close

Enter

Log in using OpenID

予約不要電話会議のユーザーガイド

embedDownload
ユーザー ガイド
予約不要電話会議のユーザーガイド
リザベーションレス・プラス(予約不要電話会議)
の開始方法
参加者に会議日時、ダイアルイン番号、コンファレンスコードを連
絡します。
会議予定時刻にダイアルイン番号に電話します。音声案内に従
い、コンファレンスコードを入力した後に「#」を押します。
主催者の場合は「*」を押し、リーダーPINを入力した後に「#」
を押します。
会議を始めるには「1」を押します。
音声案内に従い、自分の名前を録音した後に「#」を押します。
注: 会議参加者は上記2と5の手順で会議に参加します。
キーパッドの説明
電話機キーパッドの各機能は以下のとおりです。
オペレータの呼び出し ― 会議全体
オペレータの呼び出し ― 個別
参加者へのダイアルアウト(呼び出し)―
主催者のみ
会議の録音の開始/停止 ― 主催者のみ
入退室時の確認方法の設定(録音した名前、トー
ン、無音)― 主催者のみ
個別の出欠確認
主催者以外の全参加者のミュート設定/解除 ―
主催者のみ
録音の開始
リザベーションレス・プラスでは、会議中いつでも会議の録音ができます。操
作はリーダーが行います。インターネット上での録音再生あるいは、
から
ファイルをダウンロードするには、追加料金がかかります。
個別のミュート設定/解除
会議のセキュリティロック/ロックの解除 ―
主催者のみ
(ロック時にはオペレーターも会議に入れません)
自動切断/自動切断の解除 ― 主催者のみ
会議開始後、電話のキーパッドで*2を押して、録音を開始しま
す。
(主催者が退室した際にすべての回線を切る/切ら
ない)
ご案内が流れたら、1を押し録音の開始操作を確定します。
サブ会議を開始または参加する
「”
(コンファレンスレコードが会議へ参加ました)”」というご案内で、録
音が開始されます。
リーダーとして会議を開始するために、保留音を辞め
て、サードパーティーの会議を開始する
レクチャーモードのオン/オフ (リーダーのみ)
リーダー以外のすべての回線を切る(リーダーのみ)
会議参加者数の確認
コンファレンス機能の説明
[+] プロンプトのアナウンスは英語、
またはお客様のデフォルトの設定の言語になります。
注:アカウントの種類によっては、一部機能が使用できない場合があります。
一時停止/再開
録音の一時停止は*2を押してください。
ご案内が流れたら、2を押して、録音の一時停止を確定してください。信号音が聞こえたら一時停止が設定されます。
録音を再開するには、*2を押してください。
ご案内が流れたら、2を押して、録音の再開を確定してください。信号音が聞こえたら録音が再開されます。
録音の終了
録音を終了するには、*2を押してください。
ご案内が流れたら、1を押して、録音の終了を確定してください。
「”
(コンファレンスレコードが会議から離れました)”」というご案内で、録音が終了します。
録音の再生及びMP3ファイルのダウンロード
会議終了後 時間以内に、録音を再生するための詳細情報がメールで送られます。インターネット上で録音を再
生できます。会議の録音は、 日間再生可能です。
の
から録音された会議の
ファイルがダウンロードできます。
会議後のEメール
会議終了後のメールで、会議のサマリーを簡単にご覧になれます。詳細については、
にご連絡ください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
307 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content