close

Enter

Log in using OpenID

http://www.chihoda.co.jp 千穂田精衡株式会社

embedDownload
http://www.chihoda.co.jp
実験のインターフェース
実験のインターフェース
千穂田精衡株式会社
〒305-0024 茨城県つくば市倉掛 977
Tel:029-828-5995 Fax:029-828-5999
SC-22
High Precision Grain Cutter
X-Y ステージ自動位置決めプログラミングにより切断、研磨をおこない、
平滑な分析面を調製することができる穀物の切断装置です。
各分析装置の前処理装置としてタンパク質や脂質、色素の分布状態を
分析することができます。
・種子ホルダ(写真は小麦 20 粒用)
・切断時写真
SC-22 型 おもな仕様
・カッター回転数
最高 35000rpm
・カッターディスク
φ22×厚 0.3mm ダイヤモンドチップ
・切断移動量
80mm(ステージ最大移動可能寸法)
・研磨移動量
Y 軸 10∼500μm(最小分解能 1 ミクロン)
・切断速度
最高 60mm/min
・手動精密ステージ
Y 軸:±15mm Z 軸:0∼10mm 精度 0.03mm
・外形寸法
450(W)×300(D)×380(H)mm
・電源
AC100V
別売オプション:種子ホルダ、解析システム CSS-60F
小麦・米・豆 etc、穀物の分析に
装置英文名称
装置型式名 SC-22
High Precision Grain Cutter
色相測定解析装置 CSS-60F
切断装置による切断面の色相を解析処理します。
イメージスキャナを利用し、RGB データを L*a*b*表示系に変換して解析します。
標準白色板と同時に測定することにより、カラーキャリブレーションを行うので、
安定性の良い測定を行うことが可能です。
カーソル指定による任意の切断面の平均および全データのテキスト保存が出来ます。
構成品
・パソコン(解析ソフト付属)
・カラースキャナ
・スキャナアダプタ(ホルダ用)
・標準白色板
画面は開発例です。
各種試験機・データ計測
千穂田精衡株式会社
http://www.chihoda.co.jp
〒305-0024 茨城県つくば市倉掛 977
Tel:029-828-5995 Fax:029-828-5999
※本カタログ記載の仕様・内容は改良のために予告なく変更する場合があります。
200906-0003
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
91 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content