close

Enter

Log in using OpenID

タイテック新製品&ダイジェスト価格ガイド2012 vol.1 高解像度版

embedDownload
学術と産業に貢献します
新製品
2012 ラボ準備&前期用
&ダイジェスト価格ガイド
研究開発から生産支援まで、
[培養]
[汎用]
ならタイテックにお任せください
はじめに
ご覧ください
タイテックの基礎研究用
培養装置&汎用機器の一覧
PAGE
03-04
PAGE
01-02
動
微藻
バイオ医薬に
関心ある方へ
PAGE
07-08
タイテックのバイオ医薬開発
および生産支援機器の一覧
“タイテックブランド”培養バッグ、
新発売!!
高性能&低価格のCO2、
高精度低O2培養のマルチガス
CO2 /マルチガスインキュベーター
強制通気で高密度培養、動物細胞や藻類の培養に
CO2インキュベーションシェーカー
PAGE
容器内や生体内を非接触or低侵襲で測れる
05-06
蛍光式 O2 /CO2 /pHセンサー
PAGE
振幅70mmの超大型が新発売!!
09-10
培養モニタリング&イメージングシステム
振とう機/恒温振とう培養機
培養機を測定機にして生産性アップ
振とう培養用 非接触ODセンサー
PAGE
11-12
省エネ恒温槽のブロックとオプション豊富な振とう機
ブロック恒温槽/小型振とう機
価格据え置きでリニューアル、便利機能追加
ユニット式恒温槽/振とう恒温槽
PAGE
13-14
遺伝子検査の前処理や発現タンパク回収に
ビーズ破砕機/超音波破砕機
各種成分の抽出や試料調整に実績多数
抽出用強力振とう機/スターラー
PAGE
15
極限微生物の研究や微生物群集解析に
電気培養システム/TGGE
タイテックの
「いま」
をお伝えいたします
タイテックからのお知らせ
[マルチガスインキュベーター+非接触DO/pHモニタリングシステム+窒素ガス発生装置]
カンタン低酸素培養&モニタリング、窒素ガスボンベ不要!!
微生物・藻類培養関連機器のご案内
タイテックの動物細胞用培養装置は、センサーや容器もトータルでご提案
動
KeyWords
動物細胞培養、抗体、ワクチン、低酸素培養
(ハイポキシア)
、強制通気、DO/pHモニタリング
接着/静置培養プロセス:MDCK、Vero、MRC-5、iPS細胞、ES細胞、ガン幹細胞
浮遊/振とう培養プロセス:CHO、293、EB66、ハイブリドーマ、Sf 9、マイクロキャリアー
タイテックの微生物用培養装置は、藻類培養やODモニタリングにも対応
微
藻
KeyWords
微生物培養、藻類培養、バイオ燃料、難培養性微生物
(VBNC)
、ODやCO2のモニタリング
微生物の培養プロセス:大腸菌、酵母、枯草菌、コリネ菌、放線菌
藻類の培養プロセス:微細藻類、シアノバクテリア、クロレラ、ユーグレナ、クラミドモナス
(6/27-29、東京ビックサイト)
に出展いたします。各展示会では、下記の中から選りすぐりの製品をご覧いただけます■
■お知らせ:Bio Ph Japan(3/21-23、東京ビックサイト)、Biotech(4/25-27、東京ビックサイト)、インターフェックスジャ パン
New
Info.
CO2 /マルチガスインキュベーター
P03
[MG-70M ]
低酸素培養に
最適、窒素ガス
発生装置
P05-06
P03
培養液のDOま
たはpHを非接触
でモニタリング
培養効率が2倍
以上、優れたス
ケーラビリティ
小 型、500mlの
三角フラスコな
ら6個
P04
大 型、500mlの
三角フラスコな
ら24個
[バイオシェーカーシリーズ ]
[MG-70C-A ]
CO2 /マルチガスインキュベーター関連製品
P03
P09
小 型、500mlの
三角フラスコな
ら4個
バイオシェーカーのカスタマイズ用オプション
P10
培養液のODを非
接触モニタリング、
連続培養にも対応
P04
強制通気用ガスの
濃度と流量のコン
トロール
P04
光合成に有効な
波長、白青赤の
3色ラインナップ
マルチガスインキュベーター
低酸素培養/モニタリングシステム例
腫瘍組織の低酸素耐性の研究など
三角フラスコや小
型 バッグで 強 制
通気振とう培養
[N2 GENESIS 200]
P04
[CO2-BR-43FL+CO-GAS3000]
汎用機器
のご案内
上記の各培養装置を用
いた実験の前や後のプ
ロセスでよく使われてい
る汎用機器を挙げていま
す。詳細は各掲載ページ
をご覧ください。
01
藻類培養システム例
[CO2-BR-43FL、ガスコントローラー、LED光照射ユニット]
微細藻類の培養、バイオ燃料の研究など
P10
試験管96本モニタリングシステム例
(写真左)
[SDRシステム]
(写真右)
[Fibox 3]
[スピナーフラスコ]
&[低速スターラー]
CO2 /マルチガスインキュベーションシェーカーおよびその関連製品
P04
CO2インキュベーションシェーカー
OD-Monitor内蔵型バイオシェーカー
[MG-70M、SDR×6台、N2 GENESIS 200]
iPS細胞株の樹立や
用途に応じた組合せでご提案致します
用途に応じた組合せでご提案致します
P03
[MG-70C]
スピナーフラスコ
等にCO2強制通気
で培養効率アップ
高精度な低酸素
培養が可能なマ
ルチガス
高精度で低価格
なCO2インキュ
ベーター
New
Info.
恒温振とう培養機
『バイオシェーカー』
ライフサイエンス/微生物・藻類
バイオサイエンス/動物細胞
動物細胞培養関連機器のご案内
三角フラスコや大
型 バッグで 強 制
通気振とう培養
[CO2-BR-180LF ]
ウェル専用、温調
と振とうでELISA
の再現性アップ!!
マキシマイザー
➡P09
バイオ医薬生
産支援用の機
種もご用意で
きます➡P08
P08
三極適合のシン
グルユース、タイ
テック培養バッグ
P05
[“タイテックブランド”培養バッグ ]
上 記MG-70C-A
と組合せも可、卓
上でも便利
インビトロシェーカー ➡P11
培養液のDOお
よびpHを非接触
でモニタリング
[SFRシステム]
細 胞を使った実
験等で水がイヤ
な場合にどうぞ
アルミブロック恒温槽 ➡P11
[OD-Monitorシリーズ ]
[ガスコントローラー] [LED光照射ユニット]
[OD-BR-180LF-T]
有用微生物のスクリーニングなど
その他の培養および微生物研究関連製品
P06
培養液中の溶存
CO2を非接触で
モニタリング
[pCO2 mini ]
P15
培養液に電荷を
かけて鉄酸化細
菌等を効率培養
[電気培養アレイシステム ]
水槽で酵素反応
や振とう培養した
い場合に
サーモミンダー &パーソナル ➡P12
好熱菌の培養に使わ
れたこともあるホット
プレートスターラー
ホットプレート
スターラー
➡P14
DGGEより簡 便
TGGEを手軽に!
16S解析等にも
P15
[マイクロTG-2 ]
ビーズ破砕、動植物
組織、細菌、酵母、
藻類など実績多数
ビーズクラッシャー ➡P13
振幅70mm、
500ml三角フラ
スコなら130個
P09
[二段振とう式NR-5100/5200]
タンパク抽出や核
酸断片化に。非接触
オプションあります
超音波式
ホモジナイザー ➡P13
02
CO2/マルチガスインキュベーションシェーカー
高精度なガス制御とボンベ自動切換標準装備でワンランク上の性能
Application & Advantage
CO2
マルチガス
お求めやすい価格でボンベ
切換等、ワンランク上の性能
Application & Advantage
強制通気
高精度な低酸素培養が可能
iPS細胞株の樹立などに
スピナーフラスコやスタック
プレートでの高密度培養に
スタックプレート用に関しては、バイオ医薬
生産支援用の機種もご用意できます➡P07
■高精度ガス制御、マルチガスは利便性アップする周辺機器で再生医療研究にも貢献
ボンベを2つ接続、一方を消費した場合に自動切換
動物細胞の振とう培養や藻類の培養が可能なガス供給機能付培養機
CO2はIR式、O2はジルコニア式=高精度、高安定性
同クラスの他社製品よりお求めやすい価格
➡A社CO2インキュベータ+ボンベ自動切換=78万円⇔本製品68万円
➡S社マルチガスインキュベータ+ボンベ自動切換=100万円⇔本製品90万円
哺乳類細胞の浮遊系での振とう培養
抗体やワクチン等の組換えタンパク発現
光照射下での振とうまたは静置培養
微細藻類によるバイオ燃料の研究開発等
LEDによる光照射も可能
➡三角フラスコやカルチャープレート、TCフラスコ、5L培養バッグに対応可能
➡光合成に有効な波長を出すLEDユニットをセットすれば、藻類培養用に
➡容器内のみにガスを強制通気、自然なガス置換より高い培養効率
➡DO/pH/CO2のモニタリングも、オプションで可能
(⇨P05)
旋回振とうと強制通気で効率的な高密度培養
オプションの窒素ガス発生装置で低酸素培養が手軽に
藻類
■基礎研究からバイオ医薬やバイオ燃料の開発までご活用いただけるカスタマイズ可能な振とう培養機
1台で多様な容器に対応可能
➡同クラスの他社製品はワンランク下のTCやガルバニを採用
➡納品時の校正に1〜 2日かかる⇔本製品は2 〜 3時間で完了
動物細胞用システム例
低酸素培養における利便性を向上するオプションが揃っているのは
タイテックのマルチガスインキュベーターだけ!!
New
Info.
