close

Enter

Log in using OpenID

第3章 試験分析 - 福岡県工業技術センター

embedDownload
第3章
試 験 分 析
第3章
試験分析
3-1 依頼試験
件数総計:1,670 件,数量総計:6,814 件
化学繊維研究所
課名
区 分
染色堅牢度試験
耐光堅牢度試験
その他の繊維試験
繊
組成繊維試験
維
繊維物理試験
技
高度な物理試験
術
ホルマリン定量試験
課
試験片作成
その他の定量分析
小 計
オゾン劣化試験
機器定性分析
その他の定量分析
一般物理試験(ゴム・プラ)
化
一般物理試験(窯業)
凍結融解試験
学
高度な物理試験
簡易な物理試験(窯業)
課
電子顕微鏡撮影
簡易な物理試験(ゴム・プラ)
耐候性試験
小 計
合 計
件数
43
16
9
12
56
1
8
1
3
149
2
34
15
73
17
3
11
1
1
13
1
171
320
数量
102
18
33
25
203
1
10
1
9
402
4
47
35
303
21
15
43
1
4
31
1
505
907
生物食品研究所
課名
区 分
食品類の定量分析
食
電子顕微鏡撮影
金属組織試験
品
その他の食品試験
小 計
課
ホルマリン定量試験
機
紙・容器の一般的物理試験
一般物理試験(窯業)
能
パルプの一般的物理試験
材
紙・パルプ類の定量分析
料
簡易な物理試験(窯業)
強度測定
課
小 計
合 計
件数
3
4
1
5
13
23
8
6
1
1
5
5
49
62
数量
3
11
3
10
27
27
119
7
1
1
5
5
165
192
インテリア研究所
課名
区 分
家具の強度試験
ホルマリン定量試験
工芸材料一般物理試験
技
VOC ガス捕集/
術
小型チャンバー使用
VOC(F 試験)
開
機器定性分析
発
その他の工芸関係試験
課
塗膜性能試験
VOC(V 試験)
写真交付手数料
合 計
機械電子研究所
課名
区 分
その他の定量分析
材
塩水噴霧試験
機器定性分析
料
金属組織試験
技
腐食試験
術
金属材料の分析
メッキ試験
課
小 計
長さの測定
生
幾何形状測定
産
その他の形状測定
技
表面粗さ測定
術
三次元形状測定
課
小 計
放射線透過試験
機
強弱試験
械
X 線 CT 試験
技
硬さ試験
術
騒音測定
課
小 計
合 計
25
件数
342
169
60
数量
1,086
347
285
13
23
12
6
8
4
9
4
627
21
13
21
5
14
4
1,819
件数
4
9
90
81
43
35
2
264
11
数量
24
68
150
182
172
162
5
763
268
106
2,250
2
2
52
254
11
182
3
190
13
5
4
215
661
40
2,814
19
250
38
8
4
319
3,896
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
■依頼試験
地域別集計
全所合計
区 分
福 岡
筑 後
北九州
筑 豊
県 外
合 計
件
数
354
605
288
125
298
1,670
数
1,592
1,369
2,241
798
814
6,814
化学繊維研究所
繊維技術課
区 分
件 数 延 数
福 岡
27
102
筑 後
83
175
北九州
16
86
筑 豊
5
6
県 外
18
33
合 計
149
402
化 学 課
件 数 延 数
46
156
38
80
48
92
11
56
28
121
171
505
生物食品研究所
生物資源課
区 分
件 数 延 数
福 岡
0
0
筑 後
0
0
北九州
0
0
筑 豊
0
0
県 外
0
0
合 計
0
0
延
件
食 品 課
数 延
1
10
2
0
0
13
数
1
22
4
0
0
27
合
件 数
73
121
64
16
46
320
件
計
延
数
258
255
178
62
154
907
機能材料課
数 延 数
3
99
42
54
0
0
0
0
4
12
49
165
件
合
数
4
52
2
0
4
62
計
延
数
100
76
4
0
12
192
インテリア研究所
技術開発課
区 分
件 数 延 数
福 岡
76
274
筑 後
377
940
北九州
31
131
筑 豊
14
61
県 外
129
413
合 計
627
1,819
機械電子研究所
材料技術課
区 分
件 数 延 数
福 岡
67
187
筑 後
33
70
北九州
72
177
筑 豊
51
184
県 外
41
145
合 計
264
763
平成 23 年度業務報告
件
生産技術課
数 延 数
52
655
4
8
91
1,691
34
449
1
11
182
2,814
件
機械技術課
数 延 数
82
118
18
20
28
60
10
42
77
79
215
319
26
件
電子技術課
数 延 数
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
件
合 計
数 延 数
201
960
55
98
191 1,928
95
675
119
235
661 3,896
第3章
試験分析
3-2 依頼加工
件数総計: 134 件,数量総計: 927 件
機械電子研究所
課名
区
生
産
技
術
課
分
件
数
所内加工
134
合
134
計
数
量
927
927
27
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
間
3-3 設備利用
件数総計: 3,770 件,時間数総計: 33,733 時間
化学繊維研究所
課名
区 分
織物機(カラー写真織り)
紫外可視分光光度計
万能試験機
光源装置(大熊商会)
摩擦試験機Ⅱ形
破断面測定装置
測色色差計
耐光試験機
テーバ型摩耗試験機
摩擦係数試験機
(万能試験機用)
低温恒温恒湿機
顕微鏡 FT-IR〈化学〉
写真撮影装置
電子顕微鏡
送風定温乾燥機
(東京理化)
低荷重万能試験機
静電気除去装置
摩擦帯電圧測定器
繊
洗濯試験機
維
保温性試験機
酸素指数燃焼試験機
技
恒温恒湿機
(化学・タバイ)
術
接触角測定装置
課
通気度試験機
温度取り(RTR50)
スライサー
糸繰り機
電気撹拌装置
熱伝導率測定装置
カストム式織物摩耗試験機
MVSS 燃焼性試験器
キセノン耐光試験機
風合試験機(ダイアップ)
エレメンドルフ引裂試験機
風合い計測装置
(KES システム)
特殊環境低荷重万能試験機
画像解析システム
摩擦試験機(糸)
FE-SEM<化学>
電気定温乾燥機
(アドバンテック東洋㈱製)
小 計
平成 23 年度業務報告
件数
5
29
20
4
11
90
16
12
20
時間
112
44
36
9
25
187
20
1,448
59
9
16
36
8
2
10
1,334
8
2
20
1
2
16
5
14
1
4
12
34
22
57
1
52
23
1
2
7
6
4
1
1
2
8
4
4
2
3
1
8
8
24
1
5
182
9
23
6
23
5
1
3
12
4
4
1
1
21
14
3
1
1
1
383
3,860
課名
化
学
課
28
区 分
顕微鏡 FT-IR(新規)
FT-IR(パーキン)
高温摩耗試験機
FE-SEM (新規)
X線回折測定装置
微小部蛍光X線分析装置
(Orbis)
レーザー加工機(本体)
元素分析装置
B型粘度計
2軸押出成形機
試験用混練装置
単軸押出機
乾燥機(WFO-500)
波長分散蛍光X線分析装置
万能試験機(テンシロン)
熱変形温度測定装置
低温高温衝撃試験機
メルトインデクサ
レーザー回折粒度分布測
定装置
オゾンウェザーメーター
水分定量装置
(カールフッシャー方式)
ガスクロマトグラフ
電動射出成形機
熱分析装置(DSC,TG)
脆化温度試験機
恒温恒湿機(アドバンテック)
熱伝導率測定装置
熱分析装置(TMA)
ガスクロマトグラフ(アンプ付)
分光光度計
硬度計(ロックウェル)
化学天秤
粘弾性測定装置
(DMS200:ずり)
試験用混練機ミキサー
高速液体クロマトグラフ
振動ミル
環境試験室
GC-MS
紫外線照射装置
電子線マイクロアナライザー
電気炉
粉末成形プレス(CIP)
件数
266
4
18
72
122
時間
361
5
45
219
299
258
425
35
16
7
16
16
5
4
107
84
16
23
12
173
63
14
43
41
12
1491
218
