close

Enter

Log in using OpenID

株式会社 第一興商 2016年3月期決算説明資料

embedDownload
FY2015
2016年5月24日
株式会社 第一興商
2016年3月期決算説明資料
DAIICHIKOSHO CO.,LTD. Ended March 31, 2016 (FY2015)
2016年3月期決算概要 -連結業績-
FY2015
2016年3月期決算概要 (2015.4.1~2016.3.31)
業務用カラオケ事業では、昨年発売の新商品の販売が好調に推移したことに加え、機器賃貸収入お
よび情報提供料収入が着実に増加。カラオケ・飲食店舗事業では、新規出店や事業買収を積極的に
実施するとともに、ルーム内の音響や映像の強化と従業員教育の強化により顧客満足度向上に注力。
音楽ソフト事業では、安定した人気を維持する演歌作品が業績に貢献。
売上高
141,310 百万円
音楽ソフト事業は減収となったものの、業務用カラオケ事業とカラオケ・飲食店舗事業が大幅増収
となり前年同期比6.2%増加 [過去最高を更新]
営業利益
19,,886百万円
カラオケ・飲食店舗事業と音楽ソフト事業は減益となったものの、業務用カラオケ事業が大幅増益
となり前年同期比4.5%増加 [過去最高を更新]
経常利益
21,,127 百万円
前年同期比0.2%増加
当期純利益 12,,599 百万円
前期に計上した不動産の信託受益権売買契約の解約に伴う特別利益の剥落により前年同期比
7.7%減少
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
2
2016年3月期決算概要 -業績2期比較-
FY2015
(百万円)
15年3月期
(売上比)
16年3月期
(売上比)
対前期増減
売上高
133
133,111
(100.0%)
141,
41,310
(100.0%)
106.2%
+8,198
営業利益
19,034
19,034
(14.3%)
19,886
19,886
(14.1%)
104.5%
+851
経常利益
21,082
21,082
(15.8%)
21,127
21,127
(15.0%)
100.2%
+45
当期純利益
13,650
13,650
(10.3%)
12,599
(8.9%)
92.3%
△1,051
■売上高 ■営業利益
133,111
(売上高 百万円)
19,034
■経常利益 ■純利益
141,310
19,886
(営業利益 百万円)
20,000
(百万円)
21,082
13,650
10,000
50,000
0
0
15/3
16/3
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
21,127
20,000
100,000
1
前期比
12,599
10,000
0
15/3
16/3
3
2016年3月期決算概要 -売上構成-
1,331
FY2015
1,413
(構成比)
(100%)
(億円)
(100%)
639
(48%)
業務用カラオケ事業
686
(49%)
カラオケ・飲食店舗事業
527
568
(40%)
(40%)
音楽ソフト事業
99 (7%)
66 (5%)
15/3
90 (6%)
70 (5%)
16/3
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
その他の事業
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
4
2016年3月期決算概要 -営業利益構成-
(億円)
190
FY2015
198
業務用カラオケ事業
141
130
カラオケ・飲食店舗事業
72
72
4
12
2
15
全社費用▲28
全社費用▲31
15/3
16/3
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
音楽ソフト事業
その他の事業
5
2016年3月期決算概要 -業務用カラオケ事業-
FY2015
(百万円)
15年3月期
(売上比)
16年3月期
(売上比)
前期比
対前期増減
売上高
63,902
(100.0%)
68,557
(100.0%)
107.3%
+4,655
営業費用
50,923
(79.7%)
54,411
(79.4%)
106.8%
+3,488
営業利益
12,978
(20.3%)
14,145
(20.6%)
109.0%
+1,166
[ポイント]
■ 4年半ぶりのフラッグシップ新商品「LIVE DAM STADIUM」を発売
■ 「ライブサウンド」と業界初の「デュアルモニター」機能搭載により市場注目度が高く、出荷は好調に推移
■ ストック型ビジネス構造の強化を継続して推進し、DAM稼働台数および機器賃貸契約件数は順調に増加
■ 機器賃貸の比重を高めることに加え、エルダー市場の稼動台数が堅調に増加
◇売上高
・商品販売
・機器賃貸
・情報提供
