高電圧用コネクタのメカニカル仕様は3つのセクションに分かれます。電気的仕様は一般コネクタのリストに含まれます。
●同軸高電圧用コネクタ・・・・・・同軸、三同軸 セクション
D
●多極型高電圧用コネクタ・・・・・多極タイプ セクション
E
●高電圧+低電圧用混合コネクタ・・混成タイプ
セクション
F
C
通常と異なる タイプA と タイプZ
高電圧用コネクタにおいては、コンタクトのプロテクトという点からタイプ Aかタイプ Z の違いに注意しなけ
ればなりません。一般のタイプとは異なります。
タイプ A:レセプタクルのコンタクトは、プラグが結合していない状態において、ピン間の電気的ショックを防ぐために、
奥まった所に位置されています。このタイプはレセプタクル側からの電源供給となります。
タイプ Z:プラグのコンタクトは、プラグが結合していない状態において、ピン間の電気的ショックを防ぐために、
奥まった所に位置されています。このタイプはプラグ側からの電源供給となります。
通常、メスコンタクトはインシュレータの奥まった所に保護されて位置しておりますが、高電圧タイプの場合はオスコンタクト
が奥まった所に保護されており、この場合タイプAのプラグのコンタクトはメスタイプとなります。多極タイプと混合タイプは
以下に示す通りとなります。
●高電圧用 多極コネクタ
例)
104A062, 105A039, 105A057, 106A013, 107A034
D105A039
●高電圧用 混成コネクタ
例)
適用型番
S105A039
適用型番
105A020, 105A036, 105A060, 106A014
D105A036
S105A036
誤動作防止付きコネクタ タイプSV / SVE
誤動作や不慮の場合に生ずるコネクタの結合解除を防ぐために、安全ロッキングリングが付いたプラグをお勧めします。このぎ
ざ付きのリングを締めつけると、外部スリーブが固定されロック解除がされなくなります。もしより安全を求める場合は、六角レ
ンチで強く締めつけてください。特に高電圧、高電流のコネクタの安全使用にお勧めします。
ケーブルクランプ
高電圧同軸コネクタには、ケーブルスクリーンを本体に接続するために金属製のコレットが付いています。
しかし殆どの高電圧
多極・混合コネクタには絶縁タイプのコレットが付いています。このコレットは本体シェルにスクリーンシールドやケーブルの
シーリングは出来ません。シールド接続やコロナ放電防止のために金属製のコレットを希望の場合はケーブル径によっては可
能ですのでお問い合わせください。
絶縁コレットはセクション を参照。
H
12
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
無断転載禁止
セクション
同軸高電圧コネクタの各部寸法
C
FISCHER
(寸法:mm)
同軸高電圧コネクタ
同軸型高電圧用コネクタは
《電気的特性》
の同軸リストにあり、コンタクト数のところに
《HT》
の記号がつ
いています。スタンダードの寸法と外径寸法が異なりますので下記に紹介致します。
S ストレートプラグ
SE 防水プラグ
SV 誤動作防止付プラグ
SVE 誤動作防止付防水プラグ
A
B
2
2
D
1
1
E
d
A
d
B
D
ギザ付きリングを回しセルフロックさ
れた本体をネジロックする亊により、
誤って抜いてしまう亊を防ぎます。
注文の際は、使用ケーブルの外径を明記してください。ケーブルの外径に
よってケーブルを押さえるコレットの内径寸法が異なります。セクション H
参照。ケーブルの外部シールドは内部部品により固定され、電気的にコネク
タ本体と接続できます。
1 “E”
寸法は《SV》
または《SVE》
に適用します。
2 ケーブルスクリーン及び外皮(RG58/Uなど適用)
は六角クリンプにより
プラグシェルに取り付けられます。
3 安全性を高めるため中心コンタクトはS105A049より奥まった位置に設計
されています。
4 SV/SVE107シリーズは32mmのオープンレンチが必要となります。
D レセプタクル
特性番号
102A018
102Z018
102A025
102Z025
103A023
103Z023
104A010
104Z010
105A004
105Z004
105A005
105Z005
105A049
105Z049
C
M
これらのレセプタクルをご注文の際は、ケーブルのインシュレータの寸法を
明記してください。正しいインシュレータにて供給されます。
適合ケーブルは
《電気的特性》