236
60
38
54
33
102
4
219
8
20
1
25
37
3
1
12
10
24
4
2
3
2
243
149
27
162
17
42
87
5
2
3
7
44
1
3
23
4
19
14
7
10
2
2
5
27
98
81
92
29
92
2
第3章
設備利用 化学繊維研究所(化学課)のつづき
課名
区 分
件数
時間
化
学
課
恒温恒湿機
(自動車開放試験室)
低荷重万能試験機
(破断面測定装置)
乾燥機(MOV-202F)
自動乳鉢
スタンプミル
焼成炉(伊勢久)
蛍光光度計
硬度計(デュロメータ)
ボールミル
液晶用電 界印加 システム
音叉型振動式粘度計
管状電気炉(いすず)
粘弾性測定装置
(DMS200:引張)
大容量エバポレーター
ロータリーエバポレータ2
(繊維 0700003977)
遊星型ボールミル
電子天秤
破断面測定装置
誘電体評価装置
実体顕微鏡
耐電圧測定機
反発弾性試験機
表面抵抗率計
ハンマーミル
スピンコーター(大)
超音波発生器
小 計
合 計
3
184
2
2
1
7
1
4
3
3
3
14
3
1
5
32
3
25
8
3
23
108
10
3
12
73
2
13
1
2
1
2
1
1
1
1
2
2
1
1
1
1,412
1,795
1
3
2
2
2
1
2
5
2
1
1
5,865
9,725
生物食品研究所
課名
区 分
質量分析装置
高速冷却遠心機
冷却遠心機
蛍光光度計
遠心エバポレーター
光学顕微鏡
凍結乾燥機
遺伝子増幅装置
DNA 撮影システム
生
DNA シークエンサー
物
クリーンベンチ
恒温振とう培養機
資
オートクレーブ
フローサイトメトリー
源
蛍光顕微鏡装置
顕微鏡撮影装置
課
乾燥機
搾油機
ヒーター式インキュベーター
マイクロプレートリーダー
(生物資源課)
マイクロプレートリーダー
(食品課)
小 計
ガスクロマトグラフ(GCMS-FID)
ふ卵器
オートクレーブ
無菌器
分子量測定器
分光光度計
マスコロイダー
卓上型電子顕微鏡
赤外分光光度計(本体)
赤外分光光度計
(顕微システム)
蒸気滅菌器(レトルト殺菌機)
食
凍結乾燥機(FD-80)
恒温恒湿機
品
(アドバンテック AGX-326)
課
自動粉砕機 1029B
アミノ酸分析装置(日本電子)
全窒素分析装置(Ⅱ)
旋光計
マルチプレート用発光分析装置
電気恒温器
顕微鏡
シフター
レオメータ
恒温恒湿機(PR-2S)
植物育成装置
分取型液体クロマトグラフ
29
試験分析
件数
24
30
16
25
2
1
2
4
3
4
1
1
3
2
1
1
1
2
1
時間
24
31
16
38
7
1
20
40
5
180
1
16
3
6
1
1
336
2
120
1
1
1
1
126
13
26
32
31
17
81
10
46
6
850
94
1,536
80
48
82
81
10
102
8
4
6
3
2
4
48
2
48
4
5
1
2
5
5
5
1
2
4
2
2
14
54
5
2
5
1,200
5
1
4
400
192
14
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
設備利用 生物食品研究所(食品課)のつづき
課名 区 分
件数
時間
高速液体クロマトグラフ
(糖アルコール用)
1
5
[日本分光㈱]
食
電気乾燥器(自然対流式)
1
15
品
MOV-212
安全キャビネット(育種室)
1
5
課
温度勾配恒温器
1
168
小 計
315 4,236
パルプ標準離解機
16
35
ろ水度試験機
11
22
粘度計(BL 型)
7
18
伸縮度試験機
5
12
機
シートマシン
5
15
電機乾燥機
5
15
能
防炎試験装置
2
7
電気炉
2
4
材
白色度測定機
3
3
料
篩振とう器
1
4
電気炉(S58 年)
2
4
課
引裂度試験機
1
3
ブレンダー
1
5
引張り試験機
1
2
小 計
62
149
合 計
503 5,235
平成 23 年度業務報告
インテリア研究所
課名
区 分
パネルソー
恒温恒湿室(2F)
赤外線熱画像装置
体圧分布測定装置
恒温恒湿器(作業棟)
オートグラフ
パーフェクトオーブン
角のみ機
技
円鋸盤(大)
生体情報解析装置
術
自動一面鉋盤
モノソーブ
開
恒温恒湿器 (開放試験室)
広幅型ホットプレス
発
手押し鉋盤
課
鋸盤
鉋盤
円鋸盤(小)
フェノール樹脂含浸装置
デジタルマイクロスコープ
電気管状炉
恒温恒湿器(開放試験室)
木材粉砕用ホモジナイザー
合 計
30
件数
53
22
22
11
4
27
23
1
16
16
37
7
5
65
2
1
13
2
1
1
13
2
3
347
時間
61
418
34
46
372
50
320
1
21
21
46
15
156
210
2
1
17
3
7
1
44
5
9
1,860
第3章
機械電子研究所
課名
区 分
件数
高周波溶解炉
26
電子線マイクロアナライザー
116
研磨装置 バフ研磨機
40
実体顕微鏡
4
焼鈍炉
7
コールドクルーシブル溶解
6
装置
マイクロ高速切断機
19
微分干渉顕微鏡システム
7
塩水噴霧試験機
49
蛍光X線分析装置
37
電気マッフル炉
12
材
電気定温乾燥器
1
スガ磨耗試験機
7
料
グロー放電発光分析装置
26
技
高感度顕微鏡システム
97
ICP 発光分析装置
66
術
熱分析装置
14
鉄鋼中炭素硫黄分析装置
課
23
(CS-444LS)
塩乾湿複合サイクル試験機
7
分光色差計
18
小型恒温恒湿器
17
(IW241型)
ガス雰囲気炉
6
試料埋込プレス
3
金属顕微鏡
3
真空熱処理炉
1
電気化学測定装置
1
(ソーラトロン 1280B 型)
小 計
613
微細形状測定装置
21
生
精密 NC フライス盤
9
産
表面形状測定システム
2
万能測定用顕微鏡
7
技
立型マシニングセンタ
2
術
NC 放電加工機
1
課
小 計
42
材料強度評価試験システム 101
位相レーザードップラー
6
粒子分析計
機
マイクロスコープ
7
マイクロビッカース硬度計
29
械
X線非破壊検査システム
37
(マイクロフォーカスX線CT装置)
技
ロックウェル硬度計
9
術
非接触式熱計測システム
20
ビッカース硬度計
23
課
精密騒音計
7
ブリネル 3t
1
熱定数測定装置
6
所
課名
時間
73
432
141
10
85
24
機
30
8
7,556
94
43
168
32
77
229
87
61
械
技
術
課
80
4,936
55
597
143
3
7
10
電
子
技
5
術
14,986
60
21
3
12
3
11
110
243
課
区 分
2000kN万能試験機
熱風循環恒温槽
(湿式浸透探傷)
排ガス分析装置
磁気探傷装置(HFR-26)
万能投影機 V-12
ショアー硬度計
熱定数測定システム
熱膨張率測定装置
流下液膜式氷蓄熱実験
装置
曲げねじり疲労試験機
X線非破壊検査システム
(X 線発生装置)
電気乾燥機
超音波探傷装置
(AT7000)
恒温現像槽
(SEICO TCU-603)
小 計
EMC 対策支援システム
(放射 EMI)
EMC 対策支援システム
(伝導 EMI)
光ファイバ ー回析格子
作成装置
電気的特性試験装置
雑音総合評価試験機
(複合試験)
3次元造型機
雑音総合評価試験機
(インパルス試験)
雷サージ許容度試験機
雑音総合評価試験機
(低周波試験)
3次元造形機
小 計
合 計
件数
試験分析
時間
2
8
2
11
1
2
2
2
17
2
2
9
4
2
91
30
1
1
3
134
1
1
1
4
1
1
1
6
284
984
66
267
45
157
11
34
3
4
34
96
6
135
2
5
5
14
7
13
7
186
1,125
108
833
16,913
13
17
49
73
15
169
30
15
1
55
31
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
■設備利用
地域別集計
全所合計
区 分
福 岡
筑 後
北九州
筑 豊
県 外
合 計
件
数
1,324
1,025
815
248
358
3,770
化学繊維研究所
繊維技術課
区 分
件 数 時 間
福 岡
137
640
筑 後
125
1,617
北九州
38
134
筑 豊
34
144
県 外
49
1,325
合 計
383
3,860