: 新商品発売により増加 +28.6億円
: 機器賃貸件数が増加 +6.7億円
: DAM開局累計台数が増加 +11.1億円
◇営業費用
・商品販売原価
・機器賃貸原価
・情報提供原価
: 売上増による原価の増加 +16.0億円
: 機器賃貸の先行コストが増加 +13.2億円
: 新商品発売により稼働台数増加 +3.8億円
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
6
2016年3月期決算概要 -カラオケ・飲食店舗事業-
FY2015
(百万円)
15年3月期
(売上比)
16年3月期
(売上比)
前期比
対前期増減
売上高
52,
52,723
(100.0%)
56,759
(100.0%)
107.7%
+4,035
営業費用
45,504
(86.3%)
49,601
(87.4%)
109.0%
+4,097
営業利益
7,219
(13.7%)
7,158
(12.6%)
99.1%
△61
[ポイント]
■ 近畿・中部地域等でチェーン展開する店舗の事業買収と積極的な新規出店に注力
■ 店舗の差別化を図るため、ルーム内音響や映像の強化とパーティーコースの充実やレストランルームを増設
■ 飲食店舗ではサービス向上を目指し、エリア別に教育店舗を設置するなど、従業員教育を強化
■ 前期の新規出店および買収した店舗の売上寄与により増加
◇売上高
・カラオケルーム
・飲食店舗
: 前期出店の売上寄与や買収した新店寄与により増加 +39.1億円
: 前期出店の売上寄与により増加 +1.2億円
◇営業費用
・カラオケルーム原価 : 新規出店の先行コスト増加、新商品入替の償却負担の増加 +37.5億円
・飲食店舗原価
: 食材原価、賃借料などが増加 +2.3億円
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
7
2016年3月期決算概要 -音楽ソフト事業/その他事業-
FY2015
音楽ソフト事業
(百万円)
15年3月期
(売上比)
16年3月期
(売上比)
前期比
売上高
9,863
(100.0%)
9,027
9,027
(100.0%)
91.5%
△835
営業費用
9,462
9,462
(95.9%)
8,838
(97.9%)
93.4%
△624
営業利益
400
(4.1%)
189
(2.1%)
47.2%
△211
◇売上高
・ヒット曲の減少、音楽配信が軟調に推移 △8.3億円
[ポイント]
■ 安定した演歌作品や歌謡曲の若手作品が収益に貢献
■ 音楽配信がやや改善の兆し
■ 音楽CD離れの風潮が加速するなど、事業環境は依然厳しい
◇営業費用
・販管費: 売上の減少に伴う原価の減少 △5.1億円
その他の事業
(百万円)
15年3月期
(売上比)
16年3月期
(売上比)
売上高
6,622
6,622
(100.0%)
6,966
6,966
(100.0%)
105.2%
+344
営業費用
5,378
5,378
(81.2%)
5,449
5,449
(78.2%)
101.3%
+70
営業利益
1,243
1,243
(18.8%)
1,517
1,517
(21.8%)
122.0%
+273
[ポイント]
■ 光回線を活用したBGMサービス「スターデジオ光」の拡販に注力
■ コンシューマ向けストリーミングカラオケサービスの拡販に注力
■ 不動産賃貸、パーキング事業などが堅調に推移
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
対前期増減
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
前期比
対前期増減
◇売上高
・その他 : パーキング事業等の売上増加 +4.2億円
◇営業費用
・その他 : 販管費のコスト低減効果により △1.1億円
8
2016年3月期決算概要 -連結経営指標-
FY2015
収益性指標
15年3月期
16年3月期
対前期増減
R O E(株主資本利益率)
13.0
13.0%
11.4%
△1.6%
売上高営業利益率
14.3%
14.1%
△0.2%
235円
35円13銭
13銭
218円
218円25銭
25銭
△16円88銭
1株当たり当期利益 (円)
健全性指標
15年3月期末
16年3月期末
対前期増減
純 資 産 (百万円)
110,264
0,264
112
112,754
+2,490
自己資本比率 (%)
60.5%
62.0%
+1.5%
1,879
1,879円
879円
1,933
1,933円
933円
+54円
1株当たり純資産 (円)
フリーキャッシュ・フロー
(百万円)
15年3月期
16年3月期
対前期増減
営業活動によるキャッシュ・フロー
30,2
30,264
,264
27,
27,100
△3,164
投資活動によるキャッシュ・フロー
△18,459
,459
△27,
27,434
△8,975
財務活動によるキャッシュ・フロー
3,672
