close

Enter

Log in using OpenID

スライド 1 - のコーチングネット

embedDownload
株式会社コーチングネット
-設立7周年記念 特別企画-
あなたを突き動かす「最強のエンジン」、あなたの人生の意味を創り出す多彩な才能を発見しよう!
■プログラムの構成とタイムテーブル■
さ い
の う
は っ
け ん
®
「彩脳発見」
NLPとコーチングを駆使して、才能を発見するセミナー
全5回シリーズ:
■開催日時:
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
4/24
4/25
5/08
5/09
5/23
(土)
(日)
(土)
(日)
(日)
右図① ②のワーク内容の詳細は各回違います。
Part A
タイムライン
サブモダリティ
タイムライン
メタ・プログラム
サブモダリティ
Part B
ニューロ・ロジカルレベル
アンカリング
ニューロ・ロジカルレベル
メタ・プログラム
アンカリング
■開催時間:午前の部 09:30-13:00
午後の部14:30-18:00
■開催場所:東京都渋谷区 青山SIビル 6階
■受講料金:午前の部/午後の部 各3,500円(税込)
■お申込み:http://www.coaching-net.com/より
Coaching+net からのメッセージ
おかげさまでコーチとして11年目、会社を設立して7周年
を迎えることができました。これもひとえに皆様のお引き
立てがあったからこそと、心から感謝申し上げます。
-----------------さて“コンセプチュアル社会”の到来を2005年にダニエル・
ピンク(訳:大前研一氏)がその著書「ハイ・コンセプト
(新しいことを考え出す人)の時代」の中で説きました。
まさにグローバル化が創りだした「格差社会」を生き延びる
には「ハイ・コンセプト」である必要があります。
複雑な問題に対する問題解決力や論理性・創造性などの知的
ポテンシャルで、創意や共感などによって築く新しい考えか
たを見いだし、人を動かす能力がカギです。それは多様な意
見を聞き取り、自分に落とし込み、右脳でアイデアを出す力
と、更にそれを左脳で評価し、新しいコンセプトを生み出せ
るようになることなのです。では、どうすれば「ハイ・コン
セプト」に生きることができるのでしょうか?その答えは、
「これからは、脳の使い方そのものから変えてゆかなければ
ならない。まったく従来とは異なった自己の開発が必要だ!」
と、書かれています。
「彩脳発見」――(NLP×コーチング)²のアプローチで、
自分の才能を発見する機会に触れて、あなたを突き動かす
「最強のエンジン」に点火してください。
木村 佳世子
2010 All Copyright Reserved by Coaching+net Co., Ltd.
Part Aは、NLPのモデル/ツールを使い、五感情報にアクセスする体験! Part Bは、NLPを使ってコーチングを実践する体験!
株式会社コーチングネットでは、「ハイ・コンセプトに生きる!」をテーマ
に、右脳の多彩な才能を呼び覚まし、柔軟な発想力のもと左脳の言葉にする
能力を高め、「プレゼンス=存在感」で語るプレゼンテーションにまで仕上
げる、一連の仕掛け=セミナー/コーチング・プログラムを提供しています。
(NLP×コーチング)²=POWER-NLP で、
「あなた自身の、新しい人生のコンセプトを創る!」
ために、バランスのとれた右脳プラス左脳思考
★ハイ・コンセプトとは-―
・パターンやチャンスを見いだす力
・芸術的で感情面に訴える美を生み
出す能力
・人を納得させる能力
(新しいコンセプトへいざなう能力)
・一見ばらばらな概念を組み合わせ
新しいものを、生み出す能力
- ダニエル・ピンク氏 -
Part
Part
「五感情報を描き出すチカラ」
①タイムラインでビジュアライズする!
②サブモダリティで五感を目覚めさせる!
あなたの新しい未来を、リアリティに変える!
NLPのアプローチで潜在意識の扉を開く
A
右脳で描く!
09:30~13:00
NLPパワー
Part Aでは、まずは左脳の論理を横に置いて、
各回でNLPの色々なワークを通して、右脳を
活性化し、どっぷりと潜在意識に浸かってみま
しょう。五感を使うことで経験と知識の記憶か
ら制限を外して行きましょう。あなたの本当の
答えは「論理」を超えたところにあります。
POWER-NLP で手に入れる
B
引き出す!
14:30~18:00
コーチング・パワー
「五感情報を言葉にするチカラ」
★ハイ・コンセプトに生きるための感性をゲット!
・個別よりは「全体の調和」が求められる
時代に、何かに焦点を絞って特化する(論
理脳)より、バラバラなものを統合する、
まとめる能力=インテグレーティブ・シン
キング(統合思考)をするための感性
・イマジネーションから五感情報を使って、
ものごとを枠組むデザイン力を磨く感性
・リラックスした状態で本当に大切なもの、
欲しい状態を、心と身体で確信する感性
①ニューロ・ロジカルレベルで情報の意識レベルをキャッチする!
②アンカリングで「豊かさ」の意味をインストールする!
NLPを駆使したコーチングで、あなたの新しいリアリティとしての五感情報を、左脳で理解し伝えるための言葉にする
Part Bでは、NLPのアプローチの中で、コーチングにおける質問の影響力を体感して、「言葉にするプロセス」、
「言語による介入や支援」が、実際に関わる相手にどのように変化を創り出すのかを学びます。
POWER-NLP で手に入れる
★ハイ・コンセプトに生きるための感性をゲット!
・論理より「共感」が人を動かし、人間関係を構築することを知り「人と繋がる」ための感性
・議論より「物語る力」こそが、人々を動かす。「プレゼンス(存在感)で語る」ための感性
・五感から言葉にするプロセスで「遊び心」や「ユーモア」を人生に取りこむなど、豊かに生きる感性
Template Design 参考 LDSS
http://www.ldss.jp/
木村佳世子がコンセプト構築の天才と尊敬する池田重樹先生の会社です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
259 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content