生物食品研究所
生物資源課
区 分
件 数 時 間
福 岡
5
345
筑 後
120
501
北九州
0
0
筑 豊
1
4
県 外
0
0
合 計
126
850
時
間
7,989
8,220
8,423
2,755
6,346
33,733
化学課
件 数 時 間
855
2,534
211
492
132
1,683
61
410
153
746
1,412
5,865
件
食品課
数 時 間
64
702
227
3,140
6
9
0
0
18
385
315
4,236
合
件 数
992
336
170
95
202
1,795
件
計
時 間
3,174
2,109
1,817
554
2,071
9,725
機能材料課
数 時 間
1
5
59
137
0
0
0
0
2
7
62
149
件
合
数
70
406
6
1
20
503
計
時 間
1,052
3,778
9
4
392
5,235
インテリア研究所
技術開発課
区 分
件 数 時 間
福 岡
67
166
筑 後
北九州
筑 豊
県 外
合 計
219
0
8
53
347
1,110
0
273
311
1,860
機械電子研究所
材料技術課
区 分
件 数 時 間
福 岡
筑 後
北九州
筑 豊
県 外
合 計
99
24
401
62
27
613
平成 23 年度業務報告
3,213
1,132
5,814
1,509
3,318
14,986
件
生産技術課
数 時 間
7
0
26
1
8
42
12
0
62
2
34
110
件
機械技術課
数 時 間
30
30
170
36
18
284
32
180
68
438
152
146
984
件
電子技術課
数 時 間
59
10
42
45
30
186
192
23
283
261
74
833
件
合
数
195
64
639
144
83
1,125
計
時
間
3,597
1,223
6,597
1,924
3,572
16,913
第3章
試験分析
3-4 主要設備
3-4-1 平成 23 年度購入備品
化学繊維研究所
課名
技繊
術維
課
化
学
課
備 品 名
真空ポンプ
メ ー カ ー ・ 型 式
柴田科学㈱・
V-703 アドバンスフルセット
波長分散型蛍光 X 線分析
装置
(株)リガク・
ZSX Primus II(上面照射型)
GPC 分析システム
(株)島津製作所・
LC ソリューション GPC システム
(示差屈折率計検出式)
X 線回折装置
スペクトリス(株)
パナリティカル事業部・
EMPYREAN
仕 様 ・ 性 能
ダイアフラム式
排気量約 52L/min
到達真空度約 2hPa
分析元素: ホウ素(B)~ウラン(U)
分析径: 0.5~30 mmΦ
標準試料なしでの半定量分析(SQX 定量分析)、検量
線による定量分析
(元素濃度既知の標準サンプルが別途必要)
カラム:TSKgel Multipore H-M(TOSOH)
分画範囲:500~2x106
検出器:RID-10A
ポ ン プ : LC-20AD( 並 列 ダ ブ ル プ ラ ン ジ ャ ー 型 、
溶媒脱気装置付)
微小部測定(分析領域: 0.1mmφ)
温度可変(室温~1200℃)
粉末測定(集中光学系)、薄膜測定(平行光学系)、
残留応力測定、配向度測定、 X線反射率測定、小角
散乱測定
生物食品研究所
課名
生
物
資
源
課
食
品
課
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
仕 様 ・ 性 能
遺伝子増幅装置
タカラバイオ㈱・TP600
処理可能検体数:96 サンプル
温度精度:±0.5℃
グラジエント機能有り
高速液体クロマトグラフ
日本ウォーターズ㈱・
Alliance e2695 セパレーション
モジュール
流量範囲:50μL/min~10mL/min
多波長蛍光検出器搭載
超低温冷蔵庫
三洋電機㈱・MDF-394
内容量:309L
温度制御範囲:-50~-85℃
幅×奥行×高さ mm(外寸) :1860×800×945
インテリア研究所
課名
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
木材加工用多軸
NC ルーター
庄田鉄工(株)・PTM7000U
He ガス検出器
ジーエルサイエンス(株)・
リークディテクターLD229
心拍変動器
(株)トライテック・
チェックマイハート
デザイン作成・編集 PC
アップル(株)・Mac mini
技
術
開
発
課
33
仕 様 ・ 性 能
加工範囲: 2,100(X)×1,300(Y)×800(Z) mm
最大回転力: 18,000 rpm
出力: 5.5 kW
NC 装置:FANUC 31i MA5
熱伝導度比較測定
熱 伝 導 度 が 48 × 10-6cal/cm・ s・ ℃ 以 下 か 65 ×
10-6cal/cm・s・℃以上のガスが対象
サンプリング周波数:250Hz
測定時間:300seconds
主な解析値:HR、LF 成分、HF 成分
CPU:2.3GHz
メモリ:2GB
HDD:500GB
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
機械電子研究所
課名
備 品 名
材
料
技
術
課
生
産
メ ー カ ー ・ 型 式
ナノ金属組織解析システム
(*)
日本電子(株)・
JSM-7001F
直流安定化電源
松定プレシジョン(株)・
PRk200-12.5
恒温水槽
(株)日伸理化・
NT-202D
高分解能 3 次元ステージ
駆動装置
(有)永大機工商会・
KYL06300-N2-G,
KZL06075-N1-G,
APW6016A-390A
高分解能 3 次元ステージ
制御装置
(株)ショウテック・
DS102MS-IO,
DSCONTROL-WIN
Z軸クロスローラガイド
駿河精機(株)・
KS302-100
精密バイス
日本オートマチックマシン(株)・
V50
熱定数測定システム
ブ ル カ ー ・ エ イエ ック ス エス
(株)・
LAF447, LAF457, HFM436
技
術
課
機
械
技
術
課
(*) 財団法人JKA補助物品
平成 23 年度業務報告
34
仕 様 ・ 性 能
像の種類:二次電子像、反射電子像(組成像、凹凸
像)
二次電子像分解能:1.2nm
分析元素:Be(ベリリウム)-U(ウラン)
結晶方位解析機能:EBSD
出力電圧 200V
出力電流 12.5A
電圧変動率 最大出力の 0.01%(対入力)
電流変動率 最大出力の 0.01%(対入力)
安定度 最大出力電圧の 0.05%/8H
温度範囲 (室温+5)~80℃
温度精度 ±0.05℃
温度制御 デジタル PID 制御
撹拌方式 ジェット噴流式
(XY 軸)
分解能 Full/Half 2μm/1μm
マイクロステップ 0.1μm
最高速 30mm/sec
単軸繰り返し位置決め精度 ±0.5μm
(Z 軸)
分解能 Full/Half 1μm/0.5μm
マイクロステップ 0.05μm
最高速 10mm/sec
単軸繰返位置決め精度 ±0.5μm 以内
制御軸数 合計 4 軸
立ち上がり速度設定範囲 1~9,999pps
加減速度時間設定範囲 1~9,999ms
プログラム機能 8 プログラム
ティーチング機能 64 ポイント
補間機能 6 軸直線補間
分解能 Full/Half 1μm/0.5μm
マイクロステップ 0.05μm
最高速 10mm/sec
短軸繰返位置決め精度 ±0.3μm 以内
バイス材質 SKS 材・HRC60
平行度 0.002mm 以内(100mm につき)
直角度 0.005mm 以内(100mm につき)
角度誤差 15 秒以内
(LAF447)
測定温度範囲:室温~300 ℃
熱伝導率測定範囲: 0.05~2000 W/mk
(LAF457)
測定温度範囲:室温~1100 ℃
熱伝導率測定範囲: 0.05~2000 W/mk
(HFM436)
測定温度範囲:10~90 ℃
熱伝導率測定範囲: 0.005~0.5 W/mk
第3章
試験分析
3-4-2 主要備品
化学繊維研究所
課名
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
高速液体クロマトグラフ
(株)島津製作所・LC-10A 等
ハンディ色差計
日本電色工業(株) NF-333
色差計
硫黄元素分析装置
日本電色工業(株)・
色差 SE-2000,
光沢 VGS-300A