動物細胞
容器から関連製品までトータルコーディネート
藻類
用システム例
125ml ~ 1L 三角フラスコ×6
CO2コントロール
動物細胞・藻類の振とう培養
動物細胞の静置培養
CO2/マルチガスインキュベーター
藻類培養にも有効な
CO2強制通気
125ml ~ 1L 三角フラスコ×6
LED光照射(白)
、
CO2コントロール
O2やCO2のモニタリング
(オプション⇨P06)
LED光照射ユニット
(下から効率照射)
外形寸法等
窒素ガス発生装置
N2 GENESIS 200
大気中のN2を濃縮供給
(オプション、下記価格表参照)
マニュピレーション
アクセスドア
低酸素維持のまま
庫内作業が可能
(特注)
その他の機能
および付属品
価格
外形:460×550×650Hmm
庫内:320×410×400Hmm(容積:約53L)
容器数/棚:35mmディッシュなら49枚、ウェルプ
レートなら6枚、25㎠ TCなら14個
電源コード用孔×1、ボンベ自動切換
棚板3枚および加湿トレー付属
MG-70C:¥680,000
マルチガスインキュベーター MG-70M:¥900,000
CO2インキュベーター
外形寸法等
外形:460×550×650Hmm
庫内:320×410×400Hmm(容積:約53L)
容器数:3Lコーニングスピナーフラスコ×1など
流量
0 〜 500ml/min、デジタル表示あり
その他の機能
電源コード用孔×1、ボンベ自動切換
本体価格
¥1,000,000(*2)
●別売部品およびオプション
2
DO(ppm)
%O2 in MG-70M
⬆MG-70MとN2 GENESIS
およびSDRの組合せ例
2
O2/CO2/N2で使用可能、各ボンベ1本につき1個必要
❸棚板(単品)
棚受け2個付属。単品で必要な場合用
棚受け6個付属。単品よりも価格がお得
❹多段培養容器用架台 本体とスタックプレートを接続する供給ホース1本付属
❺ブランチユニット金具付 MG-70C-A用ガス6分岐管、本体との接続ホースと取付金具付
❻供給ホース
❼フラスコキャップB
03
容量
S-フラスコ4500-125 125ml
S-フラスコ4500-250 250ml
S-フラスコ4500-500 500ml
S-フラスコ4500-1L
S-フラスコ4504-3L
1L
3L
価格
¥55,000
¥57,000
¥71,000
¥75,000
¥164,000
ブランチユニットから三角フラスコへのガス供給用ホース、6本組
125/250mlディスポ三角フラスコ用のホース接続用キャップ、6個入
¥39,000
¥30,000
¥12,000
¥60,000
¥80,000
¥60,000
¥33,000
⓮N2 GENESIS 200
+4℃ 〜 +50℃
振とう速度
往復/旋回切換、20 〜 200r/min
振とう速度
往復/旋回切換、20 〜 200r/min
ガス濃度/流量
CO2 、大気〜 15%、20 〜 200ml/min
ガス濃度/流量
CO2 、大気〜 15%、20 〜 200ml/min(マルチガス化も可能、下記価格+¥380,000)
備考
マルチガス化も可能
(下記価格+¥380,000)
光照射機能
白色LED、ピーク波長450nm、光量子束密度約150µmol、照射面平均±10%以内
¥2,420,000(三角フラスコ用ツメクランプは別売)
低速スターラー型名
撹拌数
価格
〜 5L×1
¥97,000
MG-70C-A用、Shake-LR(⇨P11)を入れる場合に必要
スタッカブル時に床に直接置きたくない場合用の台
MG-70M庫内の低酸素化:大気濃度⇨1%は約80分
適用容器
システム価格
三角フラスコ
(コーニング製ディスポタイプを推奨、125/250/500/1000ml)
×6
¥2,683,000(スプリングネット振とう台およびスティックシート付属)
●他の容器への対応や光源色の変更
(青や赤、混色)
、バブリング対応も可能です。ご相談ください。
■藻類培養においても有効な強制通気
CO2インキュベ–ションシェ–カ–
CO2-BR-180LF
藻類培養においては、増殖を速めるた
めに光を強くすると藻類が死滅してしま
う場合があり、原因は光合成時のCO2不
足であるとの報告があります。本製品の
強制通気による効率的なガス交換は、
死滅のリスクを低減することができます。
大容量、オールインワン
三角フラスコや培養バッグに対応
¥50,000
¥26,000
¥20,000
¥200,000
¥120,000
¥100,000
¥950,000
使用温度範囲
振とう速度
ガス濃度/流量
備考
本体価格
(*)
黄:クロロフィル a の吸収
緑:クロロフィル b の吸収
黒:LED450Wの発光
1.0
0.8
0.6
0.4
100
0.2
0
350
⬅20L培養バッグ使用例
適用容器
CO2
CO2
CO2 CO2
CO2
LED光照射ユニットの発光とクロロフィルの吸収
1.2
50Lまでの培養バッグが使用可能、
DO/pHのフィードバック制御にも対応
した機種もご用意できます
(➡P08)
型名
⬅ CO2
■LED光照射ユニットについて 単品でもお求めいただけます。
標準品3色の他、特注で近赤外
なども製作できます。
⬆3L三角フラスコ使用例
ES-Direct-1
⓫強制通気式用架台セット MG-70C-A用、棚板3枚、棚板取付用の側板、棚受が付属
下にN2 GENESIS 200が置ける台
⓬MG用シングル架台
⓭MG用デュアル架台
使用温度範囲
15L以上もあり
(お問合せ)
➡
❽スピナ–フラスコ強制通気キャップ GL45規格用、500ml 〜 3Lスピナーフラスコの強制通気に必要
❼❽の使用に際して必須、消耗品、50個入
❾シリンジフィルター
❿庫外ファンユニット
+4℃ 〜 +50℃
三角フラスコの他、セルカル
チャープレートや20Lまでの
培養バッグ
(お問合せ)
にも対
応可能です。様々な条件検討
に活用できます。マルチガス
仕様での製作も承ります。
シリーズ共通で使用できるものと、MG-70MやMG-70C-Aの専用のものがあります。
❶レギュレーター
❷棚板3枚セット
MG-70C-Aには、500ml 〜 3Lの弊社
スピナーフラスコとES-Direct-1との
組合せで入れることができます
(強制
通気には下記の別売部品が必要です)
。
スピナーフラスコ型名
使用温度範囲
システム価格
■低酸素下での培養液DOの非接触モニタリング ■MG-70C-A組合せ用スピナーフラスコと低速スターラー
これまで困難だった低酸素培養時のDO測
定が、非接触酸素濃度計により簡単に実現
します。セルカルチャープレート用のSDR
(⇨P05)を使用すれば最大で240ウェル
⬆SDR測定画面
(Prescytoの 容 量 的 に は
25
144ウェルまで)のDOまた
同じ庫内のPBSのDO減少
20
(非接触濃度計による) 6
はpHをモニタリング可能で
15
N ガス供給による
4
MG-70M庫内のO 減少
10
す。シャーレひとつを対象
2
5
とする場合は
1チャネルの
0
0
0
60
120
180
Fibox 3(⇨P06)を使用す
Time (min)
ればすることもできます。
⬆N2 GENESISの能力を酸素濃度計で検証
三角フラスコ
(コーニング製ディスポタイプを推奨、125/250/500/1000ml)
×6
●他の容器への対応やオプションによるDO/pHモニタリングも可能です。ご相談ください。
(*1)大気濃度以下の設定にはN2、以上の設定にはO2の供給が必要
です。CO2の設定によっては、O2が18 〜 22%の時に安定しない場合
各種容器に強制通気を行うためには別売部品が必
があります。
(*2)
要です
(下記参照)
●棚板は、別途追加により6枚まで取付可能です。
CO2-BR-43FL+CO-GAS3000+LC-LED450W
適用容器
10
光量子束密度
(参考) 約150µmol
白、450nm
往復/旋回切換、25 〜 200r/min
照射面平均
±10%以内
(*)
三角フラスコ用ツメクランプ、培養バッグ用振とう台、培養バッグは別売です。
0.4
650
波長(nm)
750
0
350
80
450
70 500
波長(nm)
550
600
LED660Rの発光
0.6
0.4
0.2
クロロフィルbの吸収
400
0.8
0
クロロフィルaの吸収
500
550
600
650
700
750
波長(nm)
60
50
LC-LED450W
LC-LED470B
LC-LED660R
0
48
96
144
192
光源色/ピーク波長
単品価格
(*2)
90
0.6
一般的な他社製品
+4℃ 〜 +50℃
¥3,500,000 ~(使用する容器やガスによって変動します)
LED470Bの発光
1
三角フラスコ
(コーニング3L)
×3、20L培養バッグ×1等
ガスコントローラー内蔵
550
1.0
100
0.8
タイテック
LEDユニット型名
使用環境温度範囲
1.2
1.0
0.2
450
CO2-BR-180LF
CO2 、大気〜 15%、50 〜 500ml/min(マルチガス仕様での製作も可能)
1.2
相対光強度
O2制御範囲
1 〜 25%(ジルコニア式O2センサ)
(*1)
(MG-70Mのみ) 設定単位:0.1%
CO2制御範囲 0 〜 10%(IR式CO2センサ)、設定単位:0.1%
CO2-BR-43FL+CO-GAS3000
Viability (%)
CO2制御範囲 0 〜 10%(IR式CO2センサ)
、設定単位:0.1%
使用温度範囲:室温+5℃〜 +50℃
温度調節精度:±0.2℃(+25℃下、+37℃設定、5%CO2時)
エアジャケット加熱方式、自然蒸発による加湿
使用温度
範囲等
相対光強度
低酸素下で作業可能
使用温度範囲:室温+5℃〜 +50℃
温度調節精度:±0.2℃(+25℃下、+37℃設定、5%CO2時)
エアジャケット加熱方式、自然蒸発による加湿
CO2インキュベーションシェーカー
相対光強度
N2ボンベ不要に!!
