close

Enter

Log in using OpenID

第24号

embedDownload
名古屋大学ピアノ同好会 平成二十七年度会報
第二十四号
こんにちは。会長の後藤です。最近五月病でやる気がおきなくて辛いです…皆さんの中にもいら
っしゃるのではないでしょうか、五月病の方。何はともあれ六月に向けてエネルギーを蓄えまし
ょう!
19th
May
第二十四号
編集・文責 後藤
佳奈子
Schedule
●5/23(土)新歓 BBQ@天白公園…BBQの美味しい季節ですね!いよいよ
今週末ですね!!肉を焼き、食べましょう(^^)
●5/28(木) 豊コンリハーサル@豊田講堂
●5/31(日) デビューコンサート@昭和生涯学習センター&飲み会…まだ
まだ参加者募集中です!弾いても弾かなくても良いので、どしどし参加お待
ちしています。
●6/5(金) 豊田講堂コンサート…だんだんお日にちが近くなってきました
ね。練習頑張りましょう!
*ぴあ街道旅行記*
改めまして、こんにちは!ごとうです。今回は私の専門のご紹介をしたいと
思います。
私が専攻している言語学では、フィンランド語、ギリシャ語、韓国語、スペ
イン語など、脈絡なく色んな言語を学びます。その中で私は、英語を中心に英
語に影響を与えた言語を学んでいくことを意識し(ようとし)ています。する
と、英語にはギリシャ語、ラテン語、サンスクリット語、などなどさまざまな
言語が影響を与えていることに気が付きました。以下にその具体例をちょこっ
と載せておきます。覚えておくと英語の勉強がいつもより少しでも楽しくなる
かもしれません。それぞれの言語の知識の源(授業、本など)がバラバラなの
で書き方が微妙に異なりますが、何卒お赦し下さい。
ギリシャ語由来
・pan-, panto-=pan「全、汎」ex.)panorama「全景」,pantograph「写図器」
・-cracy=cratia「支配、体制」ex.)democracy
・telephone:tele=「遠い」+phone「声、音」
フランス語由来
家庭:blanket, ceiling, chair, dinner, fruit…
科学・技術:dance, grammar, literature, medicine, music…
法律:crime, judge, prison, punish…
自然: flower, forest, mountain, river, ocean…
ラテン語由来
Ascend:「登る」
Epoch:「新時代、時代」
Desperate
Explain
その他
メキシコ(ナーワー語):Chocolate, tomato
アフリカ(マンデ語)Banana
アラビア語:Coffee
ペルシア語:caravan
などなど…
上記の他にもインドのサンスクリット語、イギリスでもともと使われてい
た言葉など、様々な言語の影響を受けて英語は発達してきました。現代は全人
口のおよそ四分の一が第一言語または第二言語として英語を日常的に用いてい
ると言われています。またニュージーランドやインドなどでは、その国独自の
単語や文法が生まれています。同じ英語でも地域や国によってかなり違ったも
のに聞こえる理由の一つは、その土地その土地の気候・風土や習慣が影響して
いることだろうなと思います。これは日本語の方言にも言えますね。土地に根
付いた言葉を大事にしていくことは、人やモノの移動が盛んになった今は難し
くなってきているかもしれませんが、自分のアイデンティティにもなりますし、
言葉を通して文化や歴史を知ることにもつながると思います。何気なく発する
言葉の一つ一つに、国や地域の文化や歴史が凝縮されていると思うと、なんだ
かわくわくしませんか。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
233 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content