のケーブルグループの番号をセクションX の
《ケーブル紹介》
にて照合してください。
シリーズ102-105は六角ナット、106と107には溝付ナットが付いています。
ナット寸法はセクション J 、レンチはセクション K を参照してください。
DEE ハーメチック パネル レセプタクル
特性番号
A
M
d
D
E
B
C
102A018
102Z018
102A025
102Z025
103A023
103Z023
104A010
104Z010
105A005
105Z005
105A049
105Z049
107A003
107Z003
107A017
107Z017
D
E
36
25
9
11
4.7
4.3
7
7
60
46
9
-
5.2
-
-
-
45
34 12
13
6.7
6.2
10 10
50
38 15
20
8.7
8.7
12 13
62
47 18
22 10.7 10.7 15 16
62
47 18
22 10.7 10.7 15 16
90
60 18
22 10.7
-
2
1
S/SE SE/SVE
-
15 16
10.7
-
15 16
107A003
107Z003 110 85 34
38 22.7
-
32 32
107A004 137 112 34
38 22.7
-
30 32
107A017
137 112 34
107Z017
38 22.7 22.7 30 32
B
C
D
M
24
8
1.5
11
9×0.5
11
45
7
2
11
9×0.5
11
27
7
1.5
14
12×1
14
39
10
2.5
19
15×1
17
46
15
2
22
18×1
22
46
15
2
22
18×1
22
63
68
13
2
22
18×1
22
105A108
59
13
2
22
18x1
22
107A003
107Z003
72
18
4
40
35×1 107.957
107A004
89
18
4
40
35×1 107.957
107A017
107Z017
89
18
4
40
35×1 107.957
A
B
max
C
D
d
E
min
M
26
12
2
14
10
8
9×0.5
45
7
2
15
-
12
3
18
14
8
14×1
17
16
4
22
16
8
16×1
19
18
4
27
20
10.5
20×1
25
30
4
27
20
10.5
20×1
25
73
22
5
45
36
19.2
35×1
107.957
90
95
22
5
45
36
19.2
35×1
107.957
39
38
41
40
46
50
72
74
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
B
C
3
4
A
102A018
102Z018
102A025
102Z025
103A023
103Z023
104A010
104Z010
105A004
105Z004
105A005
105Z005
105A049
105Z049
D
B
B
105A108 100 60 18
特性番号
A
d max
1
A
0.5 11×0.75
無断転載禁止
11
14
13
セクション
C
高電圧コネクタ 多極/混成タイプ各部寸法
FISCHER
(寸法:mm)
多極型高電圧用コネクタは、
《電気的特性》
(セクション E 参照)
のコンタクト数のところに
《HT》
の記号がついています。
多極型高電圧用コネクタ
S ストレートプラグ
SE 防水プラグ
図及び各部寸法はセクション B を参照
多極型高電圧用プラグの寸法は、同軸型高電圧プラグと違い、スタンダードタイプと同じなためページ《B》
を参照してください。
タイプ《A 》
と
《Z 》
の選択については、高電圧コネクタにとって特に重要なことです。ページ
《L 》
を参照してください。注意とし
て、タイプ
《A》
とタイプ《Z》は結合しません。
多極型高電圧用コネクタの殆どは絶縁コレットにて供給されます。ケーブル径寸法など詳しくは《絶縁コレット》
を参照してく
ださい。本体に対するケーブルスクリーンの取付けは、絶縁コレットでは出来ません。
しかしながら、いくつかのコネクタは金
属コレットを使用することが出来ます。このコレットは高電圧を維持するために、絶縁テープと一緒に供給されます。金属コ
レットはケーブルスクリーンの押さえとケーブルスクリーンのシーリングをするために重要な働きをします。
C