△7,299
△10,971
フリーキャッシュ・フロー
11,805
11,805
△334
△12,139
(注)フリーキャッシュ・フロー ・・・ 営業活動によるキャッシュ・フロー + 投資活動によるキャッシュ・フロー
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
9
株主還元
FY2015
利益配分に関する基本方針
■配当方針
・将来の投資等のための内部留保を勘案し、連結業績に応じた積極的な利益還元を行う
・連結配当性向30%以上を目安に配当を実施
・資本効率の向上のための自己株式取得も適時に実施
■配当金の推移
1株当たり配当金
配当性向
■自己株式取得等
14年 5月~6月
14年 6月
15年 5月~8月
15年 9月
16年3月期
中 間
期 末
年 間
中 間
54円
54円
108円
54円(予)
49.5%
17年3月期予定
期
末
54円(予)
年 間
108円(予)
50.2%
200,000株(602百万円)を取得
△200,000株を消却
390,800株(1,699百万円)を取得
△390,800株を消却
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
10
FY2015
2017年3月期の見通し
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
2017年3月期の見通し -連結業績予想-
FY2015
(百万円)
2015
2015年3月期
FY2014
FY2014
2016
2016年3月期
FY2015
FY2015
2017
2017年3月期(予)
FY2016
FY2016
高
133
133,111
141,
41,310
142,2
142,200
営 業 利 益
19,0
19,034
19,886
19,886
19,
19,000
経 常 利 益
21,082
21,082
21,127
21,127
20,400
当期純利益
13,65
13,650
650
12,599
12,400
235円
35円13銭
13銭
218円
18円25銭
25銭
215円
15円16銭
16銭
売
上
1株純利益(EPS
株純利益(EPS)
EPS)
億円
1,413
1,400
億円
売上高
1,600
億円
営業利益
250
1,422
210
1,331
200
190
198
190
億円
経常利益
250
211
当期純利益
250
204
200
200
150
150
1,200
1,000
150
136
800
600
100
100
100
50
50
50
125
124
16/3実
17/3予
400
200
0
0
15/3実
16/3実
17/3予
0
15/3実
16/3実
17/3予
0
15/3実
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
16/3実
17/3予
15/3実
12
FY2015
参考資料
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
参考資料 (業務用カラオケ事業) -主要商品ラインアップ-
FY2015
LIVE DAM STADIUM
(DAM-XG7000)
究極のライブサウンドと
映像を追求!
Party DAM HD
(DAM-PD100HD + DSR-PD100)
●スタジアムライブの臨場感を再現するライブサウンドボタン●2画面表示で多彩
な空間演出を可能にするデュアルモニター機能●10.1インチ大画面液晶モニター
付きセパレート・フロントパネル●大容量6TB HDD(3TB×2基)搭載●発売時20万
曲以上の楽曲搭載●業界最多のアーティスト本人を見られる映像コンテンツ群
一体型移動機として初のフルHD対応
●Party DAMシリーズの思想を継承●移動式でオー
ルインワン設計の通信カラオケシステム●ホテル・
旅館や結婚式場など、さまざまなシーンで楽しいひ
とときを演出する多彩なパーティコンテンツを収録
Cyber DAM HD
(DAM-G100X)
フルHD
フルHD映像に対応した
HD映像に対応した
ナイト市場向けモデル
●本体に10.1インチ大型タッチパネルを搭載●カラオケ背景映像のフHD化●離れ
たところから簡単に操作できる簡易リモコンが付属●本人出演映像の充実
FREE DAM
(DAM-F650 + DSR-F65)
Smart DAM L
DKエルダーシステム推奨機
DKエルダーシステム推奨機
(TM20)
●DKエルダーシステム推奨機●オプションコンテン
ツとして、運動・体操、懐郷映像などが続々追加●
マイクを持ちながら片手で主要な操作を行うことが
可能な簡易リモコンが付属
歌いたい曲がすぐ見つかる
●10.1インチの大型画面にスタイリッシュなL型ボディ●さらにスリムに、800gの
軽量化を実現(充電池を除く)●業界最長12時間以上の連続使用が可能●ニー