(株)ジェイ・サイエンス・ラボ・
JMS10
紫外可視分光光度計
(株)島津製作・UV-2400PC
走査電子顕微鏡
日本電子(株)・JSM-5200
低荷重万能試験機
(株)島津製作所・AG-5kNX
維
万能試験機
(株)島津製作所・AGS-5KNG
技
破断面観察装置
(株)HiROX・KH-7700
術
摩擦係数試験機
(株)島津製作所・
摩擦係数測定キット
精密迅速熱物性測定装置
カトーテック(株)・
KES サーモラボ B2 型
風合計測装置
カトーテック(株)・KES-FB
45°燃焼試験機
スガ試験機(株)・FL-45M
燃焼性試験機
スガ試験機(株)・MVSS-3
テ-バ-型摩耗試験機
テスター産業(株)・AB202
(株)大栄科学精器製作所・
CAT-125
繊
課
カストム式摩耗試験器
仕 様 ・ 性 能
示差屈折率検出器(RID-10A)
吸光度検出器(SPD-10A)
オートサンプラー(SIL-10A)
カラムオーブン(CTO-10A)
総液速度:max9.999ml/min
JIS Z 8722 準拠
LED 方式
波長範囲:400~700nm
測定項目:分光反射率、L*a*b* 、XYZ、ΔE*等
SE-2000:JIS Z 8722 準拠、0~45゜後分光方式
VGS-300A:JIS Z 8741 準拠、0~85゜変角可
測定元素:CHNOS で構成される有機物中の硫黄
検出器:半導体式非分散赤外計(測定精度:±0.5%)
測定波長範囲:190~900nm
積分球・恒温セルホルダ付属
分解能:5.0nm、倍率:15~200000
像の種類:二次電子像・反射電子像
画像解析装置による画像データ保存
最大耐荷重:5kN、ロードセル:5kN、50N
荷重試験測定精度:±1.0 %以内(JIS B7721 1.0 級に
適合)
引張りストローク:1,280mm(くさび形つかみ具使用時)、
恒温恒湿槽(脱着可能):-30~80℃、30~95%RH
(20~80℃)
ロードセル:5kN、100N
引張り・圧縮試験
破断面測定装置:50~3500 倍、CDR 画像保存
島津製作所製万能試験機(AGS-5kNG)対応
JIS K 7125 準拠
50N~20N、静止・動摩擦係数
測定温度範囲:10~60℃
冷温感測定、定常熱伝導率測定、保温性測定
引張り速度:0.1,0.2mm/sec
圧縮測定分解能:1μm
曲げ測定分解能:0.002g・cm
表面測定分解能:0.5μm
繊維製品の燃焼性試験で 45°ミク ロバーナ法
(JIS L 1091 A-1 法)、45°メッケルバーナ法(JIS L
1091A-2 法,JIS A 1322 ,JIS Z 2150)、接炎試験
(JIS L 1091 D 法)が可能
FMVSS(米国連邦自動車安全基準)対応
JIS D 1201 準拠
接炎時間計:設定範囲 0~30 秒
試験片寸法(mm):幅 100×長さ 356×厚さ 13 以下
JIS L 1096 対応
JIS L 1096 対応
摩擦試験機
昭和重機(株)・標準型 Ⅱ型
試料:22×3cm、荷重:2N、6 試料同時測定可
耐光試験機
スガ試験機(株)・U48HB・BR
紫外線ロングライフカーボンアーク灯
光・汗試験 JIS-L-0842 準拠
温度条件 63, 83, 95±2℃、湿度 50%RH 以下(63℃)
キセノン耐光試験機
スガ試験機(株)・SC700-FA
対応規格:JIS L 0843、JASO M 346
放射照度範囲:60~80W/㎡
35
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
主要備品 化学繊維研究所 繊維技術課のつづき
課名
繊
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
接触角測定装置
協和界面科学(株)・CA-A
低温恒温恒湿機
タバイエスペック(株)
PL-3SPH
低温恒温水槽
東京理化器械(株)
静電気除去装置
㈱キーエンス・SJ-F030
ハンディスライサ
ジ ャス コエ ン ジニ アリ ング
(株)・HW-1
冷却遠心分離機
(株)久保田製作所・8800
高分解能走査型電子顕微鏡
日立製作所・S-4800 Type I,
EDAX Apollo40+
液滴法、転落法、傾斜法
固体試料寸法:10W×50D×10H
温湿度範囲:-40~150℃,40~98%
内寸法:600×850×800mm
温湿度分布:±0.3℃/±2.5%
温調範囲:-30℃~+90℃(PID 制御)
冷却能力:200W
電圧印加方式:バリアブル DC
印加電圧:±7000Vmax
除電時間:約 2s
切刃に対してサンプルホルダーが 45°~90°に角度
可変
切断可能試料厚み範囲:約 10μm~2mm
(ワイドレンジサンプルホルダー使用で最大 8mm まで)
回転数 max8000rpm
温度:0℃~室温
50ml×16 本架
分解能:1.0nm(加速電圧 15kV),2nm(加速電圧 1kV)
エネルギー分散蛍光 X 線測定可能(Be~Am)
エネルギー分散型蛍光
X 線分析装置
ア メテ ック (株 ) エダ ックス
事業部・Orbis PC
分析元素:Na~U、 分析径:30µm,1mm,2mm
スポット分析、ライン分析、マッピング対応
電子線マイクロアナライザー
(*JST 移管備品)
( 株 ) 島 津 製 作 所 ・
EPMA-1600
フーリエ変換赤外分光光度
計顕微鏡システム
サーモフィッシャーサイエン
ティフィック(株)・
Nicolet6700/Continuum
維
技
術
課
熱分析装置
ガスクロ付質量分析計
化
学
課
仕 様 ・ 性 能
CHN コーダー
ガスクロマトグラフ
蛍光・燐光分光光度計
エスアイアイ‐ナノテクノロジー(株)
・TGDTA6300, DSC6220
(株)島津製作所
GCMS-QP2010
ヤナコ分析工業(株)・TM-5
( 株 ) 島 津 製 作 所 ・
GC-S117T
(株)パーキンエルマー・
LS-50B
偏光蛍光顕微鏡
(株)ニコン・E600POL
リサイクル分取 HPLC
日本分析工業(株)・
LC-908W
近赤外旋光度測定装置
日本分光(株)・P-1010
蛍光発光測定システム
(株)コスモシステム・
SPEX270M
E 型粘度計
東機産業(株)・RE550H
粘度計
エー・アンド・ディ・SV-1A
振動式粘度計
山一電機(株)・VM-100A
高周波誘電率評価装置
Agilent Technology・
ネットワークアナライザー 8720ES
平成 23 年度業務報告
36
検出元素:B~U
倍率:50~10,000 倍,点分析
線分析,面分析,マッピング分析、カソードルミネッセンス
測定可(測定波長:300~900nm)
顕微透過測定
顕微反射測定
ATR(Ge)プリズム
1回反射型 ATR 測定
DSC:-75℃~725℃(液体窒素使用の場合-150℃~)
TG/DTA:室温~1500℃
質量範囲:M/Z 1.5~1024
オーブン温度:max 450℃
測定範囲: 炭素 13~2600μg
水素 2~400μg
窒素 5~1000μg
酸素 50~1000μg
GC-8APT(TCD)、プリアンプ(AMP-7B)、
カラム:モレュラーシーブ5A
励起波長:200~800nm、波長精度:±1nm
発光波長:200~900nm
蛍光検出器付き、365nm カットフィルターで測定可能
対物レンズ(×5, ×10, ×20, ×50)
リサイクルと非リサイクル時の判別可能
紫外検出器と示差屈折計付き
測定波長:589, 690, 750, 880nm
フィルター切替式
検出器感度波長範囲:300~1700nm
モノクロメーター:光学方式(ツエルニーターナー型)
焦点距離:270mm、分解能:0.1nm
コーン・プレート型、恒温槽付き
測定粘度範囲:1.25~640,000mPa・S
粘度測定範囲:0.3~1,000 mPa・S
最小サンプル量:2 mL
測定粘度範囲:0.4~500mPa・s(低粘性プローブ)、100
~10,000 mPa・s (高粘性プローブ)
誘電率測定方法:空洞共振器法
測定周波数:1G,2G,3G,5G,10GHz
第3章
試験分析
主要備品 化学繊維研究所 化学課のつづき
課名
備 品 名
表面抵抗率計
三菱油化・ロレスタ AP
絶縁抵抗計
(株)川口電機製作所・R-503
耐電圧測定機
レーザー回折式粒度分布計
クリープ試験機
日本テクノナート・
MODEL A-4400
BECKMAN-COULTER・
LS230