S/SE107A034 : メスコンタクトはケーブルに半田付けされた後、コンタクトブロックに取り付けなければなりません。そのた
めの挿入工具としてTP00.000型をお勧めします。ページ
《K》
のところを参照して下さい。
D
パネルレセプタクル
A
これらレセプタクルのインシュレーター
は、表面漏れの距離を保つために通常のシ
リーズの寸法より長くなっています。
B
C
シリーズ102∼105は六角ナット、106と107
には溝付ナットが付いています。
D
セクション J とセクション K を参照
M
他のコネクタスタイルやコンタクト数などの要求がありましたら、お問い合わせください。
B
C
max
特性番号
A
D
104A062
104Z062
28 10.5 2.25 19
15×1
17
104A083
31 10.5 2.25 19
15×1
17
105A039
105Z039
34
15
2
22
18×1
22
105A112
34
15
2
22
18x1
22
105A057
33
15
2
22
18×1
22
106A013
106Z013
51
18
3
37
32×1
106.850
107A034
63
18
4
40
32×1
106.850
特性番号
A
B
D
d max
105A036
60
45
18
10.5
14
105A060
60
45
18
10.5
14
106A014
78
53
28
18.5
22
M
高電圧/低電圧用混成コネクタ
S ストレートプラグ
高電圧/低電圧混成コネクタは《電気的
特性》
(セクション F 参照)
のコンタクト
数のところに
《H T 》
の記号がついていま
す。
A
D
d
B
スタンダードタイプと寸法が異なり、こ
れらの高電圧混成コネクタは絶縁コレッ
ト付きで供給されます。
(コレットの内径
はページ
《H8》
参照)絶縁コレットでは
ケーブルスクリーンの本体への接続は出
来ません。
D パネルレセプタクル
A
B
C
これらの中で金属コレットで供給出来る
特性番号
ものもあります。その場合はスペーサー
の内側を絶縁テープにて絶縁してくだ
さい。しかしこのようなプラグの場合、 105A036
上記の寸法よりも長くなります。
B
A max
C
D
M
55
15
2
22
18×1
22
55 15
*
106A014 48.5 18
2
22
18×1
22
3
37
32×1 TX00.106
D
105A060
M
高電圧用のセンターコンタクトは、特別
に絶縁されており、その部分にワイヤー
を半田付けする窓が開いていますが、半
田付けする前にこのチューブをあらか
じめワイヤーに通してください。
*:D106A014は溝付きナット付きです。フックスパナTX00.106をご使用下さい。
14
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
無断転載禁止
基本的なフィッシャーコネクタの決め方
コネクタを決定するには様々な要因をクリアーしなければなりません。一般的な選択方法を簡単に紹介いたしま
すので、参考にしてください。尚、分からないことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
●ケーブルが決定している場合
1)ケーブルが取り付けられる大きさのプラグをシリーズ
101 ∼ 107 又はプラスチックタイプより選んで下さい。
(28 ∼ 37 ページを参照)
2)そのシリーズより、電気的特性とコネクタスタイルを選び、
最終的に型番早見表で製品が入手可能か確認をしてくださ
い。
(表に無ければ特注となります)
・φ 7 のシールドをもった 15 芯のケーブル
etc.
●極数や電気的特性が決定している場合
・同軸
・三同軸
・高電圧
・高電流
・熱電対(サーモカップル)
・同軸とマルチピンの混成
etc.
1)電気的特性の頁から希望に適合する特性番号を選択します。
(15 ∼ 27 ページを参照)
2)同時にシリーズ(コネクタサイズ)が決定され、また使用
ケーブルサイズ等が限定されますので、それに応じたケー ブルを使用しなければなりません。そしてコネクタスタイ ルを選択をして、最終的に型番早見表で製品が入手可能か
確認をしてくださ い。(表に無ければ特注となります)
1)環境及び条件に応じたコネクタスタイルを選びます。
例えば防水、耐真空、耐圧力など。 (5, 56, 57 ページを参照)
●環境使用条件がある場合
・防塵
・防水
・耐真空
・耐圧力
・耐消毒
・耐熱
etc.
