close

Enter

Log in using OpenID

QC20-W ワイヤレスボールバーへのアップグレード

embedDownload
お求めの製品が登場しました...
...QC20-W
ワイヤレスボールバー
• ワイヤレス技術により使いやすく安全な操作を実現
• 短時間で簡単にセットアップして使用することが可能
• 素早い三次元空間テストのためのソフトウェアとハードウェア
• 耐久性を強化した設計
• QC10 ボールバーとの互換性
QC20-W ワイヤレスボールバーへのアップグレード
これまでの利点をすべてそのまま維持し、更なる改良を加えました
QC10ボールバーをお使いのユーザーであれば、 • 耐久性を強化した設計:新しい設計のセンサー
QC10により工作機械の性能を把握するために必要
は、耐衝撃性に優れており、ケーブルを使用しな
な情報が得られることをご存知でしょう。QC20-Wで
いためケーブルの損傷の心配がありません。
は、QC10ボールバーが業界標準として使用されてい
るすべての機能を維持すると同時に、ユーザーから 更新された解析画面には、試験規格と装置の詳細
リクエストのあった次のような機能を搭載しました。 に加えて、ボールバーの校正状態が示されるため、
表示される結果に自信を持つことができます。
• ワイヤレス通信:Bluetooth ワイヤレス技術により、
短時間でセットアップでき、QC10に使用されるケ ソフトウェアには、次のようないくつかの新機能が
ーブル式インターフェースよりも動作範囲が広が 搭載されています。
ります。ケーブルがないため、テスト中にドアを閉
めておくことができ、安全性が向上します。
−− 現在の ISO および ASME の試験規格(および以
前のバージョン)を完全サポートしています。
−− テストデータファイルとテストテンプレートファ
イル管理を改良しました。
−− テストセットアップに複数/リピートテストオプシ
ョンを提供。
(アドバンスモードのみ)
ドリフトや
繰返し精度を調査する場合に有益です。
ワイヤレステクノロジ
• 短時間でより優れたテストを実施:新しいハードウ
ェアおよびソフトウェアにより、“パーシャルアーク”
(220°)テストが可能です。
- Z軸テストが簡単です。
(専用の固定具を必要
としない)
- 軸移動の必要性を減らします。
(例えば、マシ
ニングセンタのZ軸、旋盤のX軸など)
- 1度のセットアップから3つの平面のテストが
可能です。
新しい“三次元空間精度診断”が理解しやすく
クリアなデータとして表示されます。
QC20-W は、既存の QC10 ユーザーを考慮して設計さ
れています
• 現行の QC10 のテスト機能を維持するには、ボー
ルバー/インターフェースを QC20-W と交換する
だけです。その他のすべてのシステムコンポーネ
ントにも互換性があります。
(スモールサークルキ
ットを除く)
• QC20-W は、既存の QC10 ボールバーと同じ長さ
の 100mm で、同じエクステンションバーを使用 。 従って、QC10で使用しているものと同じテストや
テストプログラムを引き続き使用可能 。
• QC20-Wは、QC10と同じファイル形式を使用す
るため、次の利点があります。
−− ボールバー20ソフトウェアでQC10のテスト
結果を表示
−− QC20-W にも QC10 にも、PC の一つのプロ
グラムを使用
コスト効果に優れたシンプルなアップグレードキットは、
最新の QC10 システムケース*に収納することもできます。
ご提案
既 存 の Q C 1 0トランスデューサを下 取りに出してい た だく
と、QC20-Wキットの半額未満のお値段で新しいQC20-Wベー
シックアップグレードキットをお求めいただくことができます。
このキットは、最もお値打ちな価格でQC20-Wをお使いいただ
ける構成と価格設定になっています。ボールバーの機能を更に
向上するには、次のページの追加アクセサリをご検討ください。
*金属フレームの QC10 システムケースのみに収納可能。
ツールカップとセンターカップは、新しく提供されているものをお使いください。
ニーズに応えるアップグレードキットオプション
QC10 と QC20-W キットには、主に次の 3 つの違いがあります。
• ボールバー構成部
• 改良されたセンターピボットとツールカップエクステンション
• システムキャリングケース
また、
スモールサークルアクセサリキットが変更されました。
これらのコンポーネントは、アップグレードキットまたはパーツとしてすべて個
別にご利用いただくことができるため、必要な機能に応じてお選びください。
• QC20-Wベーシックアップグレードキット
最もお値打ちな価格で QC20-W をお使いいただけるようにご用意され
た QC20-W アップグレードキットです。
これには、新しいボールバー、バ
ッテリ、ボールバー 20 ソフトウェアが含まれます。パッケージは、お持ち
の QC10 ケース*に直接収納できます。 −− QC20-W ワイヤレスボールバー(および CR2 バッテリ 1 個)
−− ツールカップ
−− システムソフトウェア
(マニュアルを含む)
−− オフセットセッティングボール
−− 機械認証カード
−− 校正証明書
QC20-Wベーシックアップグレードキット
QC20-W パーシャルアークキット
• QC20-W パーシャルアークキット
−− 変更されたセンターピボットアセンブリとツールカップエクステン
ションから構成されます。これにより、QC20-W で 220º のパーシ
ャルアークテストを実施することができるようになります。センタ
ーピボットを移動することなく、3つの全平面(XY、XZ、YZ)
でテスト
を実施できるため、セットアップが簡単になり、初めて真の空間解
析を実現します。
• QC20-W システムキャリングケース
−− このケース内には、
スモールサークルキットと VTL アダプタの専用
収納場所が設けられており、
これらを同じケースに入れて持ち運ぶ
ことができるようになっています。
QC20-W システムケース
• QC20-W スモールサークルキット
−− 既存の QC10 のスモールサークルキット
(SCAK)は、QC20-W に
は使用できません。QC10 の SCAK をお使いの場合は、QC20-W
の本体にネジ式で簡単に取り付けられる新しいアダプタをご購入
いただくことができます。既存の50mmキャリブレータはそのまま
お使いいただけます。
Bluetooth 表示およびロゴは、Bluetooth SIG, Inc が所有するもので、Renishaw plc はこれ
ら商標を使用する許可を受けています。その他の商標および商標名は、各オーナーの商標
および商標名です。
QC20-W スモールサークルキット
レニショーに QC20-Wアップグレードをご用命ください
レニショー株式会社 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-29-8 レニショービル
T 03-5366-5317 F 03-5366-5329 E [email protected]
レニショー株式会社 名古屋支社 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-4-3 大信ビル2階
T 052-961-9511 F 052-961-9514 E [email protected]
www.renishaw.jp
1209 L-8014-1625-02 B
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
344 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content