(株)オリエンテック・
CP6-L-250
水分計
(株)エー・アンド・デイ・
乾燥加熱式水分計 MX-50
粘弾性測定装置
セイコーインスツルメンツ(株)・
DMS200
熱変形温度測定装置
(株)安田精機製作所・
148-HD-PC6
反発弾性試験機
化
メ ー カ ー ・ 型 式
万能試験機
学
(株)安田精機製作所・No.200
(株)エー・アンド・デイ ・
RTC1350A
環境試験室
タバイエスペック(株)・
TBE-6W2YP2Q2R
熱衝撃試験機
タバイエスペック(株)・
TSA-100L-W
オゾンウェザーメーター
スガ試験機(株)・OMS-HVCR
ボールミル
(株)タナカテック・RELD-1UT
振動ミル
SPEX・ミキサーミル 8000M
課
電気炉
真空置換式管状電気炉
( 株 ) い す ず 製 作 所 ・
KRB-24HH
(株)扇谷・
RS170/750/13HS
仕 様 ・ 性 能
4 端子式、体積固有抵抗、表面抵抗測定可
測定抵抗範囲:1×10-2~1.99×107Ω
リング状端子、印可電圧:100, 500, 1000V
体積固有抵抗、表面抵抗測定可
0.5×107~50×1016Ω
最高出力:50kV
JIS C2110 準拠
測定粒径範囲:0.1~2000μm
6 連式,最大荷重:250kg、最大伸び:50mm
恒温槽温度範囲:室温~200℃
加熱方式:400W ハロゲンランプ
水分率測定精度:試料質量 5g 以上で 0.02%
試料質量 1g 以上で 0.1%
温度設定範囲:50~200℃(1℃ステップ)
テンションモジュール
DMS200
ベンディングモジュール DMS110
動的弾性率測定範囲:105~1012Pa
測定周波数範囲:0.01~100Hz
高低温槽温度範囲:-150℃~500℃
JIS K7191(ISO 75)荷重たわみ温度測定対応
フラット・エッジワイズ
曲げ応力:1.8 もしくは 0.45MPa
JIS K7206(ISO 306)ビカット軟化温度測定対応
試験荷重:10 もしくは 50N、試料掛数:6ヶ
JIS K 6255
負 荷 容 量 50kN 、 自 動 伸 び 計 付 き 、 荷 重 精 度
JISB7721:1 級
温度調節範囲:-20~80℃
湿度調節範囲:20~95%RH
内寸法:3020×2100×4070mm
低温度:-20~0℃、高温度:60~200℃
空気浴試験槽:65×46×37cm
対応規格 JASO M312
オゾン濃度:20~250ppm、1~200ppm
動的試験速度:0.5Hz
紫外線吸収法による自動制御
ポット使用範囲:外径φ120~300mm
ロール回転数:0~300rpm
蛍光 X 線分析の前処理に使用
粉砕量:4~10ml
内径 50mm 管状
使用上限温度 1400℃
雰囲気:2種類のガスの任意割合混合(フローメータ調整)
加熱寸法:φ82×250mm、常用最高温度:1200℃
レーザー出力:25W、スポット径:0.2mm 以下
解像度(選択):1,000、500、333、250、200、166dpi相当
最大試料サイズ(mm):410×292×130
操作モード:彫刻または切断、使用可能データ:COREL
DRAW 14 で作成した画像データ
レーザー加工機
(株)コマックス・
VD-A3-25W
自動塗工装置
(JST 移管備品)
テスター産業(株)・PI-1210
FILMCOATER
塗工幅:280mm,ストローク:最大 330mm
塗工速度:10~200mm/sec
試験用混練装置
ブラベンダー・
PL2100-6, 350 ミキサー
最高温度:250℃、ミキサ容量:30ml
ローラー、カムブレード
電動式射出成形機
日本製鋼所(株)・
J110AD 110H
射出圧力:225MPa、型締め力:1080kN
物性試験片作成用ファミリー金型
37
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
主要備品化学繊維研究所 化学課のつづき
課名
化
学
課
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
2 軸押出機
神戸製鋼所(株)・KTX-37
単軸押出機
ブラベンダー・30/25D 型
平成 23 年度業務報告
38
仕 様 ・ 性 能
スクリュー径:37mm、L/D:30
押し出し量 10~60kg/h、バレル温度範囲:~350℃
セグメント方式によるスクリューパターン変更可
ストランドダイ、リボンダイ、シート巻取り装置
第3章
試験分析
主要備品 生物食品研究所
課名
備 品 名
細胞分取装置
吸光度測定装置
ベクトンディキンソン・
BD FACSCalibur HG
サーモフィッシャー・Multiskan
FC ベイシックモデル
マイクロ冷却遠心機
久保田商事・model 3500
動物飼育装置
ナノ粒子物性測定装置
超低温フリーザー
微量サンプル攪拌装置
冷凍ショーケース
精密電子天秤
夏目製作所・KN-735-CS
マルバーン・ゼータサイザーナノZS
三洋電機・MDF-U400VX
エッペンドルフ(株)・ミックスメイト
三洋電機㈱・MPR-514
メトラー・トレド・MS204S
(株)アステック・
エアージャケット型 CO2/ガス
インキュベータ
(株)アステック・ブロックイン
キュベーター (BI-535A)
NanoDrop Technologies・
ND-1000
細胞培養装置
ブロックインキュベーター
超微量分光光度計
仕 様 ・ 性 能
488nm/635nm レーザー
波長 340/405/450/620nm、Abs 値;最大 3.0
最高回転数:15,000rpm
庫内温度:-9~+40℃
HEPA フィルターにより 0.3μm の微粒子を 99.97%捕集
ナノ分子の粒子径、ゼータ電位の測定
庫内容量:411 リットル、冷却可能温度:-85℃
96 ウエルマイクロプレート対応、ボルテックス機能付き
温度制御:2-14℃、容量:489L
ひょう量値:220g、最小表:0.1mg
赤外線式ガスセンサ、乾熱滅菌機能
容量:163L
温度制御 0°C-99°C
サンプル処理数 40 本
測定波長レンジ:220~750nm
最小サンプル量:1μL
破砕制御方式:上下旋回3D高速運動方式
容量:2.0ml サンプルチューブ×12 本
細胞破砕装置
㈱トミー精工・MS-100
顕微鏡用撮影装置
ピクセラコーポレーション
(株)・Pro150ES-PCMCIA
画像センサー:145万画素カラーCCD
搾油機
㈱サン精機・K3-4000 型
搾油容量:650g/1 回
標準付属品:50t 用油圧機一式
DNAシーケンサ
ア プ ラ イド バ イ オシ ス テ ムズ
ジャパン(株)・メチライザシステム
分離方式:1本キャピラリ
生
物
資
メ ー カ ー ・ 型 式
微生物群集解析装置
日本バイオ・ラッドラボラトリーズ(株)・ 温度調節:5-70℃
DCode 微生物群集解析基本システム 変性剤濃度勾配ゲル作製装置付き
源
生体物質測定システム
NTT アドバンステクノロジー(株)
・Handy SPR PS-0109
課
オートクレーブ
(株)トミー精工・SX-500
EYELA 遠心エバポレーター
東 京 理 化 器 械 ( 株 ) ・
CVE-3100
HPLC 用分析・分取装置
日本ウォーターズ(株)・2420
ELSD
クロマトグラフィーシステム
アマシャムファルマシアバイオテク(株)
・AKTA explorer 10XT
三洋電機㈱・MPR-1410
画像解析システム
低温振とうシステム
フローサイトメトリー
マイクロプレートリーダー
細胞数計測装置
質量分析装置
オープンセルタイプ
解像度:2048 ピクセル
滅菌温度範囲:105~135℃、保温温度範囲:45~
95℃、有効内容:50L、缶体内容積:58L
回転数(50/60Hz):100~2000 rpm
(無段変速、スロースタート機能付き)
温度範囲:室温+5℃~80℃
到達真空度:13.3Pa(無負荷時
流速:0.05~3 ml/min、ガス圧:3~60 psi
温度範囲:ネブライザー(室温~60℃)、ドリフトチューブ
(室温~100℃)
UV モニター波長範囲:3 波長同時測定 190~700nm
流量範囲:グラジエントモード 0.001~10ml/min
解像度:25~1000μm
アマシャムファルマシアバイオテク(株)
光源:YMG レーザー(532nm、610nm)
・Typhoon9200
蛍光検出管(PMT)数:2 本