2)そのシリーズより、電気的特性とコネクタスタイルを選び、
最終的に型番早見表で製品が入手可能か確認をしてくださ
い。
(表に無ければ特注となります)
■ 防水はでスタイル記号に“E”が1つ以上入っているもの。
例:SE,DBEE など
■ 耐真空、耐圧力はハーメチックタイプになりスタイル記号に
“E”が 1 つ又は 2 つ入っているもの。例 DEE,DBEE,SFE など
56 ページを参照 D
C
AB
F
E
A - テーパードスリーブ
B - ラッチングスリーブ
C - プラグ本体
D - クランプナット
E - ラッチンググローブ
F - レセプタクル本体
このカタログにあります様々な値は、標準的な環境において測定されたものです。もしそれ以上の条件にて使用される場合は、
その条件に合った試験をされてから使用されるべきです。
いくつかのコネクタは高周波や高電圧の条件下において使用できるものもあります。コネクタにおける安全予防策は、コネクタ
を取付けたり、操作している間にコンタクト内に自然の伝導物が入り込まなくすべきであることが一般に考えられます。
フィッシャー社のコネクタにおける全てのものは、このカタログに記載されております。そして、技術改良などで生ずる製造中
止や、中止品の代替についての報告は予告なしで行なわれることがあります。
2
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
無断転載禁止
セクション
A
フィッシャーコネクタ 型番構成(スタンダードタイプ)FISCHER
S
ストレートプラグ*
SC
Clic-LocTM プラグ
SE
防水プラグ*
SV
誤動作防止付プラグ
*
*
*
SVE
誤動作防止付防水プラグ
SOV
ロック機構無しプラグ
SOVE
ロック機構無し*
防水プラグ
SF
ロック機構無し
パネルプラグ
SFE
ロック機構無し
防水パネルプラグ
*
L 型プラグ*
WS
*
WSE
L 型防水プラグ
D
パネルレセプタクル
DBPU
IP67 シールドフロント
ネジ止めパネルレセプタクル
DEE
ハーメチックパネル
レセプタクル
DG
微調整可能パネル
取付レセプタクル
DEU
IP67 シールド
レセプタクル
DGP
微調整可能パネル
取付レセプタクル p.c.b. 用
DB
フロント突起
レセプタクル
WDE
隔壁貫通型
ハーメチックソケット
DBEE
ハーメチックフロント
突起レセプタクル
DBEU
IP67 シールドフロント
突起レセプタクル
(両サイドプラグ挿入)
DBP
フロントネジ止め
パネルレセプタクル
DBPC
フロントネジ止めパネル
レセプタクル 90°PCB 用
DBPE
フロントネジ止め
防水パネルレセプタクル
*
K
ケーブル取付レセプタクル
KE
ケーブル取付*
防水レセプタクル
DK
ケーブル取付*
パネルレセプタクル
DKE
ケーブル取付*
防水パネルレセプタクル
*:ケーブルを取り付けるタイプです。ケーブル外径
寸法を必ずご指示下さい。
下記の型番例
104シリーズ 11極 使用ケーブル外径:φ6.0mm
レセプタクル D104A056-130
プラグ S104A056-130-6.7
セクション参照
電気的特性の頁を参照してください
D ∼G
D 104 A 056 S
104
A
コネクタスタイル
056
コンタクト極性
一般タイプ
2
A
プラグ:オスピン
レセプタクル:ソケット
レセプタクル
プラグ
130
-
130
- 6.7
コンタクト
特性コード
使用されるケーブルの外径に適合
する値を明記します。詳しくはセ
クション H を参照して下さい。
必要に応じた電気的特
性を選んでください
取付可能ケー
1 ブル外径寸法
φ D max.(mm)
セクション参照
D ∼G
又は
オプションコード
Z
多極ピン、三同軸タイ
プは必要となりますの
でリストより選択して
ください。尚, 同軸タイ
プ、混成タイプ、高電
圧タイプは必要ありま
せん。
プラグ:ソケット
レセプタクル:オスピン
レセプタクル
プラグ
コネクタサイズ
セクション参照
(寸法:mm)
B
C
27
5
7
35
7
9
46
9
12
48
10
14
50
12
15
60
15
18
80
19
20
78
27
32
110
30
35
B C
セクション 参照
C L
4
ページ 参照
A
1.5 ∼ 4.7
1.7 ∼ 6.7
2.2 ∼ 6.7
2.9 ∼ 8.7
3.2 ∼ 10.7
3.7 ∼ 12.0
4.2 ∼ 19.2
5.7 ∼ 22.7
シリーズ
102
103
1031
104
105
1051
106
107
H
セクション 参照
ケーブル外径の指示
必ずケーブルコレットを
使用するタイプには、
ケーブルの外径に適合す
るコレットのサイズを明
