close

Enter

Log in using OpenID

すぐにできるお店の売り上げUP術

embedDownload
NO.17
10 月号
日本のフラワーマーケットの活性化・消費拡大を実現する新組織発足
ダリアの日持ちが良くなりました!!
JAおきたま圃場
山形県のJAおきたま川西ダリア部会では、日持ちを
良くするため「フィニッシングタッチ」(スミザーズオア
シスジャパン製)を使用し、花持ち向上に努めており、お
客様より、高い評価をいただいております。
本年は、気温が例年より早く涼しくなっているため色が
きれいに出ており、雨が少ないため品質はとても良好で
す。出荷量が例年より少ない状況ですが、1 本でも多く出
荷しお客様に満足していただけるよう部会員一同取り組
んでまいりますので、今後ともよろしくお願いします。
JAおきたま川西ダリア部会
青木 督平
出荷前の薬剤処理の様子。
花が傷まないよう
1 本ずつ、丁寧に
スプレーで薬をか
けていきます。
部会員のみなさま(部会員は全員で 30 名。)
今回掲載できなかった農家の方々申し訳ありませんでした。
鉢物
岐阜花き流通センター
内覧会おすすめ品
この時期は、クリスマス・正月向けの商
品を中心に陳列され、ミニ門松やバラのリ
ング、またはその材料となるヤブコウジや
松といった商材など量販店だけでなく小売
店も視野に入れたラインナップでした。ま
た、限られた生産者ではありますが、ハロ
ウィン向けの商材も展示されていました。
他にも、多肉、秋物、観葉なども創意工夫
を凝らした商材がありました。この内覧会
は定期開催しますので次回は買受人の方々
に内覧会にご参加いただき年末向け商材の
参考にしていただけると幸いです。
鉢物営業課 柴田
鉢物課
市場休日対応専用電話
080-6974-7754
木・日曜日 8:00~17:00
※その他の曜日は担当者へご連絡ください。
一般社団法人 花の国日本協議会
(英:Flowering Japan Council(略称:FJC))
~花に満ち溢れた素敵な日本を目指します~
ご案内
代表取締役社長 林悦孝
今年新しく発足した「一般社団法人 花の国日本協議会」
についてご連絡します。この組織は、ここ 4 年間活動し
てきた「フラワーバレンタイン推進協議会」がその活動を
フラワーバレンタインより広げて花の消費拡大をさらに
図るために新たに結成されたものです。また、その活動は
皆様からの会費で賄われますので、花き業界にかかわる全
ての人々に支えられることを希望しています。
詳細は、ホームページをご覧の上、奮ってご参加をお願
いいたします。
HPアドレスは、http://ifpc.or.jp/valentine/fjc.html です。
北海道 JA月形町観賞用カボチャについて
現在はお馴染みのJA月形町の観賞用カボチャですが
「月形の花」として観賞用カボチャの共撰出荷が始まり
ました。当初は「プッチィーニ」
「ジャックビークイック」
「フルーツミックス」の3品種を中心に作付を行いまし
た。出荷開始時は8角形の化粧箱が話題を呼びデザイン
機能性が評価され、パッケージ部門の賞も受賞しました。
「ジャックビークイック」についてはオレンジ色のカボ
チャで傷みも比較的少なく生産性のよい品種です。見た
目もザ・カボチャといった感じでハロウィンにはうって
つけとなっています。
「フルーツミックス」については1
0品種前後の品種が混じった種から栽培を行っていま
す。どんな品種が出るかは実がなるまでわからず、でき
てからのお楽しみです。出荷箱に詰めると色とりどりの
種類のカボチャが並びおもちゃ箱のような感じを受ける
わくわくするカボチャです。
現在は年間1万ケースほどの出荷量を見込んで作付を
行っております。ここ数年は天候にも恵まれ目標出荷量
をクリアできております。残念ながら今年は天候に恵ま
れず、予定の半分程度の出荷量となる可能性もあります
がしっかりとした選別と安定した出荷をめざし努力して
参りますので宜しくお願い致します。
JA月形町
業務部 農産販売課
農産園芸係
横道
竜司
愛知県花きイノベーション地域協議会主催
※名花協組合員以外の方でも参加可能です。
当日受付にてご登録ください。
お花屋さん向け講演会
■開催日時
■参加費
■場 所
■講
師
第四十四回名花協見本市
フラッピーフェスティバル会場にて
10 月 8 日(水) 16:30~17:30
無料
愛知名港花き地方卸売市場
フラッピーフェスティバル会場内
1F特設ステージ
フラワーブティックはなも
代表取締役 大矢みな 氏
【講演会の内容】
千葉県市原市という地方都市でも、イベントへの取り組みや積極的な情報発信で売上アップ
が可能だということを証明。最近ではSNSを利用した新規顧客拡大を実現・・・
「Facebook にいいね!してくれた方へ大サービス!なんと、バラ 30 本 500 円!」の投稿で
その日のうちに 10 組以上の新しいお客様が来店されたそうです。
「お花を買うきっかけ作り」のヒントを皆様に伝授していただきます。
【講師の御紹介】
千葉県 フラワーブティック はなも 代表取締役 大矢みな氏
花屋の現場一筋23年。「幸せの花贈り」をコンセプトに生活に密着したメッセ
ージ性の高いフラワーギフトの提案がモットー。
85名のスタッフを率いる社長業の傍ら
「お客様から愛される花店」経営のノウハウを
まとめ、地方の花屋における売り上げアップの戦略
と顧客管理法を伝授することに力を注いでいる。
10 月 8 日(水)無料講演会 申込書
店 名
お名前
ご住所
TEL
お申込先
(
)
FAX
愛知県花きイノベーション地域協議会事務局
愛知名港花き卸売事業協同組合
TEL 052-747-8700
FAX 052-747-8750
迄
(
)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
541 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content