close

Enter

Log in using OpenID

1印刷可能用紙種類・サイズ 2利用条件 3予約方法

embedDownload
2013 年 4 月 1 日
大判プリンタ(CANON iPF8300) 利用マニュアル
習志野メディアセンター 情報サービス部門
※大判プリンタに関する情報は HP 上でも公開しています。
(http://www.mnc.toho-u.ac.jp/nmc/chosa/ooban.htm)
※印刷方法の詳細は「大判プリンタ“印刷”マニュアル」をご参照下さい。
(http://www.mnc.toho-u.ac.jp/nmc/pdf-doc/ooban/insatu.pdf)
※本マニュアルは以下にあります。
(http://www.mnc.toho-u.ac.jp/nmc/pdf-doc/ooban/riyou.pdf)
利用に当たっては、必ず事前に、両マニュアルおよび上記 HP をよくご覧になって下さい。
メディアセンター内に大判プリンタ( CANON iPF8300 )を設置しています。学会発表用ポスター印刷等、学
術研究にご活用下さい。ご利用は「予約制」
「セルフサービス」になります。適正にご利用いただける間は「無
料」でサービスを実施いたします。
1印刷可能用紙種類・サイズ

用紙種類・サイズ:
用紙の種類
プレミアム普通紙
フォト半光沢紙 HG
クロス
サイズ
ISO サイズ
インチ
841mm×1,189mm
A0
--
1067mm×1,509mm
B0 ノビ
42
841mm×1,189mm
A0
--
1067mm×1,509mm
B0 ノビ
42
914mm×1,292mm
A0 ノビ
36
用紙利用の目安と特徴
●プレミアム普通紙:卒論、修論、学内発表。国内学会、国際学会。など。
最上級の普通紙。発色がよく反射が少なく見やすい。文字~図やグラフ、写真など、オールマイティ
に印刷可能。軽い。折りたたむこともでき、持ち運びしやすい。コスト:安い。
●フォト半光沢 HG 薄口:国内学会、国際学会。など。
マットなフォト用紙。写真等の再現性に優れる。緻密な写真を多く含む印刷に向く。反射するため、
光源によっては視認性が落ちる。重い。指紋等、汚れがつきやすい。コスト:高い。
●クロス:繰り返して使用する場合、国際学会。など
耐久性がある。折りたたんでも皺ができにくい。重い。コスト:とても高い。
2利用条件
・東邦大学の教職員および学生が利用可能です。
・教育・研究目的での利用に限ります。
・メディアセンター開館時間中にご利用いただけます。(平日 8:45-21:00 / 土日祝日 8:45-17:00)
※各種トラブル・エラーに対応できる時間は「平日の 9 時-17 時」となります。
※習志野メディアセンターの開館日・開館時間の詳細は、習志野メディアセンターHP 中央右側の「開館
スケジュール」をご覧下さい。
・当面の間、無料でご利用いただけます。
3予約方法
・利用は原則予約制です。
「情報サービス部門」にご連絡(電話、メールフォーム、来館)下さい。
※どの受付方法でも、予約受付時間は「平日:9 時~17 時」です。
※連絡先は本マニュアルの最後に記載してあります。
・予約時に、
「利用者名・所属・利用の目的・利用日時・利用枚数」をお知らせ下さい。
・予約の状況は HP の「大判プリンタ 予約状況 カレンダー」で確認可能です。
(http://www.mnc.toho-u.ac.jp/nmc/chosa/ooban.htm#calender)
・予約が無い場合は即時利用も可能です。
4利用方法
●印刷するときは
・予約された日時にメディアセンターカウンターまでお越し下さい。
※予約無しで利用する場合はその旨伝えて下さい。
※利用の途中で、次の予約時間が来た場合、利用を代わって頂く場合もあります。
※予約の開始時刻より 30 分以上遅れた場合、キャンセルとさせて頂きます。
・印刷は大判プリンタ専用 PC を使います。原則ご自身(セルフサービス)で印刷して頂きますが、使い方
が分からない場合は、平日の 9 時~17 時にメディアセンターカウンターまでご相談ください。
・専用 PC をご利用いただくための「大判プリンタ管理用 USB メモリ」をお渡しします。
※印刷の手順は、
「大判プリンタ印刷ガイド」をよく読んで下さい。
5注意事項
●印刷について
・印刷は必ず大判プリンタ専用 PC で行って下さい。お持ち込みの PC はご利用いただけません。
・備え付けの用紙をお使いください。お持込の用紙はご利用いただけません。
・用紙切れ等でご希望の用紙をご利用いただけない場合もあります。
・印刷時間は 1 枚あたり 15 分~30 分程度かかります。
※サイズ、印刷設定等で時間は前後する可能性があります。
●印刷データについて
・印刷データの形式・内容によってはレイアウトに崩れが生じる可能性があります。
※崩れ等が生じる場合は、一度印刷データを PDF にして頂いたのち、印刷して下さい。データの PDF
保存については、WORD や EXCEL、POWERPOINT などで「名前を付けて保存」⇒「ファイルの種類」
を PDF 形式にして頂くと保存できます。
・専用 PC には特殊文字・フォント等は入っておりません。
●その他
・学会開催時期・卒業研究発表時期等に予約が集中いたします。利用は余裕をもって早めにご予約下さい。
・当面の間、無料で運用いたしますが、利用状態次第で変更の可能性もあります。適正なご利用をお願いい
たします。
・平日 9-17 時外のトラブル(用紙切れ、インク切れ、各種故障など)は対応いたしかねます。
------------------------------------------■管理用 PC 概要
OS:Windows7 Proffesional 64bit 版
導入ソフト:Microsoft Office2010( Word, Excel, PowerPoint ),
Adobe CS5( illustrator / Photoshop / Acrobat etc) 他
利用可能メディア:USB メモリ(USB2.0/1.1), CD/DVD, SD カード(mini/micro も可)など
お問い合わせ・ご予約
担当部署:習志野メディアセンター 情報サービス部門 (メディアセンター2F カウンター)
担 当 者:赤塚(あかつか)、堤(つつみ)
受
付:平日 9 時~17 時
電
話:047-472-9412 (内線:5207)
メールフォーム:http://www2.toho-u.ac.jp/ooban/yoyaku/yoyaku_mail.php
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
273 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content