使用温度
範囲等
CO2インキュベーションシェーカー
Prescyto MG-70C-A
Cell dencity (x104/ml)
Prescyto MG-70C/M
培養液中のDO/pHモニタリングが可能な
MG-70Mのシステム例(下記参照)
New
強制通気式CO2インキュベーター
CO2 /マルチガスインキュベーター
0 〜 +50℃
¥220,000
青、
470nm
Culture time
(hr)
約100µmol
±10%以内
0 〜 +50℃
¥220,000
赤、660R
約120µmol
±10%以内
0 〜 +50℃
¥220,000
(*1)
底面照射の場合です。また、計測する光量子計によって変動する場合があります。
容器固定にはスプリングネット振とう台
[MR-4030:¥33,000]
とスティックシート
[¥10,000]
が必要です。
(*2)
04
蛍光式 O2 /CO2 /pHセンサー
培養モニタリング用、および酸素分布を可視化する画期的なシステム
蛍光消失時間式で高精度&長期安定、非接触と低侵襲ニードルの2タイプ
Application & Advantage
Application & Advantage
SFR
O2 /pH両用センサーフラスコ
VisiSens
組織片や植物の葉、臓器表
面等の酸素分布を可視化
使用、培養のモニタリングに
使用、培養のモニタリングに
■蛍光を用いた非接触測定テクノロジーで実現した、手軽で確実な培養モニタリングとイメージング
光学的検出方式により非破壊・非接触での測定が可能
SDRは専用のセンサーディッシュ
(セルカルチャープレート)
で静置培養モニタリング
SFRは専用のセンサーフラスコで振とう培養モニタリング
VisiSens Oxygen Imagingシステムは、撮像範囲内の酸素濃度分布をサーモグ
蛍光強度式よりも正確かつ高感度な蛍光消失時間式
ガルバニ等の電池式とは異なり、酸素を自己消費しない
長時間の連続測定でも安定、低ドリフト
ラフィーのような画像として見ることが可能
非接触式
透明容器の外部から非接触測定
振とう培養やジャーでの培養のモニタリング
光学式により非破壊・非接触または低侵襲で測定が可能、酸素の自己消費なし
蛍光強度式よりも正確かつ高感度な蛍光消失時間式
φ5mm
酸素分子
Fibox 3
O2 またはpHの非接触モニタリング
6および24ウェルセンサーディッシュ用、PCとは232C接続
O2 およびpHの非接触モニタリング
125ml 〜1Lセンサーフラスコ用、PCとは無線接続
(写真は2台接続例)
【SDRシステム】
【SFRシステム】
センサーフラスコ
(別売)
の底にはO2およびpHのセ
pCO2 mini
【VisiSens Oxygen Imagingシステム:VisiSens A1】
SDR
SFR
VisiSens A1
測定範囲
DO:0 〜 250% air saturation、pH:6.0 〜 8.5
O2:0 〜 100%O(気液両用)
、pH:5.5 〜 8.0
2
0 〜 100% air saturation
分解能
DO:±2% a.s. at 100% a.s.、pH:±0.05 at pH7
O2:±0.01%O2 at 0.21%O2、pH:±0.01 at pH7
1イメージ(1.3メガピクセル)
あたり300,000測定点
O2:±0.05%O2 at 0.2%O2、pH:±0.1 at pH7
ー
6/24ウェル×1またはセンサーバイアル×24、SDRは10台まで増設可能
125 〜 500mlセンサーフラスコ×9(1Lは6個まで)
1
本体価格
(*)
¥2,400,000(増設用エクステンションセット:¥950,000) ¥5,000,000
測定
O2
測定
⬆ファーメンター等のバブリング
による培養では、従来の電極式で
は気泡で隔膜が詰まり測定が困
難です。本製品は気泡が付着して
も問題なく測定可能です。pCO2
miniも使用すれば、呼吸商の定
量化も可能です。
マウス組織内酸素濃度
15
10
5
0
25
マウス腫瘍内部の酸素濃度
20
正常組織
腫瘍組織
15
10
5
皮膚直下 肝臓
心臓
0
胃内部 大腿部筋肉 大脳 子宮内
生体組織
1
6
11
16
21
26
31
36
時間[sec]
⬆皮膚直下の酸素濃度は大気濃度に近く、運動系組織では比較的高め、非運動系組織で
は低いという結果がみられました
(上図左)
。腫瘍組織においては、正常組織よりも著しく
酸素濃度が低いことが分かりました
(上図右)
。
Fibox 3
Microx TX3
pCO2 mini
測定範囲
0 〜 100%O(
、気液両用
2 0 〜 45ppm)
0 〜 50%O(
、気液両用
2 0 〜 22.5ppm)
2 大気圧下)
1 〜 25%CO(
、液相専用 pH5.5 〜 8.5、液相専用
pH-1 mini
検出限界
または分解能
2 15ppb)
0.03%O(
2 20ppb)
0.05%O(
±0.06% at 2%CO2
2 +20℃下)
±0.15% at 6%CO(
±0.005pH(pH7時)
±0.01pH(pH7時)
本体価格
(*)
¥1,800,000
¥1,800,000
¥2,200,000
¥2,200,000
¥2,200,000
型名
非破壊測定読取用光ファイバー(Fibox 3、pCO2 mini、pH-1 mini用) POF-L2.5-1SMA
pH-1 micro
OxoDish(O2測定用、24ウェル、10個入、SDR用)
OD24-10
¥90,000
センサーフラスコ125ml(O2/pH両用、5個入、SFR用)
SFS-HP5-PSt3-125
¥86,000
HydroDish(pH測定用、24ウェル、10個入、SDR用)
HD24-10
¥90,000
センサーフラスコ250ml(O2/pH両用、5個入、SFR用)
SFS-HP5-PSt3-250
¥92,000
OxoDish(O2測定用、6ウェル、10個入、SDR用)
OD6-10
¥90,000
センサーフラスコ500ml(O2/pH両用、5個入、SFR用)
SFS-HP5-PSt3-500
¥96,500
HydroDish(pH測定用、6ウェル、10個入、SDR用)
HD6-10
¥90,000
センサーフラスコ1L(O2/pH両用、5個入、SFR用)
SFS-HP5-PSt3-1000
¥99,000
センサーバイアル
(O2測定用、4ml、10個入、SDR用)
SV-PSt5
¥90,000
センサーシート
(40×40mm2、4枚入、VisiSens A1用) SF-RPSu4-NAU-L4/W4-OIW
¥80,000
※棒グラフが低いほうが優れていることを表しています。
¥30,000
¥100,000
非破壊酸素測定用センサーチップ
(10個入、Fibox 3用)
SP-PSt3-YAU-D5
¥70,000
ニードル式マイクロ酸素センサー
(Microx TX3用)
NTH-PSt1-L2.5-TS
¥70,000
非破壊二酸化炭素測定用センサーチップ
(10個、pCO2 mini用) SP-CD1-D5-rMy-US
¥70,000
非破壊pH測定用センサーチップ
(10個、pH-1 mini用)
SP-HP5-D5
¥70,000
ニードル式マイクロpHセンサー(pH-1 micro用)
NTH-HP5-L2.5
¥70,000
接着剤
(各センサーチップの貼付用)
SG-1
¥10,000
●検出器は、容器への固定用アタッチメントやプローブタイプ等もあります。
一般的な蛍光強度式との比較における
『蛍光消失時間式』
の優れた点
測定精度
(at 20.9%O2)
1.0100
100
90
80
70
0.510
タイテック
一般的な他社製品
01
0
48
96
144
本製品 蛍光強度式
Culture time (hr)
低酸素濃度にて2倍以上の精度
30
30
0
(ドリフト/30日)
20
20
10
60 10
50
192
安定性
応答時間
酸素濃度[ %O
]2
価格
非破壊測定読取用コースター(Fibox 3、pCO2 mini、pH-1 mini用) CFG
価格
時間[秒]
型名
実験動物、器官、組織、腫瘍(ガン)
型名
別売部品名
¥3,200,000(スタンドは付属しません)
別売部品名
酸素を除いた
品容器内への酸素の侵
状態
➡
入を調べることが可能で
どのくらいの
期間
す
(この用途に最適な高
維持できるか
20
CO2
酸素濃度[ %O
]2
05
価格
包材の酸素透過性や食
KEYWORDS
組織や臓器
(最小容積10µl)に刺して直接測定が可能。低侵襲のため、生体にも適用できま
す。腫瘍組織においては、刺す深さを変えて低酸素部位を探すといったことが可能になります。
●別売部品
。
センサーフラスコに関しては、右ページの非破壊酸素測定用センサーチップを市販のガラス製三角フラスコに貼付して代用することも可能です(非破壊pH測定用センサーチップは不可)
型名
酸素透過性、ペットボトル、真空パック
[ニードル式の用途例]生体組織の直接測定
(*)
制御ソフト
(Windows用)
が付属します。PCは別途ご用意ください。検出器およびセンサーチップは別売です
(下記参照)
。なお、Fibox 3とMicrox TX3には低濃度域を高感度に測定できるタイプもあります。
が付属します。PCは別途ご用意ください。センサーディッシュ、センサーバイアル、センサーフラスコ、センサーシートは別売です
(下記参照)
。
(*)
制御ソフト
(Windows用)
別売部品名
密閉容器
型名
DO:±5% a.s. at 100% a.s.、pH:±0.1 at pH7
KEYWORDS
iPS、低酸素培養、呼吸商
●仕様および本体価格
Lasers in Surgery and Medicine 41:96-103 (2009)
測定精度
[非接触式の用途例]素材開発や品質管理
感度タイプもあります)
。
左:臓器表面
上:カルチャープレート
チャネル数
KEYWORDS
⬅ 低 酸 素 培 養 に お ける
DOモニタリングが容易に
なります。左図はMG-70M
(⇨P03)でFibox 3+コー
スターを使用した例です。
酸素濃度[% O
]2
➡植物の葉のイメージング例
30万の測定点で画像化、酸素
●仕様および本体価格
●別売部品
[非接触式の用途例]培養中のDOモニタリング
対象と本機検出部の間にセンサーシート
(別売)
を挟
み撮影することで、組織切片や植物の葉といった薄い
対象の酸素濃度分布の2Dイメージングと3Dプロット
が可能です。臓器表面等への対応もご相談ください。
検出のしくみ
Eng. Life Sci. (2010), 10 , No. 1, 75-79
(ニードル式)
培養ディッシュや生体組織等におけるO2 濃度分布イメージング
PCとはUSB接続
検出方法
Stem Cell Res. 2010 Jul;5(1):76-89
pH-1 micro
(ニードル式)
VisiSens Oxygen Imagingシステム
濃度が低い所を明るく表示
検出のしくみ
Microx TX3
O]2
ンサーチップが貼付されています。測定ユニットは、
培養機の振とう台上に固定して使用します。データは
PCに無線で転送され、各フラスコの状況をグラフや
図でリアルタイムに確認できます。本製品を用いた
フィードバック制御についてのご相談も承ります。
pH-1 mini
(非接触式)
酸素濃度[%
センサーディッシュ(別売)のウェル底にはDOま
たはpHのセンサーチップが貼付されています。
測定ユニットは、CO2インキュベーター内で使
用可能です。データはPCに有線で転送され、各
ウェルの状況をグラフでリアルタイムに確認でき
ます。
センサーファイバー
(非接触式)
スタンド取付例
SFRシステム
約φ0.1mm
非接触式
(左図)
では、酸素濃度に応じて蛍光消失時間が変わるセンサーチップを透明容器の内
部に貼付、外部から非破壊·非接触的に測定します。ニードル式
(右図)は、ニードル内に検出器と
センサーがともに内蔵されており、対象に穿刺して測定します。
(非接触式)
SDRシステム
不透明な物体内部の低侵襲測定
生体内
(臓器や腫瘍組織)
のモニタリング
■従来よりも圧倒的に優れた方式で、不可能だった実験が可能に
容器の壁
(透明)
蛍光
励起光
濃度計本体を
介してPCへ
センサーチップ
(容器内)
New
ニードル式
Viability (%)
O2またはpH用センサーディッシュ
Cell dencity (x104/ml)
SDR
密閉容器内や生体中の酸素測定
培養液のDOモニタリング
蛍光式 O2 /pHモニタリング&イメージングシステム
本製品 蛍光強度式
5倍以上の速さで応答
0
本製品 蛍光強度式
長時間測定で100倍以上安定
この他、本製品は周囲の光環境やファイバーの屈曲に影響されないという特長もあります
06
タイテックは基礎研究だけでなく、ワクチン等のバイオ医薬の開発や生産
支援用の培養装置、
シングルユース容器、
モニタリング装置も提供しています
タイテックは基礎研究用だけではなく、プロセス開発からシード培養まで対応した装置やシングルユース容器もご提供いたします。コンピュータシステムバリ
デーション
(CSV)
