close

Enter

Log in using OpenID

「世界の料理を作って話そう!!」 インド料理編 予 告 日本語・英語・中国語

embedDownload
平成20年10月号
川崎市
【日 時】 11月 3日(月・祝日) / 18:00開場 ・ 18:30開演
【入場料】 1,500円 ・・・全席自由 【場所】 川崎市国際交流センター・ホール
【申込み】 チケットは川崎市国際交流センター内事務所で 10月1日(水)より販売
【チケットの取り扱い時間】 9:30~16:30
エチオピアは、国の三分の二が標高2000メートルから3000メートルの高地です。3000年もの長い歴史を持
ち、80余の民族が共存する中で、ユニークでバラエティに富んだ独自の文化を育んでいます。エチオピアの民
族舞踊は、その文化の象徴ともいえます。人々の生活に根付いたエチオピア民族舞踊に触れる、またとないチ
ャンスです。どうぞこの機会にぜひご覧ください!!
【主 催 】 川崎中ロータリークラブ
【共 催 】 駐日エチオピア大使館 ・ (社)日本エチオピア協会 ・ (財)川崎市国際交流協会
【後 援 】 川崎北ロータリークラブ ・ 川崎中原ロータリークラブ ・ 川崎とどろきロータリークラブ
ふれあい交流会 「世界の料理を作って話そう!!」 インド料理編
ブラジル料理に続く第2回目は、インド料理です。インドと言えば、日本ではカレーが一般的ですが、
実は他にもいろいろな、おいしい料理があります。インド人講師から本格的なインド料理を学びませ
んか。またあわせて、インドの文化やお国柄についても紹介してもらいます。
【日 時】 11月22日(土)午前 11 時から午後2時半まで
【講 師】 料理指導 : シーマ / 文化紹介 : 米沢 悦子
【場 所】 国際交流センター料理室 【対象】 中学生以上
【参加費】 1500円(当日支払い) 【定員】 20名 ( 定員を超えた場合は抽選 )
【申し込み】 10月9日(木) ~11月7日(金) 往復はがきで(1枚のハガキで2名まで申し込み可)
①講座名 ②参加者全員の氏名③住所④電話を記入。 川崎市国際交流協会 宛
11月7日(金)必着
予 告
世界をもっと深く知るための講座
日本語・英語・中国語による国際理解講座
・・・詳細は次号でおしらせします・・・
【参加費】1回 500円
【対象】16歳以上
【定員】25名 (先着順) 【場所】川崎市国際交流センター
● 日本語による国際理解講座(全5回) ・・・・ テーマ「世界の行事」 毎回「各国の様々な行事」についてのお話
を聞き、国際理解を深めます。
日程: 11月20日、12月11日、1月22日、2月19日、3月19日 (全木曜日)18時半から20時
● 英語による国際理解講座(全4回) ・・・・・ 外国人市民(英語圏)がスピーチし、受講者と交流
« 中上級レベルの英語学習者対象 »
日時: 12月6日、1月24日、2月21日、3月14日、 (全土曜日) 14時から16時
● 中国語による国際理解講座(全3回) ・・・・ 市内在住の中国人がスピーチし、受講者と交流
« 中上級レベルの中国語学習者対象 »
日時: 11月30日、12月7日、14日、 (全日曜日) 14時から16時
~ときめき・世界の音楽~
入場料 各回 1,500円
(全3回シリーズ券 4,000円)
会 場 国際交流センター・ホール
②11月15日(土)14時~
中国「二胡・古筝」
出演: 張 艶 ・ 謝 雪梅
ふたつの中国の古典楽器が奏でる悠久の世界を、ゆっくり味
わってください。「茉莉花」「なだそうそう」などお馴染みの
曲も。中国音楽の真髄をたっぷり味わえます!
①10月25日(土)14時~
ハワイアン演奏
出演:佐藤真砂美
with ナレオ オカラニ
ウクレレ、スティールギターの調べに乗って
気分はもぅ、ハワイのビーチ!フラのダンス
も絶対見逃せません!!ときめきの一時を!
③12月13日(土)14時~
ロシア民謡
出演:合唱団 白樺 東京バラライカアンサンブル
「ヴォルガの舟曳歌」「カリンカ」「アムール河の波」など
重厚な合唱の響きが、あなたを広大なロシアの大地へ。
師走の一時、ロシア音楽をじっくりお楽しみください!
魅惑の音楽紀行
受付中!
(申込み)電話・FAX・Eメール・来館のいずれかで。 (申込み受付)9:30~16:30
(支払い)上記申し込み時に、あなた様の受付番号を確認し、指定郵便口座へ以下をご記入の上、お振込みください。
入金確認後、入場券を郵送します。①催事名 ②受付番号 ③購入枚数 ④合計金額 ⑤〒住所 ⑥氏名
⑦電話番号
加入者名 川崎市国際交流センター 口座記号・番号00220-3-0132617
・・・ 図書・資料室から ・・・ 読書の秋です。気軽に本を手にとり、ページを開いてみませんか?
地球温暖化、しずみゆく楽園ツバル
~あなたのたいせつなものは、なんですか。~
山本敏晴 著/小学館 発行
2008年1月22日 発行 65ページ
縦26センチ×横19センチ
前回同様、地球環境問題の本をご紹介しましょう。
最近テレビ、新聞などでたびたび報道され、話題になっている太平洋の楽園の島、「ツバル」。
オーストラリアの北東に位置し、大小9つの島々から成っています。面積は26平方キロメートル、これは東京都の
約100分の1にあたります。そしてそこに、約1万人の人々が暮らしています。
この美しい島が近い将来、海の底に沈んでしまう運命にあるのです。もうすでに海面が上昇し、椰子の木は無残
に倒れ、井戸にも海水が流れこみ、海水の混じった水は飲めなくなっています。
そんな、ゴミであふれた島の厳しい生活の中でも、島民や子どもたちは、笑顔で写真に納まっています。
彼らのこの輝く笑顔を絶やさないために、今、わたしたちは「地球人」として、何をすれば良いでしょうか。
そのヒントは、本書の最後に、「あなたにできること、5つ」という項目に書いてあります。どうぞ、遠い南の島の出
来事としないで、ぜひ本書を手に取り、こどもたちの「声」に耳を傾けてください!
図書資料室(センター2階) 午前10時から午後8時まで
資料室内のみで閲覧可能です。 館外貸し出しはしていません
★☆ 10月と11月の施設点検日は次の通りです。★☆
月 日
10月27日(月)
11月17日(月)
施設利用
×
×
(発行) 川崎市国際交流センター
受付業務 および ふれあいネット
○ (9:00 ~ 18:00)
○ (9:00 ~ 18:00)
協会業務
レストラン
ホテル
○
○
×
×
○
○
東急東横線・目黒線 元住吉駅下車 西口より徒歩10分
〒211-0033 神奈川県川崎市中原区木月祗園町2-2
http://www.kian.or.jp/kic/ E-mail:[email protected]
電話 044-435-7000
FAX 044-435-7010
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
397 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content