ズに合わせて自由に置き方を選べる2WAY STYLE●充実の検索機能で、多彩
且つ、直感的な操作を実現
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
14
参考資料 (業務用カラオケ事業) -エルダー事業-
FY2015
第一興商とNTTの共同検討第2弾
コミュニケーションロボットによる高齢者向けカラオケ支援の実証実験を開始
2015年7月より開始したNTTとの共同検討の第二弾として、当社が展開する生活総合機能改善機器「DKエルダーシステム」と、
NTTの研究所が研究開発を進めるインタラクション技術(※1)等を活用した「コミュニケーションロボット」を連携させ、介護施設等
における高齢者のカラオケや介護予防の取り組みを支援する実証実験を行いました。
当社では、「うたと音楽」を活用した介護予防や健康増進への取り組みを積極化しており、全国の介護施設や公民館等およそ
18,500カ所以上(2016年3月末現在)で、「DKエルダーシステム」の普及に努めています。
実証実験の具体的な内容としては、「DKエルダーシステム」を利用した音楽健康セッションにおいて、「コミュニケーションロボット」
がセンサー検出や音声対話によりユーザ状況にあった選曲を支援したり、参加者やスタッフとコミュニケーションを図りながら、歌や
体操、クイズを組み合わせて音楽健康セッションをより充実させるといった介護予防につながる支援を行いました。また、NTTが研
究開発を進める「R-env:連舞TM」(※2)によって、ロボットやカラオケ機器、モニター、デジタルカメラ、バイタルセンサーなどを簡単
に連携できるため、レクリエーションを楽しんだ後はそのシーンの写真を見せ合ったり、対話内容や選曲方法等のシナリオを、目的
や利用者の要介護度等に応じてスタッフが自由に追加・修正できることなどを
目指します。
今回の実証実験で得られた技術的な課題をもとに、実用化に向けて研究開発
を進めるとともに、2016年度中に新たなサービスの提供を目指して、ビジネス化
に向けた検討を進めます。
※1 センシング技術や音声認識・合成・対話技術等と連携して人の状態や表情
を理解し、ロボット等のデバイスの発話や動き等を同調させて情報を人に
伝える技術。
※2 NTTサービスエボリューション研究所が開発したクラウド対応型デバイ
ス連携制御技術。ロボット等の技術的な専門知識がなくても、クラウドに
用意された機能やデバイスが持つ機能をビジュアル的につなぐだけで、簡
単にアプリケーションの開発・サービス提供ができる技術。
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
カラオケボックスにおける
「DKエルダーシステム」を用いた音楽健康セッション
15
参考資料 (カラオケ・飲食店舗事業) -トピックス-
FY2015
全国8店舗で期間限定オープン!
豪快に肉料理とワインを楽しもう!
GENERATIONS from EXILE TRIBEのコラボルーム
新業態 肉バル「ミートハウス 炉区(ロック)」
札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡のビッグエコー8店舗で、
「GENERATIONS from EXILE TRIBEルーム」を8月31日までの期間
限定で営業しています。
飲食店舗の新業態として、ボリューム
たっぷりの肉料理と豊富なワインを気軽に
楽しめる「ミートハウス 炉区(ロック)」を3月
に東京・秋葉原にオープンしました。
メンバーの姿をレイアウト
した壁面をはじめ、 思わず
目を奪われるGENERATIONS
一色のコラボルームです。
オリジナル映像やメンバーの
メッセージを楽しみながら、
ファンの交流の場としても活
用できます。
圧倒的なボリュームと高いコストパフォー
マンスの肉盛り合わせをはじめとした多種
多様な肉料理やワインを気軽に楽しめる肉
バルです。ボリューミーなお肉をシェアしな
がら、ワインを片手にわいわいと語り合える
ひとときをお過ごしいただけます。
ビッグエコーでは、立地や客層、利用用途に応じた店舗づくりと
サービスを展開し、さらなる集客向上を目指します。
GENERATIONS from EXILE TRIBEルーム実施店舗
ビッグエコーすすきの南三条店
ビッグエコー渋谷宮益坂口駅前店
ビッグエコー吉祥寺店
ビッグエコー新横浜店
ビッグエコー名古屋太閤通口店
ビッグエコー阪急東通り店
ビッグエコー天神西通り店
ビッグエコー瑞江駅前店
「ミートハウス
ミートハウス 炉区」 秋葉原駅前
秋葉原駅前店
駅前店
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-16
ダイニングスクエア秋葉原ビル5F
営業時間:17:00〜23:30
電話番号:03-5209-0800
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
16