対応やGMP適合施設での運用も踏まえた、ワクチンやモノクローナル抗体の生産に最適なシステムを構築できます。装置・容器
(スタック
プレート除く)
とも国内製造により、緻密なお打ち合わせののち、ご要望を反映した仕様でお届けいたします⎝下記の各装置は目安となる仕様です⎠。
下記の培養装置はいずれも、タイテック独自の
『強制通気
(アクティブガス)』
技術によってガス交換効率を向上させ、細胞の増殖や生存率、生産物質量の改
善を実現しています。また、蛍光消失時間式による
『非接触での酸素およびpHの測定』
技術の導入により、培養環境への侵襲を極力抑えたかたちで培養液
中の溶存酸素⎝DO⎠およびpHのモニタリングやフィードバック制御も実現しています。各製品の詳細や価格につきましては、お気軽にお問い合わせください。
接着細胞を用いた開発~生産のソリューション
[三角フラスコor培養バッグ+強制通気]
セルファクトリー
スタックプレートについて
シングルユースの多層式培養容器で、2/4/10/40
MG-70C-A
層が市販されています。4層以上では強制通気が
必要です。
10層スタックプレート×1
スピナーフラスコにも対応可能
セルファクトリー(10層、培養総面積6320cm )
30
20
10
0
開始時 72hr後
90
機よりも、強制通気の
■φ6cmディッシュ
■セルファクトリー
80
70
60
50
キュベーター+振とう
ほうが高い効率を示し
ました。効果的なガス
CO2の濃度調節にはIR式CO2センサーを使用。O2濃
(低酸
度確認用としてジルコニア式O2センサーも装備
。
素化等、O2の濃度調節についてはお問合せください)
庫内と通気ガスの両方を温度調節することで、ス
タックプレートの内外ともに極めて高い温度精度
を実現。本体底面にはVHP接続ポートを装備可能。
40層のスタックプレートに培地を均一に行き渡らさ
せる際やトリプシン処理時の反転作業が容易にな
および、搬送用台車が付属。
る専用ラック
(PAT.P)
10
150
5
0
0
2
3
4
Culture time (day)
5
6
0
CO2-BR-180LF:
抗体収量
生細胞数
抗体収量
大容量培養バッグへのス
ケールアップの前段階と
しては、小容量培養バッグ
の他に数リットルサイズの
スピナーフラスコも使用
されています。タイテック
では、各サイズとも縦横比
を一定にしてスケーラビリ
ティを確保したスピナーフ
ラスコも取扱っています。
生細胞数
には、効果的な振とうおよび
ガス交換が重要です。タイ
テックの培養装置では、振と
うと強制通気でこれを実現し
ています。
研究開発用の機種では、3L
までの三角フラスコ※の他、
20Lまでの培養バッグが使用
可能です。両容器に対応する
ため、この機種では旋回振と
う方式を採用しています。培
養バッグではロッキングが一
般的ですが、20Lまでは旋回
でもロッキングと同等の効果
があることが分かっています。
三角フラスコ
および
培養バッグ
両対応
CO -BR-180LF
2
∼ 3L三角フラスコ×3 または ∼ 20L培養バッグ×1(旋回振とう)
容器コネクターと振とう台の交換で両者に対応可能
※三角フラスコは、コーニング社および日本BD社のディスポーザブル
(シングルユース)
タイ
プのご使用をお薦めしています。
125ml 〜 8Lまで
は低速スターラー
で 撹 拌。15および36Lは モ ー
ター内蔵です。いずれも独自の
インペラー形状で培養効率が
従来の2倍以上となっています。
シングルユース容器
(SUV)
New Release
“タイテックブランド”
培養バッグ
新発売いたします
タイテックは、自社ブランドの培養バッグ
(詳細は下記)を発売いたします。これにより、培養
装置のみならずSUVもサポートできるアジア唯一の
バイオ医薬開発生産支援メーカーとなりました。
JP
USP
EP
オプション
1
CO2 インキュベータ+振とう機:
る補助が必要になります
(写真はスタックプレートを横に倒した状態)
。
細胞のコンディ
ションチェック
や、トリプシン
処理の評価に
使用します。
300
と考えられます。
MG-1300M-2Aに付属する反転機構付きラック
10層までは手作業でできるスタックプレートの反転操作ですが、40層ともなると器具によ
15
50ml 培養液
in 125ml 三角フラスコ
果を発揮しているため
MG-1300M-2A/4AおよびCO-GAS8000
(下記参照)では、強制通気により複数個
の40層スタックプレートを用いた効率的
な静置培養が可能です。パネルPCを内蔵
し、記録やCSVにも対応します。スタックプ
レート用顕微鏡システムの他、庫内または
装置全体を除染滅菌可能なオプションも取
揃えております。
40層スタックプレート×2、反転用ラック付属
450
交換と振とうが相乗効
開始時 72hr後
Okabe, T. et al (2005) Human Gene Therapy 16, 1212-1218.
培養時間
(開始/終了時刻)
、温度、ガス濃度/流
量などの記録用PCを内蔵。CSVにも対応。
滅菌対応
100
40
※セルスタックでも強制通気で効率が上がるとの報告があります:
Fig.1 強制通気時のスタックプレート
(セルファクトリー)
内のガスの移動
MG-1300M-2A
H202
50
し たところ、CO2イン
強制通気により、スタックプレートでもディッシュと同等の効率
プロセス開発
cGMP
CSV
ハイブリドーマで検証
HeLa細胞、DMEM/10%FBS、計2L培養液中の値
Viability(%)
セルスタック
サーモフィッシャー
により、自然なガス交換では各層間での
均一な培養が困難な、スタックプレートで
の効率的な静置培養を可能としています
(Fig.1および右のデータを参照)
。
基礎研究・プロセス開発
[三角フラスコにおける強制通気の効果検証] 浮遊系で高密度培養を行う
2 ※
Cell dencity
(×103 cells/cm2)
コーニング
浮遊細胞を用いた開発~生産のソリューション
Cell dencity (x105/ml)
MG-70C-Aでは、独自の強制通気技術 [スタックプレートでの強制通気培養の検証]
Yield of antibody (µg/ml)
基礎研究
[スタックプレート+強制通気]
三角フラスコで非接触測
定 技 術 によるDOとpHの
同時モニタリングが可能な
システムもご用意しており
ます。細胞株のスクリーニ
ングや培養条件の最適化
に活用できます
(本製品に
お けるDO/pHのフィード
バック制御については、ご CO2-BR-180LF-SFR
三角フラスコでDO/pHモニタリング
相談ください)
。
生産
(シード培養)
生産
(シード培養)
滅菌対応
スタックプレート用
➡40層スタックプレート
顕微鏡システム※
×4用ラックの搬送用台車
MG-1300M-4Aではラック
部を庫内に移動させ、COGAS8000では台車に載せ
たまま使用します。
OUTSIDE
STERIS VHPⓇシリーズ
H2O2ガス除染/滅菌装置
内層は輸液バッグ
で定評のある低溶
出 の 無 添 加PE、
中 層 に はO2お よ
びCO2に対する高
いバリア性をもつ
EVOHを使用。
タイテック
培養バッグの
フィルム構造
オプション
スタックプレート用
自動反転装置※
(基本性能は上記MG-1300M-2Aと同様)
40層スタックプレート×4
チャンバーなし、
ガス温調のみのタイプ
(恒温室で運用)
“スタックプレート
生産システム”
STERIS VHPⓇ
※スタックプレート用の顕微鏡システムおよび自動反転装置につきましては、国内で
は供給先のご紹介のみとなります
(タイテックでは海外への販売のみ行っております)
。
H2O2ガス除染/滅菌装置
上記どちらの培養装置にも関連する要素:過酸化水素ガス除染/滅菌
(STERIS VHPⓇ)
対応 タイテックは、STERIS社の国内正規代理店です。
H2O2は幅広い微生物に効き、ヒト
80
や機器、
環境に優しい物質です。
Viability (%)
Cell dencity (x104/ml)
100
70)
2
WHO-IARC:グループ3
10
タイテック
一般的な他社製品
1
0
48
96
144
Culture time (hr)
07
H2O2は、ヒトに対する発がん性が
60
認められない物質として分類され
ています。除染滅菌後の残留物は水
50
(水蒸気)
と酸素のみです。
192
3)
ドライプロセス
H2O2を蒸気にして使用するため
隅々まで行き渡り、安定した微生
物殺滅効果を発揮。ガスセンサー
でモニターも可能です。
また、低い暴露濃度・低温・低湿
度で除染滅菌が可能な上、幅広い
材質適合性があり、電子機器等へ
のダメージもほとんどありません。
による除染滅菌は、装置
を対象または対象を入
れたチャンバーに接続し
てH2O2ガスを循環するこ
とで行います。除染滅菌
サイクル は 常 にH2O2の
凝縮点未満で行われる
ため、H2O2が再凝縮する
ことはありません。
サイクル工程
強制通気用CO2の濃度調節が
可能。培養バッグには通気用
チューブの他、フィードバック制
御のための非接触DO/pHセン
サーや送液チューブを接続。
相対湿度
除湿 コンディション 除染/滅菌
エアレーション
H202
滅菌対応
前後への均等な傾斜角度を持
ち、安定した動作が可能なロッ
キング機構で培養バッグを穏や
かかつ確実に振とう。
庫内外ともにステンレス製、本
体正面左下にはVHP接続ポー
トを装備可能。
Fig.2 ロッキングによる培養バッグの動き
(横から見た図)
“培養バッグ DO/pH制御
生産システム”
“タイテックブランド”の培養バッ
グは、三極適合&国内生産
100
凝縮点
ガス濃度
cGMP
CSV
C・BR-500Sシリーズ
∼ 50L培養バッグ×1(ロッキング)
DO/pHのフィードバック制御にも対応可能
上記どちらの培養装置にも関連する要素:シングルユース容器
(SUV)
に対応 タイテックは、培養装置とSUVどちらも供給できるアジア唯一のメーカーです。
湿度
1
)H2O2による除染滅菌
90
STERIS VHPⓇシリーズ
過酸化水素ガス濃度
STERIS社VHPⓇシリーズによる除染滅菌は、
効果と安全を両立
100
振とうの 速 度と角 度、DO、時
間、温度、ガス濃度/流量など
の操作と記録が可能。CSVに
も対応。
40層スタックプレート×4
を自動反転、培地注入や
細胞回収時に使用
バイオプロセスバッグ 1)JP/USP/EPに適合
(今後発売予定) 90
100
➡培養バッグ
80の製造グレード。
総合サポート
702)
10
タイテック
一般的な他社製品
1
三極の薬局方に適合。バイオ医薬
Viability (%)
40層スタックプレート×4
チャンバーと通気ガスの両方で温調
CO-GAS8000
Cell dencity (x104/ml)
MG-1300M-4A
シード培養用の機種で
Polyamide
は50Lまでの培養バッ
グが使用可能で、ロッ
EVOH
キング
(シ ーソー 振と
う、Fig.2)により穏やか
Polyethylene
にしっかりと培養液を
INSIDE
撹拌します。非接触測
定 技 術 に よるDO/pH
のモニタリングまたはフィードバック制御も
対応培養バッグと併せて実装可能です
(DO/
pHの両方か一方かナシを選択できます)。
Physical
strength
滅菌対応
H202
Barier
cGMP
CSV
H202
Low
elution risk
cGMP
CSV
バイオ医薬/浮遊細胞系
バイオ医薬/接着細胞系
バイオ医薬品開発・生産支援用製品のご案内
0
48
96
144
培養装置のみならず、前後の作業
60工程やプロセスバッグとの組合せ
なども踏まえて総合的にサポート。
3)短納期
国内製造で短納期を実現。
4)DO/pHセンサー対応
光学式非接触測定によるDO/pH
のモニタリングあるいはフィード
バック制御のためのセンサーに対
応可能です。
50
2012
192 年6月よりサンプル提供を開始予定です。従来品の販売も継続いたします。
洗浄用水の使用量を事例としたシングルユース容器によるコスト削減効果
ステンレスタンク
ベース
56,000
シングルユース
ベース
-87% ■通常洗浄用の精製水
49,000
■最終洗浄用の注射グレード精製水
20,000 40,000 60,000 80,000 100,000
洗浄用水の使用量(L/バッチ)
シングルユースベースの設備では、ス
テンレスタンクベースの設備よりも消
耗品以外の様々な要素でコストダウン
が可能です。顕著な例は、一度培養が
終了した後の洗浄にかかる水使用量で
す。前者の水使用量は、後者の87%も
少なくなるケースが報告されています。
Reference: The Environmental Impact of Disposable Technologies, BioPharm Int., November 2008
Culture time (hr)
08
振とう培養用非接触ODセンサー
タイテックの振とう機は、
目的に応じて振とう方式や温度範囲、
容量で自由に
機種選択できるラインナップ。
OD-Monitor内蔵型は培養を劇的に省力化!!