記してください。
C
101
102
103
1031
104
105
1051
106
107
A
D
シリーズ
*
ケーブル外径寸法
B
型
番
構
成
例
A
1 防水タイプでない一般のコネクタに使われるコレットの内径
該当するシリーズ
S, SC, SE, SV, SVE, SOV
SOVE, WS, WSE, K, KE
DK, DKE
2 セクション C 及び L にある耐高電圧タイプは除く
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
無断転載禁止
3
セクション
ケーブルクランプの供給とオプションコードについて
A
FISCHER
ケーブルクランプを有するコネクタには下記の2通りのタイプがあります。
多極ピン、Triax(三同軸)
Coax(同軸)、混成タイプ、高電圧タイプ
コンタクトブロックを除く内部部品はケースに入り
本体とは別に納品されます
内部部品は本体の中に組み込まれて納品されます
(該当コネクタタイプ)
101
A
シ
リ
|
ズ
102
103
104
105
106
107
Type B
S, K, DK
(該当コネクタタイプ)
(該当コネクタタイプ)
S, SE ,SC, SCE, SV, SVE,SOV,SOVE
WS, WSE,
K, KE
DK, DKE
S, SE ,SC, SCE, SV, SVE,SOV,SOVE
Type A
WS, WSE,
K, KE
DK, DKE
Type A
Type B
コンタクトブロックを除く内部部品はケースに入り
本体とは別に納品されます
TypeA
と
TypeB
の違い
Type B
内部部品は本体の中に組み込まれて納品されます
コンタクトブロックは本体
の中に収納されています
防水タイプ
通常タイプ
S105A038-130-10.7
型番例
Type A における型番末尾番号
S105A005-10.7
注意:上記のTypeBには適用しません。又全てのタイプに適用するとは限りませんので後頁
の型番早見表を参照して下さい。
例)
インシュレーター:PEEK
コンタクト:半田付け
ガイドマーク:赤
本体メッキ:ナチュラル・クロームメッキ
ベンドレリーフ付きで購入ご希望の場合は下記の
番号を型番に付けて下さい。形状等は各インシュ
レーターにかかわらず共用です。尚、ストレイン
レリーフは別途購入出来ます。(P39参照)
PTFE
半田付け
半田付け
PBT
クリンプ
半田付け
PEEK
DBP,DBPE,
DBPU半田付け
コンタクト
標準タイプ
ナチュラル
赤
-60
-61
-62
-63
-64
-65
-66
-67
-69
黒
白
-70
-71
-72
-73
-74
-75
-76
-77
-79
ナチュラル
赤
-80
-81
-82
-83
-84
-85
-86
-87
-89
黒
白
-90
-91
-92
-93
-94
-95
-96
-97
ナチュラル
赤
-100
-101
-102
-103
-104
-105
-106
-107
黒
白
-110
-111
-112
-113
-114
-115
-116
-117
ナチュラル
無し
-120
-121
-122
-123
-124
-125
-126
-127
ナチュラル
赤
-130
-131
-132
-133
-134
-135
-136
-137
-139
黒
白
-140
-141
-142
-143
-144
-145
-146
-147
-149
ナチュラル
赤
-150
-151
-152
-153
-154
-155
-156
-157
黒
白
-160
-161
-162
-163
-164
-165
-166
-167
クリンプ
4
ストレインレリーフ付タイプ
ガイド
マーク
インシュレー コンタクト 本体クローム
ターの材質
メッキ
への接続
白 黒 緑 青 黄 赤 灰
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
無断転載禁止
セクション
コネクタスタイル&結合関連図
A
プ ラ グ
FISCHER
レセプタクル
S/SC/SE
D
A
SV/SVE
DEE/DEU
SOV/SOVE
DB
DBPC
SF
DBEE/DBEU
WDE
プラグを結合
SFE
WS
DBP
DBPE/DBPU
K/KE
DK
DG
DKE
WSE
DGP
メガニクスウェブサイト: http://www.meganics.co.jp/
無断転載禁止
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
550 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content