close

Enter

Log in using OpenID

ストックホルムの宿泊施設

embedDownload
<専門領域に優れた通訳者現地合流>
スウェーデンの高齢者ケア住宅
レクチャー風景
デンマークのグループホーム生活
旅行期間:11 月 27 日(日)~12 月 04 日(日) 6 泊 8 日
訪問都市:スウェーデン/ストックホルム
デンマーク/コペンハーゲン、ネストベ
旅行費用:8 月上旬発表予定 ※空港税等諸費が別途必要。
募集人数:14 名限定
※定員になり次第募集締切。
募集締切:9 月下旬締切予定
北欧の華やかなクリスマスムード
おすすめ Point
◇訪問先は福祉先進国のスウェーデンとデンマークです。
◇個人旅行では体験出来ない、一歩踏み込んだ専門分野での視察研修をご提供いたします。
◇「百聞は一見にしかず」の経験をしていただけるよう、分かりやすく丁寧にご案内させていただきます。
◇高齢者グループホーム、ナーシングホーム、デイケアセンターなど「実際の現場」を視察出来ます。
◇講義や質疑応答を通して福祉大国の高齢者ケアのシステムや考え方を学びます。
◇備酒先生の親切丁寧な解説に加え専門通訳とベテラン添乗員が同行しますので言葉も旅程も安心です。
◇この時期ならではの美しいクリスマスイルミネーションやマーケットもお楽しみいただけます。
過去参加者の声
-実際の現場での仕事を見れ、施設に入居されている方とも交流が図れて貴重な経験になった。
<理学療法士 女性>
-普段は見れない視察が出来て良かった。日本の高齢者施設との違いに驚いた。
<施設管理者 女性>
-スウェーデン、デンマークそれぞれの国の人々の生活や価値観の違いを肌で感じる事が出来た。<理学療法士 男性>
-宿泊ホテルでノルウェー人と友達になった。ネストベ施設で入居者と一緒に食事出来た。
-同行解説者の備酒伸彦先生のキャラクターが親しみやすくて良かった。
<介護職職員 男性>
<施設職員 男性>
神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 教授
び しゅ
のぶひこ
同行解説: 備酒 伸彦 先生
研修企画: 創立 1981 年 国際治療教育研究所
受託販売: 創立 1976 年 株式会社リバティ・インターナショナル
旅行企画実施: 株式会社トラベルプラン(観光庁長官登録旅行業第 566 号) (社)日本旅行業協会正会員
お問い合わせ ※パンフレット希望の方は裏面の申込欄に必要事項を明記の上、FAX でご送信ください。
リバティ・インターナショナル(国際治療教育研究所)
Tel: 03-6459-0671
Fax: 03-3436-5808
研修コード: 16-004 担当: 縄手/金子
Email: [email protected]
Web: http://www.iiet.co.jp
北欧の保健福祉サービスと日常を感じる視察研修旅行2016 日程予定
2016年06月09日現在
月日
1
2
11月27日
(日)
都市
時間
成田
ストックホルム
9:50
12:30
16:05
18:10
19:20
ストックホルム
終日
公共
交通機関
ストックホルム散策視察
~備酒伸彦先生から一言~
徒歩・バス・地下鉄など、市民が通常使う移動方法を使うことで、専用バスでは
知りえない”北欧”を身近に感じます。どうすれば、障がいのある人が街を歩け
るのか、ご自身で考えてみてください。
○アカラ(ストックホルムの代表的な計画都市)
○ガムラスタン(旧市街)
○ハスビー(市民の日常の買い物風景がみられるショッピングモール)
○スカンセン(北方民族博物館、バーサ号記念館)など
〔ストックホルム泊〕
ストックホルム
終日
専用車
SQC(スウェーデン・クオリティ・ケア)による視察研修プログラム
○スウェーデン高齢者介護システム講義
○地域サービスを提供するデイケアセンターおよびナーシングホーム、
グループホームなど様々な高齢者施設の現場を見学
[ストックホルム泊]
ストックホルム
午前
17:10
18:25
専用車
SK1429
専用車
ストックホルム半日視察、その後ストックホルム空港に移動
ストックホルム空港出発、コペンハーゲンヘ
コペンハーゲン空港到着後、専用車にて宿泊ホテルに移動
コペンハーゲン
ネストベ
終日
専用車
ネストベに移動
ネストベ市による視察研修プログラム
○ネストベ市の高齢者介護政策と管理、公共サービスの特徴など講義
○高齢者にとってのリハビリテーション概要について講義
○キルデマーク高齢者ケアセンターで高齢者の方々との夕食に参加
宿泊ホテルに移動してチェックイン
〔ネストベ泊〕
ネストベ
午前
専用車
○キルデマーク高齢者ケアセンター施設見学
○認知症ガイドラインと指導方法の紹介、実際の現場で行われる認知症ケア、
センターおよび住居など訪問、在宅介護に取り組む家族グループとの交流
コペンハーゲンに移動して市内半日視察
宿泊ホテルに移動してチェックイン
〔コペンハーゲン泊〕
コペンハーゲン
交通機関
SK984
SK410
専用車
11月28日
(月)
3
11月29日
(火)
4
11月30日
(水)
コペンハーゲン
スケジュール内容
成田空港第1ターミナル南ウイング4Fスカンジナビア航空カウンター前で集合
成田空港出発、一路北欧へ
コペンハーゲン空港に到着後、入国審査および通関手続きを済ませ乗り継ぎ
コペンハーゲン空港を出発、ストックホルムへ
ストックホルム空港到着後、宿泊ホテルに移動しチェックイン
<ストックホルム泊>
<コペンハーゲン泊>
5
12月01日
(木)
6
12月02日
(金)
7
12月03日
(土)
8
12月04日
(日)
コペンハーゲン
午後
コペンハーゲン
午前
午後
15:45
専用車
SK983
宿泊ホテルをチェックアウト
コペンハーゲン空港に移動し、搭乗および出国手続き
コペンハーゲン空港出発、一路帰国の途へ
<機内泊>
航空会社:
成田
10:40
帰国後、到着ロビーで一旦集合し解散
スカンジナビア航空(SK)
宿泊ホテル: <ストックホルム>クラリオン・アマランテン など <コペンハーゲン>インペリアルなど <ネストベ>クリスティネなど 各同等クラス
※ネストベのクリスティネは全室バスタブなし、シャワーオンリーとなります。また全てのホテルにポーターはついておりません。
※訪問先や研修内容、スケジュールなどは現地の事情や都合により急遽変更になる場合がございますので、予めお含みおきください。
詳細パンフレットご希望の方は下記ご記入の上、FAX、郵送、Eメールにて弊社までご送付お願いいたします。
FAX番号: 03-3436-5808 Eメールアドレス: [email protected]
フリガナ:
名前:
男
・
女
職業
TEL:
FAX:
フリガナ:
送付先住所: ( 自宅 ・ 勤務先 ) ←いずれかに○をしてください。
勤務先名: 〒
Eメールアドレス:
この研修をお知りになったのは?
□ご紹介(
様より)
□DM
□専門誌
□弊社HP
□講演
□その他(
)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
759 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content