Application & Advantage
Application & Advantage
■振とう培養を止めずにOD測定可能 ■国内外150 超の研究機関で実績!!
■培養条件の検討から生産レベルまで対応可能
振とう方式、温度範囲、容量に応じて選択可能な幅広いラインナップ
超大型サイズの振とう機NR-5100/5200を新発売、振幅70mm対応
70㎜
➡生産支援製品として、IQ/OQやバリデーションにも対応いたします。
様々なユニットを組合せてカスタマイズ、自分だけの培養機 ができる
➡OD-Monitor=培養を止めることなく濁度
(OD)
を非接触で自動測定
(⇨右ページ)
➡LED光照射ユニット=光合成に有効な波長を含むLEDライトボックス
(⇨P04)
東京大学、京都大学、九州大学、東北大学など
実績多数、使用した論文も公開されています。
通常は、30∼ 60分に1回
「培養を止めて」
自分で測定
論文の一例⇨ Appl Environ Microbiol. 2010 Augst; 76(15): 5317-5320.
■様々な培養容器に対応可能
昔から抗生物質生産での放線菌の培養等で
用いられてきた70mm振幅の培養装置につ
いても、タイテックは拡充を進めています。
三角フラスコ
(ガラス、
ディスポ)
振とうフラスコ
(坂口フラスコ)
試験管
(ガラス、ディスポ)
小型バイアル etc...
「振とう培養を止めずに」
自動モニタリング
LED光照射ユニット
ODM このマークが付いている機種は、右ページのOD-Monitorが組合せ可能です(スプリングネット振とう台付属の場合はツメクランプ振とう台とツメクランプが必要)。
OD-BR このマークが付いている機種は、OD-BRとしての特注製作が可能です(仕様については、事前に詳細なお打合せをさせていただきます)。
ウェルプレート2個架
15℃まで冷える
ODM
別売でマイクロチューブ
ラックあり
(1個¥9,000)
汎用性が高い
振とう機
■ダブルシェーカー
(中型)
型名
NR-30
備考
デジタル速度表示あり
価格
¥297,000(スプリングネット振とう台セット)
500ml
型名
震動速度
振とう速度 20 〜 200r/min(往復/旋回)
なら130個
■マキシマイザー
ODM 超大容量振とう機
70mm振幅
M・BR-022UP
300 〜2500r/min(水平偏芯震動)
使用温度範囲 +15℃ 〜 +60℃
振幅/電源
価格
500ml
なら4個
ウェル用振幅、AC100V・1.5A
¥308,000
ODM
500ml
ウェルプレート
12 ~ 24個架
4℃まで冷える
なら6個
震動速度
型名
200 〜1500r/min(水平偏芯震動)
使用温度範囲 +4℃ 〜 +70℃
振幅/電源
¥1,480,000(振とう台は別売)
ODM
500ml
なら6個
ODM
■レシプロ/ロータリーシェーカー
(超大型二段)
型名
二段振とう式NR-5100
振とう速度 25 〜 180r/min(往復)
振幅/電源
25 〜 70mm、AC100V・3A以下
価格
¥2,100,000(*)
型名
二段振とう式NR-5200
振とう速度 25 〜 200r/min(旋回)
振幅/電源
価格
25 〜 70mm、AC100V・3A以下
¥2,200,000(*)
(*)
ツメクランプ振とう台およびツメクランプは別売です。
●振とう台一段タイプもご用意しております。
500ml
なら64個
振幅/電源
価格
二段振とう式BR-3000LF
4℃まで冷える
¥880,000(スプリングネット振とう台付属)
多検体処理システム例
ODM
適用容器
■バイオシェーカー
(中型)
型名
型名
振とう速度 20 〜 200r/min(往復/旋回)
振とう速度 25 〜 400r/min(往復/旋回)
使用温度範囲 室温+5℃ 〜 +60℃
使用温度範囲 +4℃ 〜 +70℃
使用温度範囲 +4℃ 〜 +70℃
振幅/電源
振幅/電源
振幅/電源
価格
型名
25mm、AC100V・5A
¥530,000(スプリングネット振とう台付属)
BR-23FP・MR(写真下段)
価格
型名
10 〜 40mm、AC100V・8A
¥930,000(スプリングネット振とう台付属)
BR-43FL・MR(写真下段)
振とう速度 20 〜 300r/min(往復/旋回)
振とう速度 20 〜 300r/min(往復/旋回)
使用温度範囲 +15℃ 〜 +60℃
使用温度範囲 +4℃ 〜 +70℃
振幅/電源
振幅/電源
価格
25mm、AC100V・5A
¥640,000(スプリングネット振とう台付属)
価格
価格
¥980,000(スプリングネット振とう台付属)
500ml
なら24個
ODM スタッカブル
リフトアップドアで省スペ
OD-BR 天面は実験台に
■バイオシェーカー
(大型①)
型名
G・BR-200
G・BR-300
使用温度範囲 +4℃ ∼ +70℃
使用温度範囲 +4℃ ∼ +80℃
10 ∼ 50mm、AC100V・12A
¥2,200,000(*)
(*)
容器ホルダー
(ツメクランプ等)
は別売です。
振幅/電源
価格
25/50mm、AC100V・12A
¥2,000,000(*)
¥2,200,000(*)
(*)
ツメクランプ振とう台が付属、ツメクランプは別売です。
OD-BR-180LF-T
OD-Monitor C&T
この
OD-Mがベース
振とう/振幅
往復、80 〜 250r/min、25/50mm
使用温度範囲
+15℃ 〜 +50℃
追加機能の例
増殖曲線のリアルタイム表示、任意ODで試薬添加や温度移行
になっています
(*)
¥3,500,000 ~(測定ユニット×1台付属)
システム価格
16
25/50mm、AC100V・12A
8
¥1,650,000(*)
0
型名
測定範囲/環境温度
価格
(ツメクランプ別売)
特注で振とうフラスコ
対応タイプも製作可能
ODM
分光光度計
4
標準A&Sの限界
0
10
20
30
40
50
Culture time(hr)
OD-Monitor A&S
型名
100/200/300/500mlガラス三角フラスコ(*1)
適用容器
OD600=0.00 〜 2.55、+15℃〜 +50℃
測定範囲/環境温度
¥180,000(制御ユニット本体)
¥47,000(測定ユニット1台、8台まで接続可)
OD-Monitor B&L
価格
(ツメクランプ別売)
φ16.5/18.0mmガラス試験管
(*)
測定範囲/環境温度
OD600=0.00 〜 2.55、+15℃〜 +50℃
適用振とう速度
往復振とう、80 〜 250r/min
¥200,000(制御ユニット本体)
¥180,000(測定ユニット)
三角フラスコで連続培養!!