参考資料 (カラオケ・飲食店舗事業) -飲食店舗ブランド-
FY2015
和食
産地素材に
こだわった
海の幸を味
わう個室ダ
イニング。
洋食・エスニック
旬魚と創作
和食を味わ
える、デザ
イナーズ和
モダンダイ
ニング。
日本中の鮮魚
と三浦野菜、
四季折々の食
材が愉しめる
和モダンダイ
ニング。
海の幸、大地
の恵みを贅沢
に使った本格
炙りダイニン
グ。
大小様々な
個室を用意。
落ち着いた
空間は、接
待にも最適。
創作和食
梅の木と水
がきらめく
創作和食ダ
イニング。
とっておき
のひとときを。
体にやさしい
葱を使った逸
品料理や串焼
きを頂ける個
室ダイニング。
北海道の食材
を用いたこだ
わりメニュー
を取り揃え、
名物料理が個
室で楽しめる
北海道居酒屋。
和のくつろぎ
と洋の美味し
さを楽しむモ
ダンダイニン
グ。
肉とワインと
会話をカジュ
アルに楽しむ
肉バル。
バリリゾート
空間でエス
ニックな創作
料理を。
バー・カフェ・ライブレストラン
落ち着いた京の個室で楽しむ和
の風情と本格和食。湯葉やしゃ
ぶしゃぶの他、料理人の手によ
る創作和食も味わえる。
しっとりとした京都から、華や
かな京都までブランド毎に演出。
本格和食からフ
レンチまで贅沢
なひとときを堪
能できる大人の
隠れ家。
気の合う仲間を
誘ってギネスを
片手に大型モニ
ターでスポーツ
観戦。
喧噪から隠れて
しっとり飲める
本格的なショッ
トバー。
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
焼き鳥など
備長炭を使
用した本格
炭火料理が
自慢の居酒
屋ダイニン
グ。
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
スペインバル
風のカジュア
ルな雰囲気で本
格イタリアンを
ワインと
共に楽しめる。
ハンドドリップ 70年代の懐かし
珈琲と手作りパ のフォークソン
ンケーキが味わ グ聴いて、唄っ
えるクラシカル て、弾いて、楽
モダンな喫茶店。 しんで。
定期的なライブ
ショー以外は、
企業懇親会・ブ
ライダルなど各
種パーティ、イ
ベントに最適。
17
参考資料 (音楽ソフト事業) -各社のアーティスト-
FY2015
◆ J-POP
◆演歌
水森かおり
ソナーポケット
昨年歌手生活20周年を迎えた、水森
かおり。ご当地の女王として、3月に発
売した新潟が舞台の「越後水原」で通
算15作品になる。オリコン総合ランキン
グで13作品連続ベスト10入りを果たし、
自己の記録を更新。今作品は、歌われ
やすい作品なので、カラオケ施策を年
間通して実施。年末の紅白目指し、年
間通してコンサート等精力的に活動し
ていく。
結成7周年、共感度200%の
ラブソングマスター “ソナーポ
ケット”が贈るニューシングル
『ONE-SIDED LOVE』は、女子
中高生に絶大な人気を博して
いる少女マンガ「虹色デイズ」
のTVアニメ第2クールのオー
プニングテーマ。“好きになった女性に、逢いたい、逢いたいと願うほど、
会えなくて、会えなくて辛い”と言う恋の切なさをキャッチーなサビに載せ
て歌うヒット性抜群のラブソング。
◆ J-POP
◆演歌
三山ひろし
BAND-MAID
三山ひろしの故郷、四国の高知県
を流れる大河、四万十川をモチーフ
にした人生演歌です。自分を育て、
後押ししてくれた「大切な人たちとの
出会い」を歌っています。 作詩・千葉
幸雄、作曲・中村典正は、昨年の紅白
歌合戦の歌唱曲「お岩木山」を作りあ
げ、過去には大ヒット曲「祝い船」を生
み出した名コンビ。2年連続の紅白出
場がかかる勝負作です。
「BAND-MAID」は、メイド服を
身に纏い、ライブを『お給仕』、
ファンを『ご主人様』・『お嬢様』
と呼ぶメイドの世界観満載の
ロック・バンド。
ルックスとは正反対の“ハード
ロック”で観る人を魅了し、facebook上にアップされた「スリル」MVは2週間
で200万回再生を記録。既に日本のみならず、海外のご主人様、お嬢様に
も熱狂的に受け入れられている。
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
18
FY2015
本資料に掲載の業績予想につきましては、本資料の発表日現在において入手可能な情報
に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって予想数値と異なる場
合があります。
本資料に関するご質問等は、経営企画部
TEL:03-3280-2774までお願いいたします。
株式会社第一興商 2016年3月期決算説明資料
1
DAIICHIKOSHO CO.,LTD.
Ended March 31, 2016 (FY2015)
19
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
953 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content