close

Enter

Log in using OpenID

弦楽器実技Ⅰ~Ⅳ(チェロ)

embedDownload
科 目 名
弦楽器実技Ⅰ~Ⅳ(チェロ)
授業期間
通 年
担当教員 実技担当教員
受講対象 チェロ、1~4年
授業形態 個人レッスン
演奏家及び音楽の指導者として専門的な知識と経験を活かせるように指導する。
1 実技科目、各種コース
目 標
/
概 要
1 年
教材 練習曲: Dotzauer Ⅱ,Ⅲ
Goltermann.No. 3.
4. 5
Klengel.Bareval
指導内容と目標
指使い及び、右手の基礎技術を確認。
基本的な音楽表現法。
オーケストラ、室内楽等の演奏法。
2 年
授
業
計
教材 練習曲: Dotzauer.Ⅲ,Duport.
Schroeder Ⅱ~Ⅲ
Bach 6 Suites
Goltermann.No. 1.
2.
3
古典派: Beethoven、Haydn
指導内容と目標
基礎技術の習得。
古典的な演奏技術表現を学ぶ。
音楽的表現法。
演奏上の基本となる技術的な指導。
オーケストラ、室内楽等の演奏法。
画
3 年
教材 練習曲:Schroeder Ⅲ
Duport.Piatti
Bach 6 Suites
古典派:Beethoven.Brahms Sonate
ロマン派:Concerto 等
指導内容と目標
個人の能力に応じて高いテクニックを身に付けるように指導。
古典的な演奏方法を指導。
室内楽等の音楽表現と演奏法。
4 年
教材 練習曲:Popper“High school of Cello Playing”
Bach 6Suites
Concerto 等
近、現代の作品
指導内容と目標
高度なテクニックを身につけ、演奏家及び指導者としての自覚を持たせる。
準備学習
の 内 容
履 修 上
の 注 意
試 験
100%
評価方法
補 足
教 材 等
8
課題(レポート含)
発 表
平常点(出席含)
その他
合 計
100%
*1~4年生は全員、中間試験と定期実技試験を受けること。
*両試験共、実技レッスンの年間出席日数が3分の2に満たない場合、成績は無効になる。
*2~4年生は、中間試験の成績をもって『基礎演習』とする。
*原則として、試験は暗譜のこと。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
915 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content