200ml三角フラスコ
培養液 25ml
Yeast
12
適用容器
(*)
ディスポ試験管へのカスタム対応も可能です。
●OD-Monitor シリーズ
特注で超高濃度対応
タイプも製作可能➡
単品のOD-Monitorシリーズは、左ページの
バイオシェーカーと組合せて使用しますが、内
蔵型として製作すると上記のインターフェース
が付くなど利便性が圧倒的に向上します。
価格
(*)
測定ユニット
(1台¥180,000、試験管8本架)
は12台まで追加が可能です。
適用容器
25mm、AC100V・12A
試験管用OD-Monitor(8チャネル)
φ16.5/18mlガラス試験管×最大94本(ディスポ対応はお問合せ)
(*)
ツメクランプ振とう台が付属、ツメクランプは別売です。
振とう速度 25 ∼ 200r/min(往復/旋回) 25 〜300r/min(往復/旋回)
振幅/電源
BR-180LF
分光光度計で得た
OD値を入力
グラフの最大値設定 メッセージウィンドウ
OD-Monitor内蔵型バイオシェーカー
OD600測定範囲 0.00 〜 2.55
■バイオシェーカー
(大型①)
BR-40LF(写真上段)
表示Ch設定
試験管×最大94本を自動測定
タッチパネルPCで操作と管理
OD-BR
スタッカブル
グロースカーブ
で一致を
確認
グラフ
(増殖曲線)
グラフ内タップで赤い縦線が現れ
メッセージウィンドウに詳細表示
なら24個
振とう速度 25 ∼ 160r/min(往復/旋回)
価格
09
BR-23UM・MR(写真上段)
OD-BRで得た測定値
(OD変換前の電圧データ)
25mm、AC100V・9A
振とう速度 20 〜 300r/min(往復/旋回)
ODM 二段振とう台で大容量
容器アクセスが容易
■バイオシェーカー(大型②二段)
型名
型名
OD-BRで一度得た測定値に対して分光光度計でのOD値
を10点ほど入力すると、新たな電圧-OD変換式が作成さ
れます。作成された変換式はいつでも適用できます。
BR-43FH・MR
容器アクセスが容易な
上下二分割ドア
■バイオシェーカー
(小型)
温度移行のOD指定
振とう速度 20 〜 300r/min(往復/旋回)
500ml
OD-BR
New
二段振とう式NR-5200
お客様が分光光度計で測定されたデータをもとにOD値を
算出できる機能を追加しました。OD-BRはこの機能によ
り、単品のOD-Monitorよりもさらに幅広い微生物を対象に
したモニタリングを可能とします。
分光光度計との補正係数
モニタリング開始/終了
OD-BR
[43FL]
ノンフロン
机上に置けるサイズ
スタッカブル
モニタリング一時停止/停止 測定条件の設定
使用温度範囲 室温+5℃ 〜 +100℃
ウェル用振幅、AC100V・12A
本体価格
作およびデータ管理や増殖曲線のリアルタイム表示が可
能になります。
■バイオシェーカー
(中型)
M・BR-420FL
型名
New
Info.
■汎用性をさらに高める新機能を追加
OD-BRシリーズでは、タッチパネルPCによって測定操
100℃まで加熱
スタッカブル
■マキシマイザー
■OD-BRで作業量大幅減
自動モニタリングに加えて、任意のOD
値で培養を終了して4℃に移行したり、
OD
試薬添加なども完全自動で行
測定
培養液
試薬の えます。夜間や休日も有効に
使えるため、単純には同じマ
回収
添加
培地の
ンパワーで数倍以上の作業効
添加
率になります。
温度の
移行
インターフェース
OD600
500ml
なら6個
振とう
ON/OFF
振とう培養中のODモニタリング
細菌や酵母などの振とう培養
振とう機/恒温振とう培養機
1L以下でもミニジャーを用いる
しかなかった
「菌濃度を一定に
保ちながら行う連続培養」
を、
三角フラスコを用いた安価な
系で行うことができます。コスト
は1L以下のミニジャーと比較し
ても圧倒的に少なくて済みます。
システム名
1/2/3Lガラス三角フラスコ(*3)
タイプ
OD600=0.00 〜 9.99、+15℃〜 +50℃
OD600測定範囲
¥200,000(制御ユニット本体)
¥85,000(測定ユニット1台、4台まで接続可)
●左ページ掲載のNR/BRシリーズ用別売部品
(OD-Monitorにも関係)
供給用
培地容器
培養容器
OD-Monitor タービドスタットシステム
Aタイプ
Bタイプ
0.00 〜 2.55
0.00 〜 9.99
適用三角フラスコ 100/200/300/500ml
チャネル数/環境温度
システム価格
培養液
回収容器
1/2/3L
最大で測定4ch/ポンプ8ch、+15℃〜 +50℃
¥600,000 ~(測定1ch/ポンプ2ch、チャネル数により変動)
大型BRシリーズは、ツメクランプが別売となっています。二段振とう式NR-5100/5200はツメクランプ振とう台およびツメクランプが別売となっています。
(OD-Monitor C&Tはツメクランプは不要)
が必要です。
小/中型BRシリーズでOD-Monitorを使用する場合は、ツメクランプ振とう台およびツメクランプ
適用容器
250ml
三角フラスコ
300ml
500ml
1L
架数
(*)
ツメクランプ
型名
小型
中型
大型①
大型②二段
超大型二段
価格
(1個)
CF-0250
5個 9個
28個
92個
お問合せ
¥1,800
4個 6個
24個
64個
130個
CF-0300
CF-0500
CF-1000
5個 9個
2個 4個
28個
13個
92個
36個
お問合せ
92個
¥2,000
¥2,200
¥4,000
ツメクランプ振とう台 MT-2925 BR-23シリーズ用 OD-Monitorを組合せる
場合にツメクランプと共
ツメクランプ振とう台 MT-4030 BR-40/43シリーズ用 に必要
ツメクランプ振とう台 MT-8012 NR-5100/5200用 二段では2個必要
マイクロプレート振とう台 MTP-2412
ディープウェル振とう台 DWP-2412
M・BR-420FL用
6個架、4段まで取付可能
6個架、2段まで取付可能
¥14,000
¥20,000
¥240,000
1段¥66,000
1段¥66,000
(*)
容器架数は、小/中型に標準付属するスプリングネット振とう台でもほぼ同数になります。
10
省エネ&高精度な恒温槽と、
豊富なオプションで多用途に使える振とう機
e-Bucket 冷却や水使用も可能な機種あり、使い勝手と省エネ重視のミニ恒温槽
水で4℃可能!!
(不凍液は不要)
ブロックも使用可能
(別売)
~
温度調節精度
電源
+3℃
+20℃
+3℃
固定
ETB
型名
WTB
e-ThermoBucket WTB
±0.1℃ 〜 0.2℃
EIB
ECB
¥230,000(*1)
価格
¥108,000(*2)
迅速な温度移行
温度プログラム可能
¥72,000(*3) ¥88,000(*3)
¥88,000(*2)
(*1)
水やブロックが使用できます
(ブロックは別売、下記ディープブロック参照)
。
(*2)
へテロブロックが付属します。
(*3)
ミラクルビーズバスが付属します。
大きく深いブロック
+200℃まで加熱可能
DTU/CTU-Mini
DTU/CTU-Neo
DTU-1C/2C
酵素反応、タンパク変性
酵素反応、LAMP法
溶媒留去、好熱菌の研究
精度と温度幅を重視、低温や高温の
維持が手軽にできるブロック恒温槽
●別売部品:
ディープブロック
(DTU-1C/2C、WTB用)
適用容器
マイクロチューブ
DTU-1C
DTU/CTU-Mini
DTU/CTU-Neo
(*)
ブロック
は別売です。
DTU-2C
使用温度範囲 室温+3℃〜 +105℃ 0℃ 〜 +105℃
室温+3℃〜 +105℃ 0℃ 〜 +105℃
室温+5℃∼ +200℃
ブロック架数/電源 ハーフブロック×1、AC100V・1.5A
ハーフブロック×2 or フルブロック×1、AC100V・2A
ディープブロック×1、AC100V・2A(2Cは3A)
本体価格
(*)
¥101,000
¥163,000
¥150,000
¥242,000
¥112,000
ガラス試験管
¥131,000
●別売部品:ハーフブロック/フルブロック
(DTU/CTU-Mini、DTU/CTU-Neo用)
適用容器
マイクロチューブ
架数
ブロック種類
型名
適用機種
価格
1.5ml
20本
ハーフブロック
Mini/Neo
¥20,000
2.0ml
20本
ハーフブロック
B-1120A
B-1120B
Mini/Neo
¥20,000
架数
1.5ml
36本
2.0ml
36本
15ml
16本
50ml
9本
ディスポ遠沈管
DTU-Mini CTU-Mini DTU-Neo CTU-Neo DTU-1C DTU-2C
型名
適用容器
φ12㎜
36本
φ16.5㎜
25本
φ18㎜
20本
φ35㎜
5本
型名
価格
AL-1136
¥25,000
AL-1136B
AL-1616F
AL-2909F
¥25,000
¥25,000
¥25,000
AL-1236
¥25,000
AL-1820
¥25,000
AL-1625
AL-3505
¥25,000
¥25,000
架数
ブロック種類
型名
適用機種
価格
40本
フルブロック
Neo
¥40,000
15ml
12本
ハーフブロック
B-1140
2
型名
振とう速度
本体価格
11
1
2
3
4
3
Shake-LR
4
1
15 〜 160r/min(往復/旋回)
、デジタル速度表示あり
¥174,000(振とう台は別売)
Shake-LR セット例
[振とう培養]
250mlディスポ三角フラスコ×6個用セット:¥197,800
[遠沈管等の汎用的な振とう作業]
スプリングネット振とう台セット:
¥200,000
[ゲルやメンブレンの染脱色]
スティックシートセット:
¥181,000
[検査や分析の前処理:中速]
ガラス遠沈管
(50ml)
×8本用セット: ¥223,000
3
強 力 振とうの
高速旋回方式
2
型名
振とう速度
本体価格
1
2
3
4
Mix-VR
4
1
50 〜 500r/min(旋回)
、デジタル速度表示あり
¥182,000(振とう台は別売)
Mix-VR セット例
[エマルジョンの調製など]
50mlディスポ遠沈管×12本用セット:¥218,000
[φ18㎜の試験管の縦での撹拌]
試験管縦押さえ振とう台セット:
¥213,000
[遠沈管等の汎用的な振とう作業]
スプリングネット振とう台セット:
¥208,000
[検査や分析の前処理:高速]
ガラス遠沈管
(100ml)
×4本用セット: ¥213,000
SDminiN
SM-05N
SJ-07N
SX-10N
New
Newサーモミンダーは価格据え置きで
外部循環
SH-10N
New
SP-12N
旧モデルより温度範囲拡大、省エネ化、お知らせブザーも追加!!