タイテック・インキュベートボックス 使用温度範囲:3~50℃
M-130、マイクロミキサーE-36
マイクロプレート 2 ヶ振とう可能
ベ ック マン コー ル タ ー (株 )・ 空冷アルゴンイオンレーザー(488nm)
EPICS XL SystemⅡ
4 カラーアナライザー
日 本 モ レ キ ュ ラ ー デ バ イ ス 測定波長:340~850nm
(株)・VERS Amax
温度設定:室温+4℃~45℃
ベックマン・コールター(株)・
測定範囲:1~120μm・1 粒径測定
コールターカウンターZ1 型
測定時間:約 10 秒
ブルカーダルトニクス(株) ・
autoflex
39
PSD(Post-Source Decay)及び CID(Collision Induced
Dissociation) MS/MS 測定が可能
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
主要備品 生物食品研究所 のつづき
課名
備 品 名
バックミキサー
Interlab社・ストマッカー
バッグミキサー iMIX
ウォーターバス
アドバンテック東洋・
TBM106AA
アミノ酸分析装置
日本電子・JLC-500/V2
高速振動試料粉砕機
アドバンテック東洋(シー
エムティー科学)・TI-100
卓上電子顕微鏡
電子天秤
微量電子天秤
食
メ ー カ ー ・ 型 式
ライブラリー管理システム
品
吸光マイクロプレートリーダー
課
オートクレーブ
卓上振とう機
高速液体クロマトグラフ
遠心分離機
日立製作所・Miniscope
TM-1000
(EDX,SwiftED-TM 付属)
日立イオンスパッターE-1010
(株)エー・アンド・デイ・
GX-2000
(株)エー・アンド・デイ・
GH-200
秤量:2100g、最小表示:0.01g
秤量:220g、最小表示:0.1mg
日本モレキュラーデバイス(株)・ 可変波長:340~850nm
VersaMax
(株)平山製作所・HG-50
東京理化器械(株)・
マルチシェーカーMMS-310
日本分光(株)・
LC-2000Plus series
久保田商事・マイクロ冷却
遠心機 3500
アズワン・SP-WP
自動粉砕機
IKA・M20
自動粉砕機
吉田製作所・ウイレー氏
実 験 常 用 粉 砕 機
1029-B
500L 発酵タンク
清酒メーター
朝日ラ イフサイエンス ・
ALS-C22A
(株)本村製作所
京都電子工業(株)
恒温水循環装置
ヤマト科学(株)・CFA610
超純水製造装置
日本ミリポア(株)・
EQB-5L システム
平成 23 年度業務報告
サンプル処理量:50~400ml
ストローク回数:8 回/s
タイマー設定:30・60・90・120・150・180・210 秒・連続
ソックスレー抽出用ウォーターバス、抽出用フラスコ 6 ヶ用
設定可能温度:室温+5℃~沸騰温度
オートサンプラ:サンプル量 1~200μl、セット数:96
温度:4~10℃
アミノ酸の定性と定量; 加水分解物アミノ酸(18 種)
生体遊離アミノ酸(39 種)
分析方法:ポストカラム ニンヒドリン比色法
測定波長:3 波長 (440nm, 570nm, 690nm)
検出限界感度:2.5pmol(Asp)
分析時間:80 分(標準)
(独)酒類総合研究所「酒米研究会」規定”全国統一酒米
分析法”仕様
試料容積:10ml
振動回転速度:1730rpm
粉砕容器:耐摩耗アルミナ製(H2)
ロッド:標準丸ロッド(ロッド C)
倍率:×20~×10,000(32ステップの固定倍率)
最大試料寸法:55mmΦ(観察),15mmΦ(EDX 分析)
最大試料厚さ:20mm
元素分析:ナトリウム(Na)~ウラン(U)
検体管理ソフト、ノートパソコン、ラベルプリンタ、ハンディリーダ、
日本プレイディ(株)・
フリーザーマネージャーシステム 検体用ラベル、外付けハードディスク(500GB)
デシケーター
冷凍庫
仕 様 ・ 性 能
40
96 ウェルマイクロプレートに対応、カイネティック測定可能
使用温度:105~135℃ (プログラム保温機能有り)
容量:Φ364×L482mm (50.2L)
外寸:356W×342D
往復・旋回方式、速度表示有り
示差屈折計(RI検出計)
オートサンプラー
ロ ー タ ー (AT-2018M) 2ml × 18 本 、 最 高 回 転 数
15,000rpm、最大遠心力 20,630×g
内寸法 1138×483×1486mm、内容量 816L、湿度設
定範囲 20~50%RH
最大回転数:20,000(無負荷時)
チャンバー容量:250ml
水冷却可
粉砕室内径 140m/m
粉砕粒度 0.5m/m
粉砕処理量 10kg/H
電動機 0.4kw
到 達 温 度 -14 ~ -20 ℃ 、 内 寸 W1520 × D550 ×
H730mm、内容量 614L
タンク容量 500L、二重ジャケット式
アルコール度、重ボーメ度、日本酒度の測定機能
外部密閉系循環
使用温度範囲:-10℃~+80℃(温度調節精度:±0.1℃)
冷凍機:空冷式 675W、
採水量:1.0L/min、比抵抗値:18.0MΩ・cm 以上
TOC 値:20ppb 以下
エンドトキシン:0.02EU/ml 以下
第3章
試験分析
主要備品 生物食品研究所 食品課のつづき
課名
備 品 名
仕 様 ・ 性 能
オリンパス(株)・
BX51, DP12-B3
位相差・明視野・微分干渉観察、デジタル画像撮影
対物レンズ:10,20,40,100 倍
プライムテック
40 サンプル、バイアル容量 10、20ml
昭和科学(株)・S-1300PRV
作業幅 1,260mm、オートバーナー
測定波長領域:380~630nm
検出感度:<10amol (ATP)
食品用微粉砕機
(電動石臼)
紫外可視分光光度計
ベルトールドジャパン・
Centro LB 960-Hi
三洋電機バイオメディカ(株)・
MDF-U72V
富士写真フィルム(株)・
FLA-8000 基本システム
アマシャムファルマシアバイオテク(株)
・Array Vision
増幸産業(株)・マスコロイダ
ー MKZB10-10LDR
(株)島津製作所・UV-2200
白色度測定機
日本電色工業(株)・PF-10
曲げ試験機
(株)ミネベア・AL-KNB
(株)松本鉄工所・
丸網式ハチェックマシン
位相差生物顕微鏡
GC 用ヘッドスペースオート
サンプラ
クリーンベンチ
食
マルチプレート用発光分析
装置
品
超低温フリーザー
課
フルオロ・イメージ
アナライザー
マイクロアレイ解析装置
機
能
材
料
課
メ ー カ ー ・ 型 式
抄板機
41
有効内容積 728L、庫内中央到達温度-85℃
蛍光色素 Cy3、Cy5 に対応
最小分解能:5μm
自動フィッティング機能、蛍光強度比計算
Motor7.5kw、グラインダー直径φ300mm、処理能力
200g~200kg/hr(乾式)、70kg~200kg/hr(湿式)
測定波長:190~900nm
光源:パルスキセノンランプ゚、測定範囲:400~700nm
10nm 間隔、 測定面:30mmφ、規格:JIS P 8148、
ISO 2470 対応
フルスケール 100N~5KN 6 レンジ
抄速 0~25m/min 抄幅 400mm
成形板の大きさ 300mm×1800mm 以上
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
主要備品 インテリア研究所
課名
備 品 名
紫外可視分光光度計
家具強度試験機
恒温恒湿機
横河電機(株) MX100
3 次元切削加工システム
Roland DG(株)・MDX-540A
電子顕微鏡用画像撮影 装
置
フーリエ変換赤外分光光度
計用データ解析装置
電子天秤
(株)ディケイエイチ・
FrameDIASⅣ
(株)日立ハイテクフィールディ
ング・改造キット(S-2360N 用)
日本分光(株)・フーリエ変換
赤外分光光度計アップグレード
(株)島津製作所・AUX220
積算流量計
(株)シナガワ・W-NK0.5A
マイクロ波加熱装置
富士電波工機(株)
ガス吸着性能評価装置
技
新コスモス電機(株)・
ポ ー タ ブル VOC 分 析 装置
XG-100V
ガステック(株)・校正用ガス
調製装置 PD-1B
術
高周波加熱プレス装置
山本ビニター(株)・
MR-8B-100 型
筋電図データ取込・解析装置
(株)ディーケイエイチ・
IFS-4H、IFS-6H
粉砕器
三商(株) PLC-2M
EMG測定器
(株)ディケイエイチ
サンプリングポンプ
ジーエルサイエンス(株)
チャンバーセット
デジタルビデオカメラ
(有)アドテック
日本ビクター(株)
フォースゲージ
(株)テックジャム
デジタルマイクロスコープ
ハイロックス・KH-3000
発
課
日本分光㈱・V-670DS
(株)東京試験機・
SFDC-0010/300-01
日立アプライアンス(株) ・
EC-45HHP
木材温度解析装置
ビデオ動作解析システム
開
メ ー カ ー ・ 型 式
3 次元 CAD/CAM システム
キャピラリーガスクロマトグラフ
三次元表面粗さ測定器
富士通デジタルプロセス・
UGNX
(株)パーキンエルマー・
オートシステム XL
(株)東京精密・
サーフコム 1400A-3DF-12
広幅型ホットプレス
(株)理研機工・40T
比表面積・細孔分布・蒸気
吸着量測定装置
(株)日本ベル・
BELSORP 18 PLUS-SP
平成 23 年度業務報告
42
仕 様 ・ 性 能
測定波長範囲 190-2700 nm
JIS 規格に適用した家具強度試験が実施可能
温湿度範囲:-20~+100℃/20~98%RH
測定 ch 数:10ch
サンプリング周期:10 ms
加工材料:樹脂、軽金属
動作範囲:400(X)×400(Y)×155(Z) mm
各種動画ファイルの 2 次元・3 次元動作解析
走査型電子顕微鏡(S-2360N)の画像をデジタルデー
タとして保存が可能
フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR/410)のデータの
取り込み、データ処理・解析が可能
最小表示単位 0.1 mg 最大 220 g
測定範囲:1~300 L/h(最小目盛:0.001 L)
最大積算量:999 m3
炉内寸法:800×800×600 mm(ターンテーブル付)
最大出力:1.5 kW (2450MHz)
測定物質:トルエン、エチルベンゼン、キシレン、スチレン
測定範囲:1~1000ppb (4~3700μg/m3)
パーミエーションチューブ、デフュージョンチューブなど
を用いて、連続的に微量濃度のガス(アンモニア、トル
エン、エチルベンゼン、キシレン、スチレンなど多数)を
発生
高周波出力:8 kw(最大)
定盤サイズ:1000×1000 mm
ストローク長:1000 mm
個人差筋力を除去し解析が可能、映像データと筋電
データが同期可能、筋電データの APDF 解析が可能
粉砕室:φ50×25(D) mm
フィルター:20、40、60 メッシュ
筋電検出電極と内蔵アンプ一体型
空気中の化学物質測定用
吸引流:100~1000ml/分
ADPAC-System、VOC 測定用 20L チャンバー
総画素数:212 万画素、2.5 型液晶、HDD(30GB)内蔵
最大荷重:490N
最小荷重:0.1N
引張り力・圧縮力を計測
有効画素数:201 万画素
倍率:20~800 倍
21W メタルハライド光源
3 次元モデリング機能、多軸制御用 CL データを算出、
工具軌跡のシミュレーション機能
最高温度:150℃
温度制御範囲:-99~150℃
データ処理装置 IBM PC300PL
プレステーブル:1100(W)×500(D) mm
温度設定範囲:0~250℃
荷重設定範囲:0.8~40 トン
定容量式ガス吸着法、比表面積(N2)0.5 m2/g、細孔
分布(N2)半径 1.0~0.35 nm
第3章
試験分析
主要備品 インテリア研究所のつづき
課名
備 品 名
体圧分布測定装置
技
フーリエ変換赤外分光光度計
術
開
VOC ガス等測定システム
発
課
生体情報測定システム
メ ー カ ー ・ 型 式
ニッタ(株)・
タクタイルセンサシステム
日本分光(株)・FT-IR410
(有)アドテック・
ADPAC SystemⅢ(W)
(株)島津製作所・
GCMS-QP2010
(株)島津製作所・LC-VP
(株)エイエムアイ・
PRESSURE CONVERTER
AM13037-5S 他
43
仕 様 ・ 性 能
測定範囲:14~200 gf/cm2、分解能:10 nm
マトリックス数:43 行×48 列
センサー部サイズ:430×480 mm
赤外線顕微鏡 Irtron IRT-30
ガス捕集部:20L 小形チャンバー
Air サンプリング;~1000ml/min
試料導入:加熱脱着方式
対応成分:VOC領域
対応成分:アルデヒド・ケトン
皮膚温度 0~150℃ 5 点
温湿度 -20~80℃、0~100%RH 5 点
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
主要備品 機械電子研究所
課名
材
料
備 品 名
生
ICP 発光分光分析装置
(株)堀場製作所・ULTIMA2C
塩乾湿複合サイクル試験機
スガ試験機(株)・CYP-90
卓上マッフル炉
(株)デンケン・KDX007EX
分光色差計
コニカミノルタ・CM-2600d
電子線マイクロアナライザー
(*)
日本電子(株)・JXA-8200SP
塩水噴霧試験機
スガ試験機(株)・STP-120
低温恒温水槽
トーマス科学器械(株)・T-22LA
炭素硫黄同時分析装置
LECO・CS-444LS
最小読取:0.01 ppm、赤外線吸収測定方式
インダクトサーモ(株)・
VIP-POWER TRAK-50
(株)栗本鉄工所・
ハイジー BX254E
炉体入力:50kW/3kHz
溶解速度:鋼 25kg-22 分
遊星運動、最大加速度:150 G
ミルポット:4個
最大荷重:20 トン
最大出力電流:5000 A
接触圧力:30~400 kg/cm2
摩耗速度:0.06~4.3 m/s、大越式
溶解量:1 kg(鉄換算)
真空度:10-5 torr 以上
最大定格出力:18 kW (60 kV, 450 mA)
X 線管球:Cu、粉末、薄膜等
最大定格出力:4kW (60 kV, 150 mA)
分析元素:ホウ素(B)~ウラン(U)
試料雰囲気:真空、ヘリウム
対物レンズ(×5,×10,×20,×50,×100)
SEM 分解能:3.5 nm
分析元素:ホウ素(B)~ウラン(U)
ポリクロメーター:44 元素同時分析
モノクロメーター:測定波長範囲 165~780 nm
温度<1000 ℃、炉内:W165×H115×D370
直流アーク電流 300A
インゴット形状:ボタン(φ25 mm, 35 mm)、棒(50 mm)
最高温度:1500℃
容積:100(φ)×100(h) mm
雰囲気:真空、アルゴン
測定速度 最高 2ms
基本確度 0.08%、分解能 最高 6 桁
測定周波数 1mHz~100kHz、分解能 5 桁
測定信号レベル 10mVrms~5Vrms
発生力:800N
最大印加電圧:-30V~+150V
外部コントロール電圧:0V~+10V
測定レンジ゙ :20mT・200mT・2T・20T
測定周波数:DC 0~10Hz, AC 10~500Hz(平均値)
熱電対入力 8 点
高周波溶解炉 (*)
プラズマ放電シンタリング
装置(*)
(株)ソディック・PASⅢ
摩耗試験機(*)
(株)東京試験機製作所・
OAT-U
コー ル ドク ルー シブ ル溶 解
装置 (*)
富士電機(株)・CCLM
X 線回折装置
理学電機工業(株)・
RINT 2500 VHF
蛍光 X 線分析装置
理学電機工業(株)・RIX3001
微分干渉顕微鏡システム
ケイエスオリンパス(株)・BX タイプ
高感度顕微鏡システム
(株)エリオニクス・ERA-8800
グロー放電発光分光分 析
装置 (*)
脱脂炉
(株)堀場製作所
・JY-5000RF Type-F 型
(株)ニッカトー・VDF-165
アーク溶解炉
日新技研(株)・NEV-AD03
真空熱処理炉
(株)美和製作所・
VHT-1800-O 型
変位測定装置
(株)エヌエフ回路設計ブロック・
ZM2372
産
技
圧電素子駆動装置
術
課
最小切片厚:0.5μm
ダイヤモンドナイフ,超硬ナイフ
第一分光器:ツェルニターナ型
波長範囲:120~800 nm
第二分光器:パッシェンルンゲ型(15 元素同時分析)
塩水噴霧試験:30~50 ℃
乾燥試験: 30~70 ℃
湿潤試験:30~50 ℃
最高加熱温度:1100 ℃
炉内容積:2.9 L
測定波長域 :360~740 nm
測 定 径 :φ3 mm、φ11 mm
分析元素:B~U
分光器数:5 チャンネル(WDS:4,EDS:1)
倍率:×40~×300,000
試験槽内寸法:120×80×50 cm