型名
SDminiN(旧SDmini)
使用温度範囲
室温+5℃〜 +80℃(*)
温度調節精度
±0.1℃〜
SM-05N(旧SM-05R)
SJ-07N(旧SJ-10R)
室温+5℃〜 +85℃(*)
室温+5℃〜 +95℃(*)
ヒーター出力/電源 500W、AC100V・5.5A
その他の機能
低水位・断熱バット用
SD/EX+往復振とう
価格
700W、AC100V・7.5A
SX-10N(旧SX-10R)
SH-10N(旧SH-12)
±0.05℃〜
±0.1℃〜
室温+5℃〜 +105℃(*)
室温+5℃〜 +180℃(*)
1kW、AC100V・11A
¥88,000(ポリ水槽C型付属)
¥110,000(ポリ水槽C型付属) ¥132,000(ポリ水槽C型付属) ¥154,000(ポリ水槽C型付属)
室温+5℃〜 +100℃(*)
SP-12N(旧SP-12R)
SDN-B(旧SD-B)
EXN-B(旧EX-B)
温度調節精度
±0.1℃〜
±0.1℃〜 0.3℃
±0.02℃〜 0.08℃
ヒーター出力/電源 1.2kW、AC100V・13A
その他の機能
パーソナル-11
・SDN/EXNセット
SDN-B/EXN-B
¥66,000(ポリ水槽C型付属)
使用温度範囲
型名
New
New
低水位(45mm)対応、付属のポリ水槽専用 別売断熱水槽対応(SJ/SX/SH/SPも同様) 安全器出力、設定温度到達お知らせブザー 安全器出力、温度メモリー、温度移行タイマー 安全器出力、設定温度到達お知らせブザー
設定温度到達お知らせブザー、OFFタイマー 設定温度到達お知らせブザー、OFFタイマー OFFタイマー
設定温度到達お知らせブザー、OFFタイマー OFFタイマー
パーソナル-11·SDNセット パーソナル-11·EXNセット
±0.1℃〜 0.3℃
800W、AC100V・10A
±0.02℃〜 0.08℃
800W、AC100V・11A
安全器出力、外部循環
(〜 9L/min) 低水位(45mm)対応、付属の断熱バット専用 低水位(45mm)、付属の断熱バット専用、温度メモリー 20 〜 160r/min(往復振とう)
設定温度到達お知らせブザー、OFFタイマー 温度メモリー、設定温度到達お知らせブザー 設定温度到達お知らせブザー、ON-OFFタイマー 他は左記のSDN-B/EXN-Bにそれぞれ同様
¥165,000(ポリ水槽C型付属) ¥121,000(断熱バットB型付属) ¥143,000(断熱バットB型付属) ¥297,000(スプリングネット振とう台付属) ¥319,000(スプリングネット振とう台付属)
価格
(*)
設定温度範囲はいずれも-20℃からとなりますが、室温以下の設定および温調には投込み式冷却機等が別途必要です
(+7℃以下では低温用熱媒体をご使用ください)
。なお、付属のポリ水槽では最高温度
に到達しません。フードや断熱水槽をご使用ください。使用温度がポリ水槽の耐熱限界となる+70℃を超える場合も断熱水槽をご使用ください。また、高温での温調には水道水ではなく高温用熱媒体が必要にな
マイルド振とうの
シーソー 方 式
2
型名
振とう速度
価格
1
2
3
4
Wave-SI
●オプション組み合わせ例
B-1612L Mini/Neo ¥22,000
インビトロシェーカー 豊富なオプションで様々な用途に対応、代表3機種をご紹介
スタンダードな
往復/旋回切換
~ +180℃
る場合があります。低温用熱媒体や高温用熱媒体については、お問い合わせください。
マイクロチューブ 1.5ml
ディスポ遠沈管
温度移行タイマー
+30℃
+70℃
e-CoolingBucket ECB e-HeatingBucket EHB
±1℃以内
AC100V・最大4A(水槽時) AC100V・1A
安全器出力
EHB
e-ThermoBucket ETB e-IceBucket EIB
ドライサーモユニット/クールサーモユニット
迅速な温度移行
超コンパクトサイズ
多様な水槽対応
~
+4℃
+70℃
+3℃
+70℃
~
血清の非働化、ライゲーション
高い温度精度を実感できる水槽、温度の見張り番 サーモミンダー&パーソナル
低水位・ポリ水槽用
~
KEYWORDS
お馴染みのサーモミンダーシリーズ、全機種リニューアル完了!!
汎用機器/恒温槽・振とう恒温槽
汎用機器/ブロック恒温槽
・振とう機
ユニット式恒温槽/振とう恒温槽
ブロック恒温槽/卓上小型振とう機
3
4
1
5 〜 50r/min(シーソー)、デジタル速度表示あり
¥132,000(スティックシート付属、別売振とう台あり)
Wave-SI セット例
[ゲルやメンブレンの染脱色]
スティックシート
(標準付属)
:
¥132,000
[複数のシャーレ等の振とう作業]
大型振とう台セット:
¥158,000
[タッパー等の汎用的な振とう作業]
二段化振とう台セット:
¥161,000
[検査や分析の前処理:マイルド]
ガラス遠沈管
(50ml)
×8本用セット: ¥181,000
3
1
1
精密温調時や高温使用時、省エネ運転に役立つ
フードおよび断熱水槽の組み合わせ
2
4
5
大型の断熱水槽や
投込み式冷却機等も
ご用意しております
計¥77,000
4
計¥181,000
5
[低水位、蒸発防止、
リーズナブル]
2
サーモミンダー SDminiN:
⊕耐熱プラフードPF-SDM:
¥66,000
¥11,000
[~ +95℃、蒸発防止、良好な断熱性]
¥110,000
サーモミンダー SJ-07N:
⊕耐熱プラフードPF-C:
¥17,000
⊕ステンレス断熱水槽F型:
¥54,000
3
6
[~ +180℃、蒸発防止、高い断熱性]
サーモミンダー SH-10N:
¥154,000
⊕ステンレス断熱水槽F型用屋根蓋: ¥50,000
⊕ステンレス断熱水槽F型:
¥54,000
計¥258,000
[低水位、
∼ +105℃、精密温調、断熱バット付属、蒸発防止]
[~ +100℃、外部循環、蒸発防止、高い断熱性]
サーモミンダー SP-12N:
¥165,000
⊕ステンレス断熱水槽F型用屋根蓋: ¥50,000
⊕ステンレス断熱水槽F型:
¥54,000 計¥269,000
6
サーモミンダー EXN-B:
¥143,000
⊕耐熱プラフードPF-B: ¥17,000
計¥160,000
[∼ +105℃、精密温調、往復振とう、蒸発防止]
パーソナル-11·EXNセット:
⊕耐熱プラフードPF-P
¥319,000
¥17,000
計¥336,000
●+70℃以上ではシリコンオイルのご使用をお薦めします。
12
抽出用強力振とう機/ホットプレートスターラー
研究用途のほか分析や検査の前処理まで適用できるビーズ破砕機
検査試料からの成分抽出用振とう機と、汎用ホットプレートスターラー
ビーズクラッシャー
微生物や動植物組織も短時間で強力破砕、検査/分析用途でも実績あり
[大腸菌] [ブタ心筋]
[マウス皮膚][ヒト頭髪] [ヒト爪]
様々な検査や分析の前処理に
用いられているビーズ破砕
[錠剤] [ササの葉]
Viability (%)
Cell dencity (x104/ml)
•ヒトのDNA鑑定
70
10
•ヒト毛髪での薬物検査
タイテック
60
•植物の種子の品質検査
一般的な他社製品
•家畜や農作物の検査
(BSE、ヨーネ病等)
1
50
0
48
96
144
192
•農業用土壌の調査(線虫相など)
Culture time (hr)
•樹脂素材の分光分析用試料調製
マイクロ
チューブ
1本架
振とう速度
専用
⬆SR-2DSは本体を90℉立てる
ことで水平往復振とう機として
の使用も可能です。
µT-12
振とう速度
運転用タイマー
1∼ 300秒(1秒単位設定)
、メモリーあり
本体価格
容器架数
別売部品(TH-0206/0203/0501)
を参照
振とう台セット価格例
型名
2500 ∼ 4600r/min(6段階可変)
5 ∼ 60秒(1秒単位設定)
容器架数
1.5/2.0mlネジ口マイクロチューブ×1本
¥200,000
振とう速度
マイクロ
チューブ
12本架
µT-12
本体価格
5mlチューブも使用可能
●別売部品
TH-0206
1800 ∼ 3200r/min(8段階可変)
¥398,000(容器ホルダーは別売)
TH-0203
TH-0501
SR-2DS
¥242,000(本体)
¥292,000(HE-3×1組セット)
φ18mm栓付試験管50本
用の市販試験管立て2つ
を横に寝かせて取付け可
¥55,000
TH-0501(µT-12用) 5.0mlネジ口チューブ用1本架ホルダー(2個セット)
φ10 〜 37×100 〜 120Lmm
の栓付試験管や遠沈管を最
(SR-2DS横専用)
大20本取付け可
¥94,000
φ10 〜 37×100 〜 120Lmm
Cハーフ振とう台 の栓付試験管や遠沈管を最
(HE-3が必要) 大10本取付け可、HE-3(右
記)
を介して本体に装着
¥66,000
ステンレスビーズミックス φ2/3/4/5mmのセット
(各20/40/40/50g入)
(*)
金属クラッシャー
φ7.5×23mm、コニカル底の2.0mlマイクロチューブ用、6個入り
C振とう台
¥10,000
µT-12用容器ホルダー各種
(別売)
¥5,000
(*)
サイズごとの単品販売もあります
(5mlチューブ用のφ10mmは単品販売のみ)
。●µT-12の保冷用ホルダー TH-0203は、あらかじめ冷蔵庫などで冷やしておくことで使用時にサンプルの温度上昇を低減するこ
とができます。●2.0mlネジ口マイクロチューブはワトソン社1392-200を、5.0mlネジ口チューブはワトソン社2332-105をそれぞれ推奨いたします。●ガラスやジルコニアのビーズは市販品をご使用いただけます。
サンプルクラッシャー
超音波式ホモジナイザー
卓上微量遠心機
凍結破砕専用、生物試料のほか オートチューニングで簡単操作
回転数と遠心力を切換表示
ゴムやプラスチックも破砕!!