試験片取付数:88 枚(試験片寸法150×70×1 mm)
試験槽内寸法:480×350×150mm
温度範囲:0~50 ℃
温度安定度:±0.1℃(at 25℃)
大和工機工業(株)・RV-240
メカニカルアロイング装置
課
仕 様 ・ 性 能
ミクロトーム
技
術
メ ー カ ー ・ 型 式
ガウスメータ
温度記録計
平成 23 年度業務報告
松定プレシジョン(株)・
PZ12-32
(株)エーデーエス・
HGM-3000P
エム・システム技研・R2M-2H3
44
第3章
試験分析
主要備品 機械電子研究所 生産技術課のつづき
課名
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
(接触式)
アメテック(株) テーラボブソン・
PGI 1240
表面形状測定システム(*)
(非接触式)
アメテック(株) テーラボブソン・
CCI Lite
金型統合設計・解析システム
(*)
生
フィールドバランサ
シグマ電子工業(株)・
SB-7004R
微小力計測装置
日本キスラー(株)
微細形状測定装置
三鷹光器(株)・NH-3SP
レーザー変位計測器
(株)キーエンス・LC-2400
立型マシニングセンタ(*)
(株)牧野フライス製作所・GF8
三次元測定機(*)
(株)ミツトヨ・LEGEX 707
鋸盤
(株)ニコテック・SSP-400D
高精度 3 次元加工機
安田工業(株)・YMC-325
材料強度評価試験システム(*)
㈱島津製作所・
タイプ1:UH-1000kNⅠ
タイプ2:AG-100kNX
タイプ3:MST-Ⅰ
2000 kN 万能試験機
㈱島津製作所・REH-2000
位相レーザードップラー粒子
分析計
ダンテックダイナミクス(株)・
高濃度対応 HiDencePDA システム
産
技
術
SolidWorks
[コンピュータエンジニアリング(株)]
課
熱画像計測ユニット部:
(株)チノー・CPA-8200
機
械
非接触式熱計測システム(*)
技
術
課
恒温恒湿ユニット部:エスペック
(株)・BE-6H20W6PACK
熱膨張率測定装置
品川白煉瓦(株) SL-1600
構造解析システム(*)
日鉄プラント設計(株)、
SolidWorks 他
X 線非破壊検査システム(*)
テスコ(株)・HMX225-Actis+3
(株)リガク・RF250-EGM
マイクロスコープ
(株)キーエンス・VH-8000
排ガス分析装置
(*)財団法人JKA補助物品
(株)テストー・Testo350
45
仕 様 ・ 性 能
・Z 軸分解能:0.8nm
・測定範囲:12.5 mm(H)、200mm(L)
・Y 軸テーブル搭載(可動範囲:100 mm、重量制限:10 kg)
・Z 軸分解能:0.01 nm
・視野:(10 倍)1.65×1.65 mm~(100 倍)0.16×0.16mm
・測定データポイント:1024×1024 ピクセル
・測定範囲(X:125mm、Y:75mm、Z:100mm)
・データ繋ぎ合わせ可能
パソコン本体:CPU Core 2 Duo 2.33GHz HDD80GB
ソフト:Solid Works, NeoSolid.Mold, NeoSolid.Press,
NeoSolid.CAM-EX, MSC.Super.Forge
測定回転数:180~61,000 min-1
測定回転分解能:±1 (at 30,000 min-1)
測定範囲:Fx, Fy, Fz –250~250N
上板面積:55×60
3 次元測定、計測方式:レーザープローブ
測定精度(XY 平面):±(0.2+0.5L/150)μm
測定精度(Z 軸方向):±(0.1+0.2L/10)μm
レーザビームスポット径:45×20μm
測定分解能:0.5 μm、測定範囲:±8 mm
テーブル移動量:1,250(X), 800(Y), 700(Z) mm
主軸回転数:30~8,000(min-1)
測定範囲:700(X), 700(Y), 420(Z) mm
最小表示値:0.01 μm
切断能力(90°):400×280、Φ320 □300 mm
鋸刃速度:30~100 m/min
最小設定単位:10 nm
移動量:300(X), 250(Y), 250(Z) mm
3 軸リニアモーター、油静圧案内面
定速制御、定荷重制御、デジタルデータ出力
タイプ1:最大荷重 1000 kN
タイプ2:最大荷重 100 kN
温度環境試験(-40~300 ℃程度)
タイプ3:荷重ロードセル 10 N、100 N、2 kN
最大荷重 2000 kN
粒径範囲: 0.5~270 μm
速度範囲: ~655 m/s
※光学系の設定による
温度測定範囲:-40~2000℃
温度設定範囲:-40~80℃
湿度設定範囲:10~95%
内寸法 4(W)×2.1(H)×3(D) m
測定方法: 非接触(レーザー方式)
測定温度範囲: 常温~1000 ℃
CPU:2.4GHz デュアルプロセッサー
メモリ容量:4GB、ハードディスク容量:180GB
(マイクロフォーカス X 線 CT)
管電圧:30~225kV、管電流:0~0.27 mA、焦点
寸法:5 μm(最小)
(X 線発生装置)
管電圧:110~250 KV、管電流:5 mA
画素数:211 万画素
倍率:25~175 倍
ハードディスク容量:10GB
NO、NO2、SO2、O2、CO 分析
平成 23 年度業務報告
第3章
試験分析
主要備品 機械電子研究所のつづき
課名
電
備 品 名
メ ー カ ー ・ 型 式
魚眼カメラ
株式会社オプトアート OPF-170
対角 180°のカラー魚眼画像
最低被写体照度 0.3 Lux 以下・NTSC 出力
マイコン開発装置
Microchip Technology Inc.,・
PICSTART PLUS 他
PIC マイコン 統合開発環境
静電気測定・除去システム
㈱キーエンス SK-035 他
測定範囲:0~±30 kV、除電時間:1 秒以内
EMC 対策支援システム(*)
㈱テクノサイエンスジャパン・
TTS-EMI
EMI 測定(放射妨害波/雑音端子電圧/雑音電力)
EUT 用電源:[単相~240 V(15 A)]、[三相~400 V(6 kVA)]
レーザーレンジファインダー
北陽電機株式会社・URG-04LX
最大測定距離:4000 mm
光走査型、240°の広視野
高周波回路解析システム
アドバンテスト(株)・R3767CG
周波数範囲:300 kHz~8 GHz
出力パワー:+8~-10dBm、4 ポート
2 眼デジタルステレオ
ビジョンシステム
(株)ビュープラス・BB-COL-40
3次元造形機
STRATASYS 社・uPrint
光ファイバー回折格子作製
装置(*)
サイバーレーザー(株)・Ifrit 1.0W
子
技
仕 様 ・ 性 能
術
課
電磁界シミュレータ
(株)エヌエフ回路設計ブロック ・
LI5640
ANSYS 社 ANSYS/Emag3D
電磁ノイズ測定室
(株)リケン・REC-FC-1 型
雑音総合評価試験機
EM TEST・UCS500N5
菊水電子工業(株)・KES4022A
(株)エヌエフ回路設計ブロック・
ES6000W
ロックインアンプシステム
(*)財団法人JKA補助物品
平成 23 年度業務報告
46
30FPS の高速ステレオ処理による 3 次元情報取得、
キャリブレーション・フリー、画像取得ソフトウエア付属
造形材料:ABS 樹脂、 積層ピッチ:0.254 mm
造形サイズ:203(W)×152(D)×152(H) mm 以下
造形データ形式:STL 形式
レーザーパルスエネルギー:1 mJ
パルス幅:226 fs
平均出力 1.0 W、繰り返し:1 kHz
XYZ 加工ステージ:可動範囲±10 ㎜
分解能:0.5 μm
周波数:1 Hz~100 kHz(エクステンダで5 MHzに拡張可)
発振器内蔵
2 次元、3 次元、静磁場、調和磁場、過渡磁場解析
6 面吸収体電波暗室(7×3×3 m)
測定室(4×3×2.5 m)
サージ試験:~4 kV(単相/三相)
EFT/バースト試験:~4 kV(単相/三相)
電源周波数磁界試験:~30 A/m
静電気試験:~30 kV
電圧ディップ、瞬停、電圧変動試験(単相/三相)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
32
File Size
1 261 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content