ゲノム断片化やタンパク可溶化に マイクロチューブ24本を簡単遠心
⬆スタンド使用タイプの大
出力タイプもあります
[VP300:10〜250ml処理用セッ
ト=¥1,033,000、非接触処
理セット=¥1,535,000]
50ml 〜 1Lなら3個
5min
の出勤直後に振とう抽出を完了させ、すぐ次の行程に移ることが
できます。
HE-3振とう台 2Lなら2個
¥50,000
100 〜 200mlなら5個
HE-5振とう台 300 〜 500mlなら3個
1Lなら2個
¥72,000
100ml 〜 1Lなら3個
FU-3S振とう台 2Lなら2個
¥83,000
ON
OFF
3:00
9:00
●中管付丸型分液漏斗用の振とう台もあります。●記載の分液漏斗
以外の容器は使用できません。●SR-2DWは振とう台が2組必要で
す。●架数は目安です。許容負荷質量の範囲内でお使いください。
溶出試験振とう機
ホットプレ–トスタ–ラ–
18:00
セットして退社
振とう開始
振とう終了、分析工程へ
食品アレルゲン検査の公定法に適合 土壌環境基準や土対法に適合 汚れやキズに強い天板
大量の遠沈管を水平に往復振とう 広口ポリ瓶での大量処理に最適 お馴染みのコーニングブランド
振とう台3段取付例
振とう速度
適用容器
1.5/2.0mlマイクロチューブ×24本
運転モード
0.5 〜 30分タイマーおよび連続(運転時フタロック)
許容負荷質量 約10kg(振とう台除く)
振とう速度
0 〜 2100r/min
発振周波数
容器架数
2.0ml丸底セーフロック式マイクロチューブ×12等
発振モード オートチューニング、オートパワー、タイマー、インターバル
価格
価格
¥590,000(*)
(*)別売の容器ホルダーおよび金属クラッシャーが必要です。
●別売部品
VP-050
型名
19 〜 21kHz
回転数
¥418,000(*)
(*)マイクロチップは別売です。
金属クラッシャー 24個付属
本体に4個取付可能
専用クラッシャー付属
本体に4個取付可能
¥81,200
(4個)
¥120,000
(4個)
¥226,000
VP-MS02
処理量0.1〜10ml
VP-MS03
処理量0.25 〜10ml
ステップ型マイクロチップ 先端径φ3mm
¥94,000
¥66,000
ペプチドやタンパク、核酸等
を15分以内で簡単に濃縮脱
塩できるスピンカラム。有名
他社製品と性能は同等なが
ら、お求めやすい価格です。
型名
50 〜 250r/min(往復、振幅は45mm固定)
50mlディスポ遠沈管、最大96本(振とう台の追加が必要)
¥462,000(振とう台×1段が付属)
●遠沈管振とう台
(追加用)
遠心濾過デバイス ナノセップ
ステップ型マイクロチップ 先端径φ2mm
遠沈管架数
価格
関連製品
●別売部品
SR-10
型名
500 〜 13300r/min(〜16300×g)
高周波出力
最大50W(常用出力10 〜 40W)
TS-20
LSE-C24
型名
ステンレス製強力破砕容器
●分液漏斗振とう台 丸型およびスキーブ型用
ON
帰る前に指定時刻から振とう開始するようにセットすれば、翌日
食品検査前処理用振とう機
マイクロチップ
(別売)
取付例
垂直往復振とうによるクラッシャー破砕
2ml丸底マイクロチューブ用
3本架ホルダー
30min
¥264,000(本体)
¥364,000(HE-3×2組セット)
オプションの外部温度
コントローラーおよび
サポートロッド取付例
(PC-420D)
TK-AM5
価格
5min
50 ∼ 300r/min(両面に振とう台装着必須)
振幅/許容負荷質量 40mm、約7.5kg(振とう台含む)
×2
⬇簡易タイプもあります
[LSE-C08:¥37,800]
容器ホルダー
(別売)
取付例
破砕方式
30min
OFF
SR-2DW
TS-10
⬅液体窒素
によるサン
プル凍結〜
サンプルク
ラッシャー
への取付け
までの手順
型名
5min
ON
振とう速度
振とう台セット価格例
停止…等を繰り返すことができます。
OFF
型名
本体価格
タイマーで間欠振とうも可能。例えば5分停止→30分振とう→5分
ON
(SR-2DS横専用)
¥60,000
[タイマー機能で作業効率アップ]
●試験管振とう台
TH-0206(µT-12用) 1.5/2.0mlネジ口マイクロチューブ用6本架ホルダー(2個セット) ¥60,000
TH-0203(µT-12用) 1.5/2.0mlネジ口マイクロチューブ保冷用3本架ホルダー(2個セット) ¥60,000
SR-2DW
100 ∼300r/min(縦)、50 ∼300r/min(横)
振幅/許容負荷質量 40mm、約7.5kg(振とう台含む)
A振とう台
⬆分液漏斗のホルダーは
ラチェット式となってお
り、簡単確実に固定します。
SR-2DS
型名
運転用タイマー
価格
縦振とう
[乾燥ダイズ][植物の根][マウス足関節]
µT-01
型名
ストロングシェーカー
縦横
両用
100
ビーズ破砕は、研究用途のDNAやタ
90
ンパク質の抽出以外にも分析や検査
100
の分野で多用されています。例えば…
80
µT-01
13
超低騒音、バリデーション対応。検査の前処理に累計10,000台実績!!
汎用機器/抽出用振とう機など
汎用機器/破砕機・遠心機
ビーズ破砕機/凍結破砕機/超音波破砕機
C振とう台 50mlディスポ遠沈管×32本架
(多段用) SR-10に3段まで取付可能(1段は付属)
振とう台1段使用例
¥10,000 ~
詳細はお問い合わせください
¥72,000
振とう台2段使用例
振とう速度
TS-10
50 〜 250r/min(往復、振幅は45mm固定)
型名
PC-420D
設定温度範囲 +5℃〜 +550℃(室温以下の温調は不可)
許容負荷質量 約10kg(振とう台は含まず)
回転数
60 〜 1150r/min
ポリ瓶架数例 横置きの場合、1Lなら6個、2 〜 3Lなら4個
127×128mm、最大で2Lビーカーまで使用可能
価格
¥495,000
天板寸法
価格
¥58,000
型名
TS-20
型名
PC-620D
振とう速度
25 〜 200r/min(往復、振幅は10 〜 50mm可変)
設定温度範囲 +5℃〜 +550℃(室温以下の温調は不可)
許容負荷質量 約20kg(振とう台は含まず)
回転数
60 〜 1150r/min
ポリ瓶架数例 縦置きの場合、3 〜 5Lなら6個(部品追加で2L以下にも対応可)
天板寸法
254×254mm、最大で10Lビーカーまで使用可能
価格
価格
¥792,000
●ポリ瓶の架数の詳細については、お問い合わせください。
¥91,000
●外部温度コントローラー:¥21,000、サポートロッド:¥9.000
14
微生物研究用のその他の機器
電気培養システム/ TGGEシステム
微生物研究のフロンティア領域に貢献するオンリーワンの機器
電気培養システム VBNCの研究やバイオプロセスにおける生産性向上の検証に
New
培養法が確立されていない微生物のひとつ
「鉄酸化細菌」用に開発された電気培養法を、
(財)電力中央研究所のライセンスを受けて製
品化しました。本法は鉄酸化細菌以外にも適
用可能なため、難培養性微生物
(VBNC)の研
究に貢献できる可能性を秘めています。
Fe2+
Ion-oxydizing bacteria
(Oxydation)
Energy for growth
Electric energy
Electrode
(Reduction)
ガスコントローラー(オプション)
組合せ例
品名
価格
電気培養アレイシステム
(*)
4chシステム
(培養槽4個)
:¥2,000,000(一式)
4chポテンシオスタット:¥3,000,000(*)
ガスコントローラー:オプション(お問い合わせください)
Fe3+
(*)
培養槽は6個まで使用可能です
(追加用培養槽1個¥400,000)
。6chポ
テンシオスタットについては、お問い合わせください。
温度勾配ゲル電気泳動
(TGGE)
システム
DGGEより格段に簡便かつ高再現性。ロングゲルタイプ発売!!
▪TGGEにより同じ長さでも配列の違いで核酸を分離
▪バッファー循環不要、ゲルのグラジェント作成不要
▪16S rDNAを指標とした微生物群集構造解析に
▪ヘテロ二重鎖法によるSNP解析に
New Information
従来
(マイクロTG) 新型
(マイクロTG-2)
のゲルカセット
のゲルカセット
DGGEの代替として微生物群集の構造解
析に使用するには泳動距離が足りなかっ
た初代マイクロTGを改良、ゲルの大型化
とともに温度勾配機能を調整しました。
New
型名
直線性維持温度勾配
マイクロTG-2
40℃(設定範囲+10℃〜 +80℃)
平 行 式TGGE専 用、10ウェル の ゲ ル2枚 架
(ウェル数変更対応可能)
、ガラス製ゲルカ
セットおよびゲルホルダー等が一式付属
備考
¥1,200,000
価格
『テクニカルセンター B館』
完成 および タイテック・オンライン
『培養Tips』
開設のお知らせ
『テクニカルセンター B館』
完成
『培養Tips』
開設
本社テクニカルセンターに、新たにB館が完成
タイテック・オンライン内に、
【培養Tips】
ために建設したB館には、
各種細胞の基本的な培養方法や、培地
■高度なチラー検査設備
トラブル対処法など、培養と実験に関
いたしました。より良い製品開発と品質向上の
のページを新たに開設いたしました。
■バイオ産業機器の研究室とトレーニング設備
の移行方法、スケールアップ、培養時の
■即応力高い物流倉庫
するコツをご紹介します。現在、
「無血
清培地を用いたSf-9細胞の振とう培養
を備えております。
法」の記事をアップしております。皆様
タイテックは、今後もよりいっそう学術と産業
の実験の一助になりましたら幸いです。
への貢献を目指してまいります。
お問い合わせは
●すべての製品写真の容器は付属しません。 ●すべての表示価格は消費税を含みません。
の全国サービスネットワーク ●WebやEメールでのお問い合わせもお気軽に。
2012年3月発行
本社/テクニカルセンター 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1 TEL048-988-8361 FAX048-988-8363
サービス拠点名
札幌TSC.
仙台TSC.
筑波TSC.
本社TSC.
東京TSC.
神奈川TSC.
名古屋TSC.
京都TSC.
大阪TSC.
北陸タイテック
(株) 広島タイテック
(株) 九州タイテック
(株) 15
〒065-0032
〒981-3122
〒305-0051
〒343-0822
〒111-0036
〒226-0025
〒458-0037
〒612-8018
〒664-0836
〒939-8081
〒731-5128
〒811-3117
住所
札幌市東区北32条東1-1-3
仙台市泉区加茂2-3-6
茨城県つくば市二の宮3-22-2
埼玉県越谷市西方2693-1
東京都台東区松が谷3-10-17
横浜市緑区十日市場町827-7
名古屋市緑区潮見が丘2-311
京都市伏見区桃山町丹後21
兵庫県伊丹市北本町3-178
富山市堀川小泉町1-10-6
広島市佐伯区五日市中央7-5-4
福岡県古賀市今の庄1-11-15
TEL
011-711-2272
022-377-2761
029-852-3481
048-988-8347
03-5806-3301
045-984-4701
052-895-7868
075-623-5450
072-771-3320
076-422-4484
082-924-7846
092-943-4371
FAX
011-711-2273
022-377-2850
029-852-8822
048-988-8350
03-5806-3302
045-984-4704
052-895-7869
075-602-7365
072-771-3321
076-491-4600
082-924-7847
092-943-4372
E-mail
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
23
File Size
15 272 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content